• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

LC=相棒のブログ一覧

2018年11月03日 イイね!

防衛費リボ払い批判され・・・


日刊ゲンダイDIGITAL

【転載開始】

■防衛費リボ払い批判され・・・
 安倍首相は民主党政権に責任転嫁
 公開日:2018/11/03

 高額武器の爆買いをごまかすために、
将来にツケを回す防衛費の「リボ払い」
(後年度負担)。
岩屋毅防衛相は2日の衆院予算委で、
19年度分が1兆5076億円になる
見通しを示した。
これでたまったツケ総額は
5兆3372億円。
防衛費の1年分とほぼ同額の借金を
負っていることになる。

 安倍政権が涼しい顔で高額武器を
爆買いできるのは、リボ払いを利用
しまくっているからだ。
実際、2012年12月に安倍政権が
発足してからリボ払いのツケは2兆円
も増えている。

 2日の衆院予算委で宮本徹議員
(共産)が
「米国製兵器の爆買いを続けたら
未来にわたって暮らしのための
予算を圧迫することは明らかだ」と
指摘すると、安倍首相は
「安倍政権になって米国からのFMS
(対外有償軍事援助)が増加している
が、全体の4分の1は民主党政権が
42機の導入を閣議決定した
F35戦闘機に関する経費だ」と答弁した。

 自分は、前政権のツケを負わされた
被害者だと言わんばかりだ。
そうだとすれば、民主党政権を
反面教師に、ツケには抑制的になる
べきなのに、安倍はここぞとばかりに
「リボ、リボ、リボ」・・・。
国のトップが“リボ中毒”とは世も末だ。

【転載終了】

************************

 米国から5兆円の武器購入ですからね~!


Posted at 2018/11/03 20:56:40 | コメント(0) | トラックバック(0) | ニュース | 日記
2018年11月03日 イイね!

“酒盛り”批判に逆ギレ「政治利用だ」・・・!?


日刊ゲンダイDIGITAL

【転載開始】

■安倍首相は反省ゼロ
 “酒盛り”批判に逆ギレ「政治利用だ」
 公開日:2018/11/03

 この男は、反省ゼロだ。
西日本豪雨の危険が迫っている
ことを承知しながら、自民党議員と
「赤坂自民亭」なる酒宴で酒盛りを
していたことを批判された安倍首相。
西日本豪雨では220人以上が犠牲
になったのだから批判されるのは
当然だ。

 さすがに、自民党の竹下亘総務会長
(当時)も「どのような非難もお受けしよ
うと思っております」と反省していた。

 ところが、安倍首相は完全に開き
直ってみせた。
2日の予算委員会で
「対応が遅れたとの指摘は当たらない」
と反論し、
「野党は政治的に利用している」と逆ギレ
したのだ。

 しかし、どんなに安倍首相が強弁しよう
が、豪雨対策に「空白の66時間」が
あったことは隠しようのない事実だ。
それは、当時の首相動静を確認すれば
一目瞭然である。

 酒宴「赤坂自民亭」が開かれたのは
7月5日の夜。
その6時間前の午後2時には、豪雨被害
を懸念した気象庁が異例の「注意喚起」
を出していた。
つまり、安倍首相は豪雨被害を分かって
いながら「気にしない、気にしない」と
ばかりに酒宴を楽しんでいたということだ。
翌6日には、8府県に「特別警報」が出さ
れた。
なのに、この日も、安倍首相は一切動か
なかった。
ようやく動いたのは7日。
しかも、7、8日も20分足らずの「会議」を
やっただけ。

 よく、これで「対応が遅れたとの指摘は
当たらない」などと反論できたものだ。
しかも、「野党は政治的に利用している」
などと口にしているのだから、
ふざけるにも程があるというものだ。

 政治評論家の山口朝雄氏が言う。

 「政治利用は、安倍首相の方でしょう。
安倍首相が『赤坂自民亭』に参加したの
は、総裁選の票固めのためですからね。
ここまで開き直るのは、自分はなにを
やっても許されると傲慢になっている
からですよ」

 反省ゼロの男が首相では、
天災が発生した時、また被害者は
見捨てられることになる。

【転載終了】

***********************

 安倍晋三ト言う人間は、言葉だけで、
真摯に向き合うということがないです
よね。

 「立法府の長」と4度も間違うほど、
「俺は一番偉いんだ」と思っているの
でしょうね。

 「○○につける薬はない」といいますが、
本当ですね。
Posted at 2018/11/03 17:13:13 | コメント(0) | トラックバック(0) | 政治 | 日記
2018年11月03日 イイね!

豊洲が臭い・・・


ネットゲリラ氏の記事より。

【転載開始】

■設計者→俺が働く場所でもないしコレでいいだろ

 豊洲が臭い、というんだが、
築地は吹きっさらしで屋根しかない
建物だったので臭気が籠もらな
かったんだが、豊洲は密閉空間
なので、臭気が籠もるんですね。
換気扇が足りない。
もちろん、最近の魚市場はどこでも
閉鎖空間なんだが、扱う魚の量が
桁違いだ。
食品工場では、労働時間の半分は
掃除だという話もあるんだが、
東京の魚市場でそんな余裕はない。


 10月に移転、開場したばかりの東京・
豊洲市場(江東区)の売り場や通路など
の一部に、さまざまな魚介類の臭いが
混ざった悪臭がこもり、関係者を困らせ
ている。
 魚の臭いに慣れたベテラン競り人でも
「長くいると気分が悪くなる」と、顔をしか
めるほど。
屋外で風通しの良かった築地市場
(中央区)では考えられなかった問題
だけに、戸惑いの声が上がっている。
 特に臭いが強いのが、豊富な種類の
水産物が大量に並ぶ鮮魚の卸売場周辺。
奥まった通路の隅や階段、エレベーター
内などは「干しイカとたくあんが混ざった感じ」
「薬品と魚の臭いがミックスした悪臭」など
が鼻を突くという。
卸会社のある従業員は「新市場にはだいぶ
慣れたが、この臭いだけはなじめない」と
苦笑いする。


 市場なんてところは、ですねぇ。
仕事が雑で早いというのが特徴で、
魚のアラとか下水に流しっぱなしだし、
床には常時、汚水が流れて濡れている。
豊洲を作る時に、建設業者も役所も、
現場の意見をまったく聞かなかったん
ですね。
反対派が多かったからw
 業者の協力なしで、机の上だけで設計した。
だからこうなった。

【転載終了】

***********************

 典型的なお役所仕事、というやつですかね。
Posted at 2018/11/03 16:09:51 | コメント(0) | トラックバック(0) | 独り言 | 日記
2018年11月03日 イイね!

Twitterより。


平野浩氏のツイートより。

【転載開始】

(1)
片山地方創生相は野党から質問
されたさいこう答弁。「第1回の公判
が12月3日に予定されている。
そこで全て明らかになる」法律に
詳しいはずの片山氏は「公判」は
刑事裁判で使う用語であり、
民事裁判では「口頭弁論」と呼ぶの
を知らないのか。答えても答えなく
てもジワジワとダメージが拡大する。

(2)
枝野立憲民主党代表は間違っている。
自由党小沢代表や無所属の会岡田
代表が提唱する「統一名簿」を「わからん」
と発言。政権交代をしたくないのか。
今のままでは「枝野商店」であり、支持は
10%に届かない。野党共闘ではこれが
大きなガン。野党にとって次の参院選が
最後のチャンスである。

【転載終了】

**********************

(1)は、片山大臣は、辞任する道しかない
ように思うのですが。


(2)は、枝野氏は元々小沢氏側ではない方、
小沢氏を排除したことで旧民主党は政権を
失った。

 また同じ間違いを冒すのでしょうか?
Posted at 2018/11/03 10:14:27 | コメント(0) | トラックバック(0) | 独り言 | 日記
2018年11月03日 イイね!

高度成長期並の人手不足のウラで 政府が気にする「ある不気味な数字」・・・ 


現代ビジネス

【転載開始】

 高度成長期並の人手不足のウラで
 政府が気にする「ある不気味な数字」 
 23ヵ月ぶりのマイナスが示すもの

■高度成長期並みの人手不足だが…

 深刻な人手不足が続いている。
仕事を探す人1人に対して何件の
求人があるかを示す
「有効求人倍率」は、厚生労働省
が10月30日に発表した9月の実績
で1.64倍と、1974年1月(1.64倍)
以来の高水準となった。

 なんと44年8カ月ぶりというから、
高度経済成長期並みの人手不足
になっているということだ。

 同日総務省が発表した労働力
調査でも、就業者数が6715万人
と過去最多を更新、
会社に雇われている「雇用者」数
も5966万人と最高を更新した。
人口が減っているにもかかわらず、
働く人がどんどん増え、
それでも人手が不足していると
いう未曾有の状態が続いている。

 就業者数、雇用者数ともに2013年
1月以降69カ月連続で増え続けて
いる。
まさに大横綱双葉山の69連勝に
匹敵するほどの大記録と言って
いい。
2013年1月は安倍晋三首相が
年末に第2次安倍内閣を発足
させた直後だったため、安倍首相
は自らの経済政策アベノミクスの
最大の成果としてこの
「雇用の増加」を引き合いに出して
いる。

 2012年12月から5年9カ月の間に
就業者数は6240万人から475万人、
雇用者数も5490万人から476万人
増加した。
安倍首相が胸を張りたくなる気持ち
も分からないではない。
働く人が475万人も増えているのに、
一向に求人倍率は下がらないのだ。

■業種によって極端な偏りが

 いったいどんな職業の人手不足が
深刻なのか。
中分類で見ると「保安の職業」が
8.65倍、「建設・採掘の職業」が
4.99倍、「サービスの職業」が3.56倍、
「輸送・機械運転の職業」が2.57倍、
「販売の職業」が2.32倍といった具合
だ。

 さらに細かく見ると、建設の中でも
「建設躯体工事の職業」が11.18倍、
「土木の職業」が5.00倍、
「建設の職業」が4.82倍といったところ
だ。
サービス業の中でも
「家庭生活支援サービスの職業」が
7.29倍、「介護サービスの職業」が
4.16倍、「接客・給仕の職業」3.92倍
となっているほか、輸送では
「自動車運転の職業」3.03倍だ。
人手不足と言われている建設関係、
輸送関係、介護、飲食といったところ
が軒並み高い倍率になっている。

 一方で、「事務的職業」の有効求人
倍率は0.49倍。
中でも「一般事務の職業」に至って
は0.38倍。
事務職として仕事を探す人が多い
一方で、事務の仕事の求人は少な
いということだ。
パソコンの普及などで、事務作業の
合理化が進み、一般事務が仕事と
して姿を消しつつある、ということ
かもしれない。

■不気味な夏以降の景気停滞

 人手不足は簡単には収束しそう
にないが、ここへきて気になる数字
が出てきた。
企業が新たに求人する「新規求人数」
が9月は前年同月比6.6%減の
93万1362人になったのだ。
新規求人数が前年同月比でマイナス
になったのは、2016年10月以来、
23カ月ぶりのことだ。

 厚生労働省は、北海道胆振東部
地震の影響などで、企業が求人を
控えたとみているが、
これが一時的な現象にとどまるのか
注視する必要がありそうだ。
というのも、7月の西日本豪雨災害
や8月の猛暑、台風の相次ぐ来襲
などで、経済活動が停滞し、
特に消費が急速に悪化している。

 消費が落ち込めば、企業の売り
上げが減少し、求人の増加を手控え
るという「悪循環」になりかねない。

 安倍首相は第2次安倍内閣発足
以来、「経済好循環」を掲げてきた。
円安に伴う企業収益の好転を、
賃金の上昇に結び付け、消費を
拡大し、さらに企業収益を押し上げ
るという好循環を実現しようとして
いる。
それが、まったく逆に動き出しかね
ない状況に直面しているのだ。

 安倍首相自らが財界幹部に呼び
かけたこともあり、春闘では5年連続
のベースアップが実現した。
今年は「3%の賃上げ」を訴えたが、
実際には賃上げ幅はなかなか
上がっていない。
一時は消費が盛り上がるかに見え
たが、夏以降、再び悪化の色を見せ
ている。

 もうひとつ、雇用の増加が所得の
伸びにつながっていない、という
問題もある。
就業者数の増加で目立つのは65歳
以上の高齢者と女性だ。
安倍首相が「1億総活躍」
「女性活躍推進」を政策の柱のひとつ
として掲げてきた成果が出ているとも
言えるが、団塊の世代やそれに続く
世代の人たちが働き続けている効果
が大きい。

■高齢者・女性就労者増で所得伸びず

 9月の労働力調査でも65歳以上の
就業者数は886万人と過去最多を
更新したが、2016年5月からわずか
2年4ヶ月で100万人も増えた。
第2次安倍内閣が発足した2012年
12月には、65歳以上の就業者数は
593万人だったから、293万人も働く
高齢者が増えたのである。

 65歳の定年で再雇用されている
ケースなどが多く、当然、給与は
大きく下がる。
つまり、雇用が増えても、給与総額
自体の伸びは小さく、従って消費に
回るおカネもあまり増えない、
という状況になっているのだ。

 女性の活躍にしてもそうで、
確かに働く女性は増加している。
9月の女性の就業者数は2980万人
と過去最多で、
15歳から64歳までの女性の就業率
は70.3%に達している。
8月に初めて70%台に乗せた後、
9月もさらに率を伸ばした。

 女性もパートで働く人が少なくない
ため、ここでも就業者数の伸びほど
には所得は伸びていないとみていい
だろう。

 政府は最低賃金を大きく引き上げ
るなど、給与増を実現しようと躍起
になっている。
期待ほど給与が増えない一方で、
企業の内部留保、特に現金・預金
は大きく増え続けている。
まだまだ企業に給与を引き上げる
体力はあるということだ。

 人手不足に対応して、企業も思い
切って賃上げをするなど、
方針転換しなければ、結局は消費
が減って企業の売り上げも落ちる
という悪循環を招くことになりかね
ない。
今は、歯車が前に回るか、逆回転を
始めるかの正念場だと見るべきだ
ろう。

【転載終了】

***********************

 人生100年時代で高齢者の労働人口
が増えていくと、現役世代の就業率に
影響を与えないだろうか?

 日本は国際競争力など、先進国の中で
あらゆる数字が大きく順位を下げています。

 日本の先行きに若干の不安はあるものの、
元来持っている日本の底力を信じたい気も。
Posted at 2018/11/03 10:00:00 | コメント(0) | トラックバック(0) | ニュース | 日記

プロフィール

「軽減税率の財源は社会保障費、政府が方針! http://cvw.jp/b/457233/42305429/
何シテル?   12/17 06:58
子供達が結婚し独立。 孫の誕生を楽しみにしている、 おじいちゃん予備軍です! 毎日の「ブログ」更新を目標にしています。 車歴     ①サ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/11 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

お友達

オヤジ(ジジイかな・・・笑)年代です。
クルマ大好き人間、大歓迎です!
時事ネタが多いので、うざかったらスルーお願いします!
どぞ!よろしく!

息子年代の若い方も、歓迎です。
43 人のお友達がいます
☆AQUA☆AQUA *みんカラ公認 macモフモフmacモフモフ
かっぽちゃんかっぽちゃん 虎彦虎彦
纏 TZ-RTZ-R

ファン

57 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ ランドクルーザー 200 トヨタ ランドクルーザー 200
我が家“三代目ランクルブラザース”となります!(笑
トヨタ ランドクルーザー トヨタ ランドクルーザー
ランクルを所有したかったのですが、 80を我慢して、念願の100を手に入れた、 ドノーマ ...
ダイハツ ムーヴカスタム ダイハツ ムーヴカスタム
過去所有。 通勤カーでした。
トヨタ ランドクルーザー トヨタ ランドクルーザー
ちょっとだけいじりました!
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.