• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

えむスポッツのブログ一覧

2016年08月28日 イイね!

関西(西宮)~九州阿蘇までのルート比較。どちらを選びますか?

関西(西宮)~九州阿蘇までのルート比較。どちらを選びますか?先日行った大分~熊本遠征でしたが、数名の方からルートについてどうなんだ??
とコメントがありました。

また我が家も以前から、一度ルートを徹底的に比較してみたかったので、関西から九州までの上陸ルートについて検討することにしました。




かれこれ6年連続で九州に遠征しておりますが、当初は中国道や山陽道を走って、九州へ上陸する完全な自走ルートでした。

このルートの一番嫌なところが、広島から北九州までの距離と時間が非常に長く感じられ、結構体力的にも精神的にも苦痛を感じてしまう事でした。

で、一度大分の佐賀関港から愛媛の三崎港を結ぶ国道九四フェリーを帰路に利用したところ、非常に快適に思い、それからはこのフェリールートを必ず検討するようになりました。



で、関西(西宮)から九州は阿蘇山までのルートで比較検討してみました。


これが従来のルート。

比較するのが我が家が推奨する・・・・・・・・・


四国経由のフェリールートです。

まず、自走ルートですが、

山陽道になってますが、中国道利用でも殆ど変わりません。やまなみハイウェイにて阿蘇山まで9時間45分の727km

対してフェリールートは、淡路道~徳島道~松山道でフェリー利用。そして同じくやまなみハイウェイで10時間19分の569kmとグーグルマップでは表記されてます。

しかし、ここでひとつの疑問点が。

どう考えても自走の方が時間を要する気が・・・・・
で、もう少し調べてみます。


三崎港までは、5時間8分の399km。

そして・・・・

三崎港から大分の佐賀関までは、1時間10分の31kmの距離なんです。
まずこのフェリーの距離、当然クルマは止まってますので換算しないように。


そして佐賀関から阿蘇山までは・・・・、3時間34分の146km。

合計、9時間52分の545km。フェリーの距離31kmは換算してません。
しかしながらフェリーの待ち時間に30分をプラス。
10時間22分で545kmを走ります。
このようにばらしてヒモを解いていくと、何故か距離数が合いませんね?まぁ大差ないんで無視。

自走ルートですが、休憩を取りますので、フェリーの乗船時間+待ち時間である同じ1時間40分を加算しますと・・・・・・
11時間25分掛かることになりますね。

そして次に燃料代(燃費10㌔/ℓ、120円換算)と高速代とフェリー代の交通費を考えますと・・・

自走ルート:西宮~別府ICまでの高速料金¥9.090 ガソリン代¥8.724 の合計¥17.814

フェリールート:西宮(阪高)~布施畑 高速料金¥820
          布施畑~大州北只IC ¥6.420
          フェリー 大人3人+M3 ¥9.770 (10%割引あり)
          ガソリン代 ¥6.540

          合計¥23.550

  で、結果。

 
 ① 自走ルート

    所用時間:11時間25分 (休憩時間1時間40分仮定を含む)
    走行距離: 727km
    交通費:  ¥17.814

  
 ② 四国経由フェリールート

    所要時間:10時間22分 (フェリー乗船時間1時間10分、待ち時間30分含む)
    走行距離:545km
    交通費: ¥23.550    

  結論を申しますと、

  自走ルートは疲労を伴うが、掛かる費用は安く済む。

  四国経由フェリールートは走行距離も少なく、フェリーの乗船中は休憩しつつ移動してくれるので、体力的にも精神的にも余裕が生まれます。そして1時間も早く阿蘇山に到着できる。

  しかもクルマと大人1人の場合は、▲1.940で合計¥21.640となり、自走ルートとの差は¥3.796となります。

  実際に、フェリールートの方が気が楽で、疲労度も自走に比べて随分とマシです。

  あっ、爆走する方の係数は反映しておりません(笑)
 
  あと、上記は全て片道ですので注意を。

  
  さぁ、どうでしょうか?


  九州に、特に阿蘇山以南はフェリールートを私はお薦めしますが、行かれる方の参考になれば幸いです。(*^-^*)

   あなたはどっち? 
Posted at 2016/08/28 23:06:51 | コメント(12) | トラックバック(0) | ひとり言 | 日記
2016年08月28日 イイね!

エンジンオイル交換してきました。

エンジンオイル交換してきました。来週の遠征に備え、エンジンオイル交換をしてきました。

いつもお世話になってます、レンタルガレージ HASEさんに行ってきました。

冒頭画像、このHASEさんまでのロードがいいドライブになるんですよね。
のんびり走れます。
また今回は特にのんびりと走らないとダメな理由があったんです。

さて、前回は7.600キロも走りすぎ、エンジンがなんか元気ない?、マフラーからの音が微妙に違うなどのオイル劣化を感じての交換になったので、それを反省して今回は走行5.909キロで交換になりました。


リフトアップ!!
こんな設備がほしいですねぇ^^

で、まずは・・・・・・・・・・・・





アンダーカバーを外します!?
ん?オイル交換するだけなら外す必要は無いのですが・・・・・・・



実は昨日、エンジンを磨こうとしてエンジン下部に落としてしまったのですよ。



のんびり走らないとアカン理由はコレでした(苦笑)
無事手元に回収。




上げたら絶対に下部を点検。ロアコンもまだ大丈夫か?


フロントスポラーはこの通り、擦ってますね。
これ先日の九州遠征で、ガリッとやった?記憶があったのです(笑)
またテープの貼り直しですね。


オイルを抜きます。やはり真っ黒けです。


もうイイかなぁ?
DIYで交換される方に聞きたいのですが、最後まで抜いてますか??
待ってると時間がいくらあっても足りないですよね。
今回は、一度ドレンボルトを付けて余っていた手持ちのオイルを上から入れて、もう一度ドレンボルトを外して残った古いオイルと一緒に抜きました。


エンジン内部はキレイです。


フィルターは前回交換したので、そのままですがドレンボルトのパッキンはHASEさんの強い要望?指示?(笑)で、NEWパッキンを準備して交換です。


オイルは3回連続の同一ブランドになります、パワークラスター レーシング 10W-50 HASEスペシャルです。スーパーレーシングを㊙ブレンドしたオイルです。

このオイル、交換後の体感が非常によく分かります。

素晴らしい吹け上がり!一瞬の迷いもなく針が上昇します(^◇^)

これが交換まで持続したら夢のオイルになりますが・・・・

しかし、今回は前回よりもサイクルは1000キロ以上も短縮しての交換でしたし、エンジンもこのオイルに馴染んだのか?劣化は以前に比べて少ししか感じませんでした。


これで遠征に安心して踏めますね(#^.^#)


整備手帳
Posted at 2016/08/28 18:10:43 | コメント(4) | トラックバック(0) | M3 | 日記
2016年08月27日 イイね!

プチモディ 3

プチモディ 3ルームランプのLED化を完了。





まずは、リヤから。



一目瞭然かと。ビフォー・アフターです。


LEDバルブと純正バルブは直径が違い、ユニットの穴を大きくする必要がありました。
画像は12.5φのキリで穴を大きくしているところです。


こんな感じです。


ヤスリで施工すると、時間がかかりますし、削りカスの処理にさらに時間がかかります。((+_+))


リヤルームランプ&マップランプ完了(^_-)-☆


こちらはフロントのランプです。リヤは大きさの制約が大きく、このランプは使用しませんでしたが、ひょっとしたらマッププランプは不可ですが、ルームランプには使用できるかも。


さてフロントのこの電球ですが、LEDの方が直径が大きいのですが、リヤと違い透明のカバーがビス2本で外れますので、穴を大きくする必要はなかったですね。


フロントのルームランプは穴を大きくしました。


マップランプは先にソケットを付けてから、正面からLEDを差し込みました。


フロントはリヤと違いLEDの数も多いので、随分明るくなりました。


フロントルームランプ&マップランプの交換完了です(*^-^*)

あとは・・・・・・・・・・・・・

バニティミラーのランプと、クローブボックスの電球交換ですかね(*^-^*)

よければ整備手帳もどうぞ。

リヤルームランプ

フロントルームランプ
Posted at 2016/08/27 22:52:42 | コメント(2) | トラックバック(0) | モディ | 日記
2016年08月24日 イイね!

大分~熊本に復興支援に行って来た。後編(^^♪

大分~熊本に復興支援に行って来た。後編(^^♪大分・熊本遠征日記の後編です^^

早いもんで、今回の二泊三日もあっという間に消化してしまい、本日で最終日となりました。

イイ事はほんとに過ぎるのが早いですね(苦笑)


最後の日も恒例の朝練からです。

行くところが昨日も行ったところで、bibiさんは欠席。

私一人で、再訪問。



やはり早朝の雰囲気はイイ!!


湯煙も見えますねぇ~


到着。宿から15分。


昨日と同じ由布岳のロード!!


早朝は昨日の夕刻とは違う顔を見せてくれました!!


交通量もさらに少なく・・・・・・


いやぁ~、絶景って、ホントニ素晴らしいですね~!


ここは閉鎖されたPA。絶景ポイントだったんですがね・・・・


心地よい朝の散歩でした~(^^♪


帰路もタイミングよく列車とコラボ(*^-^*)


宿に戻り温泉入って飯食って・・・・・・・・・・・、出発!!


ここは冒頭画像の豊後森の機関車転車台跡地!

が!!


なんか以前来た時と決定的に違う光景が。


2014年。

そう、この時はSLが無かった!のと・・・・・・・・・・・・・・


当時は・・・・・・・・・・・・



ここに愛車が入れたんですよね((+_+))


しかしながらそれ以外は変わらず・・・・・・・・・・・


相変わらず、雰囲気のある駅で味がありました。

次、行ってみよう!!






いきなりの涼しい画像ですが、ここは・・・・・・・・・・・・・・・・


慈恩の滝です。


ここは滝の裏側にも入れます(^^)/


当然飛沫はかかりますが、なんといっても涼が獲れますよ!


うひょひょひょひょひょ~~~~~~~~~~~~(*^-^*)


道の駅がすぐ近くにありますので、行きやすい絶景地です!!


さて、次へ。


秋の気配!?


程近い滝です(*^-^*)


うひょひょひょひょひょ~~~~~~~~~~~~(*^-^*)


ここは観光者さんがさらに少なく。


カラスアゲハものんびり休憩タイム!?


絶景とコラボ。

さぁ、次行ってみよう!!


少し走り着いたのがこちら。
ここで地底探検をするのです。ほんとは有料なんですが、期間限定で只今無料!!

無料・・・・・・・・・・・・・、大好きな言葉です。(笑)


さて構内へ突入!




涼しかったですよ^^


当時のカメルーンのメンバーとその記念のブツです。当然、黄金色です。


出入り口付近は自然のクーラーで冷えておりました(^^♪

時間も押してきましたので、ここからは再び佐賀関港に向かいながら最後の訪問地へ向かいます!


国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されています、日田市の豆田町です。

お昼を過ぎていましたが、交渉しましてこちらで昼食です。


いた屋本家さんです。


無理言って、食事させていただきました!もちろん、ウマウマでしたよ~(^_-)-☆


食事後は散策。


増改築中。


RZV!!


豚足&モトコンポ!?


変わったアイスと


定番ソフト(*'▽')

豆田町には無料駐車場もあります。

またウナギ屋さんも他に数件ありましたので、興味のある方はゆっくりとどうぞ~(^^♪

で、ここで時間切れ。

と言うか、予約してたフェリーの時間に。(爆死)

仕方ないので電話して間に合わない旨を伝え、港に急ぎます。


途中の高速SAにて最後のソフトを(笑)


無事フェリーに乗船できました。


その後は松山道→徳島道→淡路道を走り無事帰宅。

少しは役に立てたのでしょうか?、楽しい遠征は終了。

走行距離:1632,2キロ
平均燃費:9,1㌔/㍑

やはり九州はイイ!!
早く復興することを切に願います。

九州、大分~熊本遠征日記 完。

後記:
やはりコンデジでは・・・・
滝を撮ってる時に、限界を感じてしまいました(+_+)




さて、来月は何処へ!??
Posted at 2016/08/25 00:05:23 | コメント(6) | トラックバック(0) | 九州 | 日記
2016年08月22日 イイね!

暑いので自宅から離脱・・・、篠山のカフェ探訪へ。

暑いので自宅から離脱・・・、篠山のカフェ探訪へ。昨日の日曜日、あまりに暑いので自宅から離脱し、篠山のカフェ探訪に行って来ました。

結局クルマから降りれば暑いんですが、自宅でじっとしているより遥かにマシですもんね。

能勢~篠山方面は、洒落たカフェや蕎麦屋さんも沢山あり、ドライブするにはこれまた快走路が多く、また距離的にも多過ぎず少な過ぎずと、ホントに関西の数少ないドライブポイントだと思います。

いつもは池田から能勢なんですが、今回は宝塚から走っていきました。


それはここの『空からこんぺいとう』さんで蒸しケーキを購入するつもりだったのですが、何と定休日でした。(-_-;)
仕方ないので先に進みます。



篠山のカフェまでの某所で。
背景は桜並木で、ここは来春に行かねば。


そしてgentenさんへ到着。


ん?しかし何か情報と違う建物が・・・・・。古民家だったはず。


しかも、馬が( ゚Д゚)


ウロウロしてると朽ちた看板発見!


上がって行くと・・・・・・・・・・


ありました~(*^-^*)


ランチの時間に間に合いました。


鳴らすと、奥から店員さんが。

上に上がってビックリ\(◎o◎)/!


堂々と寝ていました(^^♪


案内されたのはベストな縁側の席でした。


どれにするか?


ミニカレーとミニオムライス(^^♪


そしてピザ。左はセットのサラダです。


この縁側、扇風機は置かれていましたが、若干暑いか?という程度。


有形文化財になってるみたいです。

そして一服した後は、いつもの道の駅『味夢の里』へ。



いつもの土産を購入。この赤鶏よりも丹波地鶏の方が美味かった・・・・・
そして黒豆ソフトを。



帰りは池田方面から。
結局朝の10:30~18:00までと、下道一本で高速使わず快適に走れたTRGになりました。

さて、次回は何処へ?
Posted at 2016/08/23 00:25:21 | コメント(5) | トラックバック(0) | ドライブ | 日記

プロフィール

年齢以上に若く見られます。 精神年齢も若いです(爆) しかし、実態は・・・? 夫婦揃って愛車での遠征が大好きです。 嫁は素晴らしいナビゲーター&ツア...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/8 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

2018年GW、東北遠征記5日目。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/05/17 14:31:27
高ボッチ~ビーナス~美ヶ原~志賀草津へ、高原・山岳ルート遠征 前編 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/11 19:05:34
タイヤ交換。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/04/15 12:33:18

お友達

どなた様でもウエルカムですが、後にコメや足跡等が全く無い方は、勝手で申し訳ありませんがこちらの判断で登録解除させて頂く場合もあります。宜しくお願い申し上げます。
119 人のお友達がいます
yamaken89yamaken89 * TAKE4TAKE4 *
ゆーはるパパゆーはるパパ * BNR32とBMWな人BNR32とBMWな人 *
まぁくん。@走的達人まぁくん。@走的達人 * アライグマのアライアライグマのアライ *

ファン

89 人のファンがいます

愛車一覧

BMW M3 クーペ M子3(えむこさん) (BMW M3 クーペ)
2003年式(中期)、走行8800キロの極上のアプルーブドカーを購入。2017年11月1 ...
BMW 3シリーズ セダン BMW 3シリーズ セダン
2年11ヶ月で、35.000キロ走りました。伊豆や阿蘇なんかも駆け抜けました。特別不満も ...
マツダ ユーノスロードスター ロドスタ君 (マツダ ユーノスロードスター)
まさに誰もが幸せになるクルマです。手放さないと決めていましたが、ふがいない私のせいで、お ...
カワサキ GPz400F カワサキ GPz400F
昔乗っていた懐かしい写真が出てきたので、忘備録としてアップします。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.