• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年06月02日

今更ながらGWの紀行

今年1月に拝命された役職の重さにここ数カ月やられてばかりです。
そんな重責から逃げるマシンが自転車になっています。
GWはまさにそんな現実から逃げをキメていました。


GW前半はプロジェクトのBBQイベントへ顔出し程度に自走で。
時間をつぶすために寄った秩父でエネルギーを吸われ、ヘロヘロだった私に、相棒はは気づかず、そのまま謎人間のままトンボ帰り。後で知ったのが奥様にあの人がBKHさんだったの?と言われて気づいたそうで。その点で逃げをキメた私の勝ちだったと思っています。

GW後半です。
雨からのスタートでした。朝から降っていた雨で家から地元の駅までで深刻な浸水でした。

寒い思いをして輪行決めるのですが、当初は新潟から酒田まで150kmのライドを予定していました。
しかし、関東は朝には止む雨が日本海側ではGW中ずっとふる雨予報でした。
何と言いましたか、砂漠の嵐作戦だったか、メイストームだったか結果東北はGw中晴れることはありませんでした。そのため、新潟で自転車を下すことなくそのまま汽車に乗り換え北を目指しました。

汽車。。。
ウチ(酒田)では電車の事は汽車と言います。
しかし新潟からは立派な特急が走るのです。しかし、新潟は交流区間で周波数が入り乱れる関係からか、普通在来線は気動車なのです。

キハ100系。
これは気動車と言ってよいのかわからない。
カミンズ製のターボエンジンを積んでいて、当時の山手線とそん色のない加速性能に電車と言っていました。

なんだよ。久しぶりに電車か。と思っていた。



私の前に現れたのは、新潟色のキハ47だった。。。

驚くなかれ、前の車両は

新旧潟色。。。

うそだろ?
大宮の博物館に、いや、このままこの編成は国立歴史民俗博物館に展示されるレベルの白物。。。

信じられない。
電車じゃない。本物のキハ。


相変わらず荒れている日本海を横目にゴー!

スンゴイです。250馬力のDMF15HS全開でも全然前に進んでいません!!
しかし、ギアチェンジしてからはみるみるうちに景色が変わっていきます。
これこそが気動車の醍醐味。

私は、というとどこで降りるか?そればかり考えていました。
まさか酒田まで汽車で来た。
そんなことが許されるわけありません。

徐々に北上する汽車に焦りを感じていました。

あつみ温泉が適当だと思い降りました。

寒くねか、足さ出して。
と、地元のおばちゃんに鶴岡語で話しかけられました。
もう鶴岡語の県内なのだと実感しながら、
んだの。寒みっちゃ。

この後は地獄でした。
シマノのカーボンチューブラーホィールは、実は雨でも普通にブレーキ効きます。
晴れであろうが雨であろうがそれほど差はありません。
しかし、このマビックのコスミックプロカーボンは雨になると全く止まりません!
ブレーキを握っても何にも起こりません。

そんなことは知りませんので、
この川の中を走るライドでそれを思い知るのですが、
前を走る車が減速とか、旧カーブが突然現れてもやることはありません。
そんな時、ブレーキレバーの力いっぱい握るという何も生産されない行為よりも般若心経を唱えることを推奨します。

減速?そんなのは空なんだよ。シャリシよ。
マントラをとなえよう。
ギャーテギャーテーパーラギャーテ
パーラサンギャーテー
ボーディスヴァハー。。。

あゝ酒田空港だ。
なんて走っていたら、どうも先ほどまでの雨を感じることが無く。
十里塚に入ったら雨はやんで道路は乾いていました。
しかし、ここは十里塚。ここで止まったりパンクしても、言葉が通じない。
冗談抜きにFTP(最大連続出力)で走り抜けました。


酒田について、寒さのあまりストーブがありがたい。
GWだというのに、気温は7度前後で雨。もう寒い以外に何も口にしませんでした。

その夜は家族が集まっての模様氏ですが、あまりの豪華さに従兄と私ボーゼン。



酷かったのが、夜になって酒がなくなり、従兄、義理兄と一緒に追加で酒を買いに行く有様。酒田の酒蔵で何にしようか悩むという贅沢。
大阪の義理兄は見たことが無い酒ばかりで興奮を抑えきらない模様でした。


翌日は山形へ。


ここでも寒さとの戦いでした。
それと土地のスケールです。
山形に抜けると言っても、その前に新庄に行く必要があります。
酒田から新庄をシカトして山形に行く道はありません。

それに山形県を斜めに行こうと思ってもそうはいきません。
ここは大きい國だな。

山形の広さを感じました。
ブログ一覧 | Road to T | 日記
Posted at 2018/06/02 22:12:38

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

セローでトコトコ?ツーリング
GM2さん

羽越本線「きららうえつ」の旅
冒険野郎★スカRさん

「笹川流れ」の夕陽
冒険野郎★スカRさん

青春18きっぷで東北に行ってきまし ...
マナムスメさん

2016年4月の旅「蕎麦、酒、汽車 ...
tekki(マイケル)さん

酒田市訪問
冒険野郎★スカRさん

この記事へのコメント

コメントはありません。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「酒田スナップ http://cvw.jp/b/454226/41796825/
何シテル?   08/04 21:06
Clioに乗ってまだまだフランス車初心者です。 ドライブに、サーキットに、というものよいですが、せっかくのほほんとしたフランス車。マイペースにカーライフが...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2018/8 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

ボジョレーワイン委員会 
カテゴリ:ワイン
2010/10/09 19:45:23
 
電子国土ポータル 
カテゴリ:山
2010/08/20 22:56:40
 
勝沼酒造 
カテゴリ:ワイン
2010/08/20 22:54:46
 

お友達

ファン

57 人のファンがいます

愛車一覧

ルノー メガーヌ (ハッチバック) ルノー メガーヌ (ハッチバック)
レースの遠征でいかに快適であるか。 レースでダメージを負った体で運転が可能か? 万が一レ ...
ルノー ルーテシア ルノー ルーテシア
-Modification- Kit Sport Exhaust OZ Ultraleg ...
スバル レガシィ スバル レガシィ
親の車です。 スバル車のよさを知った車です。
その他 その他 その他 その他
【FFM】French-French-Makuhariへのインフォメーションはこちらです ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.