• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Muller@(´_ゝ`)焦燥。。。のブログ一覧

2018年10月24日 イイね!

(´∀`)フロアマットを交換!

(´∀`)フロアマットを交換!現在の愛機を手に入れてから、約148,000km走行しています。
その間、全く無交換のパーツ、それがフロアマット

もはやこの状態です(;´∀`)
alt
クラッチを踏む際、変に引っかかったりして気持ち悪いので、ついに交換を決意しました!

今回購入したのはコチラ。
alt
左は裏面です。

「MAT THE CLASS」というネットショップから手に入れました。
カラー仕上げをカスタマイズできる、セミオーダーのフロアマットです。
自分は「スポーツ」というグレードで、
カーペットカラー:黒×グレー
オーバーロックカラー:スモークシルバー(グレー相当)
ヒールパッドカラー:ブラック
ステッチカラー:ゴールド

にて注文。
1台分4枚で13,000円でした。結構安い?
尚、割安なフロント用2枚での購入もできますが、今回は後述のメリットを最大限に受けるために1台分にしました。

拡大するとこんな感じ。
alt
質感は悪くないです。

旧品との比較。
alt
元々純正マットがなかったので、どこかのネットショップで購入したものですがヒールパッドの面積がだいぶ違いますねー。

で、(・∀・)実際に載せてみます。
alt
(;´∀`)ちょっと大人しすぎたかなー・・・!?

今回の製品は裏面がラバーではなく、フェルト製です。
なので、軽量な上に吸音性に優れるところがポイント。
軽さについては1台分比較で、旧品約2.1kgに対して本品約1.1kg
( ゚Д゚)マットごときで1キロの軽量化です!

吸音性についても確認できました。
ロードノイズが明らかに減っています。

Mullerはいつも音で状況を判断しているのですが、静かになった分、速度の判断を誤ったほどです。
音を吸収するということは保温性にも優れていると思われ、冷暖房の効率が少し良くなる可能性も!?

質感も悪くないです。
毛足が短いタイプなのですが、裏地がフェルトのため適度なフカフカ感があります。
前述の吸音効果と併せて、ちょっと高級感が出ました(´∀`)

今回は結構いい買い物だったんじゃないでしょうか(´∀`)
今後はクラッチ周りの耐摩耗性が注目ポイントになってきます。

***************************************
旧品は乗車時の足拭きマットとして活用することにしました。
ウチは格納庫までの間に砂地があり、そこで拾った砂が汚れの大半を占めているので効果的でしょう。
Posted at 2018/10/24 20:10:24 | コメント(0) | トラックバック(0) | チューニング | クルマ
2018年10月18日 イイね!

「新装備 サーマルエフェクター」

「新装備 サーマルエフェクター」今日は奈良県のNRFへ。
先週注文していたメンテと軽チューンの実施のためです。

朝イチからマシンを預け、代車を頂いて自宅へ直帰。
作業の間、ヒマつぶしではないですが、稲刈り手伝い・・・。
alt

夕方に愛機を引き取りに行ってきました。

* 作業内容 *
点火プラグ交換
エンジン圧縮測定
冷却水&サーモスタット交換
サーマルエフェクター装着

今回の目玉は「サーマルエフェクター」です。
その効能についてはNRFさんのHPを参照のほど・・・。

装着後のエンジンルームですが、(;´∀`)外観上は違いが何も判りません!
alt


覗き込んでようやく確認できる程度。
alt

とりあえず、ボンネットを開けた時の「ムワッ(´Д`)」という熱気が全然上がってこなくなりました。
吸気系への熱害防止効果は確実にありそうです。

あと、フロントの反応が良くなった感じがしました。
HPにはフロア下への導風によってダウンフォースを得るとありましたが、エンジンルームに滞留する風が抜けるようになったことで、ダウンフォースの増加というより、揚力の減少が起こったように思います。
まずは50キロほど走っただけの印象なので、これからしばらく様子を見て、レビューを上げたいと思います。

サーマルエフェクター以外にも新規導入の品があります。
それが冷却水。
「XTECクーラント」という、今は絶番になっており詳細不明な謎クーラント(;´∀`)
ライフは約2年で、NRFさんではしばらく前まで公式(?)クーラントだった製品だそうです。
純正比の性能ですが、吸熱能力は間違いなくダンチです。
以前に比べて水温が上がるようになりました。
風を当てるとすぐに下がるので放熱性能も充分ですが、夏場は不合理なリタードが入りやすくなるかも?
あの、ものすごく高いC72でもこんなに違わなかった気がします。
こちらも精査して後日、レビュー掲載予定。
といっても、今後手に入らない可能性が高い製品ですけどね(;´∀`)

最後に圧縮測定ですが、これが芳しくありませんでした(;´・ω・)
前後ともそれぞれ7.0~7.3程度。
(ノД`)・゜・。早くもエンジンOH時期なのか・・・!?
2度目のOHとなれば再使用できないパーツが増えると想像され、費用がかさむ可能性が高い。。。
かと言って乗り換え候補は未だ無し。
86/BRZ・・・?いやー、何というか、それは考えてません・・・。
NRFさんの話でも、RX-8ユーザーは86/BRZを乗り換え候補にしない傾向が強いらしいです(;´∀`)
Posted at 2018/10/19 00:36:24 | コメント(0) | トラックバック(0) | チューニング | クルマ
2018年10月04日 イイね!

黄色化が進んだヘッドランプを研磨。

黄色化が進んだヘッドランプを研磨。以前、ヘッドランプにコーティングを施しましたが、結局レンズの変色は防げませんでした。
いったん変色の始まったレンズは、その進行を止めることなどできないということです・・・(;´・ω・)
しょうがないので、ウィルソンのヘッドライトクリアで磨きなおすことにしました。

とはいえ、ウチのマシンはもはや素材自体も黄色化していて、磨きを入れても完全なクリアには戻りません。(少し離れれば目立ちませんけどねー・・・)
この上は定期的に磨いて地味に維持するしかないですねぇ・・・。
Posted at 2018/10/04 16:58:10 | コメント(1) | トラックバック(0) | メンテナンス | クルマ
2018年10月02日 イイね!

急に海を見たくなった

急に海を見たくなったなんか急に海を眺めたくなったので、串本方面へ出かけてきました。
まー、わりとよく行くルートなんですけどねー。
気候も良くなってきたし、気の向いた時が出発日です。

海沿いで停車できる場所を何ヵ所か立ち寄って眺めてきました。



大阪から出かけるとなると、やっぱり西海岸沿いのルートになります。
ということは、海をバックに撮ろうとすると、たいてい西日を背にすることになり、どうしても逆光での撮影を強いられることに(;´・ω・)

長距離走行は疲れるけど、色々考え事ができるので有意義な時間ですね。
ちなみに今回の燃費は約10.1km/Lでした。
途中の渋滞がなかったとしても、11キロは達成できなかっただろうなー。
ハードル高いです。。。

****************************************
今回、海沿いの道を何となく流す事以外、特に何も考えずに出かけてきましたが、途中、台風の傷跡が生々しく残っていて驚きました。
道端に岩石(石とは言えないサイズ)が大量に積もっていたり、陸では普通は見かけないようなモノ(ブイとか)が転がっていたり・・・。
高潮の跡なんだろうなぁ・・・。
Posted at 2018/10/03 01:11:11 | コメント(0) | トラックバック(0) | 観光とか | クルマ

プロフィール

「作業が終わらぬ(´д`) 午前中時点で今日も残業決定。今日の鈴鹿走りたかったなー。。。」
何シテル?   12/05 15:15
2012年4月半ばにスイフトターボを岡国にてクラッシュで亡くしました。 後継機としてRX-8 Type-RSを手に入れ、2012年12月に軽装備ながらサー...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/10 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

お友達

岡国、鈴鹿を走る方、特に歓迎です(・∀・)

旧愛機であるZZTセリカ、31スイフトに関する話題にもついて行けますので、そっち方面の方もドゾ!
44 人のお友達がいます
TRIAL@大阪TRIAL@大阪 *みんカラ公認 トップフューエルトップフューエルみんカラ公認
かんた、かんた、 銀スイフト銀スイフト
take@NDtake@ND よしキョロよしキョロ

ファン

29 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ RX-8 RX-8 RS (マツダ RX-8)
5年越しの夢を手に入れました。 2012年12月に本機でのサーキットデビューを果たしまし ...
その他 自転車 DAHON Route (その他 自転車)
先代のアーバンレーンを引き継ぐべく購入。 以前同様に主にRX-8の艦載機として使用してい ...
スズキ スイフトスポーツ スズキ スイフトスポーツ
HKSボルトオンターボ・ハイチューン仕様です。 サーキット兼、通勤兼、レジャー兼、送迎用 ...
トヨタ セリカ トヨタ セリカ
我が生涯の愛機、だったマシン。 スーパーストラットじゃない方の231。 2006年10月 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.