• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+


 2月21日(木) 鈴鹿フルコース稽古(初心者クラス併催)
 3月 3日(日) 袖フォレ稽古
 3月30日(日) SUGO幕内稽古4時間
 4月19日(金)~21日(日) クラゴン部屋春場所
 5月26日(日) もてぎフルコース稽古
 7月 4日(木) 筑波雨錬(ジムカ場)
 7月24日(水) 筑波夏之陣(ジムカ場+コース1000)
 8月16日(土)~18日(日) クラゴン部屋夏場所
 9月 7日(土) SUGO幕内稽古2時間
 9月23日(月祝)筑波弐千稽古
10月 4日(金)~6日(日) クラゴン部屋アレ場所
12月14日(土) 鈴鹿稽古

エントリー、詳細はこちらへ⇒ドラテク鍛錬場クラゴン部屋

クラゴン親方のブログ一覧

2015年04月30日 イイね!

ブレーキ強化の理由

ブレーキ強化の理由やはり都市伝説は人気ですか。

現場で生まれたネタはやっぱり面白いんですよ。面白そうだからってタイトルだけマネしてもこうはいかないんですよ。ふふふ。


ではブレーキ話の続きです。

制動距離がタイヤのグリップ次第なら、なぜブレーキパッドとかキャリパーとかローターを交換するのかというアレが出てくると思います。

それはブレーキのキャパシティ=容量を上げるため。

耐久性と言ってもいいでしょう。でっかいブレーキローターやでっかいキャリパーは、つまるところ耐久性を上げるためです。大まかにフェードや磨耗しにくいということでいいと思います。

ペダルタッチがよくなるという方向もあります。キャパが上がればタッチを気にする余裕も出ると思うので。

なので、とにかくサーキットをクーリングなしでガンガン走りたい人、あるいはそもそも純正のブレーキ容量が足りないクルマなら、ブレーキを強化するといいことになるはずです。

でなければ、キャリパーやローターは純正のままで、サーキット用のブレーキパッド&ブレーキフルードを入れれば大丈夫でしょう。あくまでも車種によりますが。

レース用のブレーキシステムはコレ。



去年乗ったメルセデスSLS GT3のブレンボ製対向6ポッドキャリパー。

というのはやっぱり短距離で止まるからではないんですよ。ニュルを最長24時間走るだけの耐久性を満たすため。さすが尋常じゃないゴッツいブレーキです。

たぶんコレだけでロードスター買えます(笑)。片持ちキャリパー×4のクルマと比べたら、キャリパーひとつだけでピストン数が1台ぶんより多いな。


ブレーキは最高に信頼性が必要なパーツだから、やっぱり安易な変更はすすめません。必要ならやればいいけど必要なければ実績あるモノがいいです。

安易といえば純正同等品で安いモノとかも同じです。見た目が同じだからって、機能も同じとは限らないんですよ。これ以上はクラゴン部屋で。ええいろんな経験をさせていただいております(笑)。

ブレーキ選びに関してひとつ面白い話があるので、知りたい人が多ければ考えましょうか。

関連情報URL : http://kuragon.net
2015年04月28日 イイね!

ブレーキが利くと短距離で止まるという都市伝説

ブレーキが利くと短距離で止まるという都市伝説ブレーキングに関連してひさしぶりの都市伝説いきますか。

ブレーキパッドを利くのに換えて、あるいはブレーキシステムをまるっと換えて、でっかいローターとキャリパーをつけて、「これでブレーキングがもっと止まるぜ!」というのは基本的には間違いです。

なぜかというと簡単な話です。

クルマの限界はタイヤのグリップ次第だから。

タイヤをロックさせる制動力のあるブレーキシステムなら、制動距離はタイヤのグリップに依存します。

コーナリングを手っ取り早く速くしようと思ったら、グリップの高いタイヤを使うじゃないですか。ブレーキも同じで、短距離で止めるならグリップの高いタイヤにするのが正解です。

利くブレーキパッドに換えて制動距離が短くなる場合は、そもそもブレーキが踏めてない場合ですかね。限界より手前で弱い踏力であれば、食いつきのいいパッドの方が止まります。

ただそういうときはフルブレーキができていないので、サーキット走行という意味ではあまり現実的なアレではないです。そんなに踏力が弱いなら、まずペダルが遠い(笑)。



実際に食いつきのいいブレーキパッドにするとどうなるかというと、ブレーキが急激に利いて、ピッチングが起きまくって、むしろ制動距離はわずかに長くなることが多いです。

だからカクッと利くブレーキパッドはそれだけでダメ。コントロールの余地がないともいえます。

もちろん好みもあるし、そのクルマに合うかどうかもあるので、どの程度かというとなかなか難しいですが。

今はどうかわかりませんが、カクッと利く方が「ブレーキパッドを交換した実感がある」とかで、わざとそういう味付けにしてるという話も聞いたっけ。もちろん全損です(笑)。

続く。

関連情報URL : http://kuragon.net
Posted at 2015/04/28 17:17:19 | コメント(4) | トラックバック(0) | 都市伝説 | クルマ
2015年04月23日 イイね!

クラゴン部屋春場所

クラゴン部屋春場所春場所は恒例のブレーキング鍛錬祭りでアレしました。


・ブレーキングのコツはまず自分の腕を知ること。

・次に踏み方のコントロール。


です。実際にやるとわかるんだけど、ABS作動のフルブレーキングでも、やり方次第で制動距離は変わります。

んで、ナニをどうアレすると制動距離が変わるかというと、それはやってみないとわかりません。

なのでとりあえずフルブレーキングをやってみて、もうちょっとこう、もうちょっとこう、ということをエンエンとやっていきます。あくまでもクルマにアジャストするドライビングです。

今回はいつもよりも具体的な方向に振って、カカトをつけるかつけないかみたいな話をけっこう指南しました。

そのぶんとっつきやすかったんではないですかね。みなさん気合い入りまくりで、いい鍛錬になりました。







BMWとルノークリオじゃなくて日本名はルーテシアだっけ。ヨーロッパの2台は、とてもナイス姿勢でした。制動距離がすごく短いわけではないんだけど、止まり方が安定していて制動距離が予想しやすい。

でも日本車もRX-8なんかはすごく素晴らしいです。MR2はけっこう大変(笑)。最近のクルマはよく止まりますよ。

せっかくなので余計な話を書いておくと、利きのいいブレーキパッドにすれば、制動距離が短くなるというのは間違いです。厳密には間違いではない条件もあるけど、サーキットを走る人は間違いだと思ってもらっていいでしょう。

知ってる人にとっては当然なんですが、知らないとけっこう間違えやすいところなので。

この話はまた。





関連情報URL : http://kuragon.net
Posted at 2015/04/23 22:02:19 | コメント(0) | トラックバック(0) | クラゴン部屋 | クルマ
2015年04月15日 イイね!

クラゴン部屋筑波弐千稽古 スイフトスポーツ動画

筑波弐千稽古から、スイフトスポーツの親方模範走行です。



いつも思うんだけど、スイフトはよく走りますのう。

安いし荷物は入るし純正アシのままSUGOだって走れるし、とてもいい子なのです。スポーツドライビング入門車としてオススメできます。

クラゴン部屋的なオススメは、ブレーキパッドとフルードだけサーキット対応のにして、純正アシのまま飽きるまで走ること。タイムさえ気にしなければ何も問題なしです。

チューニングしてもいいんですが、ちょっと硬いアシが多いような気がするので、そこは注意ですかね。ドライのフラットなサーキットはよくてもウエットが危なくなってしまうので。

せっかくいいクルマなので、全天候型のチューニングを目指しましょう。
関連情報URL : http://kuragon.net
Posted at 2015/04/15 21:35:55 | コメント(2) | トラックバック(1) | クラゴン部屋 | クルマ
2015年04月13日 イイね!

クラゴン部屋 筑波弐千稽古動画

クラゴン部屋の筑波弐千稽古動画です。

クルマはE30のBMW M3。DTMのヤツです…ってわかるのはおぢさんだけですな(笑)。ちょーカッコイイです。

BMWはE30も36も46もいいなあ。特にE46のM3は感想に必ず「欲しい」が入ります。



注目ポイントはダンロップコーナー~80R。

80Rは曲がってますが、アクセル全開という意味では直線ともいえます。ダンロップコーナーをちょっとおさえることで、その先の直線(80R)が速くなるようにするラインです。

ちょっと極端だけど、そのぶんわかりやすいと思います。

左ハンドルだからコースの使い方もわかるべ。

よろしければ参考にしてください。

ちなみにこういうライン取りで、どっちがいいかみたいな話によくなるじゃないですか。

結論としては「両方とも試して速い方」です。2周あれば試せるでしょ。そういうことは考えるよりも、やってみる方が効率がいいです。
関連情報URL : http://kuragon.net
Posted at 2015/04/13 02:05:18 | コメント(0) | トラックバック(0) | クラゴン部屋 | クルマ
みんカラセレクト

プロフィール

「あけおめ鈴鹿募集 http://cvw.jp/b/450001/42460297/
何シテル?   01/30 21:19
趣味はドライビング鍛練、特技はドライビング指南のクラゴン部屋親方です。 ※「クラゴン/KURAGON」はクラゴンの登録商標です。 主な実績 ■シビ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2015/4 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

リンク・クリップ

kuragonOYAKATA 
カテゴリ:twitter
2010/07/25 16:28:36
 
KURAGON RACING 
カテゴリ:KURAGON RACING
2008/11/01 18:22:32
 

愛車一覧

ホンダ インテグラ ホンダ インテグラ
ハンドリング、エンジン、最大積載量、全て最高の1台です。安全装備だけなんとかして、このま ...
ホンダ S2000 ホンダ S2000
S耐でもニュルでも大きな転機になったS2000。ここまでいい思いをして買わないのもアレだ ...
マツダ ユーノスロードスター マツダ ユーノスロードスター
クラゴン部屋デモカーです。親方走見、引っぱり稽古など大活躍! クラゴン部屋スペシャル仕様 ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
2009年ニュルブルクリンク24時間で乗ったマトールレーシングのユーロシビックタイプRで ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.