• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2019年01月04日

街乗り最強のんびり車

レビュー情報
乗車形式マイカー
メーカー/モデル名トヨタ / ヴィッツハイブリッド ハイブリッド U_(CVT_1.5) (2018年)
乗車人数1人
使用目的レジャー
おすすめ度★★★★
走行性能
ステアリングは車格の割にどっしりして扱いやすい印象。少し楕円ハンドルかなと思います。前車ラクティスでは苦しい感じだったカーブも、思ったよりクイッと曲がれてしまい、重心の低さやバランスの良さ、足回りの良さを感じます。さすがにアクアよりは腰高マイルドですが、ラリーや欧州のヤリスで培われた技術がフィードバックされてそうです。
パワーは踏めば出ますし、ちゃんと走ります。が、ふっと気を抜くと巡航速度は50〜60km/hに収束する感じです。空力形状をそこまで攻めてない分、プリウスはもちろんアクアより低めの速度域に落ち着く感じです。
EVモードに指定できるのは30km/hまで。EV走行自体は75km/hくらいまでできそうな感じですが、平地でEVで定速走行できるのは60km/h程度が限界でしょう。
乗り心地
硬くないマイルドな乗り心地(スタッドレス175-65R15)。乗り心地を優先したいおじさんには優しい。ラクティスさんは割と足が硬かったので。
車内に車両接近通報装置やインバータのフォーンって音が入る傾向なので、未来ちっくにフォーンと走りたい人は良し。とにかく静けさが欲しい人にはアレかも。
後部座席の座面は広いですが、座高が高い人は天井に頭をこすります。足元は普通に座れますが、座面の下の内張が、ハイブリッドバッテリー分少し張り出します。
しばらく走っていると、なにやらナビの裏あたりからカタカタと…。
燃費
冬納車のせいか意外と伸びない。
→春になったら燃費めっちゃ伸びました。ハイブリッドに特化した運転は必修ですが。
アクアと似たような燃費の出方を期待していましたが、やはりこの燃費クラスになると車体形状が無視できないようで、アクアと比べて空気抵抗があります。その代わり燃焼効率や伝達効率で補っている感じです。経済速度はエンジン走行で70km/h、EVで40〜60km/hあたり。街中等でこの速度域でEVモードになると、ぐんぐん燃費伸びます。
パワーユニットは改良されてるとはいえ、1.5Lの頃のプリウスそのものだなぁと思います。
→5000km走って馴染んでくると、パワーユニットの効率の良さがわかってきました。ヴィッツの車体に、50系プリウスに近い高効率パワーユニットという感じです。空気抵抗や路面からの抵抗、坂道が目立ちます。
→アクア比では、エンジンヘッドとリダクション機構が刷新されているようです。TNGAから先取りしたという情報しかありませんが、タンブル流(縦渦)を強化するバルブ機構と、50系プリウスと同じ平行歯車式のリダクション機構が入っているようです。
積載性
そんなに期待してませんでしたが、椅子を倒せば思ったよりは積めます。
後部座席を前に倒した時、フラットにはならず若干斜めになるので注意。
満足している点
アクアほど低くはない視点。攻め込んでない天井。質感のがんばってるコックピット。
条件が整えば出せる好燃費。
パワーインジケーター(固定)とバッテリー残量を同時表示できるメーター配置。
プリウスのアレよりは直感的なゲート式シフトセレクタ。
デッキボードをかさ上げすることで二段で使えるラゲッジスペース。
小回りもヴィッツらしく良好。シートヒーターは人権。
不満な点
あんまり装備されてないエアロパーツ。アクアほど攻めてない形状ゆえに感じる空気抵抗。
攻めてない形状のはずなんですが、後部座席に座ると頭が天井に当たります。人を乗せたら段差の衝撃で天井に頭をぶつけました。がんばってはいるけど後部座席は短距離もしくは小さい人用。さらに、後部座席足元の内張は若干足元にふくらむ形状。中には巨大なハイブリッドバッテリーが詰まっています。後部座席の座面が大きいのと座り心地は高評価ですが、頭上と足元の人権が微妙です。まあ、後ろに人を乗せるなら違う車を選ぶでしょう。
ハイブリッドの良好な燃費を期待していましたが、ハイブリッドの苦手とする冬納車のため実感できず。
→春になると一気に燃費が伸びました。エアコンOFFでハイブリッドに特化した走りをすればモード燃費に近い数字も。
助手席はシートヒーターの設定がなく、荷物止めの板がついてたり、シート下小物入れがついてたりと、一人乗り志向な感じがします。ちょっとごちゃごちゃしててシートスライドを操作しづらい。助手席シート下小物入れは納車直後は硬くて、2週間くらい開かずの引き出しでした。
寒冷地仕様を選択しましたが、アクアでは装備される排気熱回収器の設定がないので、暖気ぐぬぬってなります。
追従型クルコンがないので先行車に追いつくとちょっと面倒かなと思いましたが、ゆっくり走りたくなる車なので、あんまり関係ありませんでした。
総評
良くも悪くもそつなく走る小型車という感じです。アクアと兄弟車と見せかけて、意外と似てない地味な方の奴。地味なのが良い場合はベストチョイスかも。
後部座席の人権はアクアよりはあるはずですが、あんまり変わらないかも。僕は頭こすります。
TSSがついてるので、追突防止・被害軽減に効果があると思いますが、発動したことがないのでわかりません。
LDA(車線逸脱警告)は鳴ったり鳴らなかったりよくわからない存在です。介入はしません。
山道で使うかなと思ってフォグランプを装備しましたが、LEDヘッドランプが想像以上に優秀で、早々にお飾りになってしまいました。フォグランプ自体はLEDながら色温度が低めでGood。
ブログ一覧 | クルマレビュー
Posted at 2019/01/04 18:32:54

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

関連記事

地味な故障
たく.さん

今日から11月です(^^)
hiraりんさん

北朝鮮ミサイルEEZ内落下、Jアラ ...
きゃのん@2008さん

スポイラーDIY塗装チャレンジ第 ...
李蔓さん

この記事へのコメント

コメントはありません。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

ぶたです。オイシクナイヨ! うちの子普通ダヨ。フツウフツウ
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/7 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

静粛性向上へ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/05/26 23:33:24
以前のネタですが・・・ 静音化① 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/05/23 00:37:10
時間調整式間欠ワイパーに可変抵抗器取付け⇒間欠時間の延長 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/05/21 12:57:51

愛車一覧

トヨタ ヴィッツハイブリッド トヨタ ヴィッツハイブリッド
プラクティス先生が10年になろうかという2018年秋、税金対策やら距離をよく走るようにな ...
トヨタ ラクティス プラクティス (トヨタ ラクティス)
 満身創痍ラクティス。祖父の名義の車ですが、事実上占拠してます。職業柄、外からわかる改造 ...

過去のブログ

2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.