• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2014年10月20日

ジムカーナ車両規定

前にブログで公式戦には出ないだろうと書きましたが、昨夜ジョー君との話に出てきたので確認の意味も込めて調べてみた



・スピードP車両(P車両): 【自動車登録番号標(車両番号標)を有する小改造車両。】


・スピードPN車両(PN車両): 【自動車登録番号標(車両番号標)を有する中改造車両。日本選手権のみに適用。】
   FIAまたはJAF公認車両であり、同一車両型式の最も古い公認発効年が2006年の1月1日以降の車両。
   JAF登録車両であり、同一車両型式の最も古いJAF登録年が2006年の1月1日以降の車両。
 PN1…気筒容積1600cc以下の2輪駆動のPN車両。
     ex)スイフト、デミオ
 PN2…気筒容積1600ccを超える2輪駆動のPN車両。
     ex)シビック、Z
 PN3…気筒容積1600ccを超える2輪駆動(FF、FR)のPN車両のうち、FIA/JAF公認発行年またはJAF登録年が2012年1月1日以降の車両。
     ex)FT86、BRZ
 PN4…クラス1、クラス2およびクラス3に該当しないPN車両。
ex)インプ、ランエボ
 (過給装置付エンジンについては排気量に1.7を乗じた数値が排気量となります。)


・スピードN車両(N車両):【自動車登録番号標(車両番号標)を有する中改造車両。】
N1…気筒容積1000cc以下のN車両
    ex)
N2…気筒容積1000ccを超える前輪駆動のN車両
ex)インテ、シビック
N3…気筒容積1000ccを超える後輪駆動のN車両
ex)RX-7、S2000、MR-2
N4…気筒容積1000ccを超える4輪駆動のN車両
ex)エボ、インプ
(過給装置付エンジンについては排気量に1.7を乗じた数値が排気量となります。)

うーん…ここよくわからない。
全日本ではN1がFF、N2がFR、N3が4WDになってたのはなんで?


・スピードSA車両(SA車両):【旧A車両の改造範囲を一部改正。自動車登録番号標(車両番号標)を有する車両。】
SA1…気筒容積1600cc以下の2輪駆動のSA車両
ex)シビック
SA2…気筒容積1600ccを超える2輪駆動のSA車両
ex)RX-7、NSX、MR-2、エキシージ
SA3…4輪駆動のSA車両
ex)インプ、エボ
(過給装置付エンジンについては排気量に1.7を乗じた数値が排気量となります。)


・スピードB車両(B車両):【旧登録番号標付車両の継続。自動車登録番号標(車両番号標)を有する車両。】


・スピードSC車両(SC車両):【旧C車両の改造範囲を一部改正。自動車登録番号標(車両番号標)を有さない車両。】

  イメージ…ミスファイアリングシステムもオーバーフェンダーもなんでもあり(笑)

・スピードD車両(D車両):【SC車両より改造範囲が広い。自動車登録番号標(車両番号標)を有さない車両。】


ここまでが大雑把な規定
例は9/14の全日本ジムカーナの車両をあげてます

そしたらPNやらNやらの違いは?ってなりますよね(^_^;)

そのへんのことをまた大雑把にまとめると…


【P車両】
・スパークプラグ、ハイテンションコードの銘柄、型式は自由。
・吸気フィルターカートリッジの変更は、当初のものと同一の方式 のもの
・クラッチディスクおよびクラッチカバーは数および直径の変更不可。カーボン製不可
・ブレーキパッドはカーボン以外ならOK
・ホイールのサイズの変更がなければ、銘柄は自由
・タイヤのサイズの変更がなければ、銘柄は自由
・補機バッテリー(12Ⅴバッテリー)、オイルフィルター、ワイパーブレード、 バルブ等は変更OK

【PN車両】
・スパークプラグ、ハイテンションコードの銘柄、型式は自由。
・吸気フィルターカートリッジの変更は、当初のものと同一の方式 のもの
・最低地上高:9cm(アンダーガードを含む)
・軽量化はしてはいけない(バラスト搭載×)
・クラッチディスクおよびクラッチカバーは数および直径の変更不可。カーボン製不可
・シフトノブの変更は許される
・LSD:フロント・センター・リアディファレンシャルは、数 を変更しなければボルトオンで取付けられるリミテッドスリップデフ(ビスカ スカップリングを含む)を取付けることができる。ただし、元のケースを使用すること。また、これに関連するドライブシャフトは、同一車両型式内に使用 されているものであれば変更することができる。
・材料の追加によるサスペンションおよびその取付け部の補強を認める
(アッパーマウントは変えたらいけないと聞いたことが…説明文が難しくてあまり理解できませんでした…)
・ブレーキシュー、ライニングパッド材質変更を含み交換、 変更は許される。ただし、カーボン材は使用できない。
・タイヤ・ホイールサイズアップは幅を最大10mm、ホイ ール径を最大1インチまで
・競技専用タイヤは使用し ない、タイヤおよびホイールは、いかなる場合も他の部分と接触しない、タイヤおよびホイールはフェンダーからはみ出さない、タイヤの溝は常に16.mm以上ある
・空気流を調整するた めの前後スポイラーを新たに装着、交換することができる(車検の範囲内)
・オリジナルの換気装置(デフロスター、ヒーター)を保持しな ければならない。
・ステアリングは外径(最大径)350mm以上のもの
・補機バッテリー(12Ⅴバッテリー)、オイルフィルター、ワイパーブレード、 バルブ等は変更OK

【N車両】
・プラスチック製エンジンシールドは取外しても良い
・フライホイールはクラッチを変更する場合に限りOK
・エンジンマウント交換OK
・オルタネーター交換OK
・スパークプラグ、ハイテンションコードの銘柄、型式は自由。
・吸気フィルターカートリッジの変更は、当初のものと同一の方式 のもの
・サーモスタットおよび冷却ファンの作動開始時の温度、ラジエターキャップ交換OK
・最低地上高:9cm
・軽量化はしてはいけない(バラスト搭載×)
・ラバーブッシュは材質の変更が無いことを 条件に硬度の変更が許される。
・ディスク、カバー、スプリング、カラー、メインドライブシャフ トフロントカバー、クラッチレリーズシリンダーおよびベアリングの材質を含み変更することができる。ただし、カーボン製の使用は認められない
・シフトノブの変更は許される。
・LSD:フロント・センター・リアディファレンシャルは、数 を変更しなければボルトオンで取付けられるリミテッドスリップデフ(ビスカ スカップリングを含む)を取付けることができる。ただし、元のケースを使用すること。また、これに関連するドライブシャフトは、同一車両型式内に使用 されているものであれば変更することができる。
・ギア比の変更OK
・ブレーキシュー、ライニングパッド材質変更を含み交換、 変更は許される。ただし、カーボン材は使用できない。
・バックプレートの加工OK
・材料の追加によるサスペンションおよびその取付け部の補強を認める
・スタビライザー交換OK
・タイヤ・ホイールサイズアップは幅を最大10mm、ホイ ール径を最大1インチまで
・競技専用タイヤは使用し ない、タイヤおよびホイールは、いかなる場合も他の部分と接触しない、タイヤおよびホイールはフェンダーからはみ出さない、タイヤの溝は常に16.mm以上ある
・空気流を調整するた めの前後スポイラーを新たに装着、交換することができる(車検の範囲内)
・オリジナルの換気装置(デフロスター、ヒーター)を保持しな ければならない。
・ステアリングは外径(最大径)350mm以上のもの
・補機バッテリー(12Ⅴバッテリー)、オイルフィルター、ワイパーブレード、 バルブ等は変更OK

【SA車両】
・エンジンマウント・ミッションマウント交換OK
・フライホイール交換OK
・オイルポンプ交換OK
・オルタネータ交換OK
・ハイテンションコード・プラグ交換OK
・セルモーター交換OK
・エアクリ交換OK
・マフラー変更OK
・ラジエター・ラジエターファン交換OK
・オイルクーラー交換OK
・インタークーラー交換OK
・最低地上高:9cm
・全長・全幅変更NG
・車両重量から 50kg減量された値とする
・ラバーブッシュ・マウント交換OK
・クラッチ変更OK
・ギア比変更OK
・LSD変更OK
・サス変更OK
・スタビ変更OK
・アームのピロ化OK
・タイヤ・ホイールサイズアップは幅を最大10mm、ホイ ール径を最大1インチまで
・競技専用タイヤは使用し ない、タイヤおよびホイールは、いかなる場合も他の部分と接触しない、タイヤおよびホイールはフェンダーからはみ出さない、タイヤの溝は常に16.mm以上ある
・空気流を調整するた めの前後スポイラーを新たに装着、交換することができる(車検の範囲内)
・ボンネット・トランクの材質変更OK
・タワーバー交換OK
・・ステアリングは外径(最大径)350mm以上のもの

【SC車両】
・色々とOK(笑)


後半がかなり雑になったかと思えば逆に見易くなった
むしろ前半はコピペを多用したらものすごく見にくい、なんだこれ(笑)

簡単に書いただけだから間違いもあるし不足もあると思います…目安程度に見てください(^_^;)

詳しくは↓
www.jaf.or.jp/msports/rules/image/2012regulation_speed.pdf
※PDFです



ちなみにEP3はN車両になるかと思ったらタワーバーとかの関係でSA車両?
というかGVBすらスタビやらタワーバーの関係でSA車両なのでは…

お山の走り屋とかほとんどSA車両に流される予感…マフラー関係がね(^_^;)
ブログ一覧 | 日記
Posted at 2014/10/20 19:53:33

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

愛車グランプリ2021へ40票あり ...
はっしー03さん

重要な任務を課せられた私・・・ミッ ...
エイジングさん

# nightドライブ~MR2
【F-CLUB】M's-Garageさん

今週もランキング1位ありがとうござ ...
TN08さん

冬のビーナスライン
ライトバン59さん

センターコンソールの使い道♪
槌屋ヤックさん

この記事へのコメント

2014年10月20日 20:12
1600以下、二駆、2006年以降…
PNでND出れるんじゃ??(゚∀゚)

FDではミスファイアリングシステム搭載の車と戦うしかないのはよく分かりました\(^o^)/
コメントへの返答
2014年10月20日 21:32
どうなんだろうね?

とりあえず、FDで参戦はヤバイな(笑)
2014年10月20日 21:13
てか、古い車はノーマルパーツが基本無いからSA車両になるんじゃないの⁈

そしてジョー・ナッシー・俺はSAクラスで甚振られる展開やな( ̄▽ ̄,,)
コメントへの返答
2014年10月20日 21:33
そんな気もする(^_^;)

俺はやっぱ公式戦諦める(笑)
2014年10月20日 21:33
そもそも軽量化とかエアクリ交換がN以下は不可だからなあ。出ようと思ったら純正部品買い漁るしかないね!
コメントへの返答
2014年10月20日 21:35
結局どのクラスに出てもDC2を相手にしないといけないので厳しいですね(^_^;)

それならオープンクラスとかでまったりと楽しむのもありかと(ー ー;)
2014年10月20日 21:39
じゃー次からは練習会って名前じゃなく、ジムカーナオフ会って名前でやろう。

というか最初から九州地区戦狙うならN車両やけど、4駆はPN,N,SAひっくるめてN4クラスだよ。

まー、出るつもりないなら知る必要もないけどね。
コメントへの返答
2014年10月20日 22:05
ジムカーナオフでするならコースを考えるところからですね(^_^;)

地区戦はN車両規定での競技なんですかね?
N4がSAまでひっくるめているならSAの規定の範囲内での競技…ある意味参加しやすいですが多少金かけた方が勝ちに行けそうですね…
2014年10月20日 21:42
先日オープンクラスで出場したとき、書類書きましたが。
タイヤの銘柄からホイールのサイズから、こまごましたことまで書く欄があって、それを自力で埋めることが出来なかったです。
一番ヤバいのは、ブレーキ構造変更してることで…何をどう変更したのか記載できません。
σ(^_^;)
とりあえず公式戦には出られないなぁ〜と、私は思いました。
ハイ。
コメントへの返答
2014年10月20日 22:08
結局、ジムカーナを意識した車の改造を進めていないと大概の車は参加することすら難しくなっていることが多そうですね(^_^;)

この辺りがジムカーナがお高い競技に見えてしまうポイントなんでしょうねぇ…
2014年10月20日 21:46
もう今の練習会を

九州地区最速決定ランキング戦!
とかいう名前で煽って、走り屋達を集めた方が楽しそうですね 笑


というわけで、なすさんよろしくお願いします( ^ω^ ) www
コメントへの返答
2014年10月20日 22:10
そんな角の立ちそうなイベント名には怖くてできない(笑)

学連ジムカーナに出て、結局は自分達のしていることはジムカーナごっこであり、まともにジムカーナに取り組もうとすると車買い替えが見えてきてお金が付いていかないね(´・ω・`)
2014年10月20日 22:47
>車輛規定
自分とだとSC車輛?(笑)
法律の条文を読み解くみたいで難しいっすね(汗)

公式戦でもそれ以外でも、それぞれの立ち位置で真剣にやって、楽しく走れればいいんじゃないでしょうか?

その中にも楽しくってだけでなく、色んな部分もあると思います♪

ちゅうかあの計測システム諸々は、ごっこの域を軽く振り切って超えてますから(爆)




コメントへの返答
2014年10月20日 23:37
ジムカーナの車両規定難し過ぎて今まで真面目に読む気にならなかったんですが…今回読んでみて…やはり難しかったです(笑)

そうですね〜
結局のところ、公式戦に出る人も出ない人もそれぞれ真剣に楽しめばいいかと!
公式戦に出ることが絶対楽しいわけでもないし、逆に言えば公式戦に出て厳しいレギュレーション守って勝つのも嬉しいことでしょうし♪

そんなに凄いものですか?ちょっと頭のいい中学生でも作れそうですし他の方々はもっと凄いことをしていて追いつけないなぁ、と感じてる最近です
2014年10月20日 23:26
おらのも、エンジンノーマルなのに、足回りでSAクラスになっちゃいます(^_^;)
レギュレーションで敷居が高くなっちゃうってのが、ジムカーナの残念なところですね(T-T)

大'さんのおっしゃる通り、あの計測システムは、過去類を見ないほどのハイクオリティですよ!こんな贅沢な環境で練習させていただけるなんて、ホント幸せです(*^^*)♪ありがとうございます!
コメントへの返答
2014年10月20日 23:42
そんなに特殊な足回り入ってたんですか(^_^;)
厳しいレギュレーションがあるからこそ無駄なお金の浪費大会にならずに腕で勝負する面が多いっていうのはメリットなんですけどね〜

探してみてください…もっと凄いシステム持っている方もいますし、自分のは既に何番煎じかもわからないくらい遅れを取っています(^_^;)
なにかもっと凄いシステムないかなー…
2014年10月20日 23:44

はじめまして

通りすがりでいきなりのコメント失礼します。
たまにジムカーナやってます。恋の浦はほとんど走りにいけていませんが。。。

SA車両はSタイヤクラスで九州の4Wは競技者が減ってSタイヤで成立しないので、
Nと統一されてるんだと思います。おそらく車両はSA基準もしくはB車両だと思います。
で、タイヤはラジアル。

一言で言ってB車両は車検に通っていればなんでもOK!
エンジン、ブーストアップ、ECUチューンなんでもありです。
おそらくストリートの人がいきつく先はここです!

現に中国地区や関東の県戦では、台数の集まらないクラスはBが多い気がします。

九州のJrはBなので誰でも出れますよ〜
かく言う私も公式戦には出ていないのですが、来年、車が出来たらJrにでようかな〜なんて考えてます!

是非是非参加してください♪

失礼しました〜
コメントへの返答
2014年10月20日 23:58
はじめまして

コメントありがとうございます!

なるほどですね~
確かに4WDは車両価格もその後もお金がかかるから競技者が減るのは納得です。
特にSタイヤは…

B車両…先日の全日本で見かけなかったクラスなのでめんどくさくなって規定を読んでいませんでした(笑)
たしかにB車両は夢がありますね!いろんな意味で(笑)

ジュニア選はB規定だったんですか!?
それなら比較的気軽に参加できそう…というかどの大会がどのルールで行っているのかを確認しないとですね^^;

自分の乗ってる車がいい感じに規定をクリアしそうなら考えてみます♪
2014年10月21日 0:43
え?
うちのは、B車輌だっていつも言ってるじゃん!!
だから、ジュニアに出てるんだけど…
話、聞いてなかった??
コメントへの返答
2014年10月21日 0:57
単純にB車両といわれてもどのようなものか把握してませんでした^^;

NB8改→B車両→B車両って改造範囲広いんだぁ…→ジュニアの改造範囲の広いクラスに出てる

って思っていましたね…

おすすめアイテム

プロフィール

「車両盗難の被害の可能性…@すー130」
何シテル?   11/15 09:02
よろしくお願いします
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2022/1 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

バイク用バッテリーに 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/08/22 10:32:28
バイク用リチウムイオンバッテリー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/08/22 10:32:17
床下フラット化Evo2 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/08/22 10:28:35

愛車一覧

スズキ スイフトスポーツ スズキ スイフトスポーツ
走行距離17500kmで納車
スバル WRX STI スバル WRX STI
2013/5/18に納車 念願のWRX STI、しかもspecC 大事に乗っていきたいと ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
stinさんより購入 ジムカーナ兼街乗りの予定
ホンダ NS-1 NAS-1 (ホンダ NS-1)
許可が下りて正式に所有することになったので(^^) 通称、NAS-1(笑) みんカラ ...

過去のブログ

2021年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2020年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2022 Carview Corporation All Rights Reserved.