• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

BKHのブログ一覧

2011年05月30日 イイね!

それを見て、私はくじをおる手が止まった。

それを見て、私はくじをおる手が止まった。それは、小さな再会。

また、よろしく頼みます。









そして


また会えるといいネ♪♪

French-French MAKUHARI 12 juin Dimanche




■フレンチフレンチについて詳しくは“ フレンチ-フレンチ ” 公式ブログ

Posted at 2011/05/30 22:49:28 | コメント(5) | トラックバック(0) | ミーティング | 日記
2011年05月28日 イイね!

復興支援チャリティーカーミーティング CHARITYCAR MEETING in盛岡手づくり村に参加

5月22日盛岡手づくり村で開催された復興支援チャリティカーミーティングに参加してきました。

このミーティングには”フレンチ-フレンチ・アネックス-モリオカ”も含まれています。

実は、直前まで自転車で行くつもりで、そのために輪行装備をそろえたり、輪行の試行をしたり、タイヤを履き替えたりと、かなり自転車で行く準備を進めていたのですが、秋田入りする予定であった21日の天気が悪く、泣く泣く断念したのでした。

20日は、会社を定時であがると、冬タイヤを履きっぱなしだったClioに、暗い中夏タイヤに履き替えるというところから私の旅は始まりました。
それと、CDAのフィルターにオイルを散布して、インストールする必要もありました。

毎年冬タイヤから、夏タイヤに履き替えると、あまりのグリップさにリハビリを必要とするのですが、長い道のりでそれも出来ると考えていました。

CDAのインストールと、タイヤの履き替えをばりっと済ませ、ザックにつめていた旅支度をかばんに詰めなおし、シュラフを車に積んで23時に家をでました。

とにかく走れるだけ走ろうと思っていました。
車の中で寝て、朝起きたらまだ関東だったなんてショックなので。。。

フレフレ盛岡-出発編

そして、私の盛岡入りは秘密裏に勧めていました。
FFAMのスタッフに悟られないように、つぶやきはすべてtwitter上にして、みんカラでは平静を装っていました。

そして、車で行くのですから昨年失敗した乳頭温泉にも行きましょう。

フレフレ盛岡-乳頭温泉編

自転車でも、時間に余裕があればここまで来ることを考えていましたが、ロードバイクで鶴の湯に行くことは不可能です。
途中未舗装路があるとは知りませんでした。
でも、その未舗装路が秘湯な感じをさらに倍増させ、下界とは切り離された空間を演出するのでした。

その後私は盛岡へ戻り、ホテルでゆっくりお昼ごはんを楽しむのでした。
そお言えば、まだ参加の申し込みをしていません。
さて、申し込みをするというところから、今回のエピソードは始まります。
(ムラジュウさんから後日ヒヤリング)


フレフレ盛岡、強襲失敗編


これは、午後14時から19時までに起こった出来事である。

・BKH 20日 9:00

よし出発だぁ!

・BKH 20日 11:00

うわ!ちょ~乳頭マンセイじゃん!

・FFAMスタッフ 手づくり村 11:00
(明日のための打ち合わせを終えて)
ムラジュウさん:では明日はこんな感じで行きましょう。
RUFIOさん  :ところで、BKHさんが盛岡入りしている可能性があります。
ムラジュウさん:それはどおいうことだ? (小山 力也さんのバウワー風に)
RUFIOさん  :不確定な情報ですが、盛岡がどうのこうのとつぶやいていると報告が入っています。
ムラジュウさん:みんカラの何してる?をクロエに監視させろ!何か情報がわかったら連絡をくれ!

・BKH 14:00 ダイワロイネットホテル盛岡

や~べ、福田パンマンセイじゃん!馬!!!

つぶやいちまおう。。。

 フクダのコッペパンをワインで流しているところ。 

(すでに酔っ払って隠密行動の意識が薄れている・・・・)

・FFAMスタッフ 15:00
クロエ:BKHがみんカラでつぶやきました。福田パンをワインで流し込んでいるとか。これは何を意味しているのでしょうか?
ムラジュウさん:福田パンは盛岡にしかない!!
RUFIOさん   :過去のつぶやき情報からみても、先ず盛岡入りしていると見て間違いないでしょう。

・BKH 15:00 ダイワロイネットホテル盛岡
あ。酔っ払ってしまう前に、参加の申し込みをしておかないと。
でも、ここまで着てばれないように送らないとな。よし、、、

  あ、xxです。
  明日のチャリティミーティングに参加させていただきたく。
  Clio 2 RS 二台で参加します。
 
よし、ハンドルネームもなしで、これならxxがBKHとはばれないだろう。。
明日は「なんでこんなところに!」と驚きの声を勝ち取るぞ。ウフフフフ・・・・

・ムラジュウさん 19:00
ふふふ、気付かれていないと持ったら大間違いだ。。。

 BKHさん
 福田パンはおいしいですよね。
 明日はハルさんと二台でお越しですね?

・BKH ダイワロイネットホテル 19:00
なんてことだ!どこでこの計画がリークしたのだ!!!!!



と、かなり24風に説明すると、このように私のサプライズ計画は失敗に終わったのでした。

フレフレ盛岡-盛岡の夜編

さあ、そしていよいよ当日の朝を迎えます。
当然、ほとんど寝ていないハルさんと私は朝起きるのがつらかった。。。

近くまで来ていた同志はうもんさんと合流し、3台で会場に入れさせていただけることになりました。

フレフレ盛岡-チャリティミーティング編1
フレフレ盛岡-チャリティミーティング編2
フレフレ盛岡-チャリティミーティング編3
フレフレ盛岡-曲がり家編

しかし、本当のサプライズはこの後起こりました。
今回は、R27さんが車の整備のため参加できなくなったのは直前になってハルさんから聞いたのでした。
つまり、関東からここまで来る人は知っている限りはうもんさん、ハルさんと私のみです。

ですが、会場に入ってまもなく、INGカラーのジャンパーを着た、非常に見覚えのある、つまりrsport240さん的な方が、普通に歩いていらっしゃる。。。
去年は去年でR27さんをみて、私は盛岡に来たつもりで実は横浜に来てしまったのではないかとパニックになったのだが、やっぱり、今年も盛岡に入ったつもりで、なんてことはない、結局ここは日吉だったのかと。

しかし、紛れもなくrsport240さんでした(笑)
なんで~!

なんでも、イラっときて盛岡まで来ちゃったとのことでした。
しかも朝出て(爆)

とにかくビックリなことがありすぎるチャリティカーミーティングでした。

さて、そんなチャリティーカーミーティングも終わり、はうもんさんと2人で温泉へ。

フレフレ盛岡-走り屋の定め編
はうもんさんと最後に走ったのはいつでしたでしょうか?
こうやって、また盛岡で走れるなんて、それはうれしかったです。

はうもんさんと別れてから、ムラジュウさんにお誘いいただいて、地元の素敵な居酒屋さんに連れて行っていただきました。
ここがなんてよい居酒屋さんでして、南部美人をたらふく頂きました。

ムラジュウさんとも、震災や、今回のミーティングの話、車の話とか、地元盛岡の話で盛り上がり、楽しい夜をすごさせていただきました。
ムラジュウさん、お疲れのところ、ありがとうございました。

翌朝は、盛岡観光です。
フレフレ盛岡-盛岡の朝編1
フレフレ盛岡-盛岡の朝編2
前夜も、盛岡の空気感の話題があったのですが、確かに盛岡ってなにか違います。
落ち着いた空気感、なんなのでしょうね?
この日行った仙台と、肌で感じる空気感がまるで違うので、やっぱり盛岡は特別な空気感があります。

さあ。
今朝も福田パンを補給して遠野を経由、仙台に行きましょう。

フレフレ盛岡-この世の桃源郷へ編

遠野は勉強不足でしたが、それでもどんど晴れで、でてきたところはまわることが出来ました。

仙台でホテルにチェックインして、叔母のお店に行くのでしたが。。。

フレフレ盛岡-仙台は若林区編

実際に見たときは、それはショックでした。
でも、日本人として、この光景は目に焼き付けておかないといけないと思っていました。
そして、長期的になるであろう今後の復興に向けて、自分は何が出来るのか?それを考えるのでした。

翌朝、叔母のお店でケーキを堪能し、
フレフレ盛岡-仙台は若林区編

後ろ髪を引かれる思いで東北を後にしました。
フレフレ盛岡-東京へ編

楽しかった東北。
お世話になった方との再会。
そして、無残な姿になってしまった海岸線。

いろいろな思いと共に、私のチャリティーミーティング参加記録は終わるのでした。

Posted at 2011/05/28 21:46:35 | コメント(8) | トラックバック(0) | ミーティング | 日記
2011年05月25日 イイね!

今日のどらちゃん

今日のどらちゃん久方ぶりにエア乗りしているボスを発見。

ボスにはちょくちょく会っていたのですが、なかなかエア乗りに適した風が出ていなかったようで。

復興支援チャリティーカーミーティングの様子は、目下アップ中でございます。

もうしばらくお待ちください。。。

Posted at 2011/05/25 22:50:28 | コメント(0) | トラックバック(0) | | 日記
2011年05月17日 イイね!

第6回“French-French-Makuhari” 開催のお知らせ

第6回“French-French-Makuhari” 開催のお知らせ



”フレンチ-フレンチ”公式blogでも展開がございました。
やっと、皆様に案内できる運びとなりましたので、ご案内させていただきます。








プジョー・ルノー・シトロエン・その他フランス車にお乗りの皆様へ
フランス車に乗って「イオン幕張店」に集まりませんか?


日時 : 2011年6月12日(日)  9:00~12:00
場所 : イオン幕張店 屋上駐車場の指定エリア

“French-French-Makuhari”は特に決まったプログラムはありません。
フランス車のエスプリを楽しみたい。
いつもの仲間との再会を楽しみたい。
今まで知らないフランス車や、そのオーナーと交流を持ちたい。
同じフランス車のオーナーと、所有する喜びを分かち合いたい。
買い物のついでに、寄ってみたい。
“French-French-Makuhari”はそのような集まりです。

特に参加の申し込み、参加表明は必要ありません。
イオン幕張店との約束で、駐車エリアが決められています。案内の駐車エリアへお越しください。また、スタッフが誘導いたします。

駐車場内でイス、テーブルを設置することは禁止です。
※設置が認められた場合、イオン幕張店より警告がございます。

“フレンチ-フレンチ”では、トタル・ルブリカンツ・ジャパン よりご提供いただい
たTOTAL・elfグッズをご参加の皆様にお配りしています。是非受付にお寄り
ください。

”French-French-Makuhari”では、当日スタッフを募集致します。
興味ある方はこのメールアドレスに連絡ください。
french_french@hotmail.com
また、みんカラユーザーの方は、私宛にメッセージかコメントを頂きたく。

よろしくお願いいたします。



French-French MAKUHARIでは、東日本大震災に対する義援金の受付など、検討しております。
詳細は決まり次第、”フレンチ-フレンチ”公式blogおよび、当blogにて案内いたします。




French-French MAKUHARI en 12 juin Dimanche 2011

また会えるといいネ♪♪




■フレンチフレンチについて詳しくは“ フレンチ-フレンチ ” 公式ブログ

Posted at 2011/05/17 00:18:38 | コメント(14) | トラックバック(3) | ミーティング | 日記
2011年05月15日 イイね!

会社の自転車イベントと、ドイツ村オフに参加

今日はダブルヘッダーの日でした。

先ずは午前中、会社の自転車イベントに参加して、目的地である千葉ポートタワーに行き、その足でドイツ村オフまで行くというものです。

ドイツ村、間に合えばよいのですが。。。


写真はついに我慢できなくなって、同僚をせんぎるの図ではありません(笑)

この自転車イベントの顔ぶれがまたおもしろい。
アルミMTB、カーボンフォークのクロモリロード、固定クロモリ、チタン(キター!)、そして私のカーボンと、異様に鉄率が高いのです。
我々の中では、これ(鉄)は最新のトレンドとなっています。

そうです、時代はカーボン繊維を接着剤で固めて作ったカーボンファイバーではありません。鉄ですよ!それも、クロームモリブデン鋼と決まっています!(ですよね?laundryさん、LUKEさん?)

それも、今日は初めてチタン製のバイクを見ました。モチロン、パナソニックでした。
古いデュラ様を装備したバイクは、よだれ者でした。

固定なんて、目の前で走る姿を始めてみました。
ゆっくりとしたケイデンスですが、くだりになるとマッハなケイデンスになり、
「大変ですね・・・」
なんて声をかけたら、もう慣れましたとのこと。
凄いなぁ。私より10歳近く若いギャルなんですけどね。。。
キーン!とフリーの高音を上げて坂道を下るのが申し訳なくなりました。

なんで、固定なの?と聞いてみると、大きいスクエアに、細いステーに憧れてとのことでした。laundryさん、きましたよ~

目的地である千葉ポートタワーまでは、20kmでしたが、私には未知の領域でした。
それは、18km/hというペースにありました。

アウター1速でどんなに遅く回しても、18km/hを維持するのは高等技術でした。
せめて、80rpmくらい回したい。。。と、まさかのインナーを使うことに。
途中から、TOPで走っていましたが、後ろのペースを確認しながら走るのも、これまた難しい技術です。

お昼ごはんの予約もありますので、コンピュータを時計と速度表示にして、にらめっこしながら走っていました。
最近、CS500の表示メニュー構成は、とても便利なものだと思えるようになりました。


お昼ごはんは、ちょと大目に、豪華に取らせていただきました。
これから、ドイツ村までの行程30kmをフルパワーで漕ぎ続けないといけないからです。

なんだ、かんだと行っても、楽しかったです。
おなか一杯ですしね。


さて、ここからがハードワークです。
すぐに357号線に戻ると、ひたすら木更津方面へ漕ぎます。
それが、まさかの向かい風で、27km/hしか出ません。おまけに、357の続きである16号はとても信号が多く、走っては止まり、走っては止まりの連続で、時間ばかり使ってしまい焦ります。

正直、やめたかった。。。
笑い事ではありません。
でも、いくと言った以上、行きます。

速度が出ないことと、長い信号待ちに焦りを感じてきました。
とにかく、気合入れて漕がないと。。。

しかし、見事に行き過ぎました。
袖ヶ浦ICで良いだろう。と思って袖ヶ浦まで行きました。でも、袖ヶ浦は若干行きすぎであることに気付き、内陸に入ってさまよう事に。。。
その後、私は長浦郵便局にいました。

ここはドコ?
とてもさびしい雰囲気の郵便局が、道に迷った感を倍増させます。
幸い、郵便局手前の道を、集落に沿って内陸に進めば、第一目標である姉崎袖ヶ浦ICまでいけました。

時間を20分近くロスしてしまったかもしれません。
とにかく先を急ぎます。
ドイツ村の看板を見たときにはうれしかった。
10km手前で水が切れるも、とにかく走ることを優先させました。

ドイツ村は、お花が満開で、それは気持ちよい場所でした。
バイクを門のところに置くと、サッチさんに電話して聞いたとおり、とにかく上に登ります。バイクでそのまま来たいのだけど。。。

だいぶ歩いたところで、ルノーがたくさん見えました。ここだな!と思って、サッチさんの青い眼鏡を見つけたので、そこまで行こうとしていたら、みっつーのさんとローズ嬢さんに声をかけられました。

おおっつ!
お久しぶりです!
最近、blogに書き込みがなかったようなので、気になっていたのですが、お元気そうなのでよかったです。
もう、歩くのも面倒になり(笑)みっつーのさん、ローズ嬢さん、千葉北カングーさん、ぜんぜんご挨拶もせず、大変失礼なことをしましたが、おそらくやまをさんの机にお邪魔して、ジュースくれだ、お茶くれだ、ビールはないのか(言ってない、言ってない)と居候。。。

そこへサッチさんも着て、(サッチさん、ごめんね!もう疲れちゃって(笑))ピーナッツさんとか、ゴルゴレさんとか、マキシさんの姿を見て、なんだか一安心しちゃいました。


その直前まで、恨めしいと思っていた風ですが、綺麗な景色とあいまって、気持ちよかったなぁ~

でも、ゆっくりしていられません。
シンさんの新しいランチアをみるも、姿がなく、とくさんも不在とのことでしたが、あまりのんびりしていると帰りが暗くなってしまうので、よろしくお伝えくださいと言ってとんぼ返りさせていただくことに。

帰りは50km。
行きに向かい風で苦しめられたから、帰りはそれなりに楽しめるだろう。
気合入れて、今度はちゃんと最短ルートを選んで帰りました。
思惑通り、追い風で40km/hペース、ただし、最後は垂れてポタリング(笑)

たった100kmの行程だったのですが、疲れました。
ドイツ村の皆さん、ありがとうございました。

え?お前いたっけ??



####################
#会社の自転車イベント
走行時間:1時間38分
最大心拍数:205 ←実は待ち合わせに遅刻しまして、最大戦速出しました。
平均心拍数:120
消費カロリー:767kcal ←ええっ!なんでこんなに使っているの?
走行距離:28.5km
最高速度:39.3km/h
平均速度:17.4km/h ←凄いでしょ
最大ケイデンス:230rpm ←エラーだと思う
平均ケイデンス:72rpm ←これも凄いデータ

####################
#ポートタワーからドイツ村へ
走行時間:1時間20分
最大心拍数:181
平均心拍数:145
消費カロリー:905kcal
走行距離:33.7km
最高速度:45.4km/h
平均速度:25.2m/h ←とにかく風がきつかった
最大ケイデンス:118rpm
平均ケイデンス:88rpm

####################
#ドイツ村から途中寄ったセオの船橋ガレージまで
走行時間:1時間40分
最大心拍数:206
平均心拍数:139
消費カロリー:1053kcal
走行距離:47.6km
最高速度:51.5km/h
平均速度:28.4m/h
最大ケイデンス:120rpm
平均ケイデンス:87rpm

####################
#船橋ガレージから帰宅
走行時間:10分
最大心拍数:162
平均心拍数:131
消費カロリー:102kcal
走行距離:4.2km
最高速度:39.2km/h
平均速度:23.3m/h
最大ケイデンス:128rpm
平均ケイデンス:77rpm

合計
走行距離:114km
消費カロリー:2856kcal




船橋ガレージにて、週末の大輪行に備えてディレーラーの調整をしてもらいました。
セッティングがでてるはずなのに、インナーの変速がおかしい。。。
もしかして、こけてませんか?と聞かれ、ハイとお答えしたところ、
やおら何かの器具で、はかり初めてエンドをグニャリと修正してもらいました。
セッティングを再度出してもらったところ、ギアが別物のようにスピーディーに入るようになりました。
凄いです。本来の105の変速スピードって、あんなに「カン!」て入るものなのですね。。。

Posted at 2011/05/15 22:07:47 | コメント(9) | トラックバック(0) | ミーティング | 日記

プロフィール

「2018年秋 ‟第20回French-French-Makuhari” 開催案内 http://cvw.jp/b/454226/42008462/
何シテル?   09/30 14:57
Clioに乗ってまだまだフランス車初心者です。 ドライブに、サーキットに、というものよいですが、せっかくのほほんとしたフランス車。マイペースにカーライフが...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2011/5 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

ボジョレーワイン委員会 
カテゴリ:ワイン
2010/10/09 19:45:23
 
電子国土ポータル 
カテゴリ:山
2010/08/20 22:56:40
 
勝沼酒造 
カテゴリ:ワイン
2010/08/20 22:54:46
 

お友達

ファン

56 人のファンがいます

愛車一覧

ルノー メガーヌ (ハッチバック) ルノー メガーヌ (ハッチバック)
レースの遠征でいかに快適であるか。 レースでダメージを負った体で運転が可能か? 万が一レ ...
ルノー ルーテシア ルノー ルーテシア
-Modification- Kit Sport Exhaust OZ Ultraleg ...
スバル レガシィ スバル レガシィ
親の車です。 スバル車のよさを知った車です。
その他 その他 その他 その他
【FFM】French-French-Makuhariへのインフォメーションはこちらです ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.