• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

BKHのブログ一覧

2019年06月23日 イイね!

2019年春 ‟第22回French-French-Makuhari” 無事終了


第22回French-French-Makuhari”
雨に降られることもなく、無事に終了しました。
今回は天気予報が微妙だったため、参加台数が少なくなることが見込まれましたが、ふたを開けてみれば、250台の参加がありました。

また次回、秋のボジョレーヌーボの時期にお会いしましょう。



French-French Makuhari

また会えるといいネ♪

次回秋にお会いしましょう




Posted at 2019/06/23 21:00:16 | コメント(3) | トラックバック(0) | French-French Makuhari | 日記
2019年06月22日 イイね!

2019年春 ‟第22回French-French-Makuhari” 駐車料金システムについて

6月23日(日)に開催します、第22回French French MAKUHARI
注意点がございますのでご案内します。

駐車場のシステムが変わり、駐車券がなくなりました。
また、出口での駐車料金精算もなくなりました。

駐車場に入庫した時点でナンバーが記録されます。
駐車場を出る際に、出庫手続きが完了している車両かどうかをナンバー照会され、出庫手続きが未であると後日請求されるシステムです。

従いまして、必ず駐車場を出る前に出庫手続きをお願い致します。
出庫手続きはナンバーの4桁の番号で行います。


これまでのように、ゲートに行けば何とかなる。
というわけではありませんのでご注意ください。




French-French Makuhari

また会えるといいネ♪

Are you ready??




Posted at 2019/06/22 10:32:38 | コメント(1) | トラックバック(0) | French-French Makuhari | 日記
2019年06月02日 イイね!

French French MAKUHARI 第22回 2019春の開催お知らせ




623日(日)「イオン幕張店」にてFrench-French-Makuhariを開催します。



French-Frenchはフランス車が一同に集まりフランス車を通じて交流を行っています。



特に決まったプログラムはなく、ご自由に参加できます。フランス車にお乗りの方はもちろん、ご来店の方はご自由に参加できます。



フランス車オーナー同志の交流はもとより、フランス車が一同に集まるイベントに是非お越しください。



日 時: 令和元年6月23日(日)  8:30 AM ~ 11:00 AM

場 所  : イオン幕張店 屋上駐車場 (千葉市美浜区ひび野1-3)



参加費  : 無料



駐車料金 : 千円以上お買い上げで3時間無料



参加者の皆様へお願い



 駐車場のシステムがリニューアルしました。入庫の際、駐車券を受け取る必要がなくなり、ナンバーを認証するシステムに変わりました。



その為、駐車時間に関わりなくすべてのお車に対し出庫手続きが必要になります。



出庫手続きを済ませていないお車は、後日請求されます。



1000円以上お買い上げいただくことにより3時間無料になる料金体系に変更はございません。



〇 駐車場内を乗車にて周遊する行為は禁止です。



認められた場合は、イオン幕張店警備隊およびメッセ交番へ通報します。



イオン幕張店との約束で、駐車エリアが決められています。あらかじめ駐車エリアをご確認ください。駐車エリア内は



誘導スタッフの指示に従ってください。なお、駐車エリアはフランス車の専用エリアではありません。



〇 フランス車は個人の所有車であるためお手に触れぬようお願い致します。



〇 駐車場内でイス、テーブルを設置することは禁止です。



〇 トラブルや事故等に関してイオン幕張店及び主催者は一切責任を負いかねますので予めご了承下さい。



 



“フレンチ-フレンチ”では、トタル・ルブリカンツ・ジャパン よりご提供いただいた



TOTAL・elfグッズをご参加の皆様にお配りしています。是非受付にお寄りください。



Posted at 2019/06/02 19:14:20 | コメント(2) | トラックバック(0) | French-French Makuhari | 日記
2019年03月02日 イイね!

勝浦ビックひな祭り

勝浦まで、ビックひな祭りを見に行っていました。
自走で。

不安なのが、ここの所、精神的に病んでしまってロードバイクに1ヵ月は乗っていない所です。
リハビリでいきなりそれもどうか?と思いましたが、千葉の好きな道をゆっくりで良いので行けるなら、それは何とかなる。
と楽観的に考えてみました。

が、現実1ヵ月もバイクの乗っていないと、もう初めてロードバイクに乗りました。という方と同じレベルになりますね。
何とも情けない、素人のライドになりますが、仕事のようにパフォーマンスを求められるわけでもありませんし、そこは自由に進めさせていただきます。万歳自由!

勝浦までは、セマスの市原コース、原田のセブンイレブンから297に乗ります。
実は長きにわたりバイクから離れていた私は、原田についた時点で7割程終わっていました。情けないですね。

原田、鶴舞からは、痛い、痛いと泣きながら走っていました。
しかし、仕事と比較すると、超絶楽なライドにしか思えません。
そうか、自転車やっぱり楽しいな。と。

今回は、自転車用のザックに一眼カメラも入れていました。
以前ですと一眼レフにレンズとなると、それだけでも2kgは優に超えて、苦行でありましたが、今の一眼カメラは1kgちょいです。
カメラを積んで自転車で、というのはずっとやりたいスタイルだったので、多少の重量は我慢できます。

現に、
取材現場についてからの写真意欲は比較にもなりません。


勝浦のひな祭りは初めてでしたが、そのスケールに圧倒されました。
これはすさまじい。

その後は官軍塚に河津桜を撮りに行きました。

こちらも素晴らしいロケーションで大満足。

軽量なカメラを使っての取材というのは、今までやりたかった事なので、今後はもっとこの組み合わせを活用していきたいです。
Posted at 2019/03/02 22:26:58 | コメント(0) | トラックバック(0) | Road to T | 日記
2019年02月24日 イイね!

真壁ひな祭り

昨年より更新が滞っています、
昨年より、今までで一番厳しいプロジェクトに入り、毎日タフな一日を過ごしています。

そんな中で今日は自転車にも乗らず、心の休養にさせていただきました。

最近、移動に電車とバスが加わっています。
なにって、自分で車を運転するとそれに集中しないといけませんが、
電車とバスなら、移動中も仕事の事を振り返れるからです。
それはそれでかなり病んでいる感ありますが、寝ている時間も仕事と戦っている私としては、オフの時間も仕事に頭を回せるのはもはや必要な事です。

さて、どれだけ追い込まれて病んでいる事やら。。。

それは冗談として、真壁なんて今までなら車か、自転車で行くところでが、
今朝は初めて電車とバスで行ってきました。



関鉄の筑波山駅に、まさかバスで来るなんて思いもしませんでしたが、
そもそも、なぜ真壁に行くのに汽車がなくなってしまったのでしょうか?
あんなに栄えている街なのに。

途中、筑波山口でバスを乗り換えます。
初めてバスを乗り継ぐ経験をしました。
しかも、そこは自転車で行ける距離です。
どうも複雑な気分ですが、今は(心の)病人なので良しとさせてください。

筑波が誇る実験施設が途中にあるため、バスの中はドイツァランド語なまりが激しい英語で満たされ、まったく休まらない車内でしたが、乗り換えを含めて真壁に到着。


真壁の藍染が迎えてくれます。
古くから伝わる真壁の特産との事ですが、真壁は決してアクセスが良い場所ではありません。

真壁の方に話を聞くことはありませんが、きっと、なぜ徳川につかないで佐竹に従ったのか?など、言いたいことは沢山あるのかな?と思いました。


100年前のお雛様。
江戸、明治と真壁はどのような繁栄を過ごしてきたのでしょう?


とても、文化レベルの高い真壁はほかの地域とは異なる高度な都市が繰り広げられていたのでしょうか?


真壁の各家家が、江戸期、昭和初期のひな人形を保有していることからも、そんなことをしきりに考えていました。

そういえば、ロードバイクで筑波を走り回ったあと、疲れてきって雪崩れ込んだ、あの昭和の味がする食堂も、真壁だった。
また来たい。今度は自走で。

写真はすべてNikon Z6 NIKKOR Z 24-70mm f/4 S
RAWで撮影。
現像はNikon Capture NX-D または Adobe Lightroom CC
写真から離れてだいぶ下手になったがやっぱり写真は楽しい。
Posted at 2019/02/24 19:53:44 | コメント(1) | トラックバック(0) | カメラ関連 | 日記

プロフィール

「2019年春 ‟第22回French-French-Makuhari” 無事終了 http://cvw.jp/b/454226/42988964/
何シテル?   06/23 21:00
Clioに乗ってまだまだフランス車初心者です。 ドライブに、サーキットに、というものよいですが、せっかくのほほんとしたフランス車。マイペースにカーライフが...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2019/7 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

ボジョレーワイン委員会 
カテゴリ:ワイン
2010/10/09 19:45:23
 
電子国土ポータル 
カテゴリ:山
2010/08/20 22:56:40
 
勝沼酒造 
カテゴリ:ワイン
2010/08/20 22:54:46
 

愛車一覧

ルノー メガーヌ (ハッチバック) ルノー メガーヌ (ハッチバック)
レースの遠征でいかに快適であるか。 レースでダメージを負った体で運転が可能か? 万が一レ ...
ルノー ルーテシア ルノー ルーテシア
-Modification- Kit Sport Exhaust OZ Ultraleg ...
スバル レガシィ スバル レガシィ
親の車です。 スバル車のよさを知った車です。
その他 その他 その他 その他
【FFM】French-French-Makuhariへのインフォメーションはこちらです ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.