• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

LC=相棒のブログ一覧

2015年04月07日 イイね!

「消費税増税で食費を減らした人」は100%!


【転載開始】

2014年5月時点の結果は「受けている(受けそう)」が約8割(78.3%)。
また「消費税増税に伴い、食費を減らしましたか(減らす予定ですか)」との問いには、
約半数(45.1%)が「減らす」との回答でした。

しかし1年後の2015年5月、「消費税増税により家計に影響を受けているか」に対する答えは
93%が「受けている」との回答に。



さらに「消費税増税に伴い、食費を減らしましたか」に関しては
なんと100%全ての人が「減らした」との回答となり、
消費税増税が家計に予想以上に大きな影響を及ぼしていることがわかりました。



【転載終了】

***************************************

3%の増税に対し、100%の人が食費を減らしたということですか。

これだけでも「アベノミクス」の失敗が証明されてしまいましたが、
当然予想されていた結果ということではあったのですが、
100%というのは予想外でした。
Posted at 2015/04/07 15:00:44 | コメント(0) | トラックバック(0) | ニュース | 日記
2015年04月07日 イイね!

アジア・インフラ投資銀行、日本は加盟をしなくても大丈夫?


アメリカ在住の作家・冷泉 彰彦氏という方が質疑形式の文章を書いておられます。
一考察としてはいいのではないでしょうか。

【転載開始】

Question

中国はアジア・インフラ投資銀行(AIIB)に日本が加盟するように誘っています。

参加すれば中国に屈することになりますし、
かといって日本とアメリカだけが「カヤの外」というのも、
置いて行かれるようで不安です。

どうすべきなのでしょうか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

冷泉 彰彦の回答

余り深刻に考えることはないと思います。
AIIBというのは銀行ですから、カネを貸して戻ってくれば生き延びますし、
貸したカネが焦げ付いて戻ってこないようですと、倒れてしまいます。

では、どうして中国は多くの国を誘っているのでしょうか?

それはカネが足りないからだと思います。

覇権を広げるためには子分になる国にカネを融資しなくてはなりません。

ですが、カネが足りないし、万が一の場合に融資が焦げ付いた場合に、
自分たちだけ困るのはイヤなわけです。

こういう言い方をすると語弊があるかもしれませんが、
下手をすると失敗した「新銀行東京」のような話になる危険性もあります。

またAIIBが世銀やIMFあるいはADBなどと協調して
「リスクを広範囲で受け止めれば」安全かというと、
例えばリーマンショックやギリシャ危機のように、
「カネの凹みが巨大」になると、広く薄く
「仲良し同士がおててつないで」いても、
その仲良しグループ全体が穴に吸い込まれてしまうわけです。

そんなわけで、余り深く考えずに、通常の経済行為、投
資活動として妙味があれば参加し、4危険性が大きければ最初からは入らないでおいて、
タイミングを見計らって白馬の騎士のように「後だしジャンケン」
で行けば良いのではないでしょうか?

同時に、韓国が入ろうが、欧州が軒並み入ろうが、余り気にしないことです。

【転載終了】

***************************************

この方はなんだかアメリカの代弁をしているような気がしますね。

少なくともオバマ大統領は、
経済でもドル決済から、元決済に切り替わっていくことを警戒していると思います。

でなければ、ルー財務長官を派遣しないように思うのですが。

当然、世界銀行やアジア開発銀行に対抗するには、
より多くの国の参加が望ましいはずですから中国の呼びかけは至極当然と思います。
Posted at 2015/04/07 14:35:52 | コメント(0) | トラックバック(0) | 国際政治 | 日記
2015年04月07日 イイね!

実質賃金は22か月連続のマイナス・・・


ことし2月の1人当たりの給与総額は、速報値で26万1344円。
前の年の同じ月より0.5%増えましたが、
物価の上昇分を差し引いた実質では2%のマイナスだったようです。

まあ、実質賃金が下がれば消費も落ちるのは当然なのでしょうね。
そうなると、悪循環のスパイラルとなりそうですね・・・

また、20代大卒の平均賃金2014年度のアジアでは、
①シンガポール②韓国③日本④中国の順だそうです。

10年間停滞中の日本は韓国にも抜かれたようです。
しかし、中国の都市部に限定すればシンガポールより上になるそうです。

中国は、都市部と地方の賃金格差がかなり大きいのでしょうが、
日本も同じようなものなのでしょう・・・

今後は、日本の順位が更に下がる可能性は回避できないかも?
Posted at 2015/04/07 13:32:06 | コメント(0) | トラックバック(0) | ニュース | 日記
2015年04月07日 イイね!

「残業代ゼロの適用拡大に期待」(経団連会長)・・・


くろねこの短語氏の記事より。

【転載開始】

■「残業代ゼロの適用拡大に期待」(経団連会長)。
  まだ法案成立してないのにこれだ&「マイナンバー制度」のTVCMは、
  閣議決定至上主義の専横政治の象徴だね。

 「上から目線だ」って一喝されたもんだから、「粛々」は使いませんだとさ。そのくせ、
「辺野古の他に移設先はない」ってんだから、どこまで心凍った奴なんでしょう、
貧相顔の官房長官は。翁長知事とのやり取り見てても、
典型的な小役人面してますからね。阿呆かいな、ってなもんです。

阿呆かいなとくれば、経団連の酒鬼薔薇会長がしゃらくせえこと言ってくれちゃってます。
残業代ゼロ制度について、
「年収条件(の引き下げ)や適用される職種の広がりも検討されることを期待したい」だと。
ほら始まった、ってところです。
こうやってどんどん適用範囲を広げていって、
いずれはすべての一般大衆労働者諸君を残業代ゼロでこき使おうって腹なんだね。
やることが見え透いてます。

■経団連「将来的に適用拡大を」 新労働制度

でも、残業代ゼロを盛り込んだ労働基準法の改定案ってのは、
閣議決定されただけなんだよね。
これから国会で審議しようってのに、なんだか政策のスケジュールだけが先走りしちゃって、
早ければ来年の4月から施行ってのが既成事実化しているから、
恐れ入谷の鬼子母神なのだ。

閣議決定しただけの政策を、
あたかも既成事実であるかのように宣伝していくってのが安倍政権の広報戦略で、
そのために政府の広報予算ってのはなんと83億円というから驚き桃の木なのだ。
これって、民主党政権時代の2倍の予算なんだね。
つまり、それだけの税金使って、
やりたい放題の政策を一般大衆労働者諸君に刷り込んでってるわけです。
洗脳予算ってところか。

■政府広報予算83億円に メディアが食らう“毒まんじゅう”

このところ上戸彩をイメキャラにしてさんざんTVCM流している「マイナンバー制度」なんてのも、
その典型です。まるで、東日本大震災の時のACのTVCMみたいで、
なんか腹立たしいんだよね。
レレレのシンゾーのめし友でもあるエグザイルのメンバーが亭主の上戸彩ってのも、
なんかウンザリさせてくれるんですね。
こういうバーターって、分かりやすすぎて、国民も舐められたもんです。

それはともかく、「マイナンバー制度」ってのは、いつのまか閣議決定されたけど、
まだ国会でちゃんとした審議してないんだよね。
ああ、それなのにです。10月には、すべての国民に「マイナンバー」が付与されるってんだから、
どうかしちゃってます。
閣議決定しただけの政策が、国権の最高機関である国会の審議も待たずに、
「粛々」と進行して行くってのは、これはもう専制国家そのものです。

■田中龍作ジャーナル
全国民を番号で管理 超監視社会が到来する

たかが17%程度の支持しかない政権が、こんなにも強権的な政治をごり押しできるのも、
すべては「数」を与えちゃったのが原因なんてだね。
そして、それを政府の広報機関となったマスメディアが後押しするって寸法です。
ちなみに、昨日の夜は、毎日新聞社長が京橋の鮨屋でレレレのシンゾーと酒池肉林してます。
このところ静かだったメディア幹部への饗応が、またぞろ始まったようで、
そのうちテレ朝の「出入り業者」も仲間入りか・・・
なんなて妄想してみた雨模様の火曜の朝であった。

【転載終了】

*****************************************

残業代ゼロは予想を裏切らないおバカ展開をしてくれますね。

1000万円以上が対象ならあまり影響はないのかも知れませんが、
400万前後まで拡大すれば働けど収入が増えないのなら、
仕事は程々で適当に余暇を楽しもうとなっちゃいます。
モーレツ社員の時代は働けば働くほど収入が増え、
生活に余裕ができ、購買力も旺盛になったからです。

結局日本の競争力が落ちて企業が外資に乗っ取られて行くのが見えてきます。

日本のサラリーマン経営者の視野の狭さですよね。
目先の収益しか見ていませんね・・・

昨日久しぶりに勤務していた会社の現役の人たちの話を聞いたのですが、
かなり厳しくなってきているようです。

仕事がなくなっているようですので、
新たなリストラ策を実施しなくてはならないでしょう?
やらないと倒産するかも・・・

現在の会社の社員はほとんどが40代ですので、
倒産したらほとんどの社員が路頭に迷うでしょう。

何とか、営業が頑張って受注を確保してほしいものです。
Posted at 2015/04/07 10:23:43 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2015年04月07日 イイね!

5年振りの減少(外車販売台数)・・・


【転載開始】

2014年度の外車販売台数が-6.7%の281766台となったと発表になっています。

景気回復、株高が言われている中、
何故外車の販売台数が落ち込んだのでしょうか?

普通は収入が増え株高となれば、
車を買うか買い換えるものですが、6.7%も減少しているのです。

実はこの減少の中身を見てみますとなるほどという数字になっているのがわかります。

VW  -13.5%
BMW -13.8%

そして増えたメーカーがあるのです。

ベンツ +3.4%

通常資産家や富裕層が買う車であるベンツが増加しているのです。

若者や30歳代の一時的な収入増加で初の外車として買う車であるVWやBMWが失速し、
富裕層や資産家が安定的に買うベンツが増加しているのです。

ある雑誌では年収800万円層が一番生活が苦しいとしていましたが、
この年収層では300万円から500万円の外車を買う層になり、
丁度VWやBMWとなりますが、
住宅ローンや教育費等で家計が火の車になっている家庭も増えてきていると言われており、
とても新車を買う余裕などなくなってきていると言われています。
新車を買うどころか、
今まで無理をして外車を買ってきた層が手放しはじめているとも言われている位なのです。

世界は高級車ブームになりつつありますが、
日本は軽自動車が新車販売の半分近くを占めるようになって来ており、
この分野でも貧困化が進んできているのがわかります。
軽自動車は日本の文化と言われますが、
その軽自動車が半分を占めるようになる日本市場を海外からみればどう見えるでしょうか?

そんな低い次元で勝負する必要はないとなるはずです。

また、異常な水準にまで膨らんできた金融バブルですが、
これが破綻すれば世界経済は暗黒の時代に突入することになります。

その時生き残るメーカーはどこになるでしょうか?

【転載終了】

**************************************

計らずも「アベノミクス効果」の言ったんでしょうね。

下記の数字を言みれば一目瞭然です。

中国のGDPが購買力平価ベースで米国抜き世界一に 。
2014年の購買力平価GDPは
中国17兆6320億ドル
米国17兆4162億ドル
インド7兆2772億ドル
日本4兆7880億ドル
ドイツ3兆6213億ドル

基本的に資産家の車といっても、ダイムラーも汎用車的なグレードが増えており、
その辺が日本で売れているように思うのですが?

個人的な勝手な思惑で申し訳ありませんが、ベンツは成金的な車のイメージが強く、
BMWとかVWのほうがオシャレに感じます。
(あくまでも勝手な考え方なので悪しからず)
Posted at 2015/04/07 09:41:24 | コメント(0) | トラックバック(0) | ニュース | 日記

プロフィール

「中東情勢がおかしなことに! http://cvw.jp/b/457233/42197604/
何シテル?   11/18 15:37
子供達が結婚し独立。 孫の誕生を楽しみにしている、 おじいちゃん予備軍です! 毎日の「ブログ」更新を目標にしています。 車歴     ①サ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2015/4 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

お友達

オヤジ(ジジイかな・・・笑)年代です。
クルマ大好き人間、大歓迎です!
時事ネタが多いので、うざかったらスルーお願いします!
どぞ!よろしく!

息子年代の若い方も、歓迎です。
44 人のお友達がいます
☆AQUA☆AQUA *みんカラ公認 macモフモフmacモフモフ
かっぽちゃんかっぽちゃん TZ-RTZ-R
ディスカスディスカス 虎彦虎彦

ファン

57 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ ランドクルーザー 200 トヨタ ランドクルーザー 200
我が家“三代目ランクルブラザース”となります!(笑
トヨタ ランドクルーザー トヨタ ランドクルーザー
ランクルを所有したかったのですが、 80を我慢して、念願の100を手に入れた、 ドノーマ ...
ダイハツ ムーヴカスタム ダイハツ ムーヴカスタム
過去所有。 通勤カーでした。
トヨタ ランドクルーザー トヨタ ランドクルーザー
ちょっとだけいじりました!
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.