• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年03月11日

2020年以降に大不況が来る可能性が高まっている・・・


経済ジャーナリスト 荻原 博子

【転載開始】

■2020年以降に大不況が来る可能性が高まっている
 「借金減らして、現金増やせ!」

 黒田日銀総裁の再任が決まったことで、
デフレがまだまだ続きそうな状況になって
きました。

 今回の黒田総裁再任については、2年前
の1月に発刊した
「10年後破綻する人、幸福な人」(新潮新書)で、
「自民党総裁の任期は2期6年だが、安倍首相
はこの上限を伸ばして3期総裁をやるだろう。
ただ、デフレはずっと脱却できないから、そうなれ
ば黒田総裁も任期を伸ばして続投することになる
だろう」と書きましたが、予想どうりの展開になり
ました。

■オリンピック後、大不況の可能性が高まっている

 困るのは、そうなるとデフレ脱却がますます
困難になり、大不況が来る可能性が高まること。

 オリンピックという巨大公共事業の終わりと、
安倍首相、黒田総裁のダブル退任が重なると、
成長戦略がない日本経済は、崖から転がり落ち
るように一気に悪化することが予測されます。

 この予想は当たって欲しくないですが、可能性は
濃厚になってきました。

■黒田総裁が続けてきた金融緩和政策の副作用

 実際に、黒田総裁が続けてきた金融緩和政策
には、すでに大きな副作用が出ています。

 特に、2年前に行ったマイナス金利政策は銀行
の業績を悪化させ、3メガバンクにりそな、三井
住友トラストを加えた5大銀行グループの昨年9月
の中間決算は、業務純益ではすべてのグループ
がマイナスとなり、前年同期比でなんと3割減でした。

 安倍政権下で、企業の内部留保は100兆円も
増えて400兆円を超え(2016年度末)、企業は
もう銀行からお金を借りる必要がなくなっています。

 個人も給料が上がらないので、住宅ローンなど
の新規借り入れが増えない。

 それどころか、超低金利の中で高い金利のローン
を低い金利に借り換えるので、銀行の利ざやは
激減しています。

 どんなに日銀が国債を買い上げた代金として
現金を銀行に流しても、運用先がないので、
そのお金は日銀の当座預金に預けられてしまう。

 そこで、「これ以上日銀の当座預金にお金を
預けたら、預かったお金の金利はマイナス0.1%
にする」というマイナス金利政策を始めたのが
2年前。

 お金を預けると利息を取られるのですから、
さすがにこれ以上預ける銀行はないだろうと
思いきや、なんと今年3月1日現在の日銀の
当座預金残高を見ると、2年前よりも100兆円
も預け入れが増えているではありませんか。

 銀行は、お金が運用できないので、損を覚悟
で当座預金にお金を預けざるをえないところ
まで追い詰められているということです。

■日銀は、「敗退」を「転戦」と言いくるめて突き進む。

 銀行協会の統計では、都市銀行はマイナス
金利導入以降、貸出金がほぼ対前年比で
マイナスとなっています。

 相続税アップなどで追い風を受けて堅調だった
信託銀行も、半年前から急激に業績が下がって
います。

 つまり、今まで銀行の根幹だった「お金を貸して、
そこから利益を得る」というビジネスモデルが、
完全に壊れてしまったということです。

 結果、儲け口を失った銀行は構造不況業種
となり、これからリストラの嵐が吹き荒れます。

 予定では、みずほ1万9,000人、三菱UFJは9,500人、
三井住友は4,000人をリストラします。

 ただ、それで業績が上向くかといえば、話は逆で、
ますます泥沼に入っていきそうです。

■出口が見えないまま金融緩和が続く

 黒田総裁は、出口が見えないままに金融緩和を
続けるつもりで、負けるとわかっていても進むしか
なかった太平洋戦争の時の日本軍のように、
「敗退」を「転戦」と言いくるめて今の政策を続けて
いくでしょう。

 日銀は、日本国債の4割を買い、日経225の
4分の1の企業の筆頭株主になっています。

 その日銀が、マーケットから撤退するといううわさが
ながれただけで大混乱になる可能性があります。

 日銀も、撤退できない泥沼に追い込まれていると
いうことです。

■「借金減らして、現金増やす!」

 では、デフレが続き、その先に不況が待ち受けて
いるとしたら、私たちはこれからどんな準備をして
おくべきでしょうか。

 何度も書いてきたことではありますが、いま銀行
が生き残る道は2つ。

■銀行が生き残る道 (1)

 1つは、カードローンのような利益率の高い個人融資
の強化すること。

■銀行が生き残る道 (2)

 もう1つは、皆さんの預貯金を投資に振り向けて、
ノーリスクで儲かる手数料商売を強化すること。

 ですから、「投資をしましょう」の大攻勢は、
ますます強まるでしょう。

 けれど、株価も乱高下し、先々の状況も見えない
中では、安易な投資には走らないほうがいいでしょう。

 今、家計がやっておかなくてはいけないことは、
「借金減らして、現金増やす!」デフレは、まだまだ
続きます。

 そして、デフレの中の大鉄則は、借金を減らして
身軽になり、現金を増やして強固な基盤を作ること。

 実は、バブル崩壊から20年以上、これを徹底して
きたのが日本の企業です。

■できれば投資商品ではなく、なるべく現金でしっかり貯金する

 不良債権の処理をして身軽になり、内部留保という
貯金を山ほど持つことで、日本の企業の財務体質は
飛躍的に改善しました。

 いっぽう家計は、バブル崩壊後の景気浮揚のための
国策である住宅ローン控除拡大や住宅金融公庫の
大盤振る舞いで、多くの人が家を買い、負債を追って
います。

 また、給料があがらないのに社会保険料や税金、
教育費の値上げなどで現金を減らしています。

 だとしたら、まずはローンを、繰上げ返済などで
少しでも軽くし、できれば投資商品ではなくなるべく
現金でしっかり貯金していきましょう。

 備えあれば、憂いなし。まだ間に合いますから、
しっかり家計の立て直しを今から考えておきましょう。
(執筆者:荻原 博子)

【転載終了】

*************************

 いま、次男夫婦が家を建てるために借金を
しようとしています。

 私達親としては、土地があるので、上物だけの
借金で済むように勧めているのですが。
本人たちはどうするのか、今日も土地を見にいって
いるようですが。

 まあ、二男夫婦は介護士と看護師なので、失業の
可能性は低いのでそれほど心配はしていないのですが。

 二男は社会福祉士の資格を取り、病院勤めに変えたい
ようです(収入も増えるので)。
やっと、資格取得の実務を2年以上経過したので、近い
将来資格の取得を目指すようです。
ブログ一覧 | 経済 | 日記
Posted at 2018/03/11 15:34:14

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

日銀がマイナス金利導入!自動車ロー ...
Ramba Ralさん

この記事へのコメント

コメントはありません。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「日大アメフト部が、監督・コーチを公募しているようですが、大学側の体質を世間が知っているので、応募する方がいるかどうか?OBを除くとありますが、OBしかいないような気も?公募期間の短さからからみて、出来レースを疑う向きも。世間は、日大を信じていないのでしょうね。」
何シテル?   06/21 12:39
子供達が結婚し独立。 孫の誕生を楽しみにしている、 おじいちゃん予備軍です! 毎日の「ブログ」更新を目標にしています。 車歴     ①サ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/6 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

お友達

オヤジ(ジジイかな・・・笑)年代です。
クルマ大好き人間、大歓迎です!
時事ネタが多いので、うざかったらスルーお願いします!
どぞ!よろしく!

息子年代の若い方も、歓迎です。
44 人のお友達がいます
☆AQUA☆AQUA *みんカラ公認 macモフモフmacモフモフ *
かっぽちゃんかっぽちゃん 虎彦虎彦
ディスカスディスカス 纏

ファン

57 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ ランドクルーザー 200 トヨタ ランドクルーザー 200
我が家“三代目ランクルブラザース”となります!(笑
トヨタ ランドクルーザー トヨタ ランドクルーザー
ランクルを所有したかったのですが、 80を我慢して、念願の100を手に入れた、 ドノーマ ...
ダイハツ ムーヴカスタム ダイハツ ムーヴカスタム
過去所有。 通勤カーでした。
トヨタ ランドクルーザー トヨタ ランドクルーザー
ちょっとだけいじりました!
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる