• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

LC=相棒のブログ一覧

2019年01月04日 イイね!

2019年春の値上げラッシュが家計を直撃!


日刊ゲンダイDIGITAL

【転載開始】

■まずは小麦粉が・・・
 2019年春の値上げラッシュが家計を直撃
 公開日:2019/01/04



 ただでさえ家計が苦しい庶民は、
さらに生活が苦しくなりそうだ。
今年は春先から「値上げラッシュ」が
到来するからだ。
価格高騰がサラリーマンのサイフを
直撃するのは必至だ。

 まずは、「粉もん」だ。
焼きそばやうどんの原料である
小麦粉は、米国やオーストラリアでの
不作を背景に、価格が上昇している。
製粉大手の昭和産業は、
4日出荷分から、家庭用小麦粉の価格
を1~3%値上げした。
「マルちゃん」ブランドで焼きそばなどを
販売する東洋水産や、
日清食品チルドもこの4月からチルド麺
やギョーザなどの冷凍冷蔵食品の価格
を最大9%上げる方針だ。

■清涼飲料水にも値上げの波が

 アイスクリームでは、ロッテや森永乳業、
明治、江崎グリコが、生乳の値上げなど
を理由に、3月出荷分から主力製品を
数十円、一斉値上げすることを決めて
いる。
かまぼこなどの練りモノ製品は、
日本水産がすり身製品を3月出荷分から
最大10%、紀文食品も同月分から15%
値上げする。

 ただでさえ家計が苦しい庶民は、
さらに生活が苦しくなりそうだ。
今年は春先から「値上げラッシュ」が到来
するからだ。
価格高騰がサラリーマンのサイフを直撃
するのは必至だ。

 まずは、「粉もん」だ。
焼きそばやうどんの原料である小麦粉は、
米国やオーストラリアでの不作を背景に、
価格が上昇している。
製粉大手の昭和産業は、4日出荷分から、
家庭用小麦粉の価格を1~3%値上げした。
「マルちゃん」ブランドで焼きそばなどを
販売する東洋水産や、
日清食品チルドもこの4月からチルド麺や
ギョーザなどの冷凍冷蔵食品の価格を
最大9%上げる方針だ。

■清涼飲料水にも値上げの波が

 アイスクリームでは、ロッテや森永乳業、
明治、江崎グリコが、生乳の値上げなど
を理由に、3月出荷分から主力製品を
数十円、一斉値上げすることを決めている。
かまぼこなどの練りモノ製品は、
日本水産がすり身製品を3月出荷分から
最大10%、紀文食品も同月分から15%
値上げする。

【転載終了】

************************

 消費増税対策の値上げではない
でしょうね?

 10月にさらに値上げとかないで
しょうね?
Posted at 2019/01/04 22:50:11 | コメント(0) | トラックバック(0) | ニュース | 日記
2019年01月04日 イイね!

5か国で中国「締め出し」・・・日本にも協調求める!


読売新聞

【転載開始】

■5か国で中国「締め出し」…日本にも協調求める
 1/1(火) 配信

 政府が、重要インフラ事業者にデータ
の国内保管を求める背景には、
情報通信を巡る米国と中国の覇権争い
がある。
台頭する中国に警戒を強める米国は、
日本や欧州に共同歩調を求めている。

 米国は2018年8月に成立させた
「国防権限法」で、政府機関が中国の
通信大手「華為技術(ファーウェイ)」
と「中興通訊(ZTE)」の機器・サービス
を利用することを禁じた。
2社の機器にウイルスなどが仕込まれ、
中国による不正傍受やサイバー攻撃
に利用される恐れがあるためだ。

 次世代通信規格「5G」は実用化が
迫っている。
大容量の通信ができる5Gは軍事的
にも重大な意味を持つとされており、
各国は5G網の構築を競っている。
米国が中国の「締め出し」を急ぐのは、
このためだ。

 米英豪とニュージーランド、カナダの
5か国で軍事機密を共有する
「ファイブ・アイズ」は、中国の締め出し
で共同歩調をとっている。
米国は水面下で同盟国である日本に
も協力を求めている。
政府は調達から中国2社を排除する
方針を決めたが、機器を排除しても
中国の脅威がなくなるわけではない。
海外にデータを保管すれば、
サイバー攻撃への対処は脆弱
(ぜいじゃく)になる。

【転載終了】

***********************

 MやF、AのようなIT企業を使って
情報収集していた国が、自国が
やられると排除しようとするのも
どうなんでしょうかね。

 中国側にも危機感はあるので
しょう。

 華為技術、情報保護に2千億円
 日米などの排除に危機感
https://this.kiji.is/4534628685630
35233

【北京共同】中国の通信機器大手、
華為技術(ファーウェイ)の創業者、
任正非氏は3日までに、情報通信
技術(ICT)の分野での個人情報
保護のため、今後5年間で20億ドル
(約2100億円)を投入すると明らか
にした。
欧米などで通信の安全上の懸念
から同社製品を排除する動きが
広がっていることへの危機感が
背景にある。
ネットメディア「澎湃新聞」が伝えた。
Posted at 2019/01/04 14:53:07 | コメント(0) | トラックバック(0) | ニュース | 日記
2019年01月04日 イイね!

消費税やめたら速攻で8%可処分所得増える!?


ネットゲリラ氏の記事より。

【転載開始】

■消費税やめたら速攻で8%可処分所得増える

 戦後最長の景気拡大で、
12年の12月から始まって、7年間、
コツコツと毎月拡大してきたら、
気がついたらマイナスになって
ましたという、
何とも素晴らしいイリュージョンですw
 笑っちゃうよねw


<時事ドットコム>
 景気拡大は2019年1月で戦後最長を
更新する。ただ多くの民間エコノミストは、
景気について「既に成熟期に入り、遠く
ないうちに調整する可能性がある」と予想
している。景気拡大期は、国民の実感が
ないまま終幕を迎えかねない。
ニッセイ基礎研究所の斎藤太郎経済調査
室長の試算によると、12年12月に始まった
今回の景気拡大期の個人消費の伸びは、
物価変動の影響を除いた実質で年平均
0.4%にとどまっている。「いざなぎ景気」
(1965年11月~70年7月)の9.6%や、
「バブル景気」(86年12月~91年2月)の
4.4%を大幅に下回る。
今回の景気拡大期の1人当たりの実質
賃金は年平均0.8%減。名目賃金は伸び
たが、物価上昇に追い付いていない。
消費拡大に向け、斎藤氏は「少なくとも
(10%への)消費税増税分を含む物価上昇
に見合う程度に、賃上げ率を高める必要が
ある」と強調する。しかし、実現は容易では
ない。 安倍晋三首相は18年末の経団連
との会合で、平成元年(89年)当時の賃上げ
率は5%だったと言及し、積極的な賃上げを
求めた。一方、経団連の中西宏明会長は
従来、労使の賃金交渉に政府が介入する
ことに批判的。首相発言についても「(数値)
目標として話したわけではない」と記者団に
述べ、かわした。



 社会保障と医療費でカネがいくらあっても
足りない。
必然的に徴税システムの変更を迫られるん
だが、そのたびに「弱い者いじめ」の方向に
走るのが自民党。
気がつけば、貧乏人は増税、金持ちは減税。
どんどん格差が広がり、既に貧乏人は税金
の負担能力を喪失してしまった。
生活費を削ってお上に貢いでいるから、
消費も伸びない。
金持ちはカネを使わないから金持ちなんです。

【転載終了】

*************************

 私はひねくれものなので、政府や
官庁の発表は鵜呑みにしないで
疑って、調べてしまいます。

 特に、安倍政権の発表は信用
できないからな~!
Posted at 2019/01/04 09:52:12 | コメント(0) | トラックバック(0) | ニュース | 日記
2019年01月04日 イイね!

円、年始の急騰で一時104円台・・・


日経新聞

【転載開始】

■円、年始の急騰で一時104円台
 「AI」「薄商い」が拍車 2019/1/3

 3日の外国為替市場で円相場が
急騰した。
対ドル相場は一時1ドル=104円台と、
昨年3月下旬以来約9カ月ぶりの
円高水準を付けた。
NY市場では米アップルの業績下方
修正などの悪材料をきっかけに
リスク回避の円買いが膨らんだ。
これに続くアジア市場が年始で
取引参加者が少なく、流動性が
極めて低かったところに
「人工知能(AI)による円買い」が
加わったことが異例の急伸に
つながったとみられている。

 円買いが加速したのは、
3日の午前7時半すぎ。
それまで1ドル=108円台後半で推移
していた円相場は、わずか1分程度
の間に約4円(3.9%)も急騰した。

 前日のニューヨーク市場ではじりじり
とした円高・ドル安が進んでいた。
米アップルが2日、2018年10~12月期
の売上高が当初予想よりも5~10%低い
840億ドル(約9兆1600億円)にとどまる
見込みだと発表。
これをきっかけにハイテク株などに株安
が広がり、市場では投資家心理の悪化
から、相対的に低リスク通貨とされる円
を買う動きが進んでいた。

 ところがNY市場では108円台にとど
まっていた円相場は、アジア市場の
時間帯に入ると一気に急騰した。
主犯とみられるのが「薄商いとAI」
(クレディ・アグリコル銀行の斎藤裕司氏)
だ。

 年始で祝日だった東京市場では、
輸出入企業などの実需企業や生命保険
や年金基金といった機関投資家も休み
となり、取引参加者は極めて少なかった。
このタイミングでNY市場での円高の流れ
を受けて、AIのアルゴリズム売買が自動
的に円買い注文を発動。
「これに円売りで応じる取引参加者が
いなかったことで、円高に歯止めが
かからなかった」(斎藤氏)という。

 外為証拠金(FX)取引を手掛ける日本の
個人投資家によるロスカット(損失確定売り)
も円高の流れに拍車をかけた可能性がある。

 急激な上昇の後、円は足元で107円台半ば
まで円安方向に切り返した。
ただ、東京市場は明日まで取引参加者が
少ない状況に変わりはなく、流動性が
乏しい中で円の乱高下が続く可能性もある。

【転載終了】

************************

 3000万円が消し飛んだとか、他にも
2450万円を損した個人投資家や、
1000万円を10万円まで減らしてしまった
サラリーマンなど、凄まじい金額を一夜
で失ったとの報告が殺到していました。

 大発会も、マイナスから始まり、どんどん
下がっています。

 1000円超の下げかも・・・?

 2019年の安倍政権に暗雲が立ち込め
る展開ですね。
Posted at 2019/01/04 09:14:16 | コメント(0) | トラックバック(0) | 経済 | 日記
2019年01月04日 イイね!

平成が終わり「平和国家」という日本の金看板は死語となる!


平成の終焉がもたらす大激動

【転載開始】

■平成が終わり「平和国家」という
 日本の金看板は死語となる
 公開日:2019/01/04

 この国にとって、19年が歴史の
節目になることは論をまたない。
4月30日をもって現天皇が退位し、
平成という時代が終わる。

 「19年は重大な年です。安倍政権
はいよいよ、戦後73年も続いた平和
国家の金看板をかなぐり捨てようと
している。護衛艦いずもの空母化を
決め、憲法改正も仕掛けてくる。名実
ともに戦前回帰を完成させようとして
いるのです。全体主義で軍拡と侵略
戦争に走った負の歴史を繰り返そう
としている。統一地方選と参院選で
退陣に追い込まないのなら、国民は
覚悟が必要です」(本澤二郎氏=前出)

 日本は明治改元から73年目に
太平洋戦争に突入し、悲惨な経験
をした。
焼け野原からの復興を経て戦後73年
を迎えた18年、政府主催で
「明治150年」を祝う式典が行われた
ことは象徴的だ。
安倍はこの式典で、列強に後れを
取っていた明治日本が短期間で
近代化を成し遂げて植民地政策を
進めた歴史を称え、式辞をこう締め
くくった。

 「我が国は、まさに歴史の大きな
転換点を迎えようとしています。私
たちは、平成のその先の時代に
向けて、明治の人々に倣い、どんな
困難にもひるむことなく、未来を切り
開いてまいります」

 明治に倣った未来を見据えている
のだ。

 元号「平成」の由来は、「史記」
五帝本紀の「内平外成」と
「書経(大禹謨)」の「地平天成」と
される。
「国の内外、天地で平和が達成される」
という願いが込められていた。

 その平成時代の終わりとともに、
侵略と戦争の記憶も美化され、
平和国家は死語になろうとしている。

【転載終了】

********************

 2019年は、景気変動の兆候が
2日~3日には既に出ているので、
景気対策が最重要課題だと思い
ます。

 米中貿易戦争も2019年に大きく
動く可能性があります。

 当然、日本への影響は大きいと
考えられます。
Posted at 2019/01/04 07:31:27 | コメント(0) | トラックバック(0) | ニュース | 日記

プロフィール

「“自衛官の息子涙目”逸話には元ネタあり! http://cvw.jp/b/457233/42529255/
何シテル?   02/20 11:16
子供達が結婚し独立。 孫の誕生を楽しみにしている、 おじいちゃん予備軍です! →2018年12月25日、 念願のおじいちゃんに なれました! ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/1 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

愛車一覧

トヨタ ランドクルーザー 200 トヨタ ランドクルーザー 200
我が家“三代目ランクルブラザース”となります!(笑
トヨタ ランドクルーザー トヨタ ランドクルーザー
ランクルを所有したかったのですが、 80を我慢して、念願の100を手に入れた、 ドノーマ ...
ダイハツ ムーヴカスタム ダイハツ ムーヴカスタム
過去所有。 通勤カーでした。
トヨタ ランドクルーザー トヨタ ランドクルーザー
ちょっとだけいじりました!
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.