• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

LC=相棒のブログ一覧

2019年01月06日 イイね!

対日貿易『戦争』の基本方針を明らかにしたトランプ政権!  


ニューヨークタイムズ

【転載開始】

■対日貿易『戦争』の基本方針を
 明らかにしたトランプ政権  

日本に対する厳しい姿勢があからさま、
「対日貿易赤字の全額を取り戻す!」

米国への自動車・自動車部品輸出は
アメリカ車の日本市場への参入の実績
に比例させる


<ニューヨークタイムズ 2018年12月21日>

 12月21日金曜日、アメリカ政府は
早ければ1月20日に開始される
日本政府との貿易交渉における
基本方針を明らかにしました。

 日本は世界第3位の経済規模を持って
いますが、アメリカ政府は690億ドル
(約7兆5,600億円)の対日貿易赤字を
一掃したいというものです。

 アメリカ政府が公表した文書によれば、
米国の工業製品が関税なしで日本市場
に参入できるようにすること、
そしてアメリカ産の農産物に対する関税
を引き下げるか、撤廃することを目指して
います。

 段階を踏んだ交渉過程で実現でも
構わないとしています。

 さらに米国政府は自動車の輸出入分野
でもっと公平な貿易を求めており、
「日本が国際収支のバランスが均衡に
向かうことを妨げ、不当に競争力を強化
するため現在行っている為替レートの
操作をやめさせることを必ず実現させる。」
としています。

10月、アメリカのスティーブン・ムニューシン
財務長官が暗に言及し、
以後日本政府が外国為替市場への介入を
行えば、それらすべてが通貨操作として
認識されかねないという懸念が日本側に
生じることになりました。

 2018年12月、米国側が日米貿易交渉の
基本方針の作成するにあたり、
米国自動車労働組合はトランプ政権に対し、
日本が米国に自動車や自動車部品を輸出
する場合は、アメリカ車の日本への輸出
実績に応じた厳しい割り当てを適用する
よう要求しました。

 民主党のロン・ワイデン党上院議員は
声明の中で、彼が米国製品のために
市場開放を進めることを支持すると表明
する一方で、トランプ政権の貿易交渉の
基本方針は詳細を欠いている上、
米国の貿易力強化のために「全く不適当な」
アプローチが含まれていると批判しました。

 アメリカのドナルド・トランプ大統領は、
貿易戦争に中国を巻き込み、
カナダとメキシコに北米自由貿易協定の
見直しを余儀なくさせ、
そして2017年初めには米国を環太平洋
パートナーシップから一方的に脱退させ
ることにより、国際市場をかき回し続け
てきました。

 (リポーター : アレクサンドラ・アルパー、
 編集 : ジェームズ・ダルグレイシュ)

https://www.nytimes.com/reuters/2018/
12/21/business/21reuters-usa-japan-
trade.html

 + - + - + - + - + - + - + - + - +

 西日本の巨大災害が進行する中、
安倍自民党が強行採決した最重要
法案・年間2兆円~1兆7,000億円と
いう巨額の収益をアメリカのギャン
ブル業者に献上
【 日本のカジノ(IR関連)法案、ギャン
ブル依存症の人々を泥沼へと追いやる 】
ガーディアン( https://kobajun.biz/?p=34177 )

という記事をご紹介しました。

 アメリカのギャンブル業者に大きな恩恵
を与えて、アメリカの対日貿易条件の変更
要求の矛先は鈍るのでしょうか?

 そして今回ご紹介した衝撃的な事実を
予見させるドイツ国際放送の記事が昨年、
2018年9月18日付ですでに掲載されて
いました。

 [誰のための何のためのアベ外交]
トランプ「日本がこれまで貯め込んだ貿易
黒字を吐き出させてやる…」
【 トランプの貿易戦争・次のターゲットは?
日本 】ドイチェ・ヴェレ( https://kobajun.biz/
?p=34479 )

 同じドイツ国際放送の記事には

 韓国やEU諸国はすでに手にしている鉄鋼・
アルミへの懲罰的関税の免除、安倍訪米は
それすら解決できなかった
【 イチかバチかの訪米とトランプとの会談、
見事にしくじった安倍首相 】ドイチェ・ヴェレ
( https://kobajun.biz/?p=33700 )

という記事もありました。(2018年4月17日)

 そしてここのところの日本株下落。

 実は2016年6月の時点でロイターが
今日のこの状態を予測するような記事
を掲載していました。

 米国の代表的株価指標は昨年と同水準、
欧州市場はマイナス6%代、
日経平均株価のみ13%下落
【 「アベノミクスはもうダメ…」–
日本の株式市場から『脱出』する海外の
投資機関 】ロイター
( https://kobajun.biz/?p=28180 )

 その他アベノミクスなるものが、
日本経済の実態の引き上げにほとんど
効果がなかったという記事は何本翻訳
したかわかりません。

 これらを総合して見えてくるものとは
何でしょうか?

 それは日本政府やNHKなどのテレビが
伝える『日本の好景気』などというものの
実態がどこにあるのか?

 ということではないでしょうか?

 私は小学校から中学校、高校の半ばまで
日本の『高度成長期』を肌身で体験しながら
成長しました。

 『好景気』というのは、安倍政権下のこの
ような経済を表現する言葉ではありません。

 街には子供達の声があふれ、
子供や青年が旺盛な食欲や消費意欲を
発揮していました。

 そして何より、国民全員の暮らしが日々
良くなっていきました。

 田中角栄氏はオイルショックによって
高度成長が頓挫する、まさにその時の
首相であり、列島改造論の弊害は明ら
かですが、それでも『国民全員の生活
向上』に熱意を持っていました。

 今日の富の偏在化を助長するような
アベ政治とは根本的に違っていたのです。

 本当は脆弱な日本経済にトランプの
強烈な一撃が再び加えられたらどうなる
のでしょう?

【転載終了】

************************

 2019年は、自動車に強い圧力が
掛かりそうですね。

 併せて農産物のにも。

 高額兵器は買わされるし、貿易は
圧力を加えられるしですね。

 完全に、安倍政権が世界から舐め
られているということでしょう。

 無理もないですが。
Posted at 2019/01/06 10:38:52 | コメント(0) | トラックバック(0) | ニュース | 日記
2019年01月06日 イイね!

号外! 年金運用の株で過去最悪の14兆円超損失! 


しんぶん赤旗

【転載開始】

■号外! 年金運用の株で過去最悪の14兆円超損失! 



 
 大手商業誌は報じない記事かも・・・
Posted at 2019/01/06 09:54:50 | コメント(0) | トラックバック(0) | ニュース | 日記
2019年01月06日 イイね!

新年早々ウソ連発!?


日刊ゲンダイDIGITAL

【転載開始】

■新年早々ウソ連発
 安倍首相の年頭会見をファクトチェック
 公開日:2019/01/05

 新年の初めから大ウソ連発だ。
4日、伊勢神宮での安倍首相の
年頭会見は「ファクトチェック」が
必要なほど虚偽にまみれていた。

 「社会保障制度を全ての世代が
安心できるものへと改革していく。
本年はその力強いスタートを切る
『全世代型社会保障元年』であり
ます」

 こんな大仰な言葉を、社会保障費
をカットしまくる政権のトップがよくぞ
言えたものだ。
安倍政権は18年度まで6年連続で
社会保障費の「自然増分」を削り、
その総額は1.6兆円に上る。
19年度予算案でも約1200億円の
自然増分を圧縮し、4800億円に
抑えた。
16~18年度の数値目標5000億円
を超える削減額を示しておいて、
どこが「全世代型社会保障元年」
なのか。

 10月予定の消費増税について
「全て国民の皆さまにお返しする
レベルの十二分な対策を講じる」
と表明したが、これもウソ。

 目玉のキャッシュレス決済による
ポイント還元は、クレジットカードなど
を持たない人には恩恵ゼロ。
自動車・住宅購入支援策で優遇する
のもサイフに余裕のある人だけだ。

■「ライバル不在の慢心」

 北方領土問題も「今月下旬にロシアを
訪問し、交渉を前進させる」と強がったが、
プーチン大統領が返還に応じる気配は
ない。
むしろ、振り回されっぱなしで1ミリも
前進しない可能性が高い。

 安倍首相は日中関係の発展や、
北朝鮮による日本人拉致問題の解決に
努める方針を示し、
「今こそ戦後日本外交の総決算を行って
いく」と息巻いたが、もう聞き飽きた。
過去6年、金正恩委員長にちっとも振り
向いてもらえない安倍首相に拉致問題
の解決は不可能に近い。

 改憲についても「与党、野党といった
政治的な立場を超え、できる限り広範な
合意が得られることを期待したい」と訴え
た。
唐突に改憲私案を打ち出し、国会論議
をまぜ返した自分自身が「広範な合意」
を邪魔していると気付いていないのか。

 「これまで大言壮語で国民をけむに
巻いてきたとはいえ、今年も年頭から
場当たり発言ばかり。6年以上も首相
の座にいながら、彼の口から日本を
どうするのかという大局的見地に立った
発言を聞いた試しはない。政治的
ライバル不在の慢心こそが、言いたい
放題の原因だと思います」
(政治評論家・山口朝雄氏)

 こんなホラ吹き首相が、夏の参院選に
合わせた衆参同日選について
「頭の片隅にもない」と2度も会見で否定
したところで、誰もその言葉を信用しない。

【転載終了】

************************

 経済政策の失敗は明らかなの
ですが、修正する気がないという
よりできないところまで追い込ま
れているような気がします。

 世界的な恐慌時で、世界は金融
引き締めに動いているので、修正
の余地があるといわれていますが、
日本は異次元緩和をまだ続けて
いるので、不況時には修正の手段
がないといわれています。

 完全に、世界に取り残されている
のでしょう。

 こんなデータがあります。

 世界の時価総額ランキング。

 1989年の時には上位10位以内
に日本企業が8社ランクインしていま
した。
しかし、2018年には、トヨタ自動車が
43位に入っているだけです。

 日本国民は、日本を過剰評価して
いるように思います。

 大学世界ランキングや貧困率など
非常に悪い数字となっています。

 国民は、日本という国を知らなすぎ
ます。

 米国がファーウェイを恐れているのは、
ファーウェイが、スマホ新機種向けCPU
「Kirin980」を発表しましたが、これが
ファーウェイしかできない回路線幅が
7ナノのチップだからです。
米国は14ナノしか開発できていません。
これを使うと大群衆のなかから特定個人
を見つけられるそうです。

 要するに、狙った相手をピンポイントで
探し出せるということですね。
Posted at 2019/01/06 09:49:30 | コメント(0) | トラックバック(0) | ニュース | 日記
2019年01月06日 イイね!

日銀が抜け出せない“負のスパイラル”・・・


日刊ゲンダイDIGITAL

【転載開始】

■大発会からETF買い
 日銀が抜け出せない“負のスパイラル”
 公開日:2019/01/06

 日銀が大発会から動いた。
きのう(4日)、日経平均は一時、
前営業日比で773円(マイナス3・9%)
下落。
金融市場の混乱を収めるため、
政府と日銀は緊急会合を開いたが、
市場が最も反応したのは、
この会合ではなかった。

 「日銀が後場にETF(上場投資信託)
を買ってくるとの観測が強まったことで、
ようやく下げ止まったのです。緊急会合
より効果的でした」(市場関係者)

 終値は452円安(マイナス2・3%)
まで戻したが、新年初日から「買い発動」
(716億円のETF購入)した日銀に対し、
不安を募らせる金融マンが続出している。

 日銀は昨年1年間に6兆5040億円の
ETFを購入。
過去最大の買い入れ額だったばかりか、
黒田東彦総裁が目安としていた6兆円
を軽く突破した。
それだけに市場では、2019年は買い
入れ額を減らすべきとの指摘が相次い
だ。
ところが日銀は、そんな憂いなどお構い
なしだった。

■このままだと2年後に浮動株が消える

 「日銀は現在、取得価格ベースで
約25兆円のETFを保有しています。
しかも買い入れ中心で、ほぼ売却しま
せん。市場に流通する浮動株は減少
するばかりです。今のペースで日銀が
株を買い続けたら、ユニクロのファース
トリテイリングは約2年後に浮動株が
なくなるといわれています」
(株式アナリスト・黒岩泰氏)

 日銀にしても、株を買い続けられない
ことなど百も承知だろう。
それでもETF購入をやめられない。

 「きのうの暴落局面で日銀がETFを
買っていなかったら、市場は絶望した
でしょう。次に暴落が起きたとき、『日銀
は動かない』と判断され、株安が止まら
なくなる。そうなったら、売りが売りを
呼ぶ大暴落です。ただ、実は日銀の
事情も絡んでいます。日経平均が現在
の水準を大幅に下回ると、日銀が含み
損を抱えることになるのです」
(証券アナリスト)

 ニッセイ基礎研究所チーフ株式ストラテ
ジストの井出真吾氏の推計によると、
日銀の保有株の損益分岐点は1万8434円
(11月末)だ。
きのうの最安値は1万9241円。
あと800円あまりの下落で含み損が現実
になりかねない。

 「マイナスに転落しないためには、自ら株
を買い続け、株価を維持するしかありま
せん。含み損なんてことが公になったら、
日銀の信用力は世界的にガタ落ちし、円
そのものの信頼度が低下する危険性が
あります」(黒岩泰氏)

 日銀は、まさに〝負のスパイラル〟から
抜け出せなくなっているのだ。

 「日銀のETF購入額を年度ベース(18年
4月~19年3月)で見た場合、約1兆4000
億円の買い余力があります。月ベースで
4600億円程度のETFを購入できる計算です」
(ちばぎん証券アナリスト・安藤富士男氏)

 少なくとも3月までは日銀の爆買いが続く
ことになりそうだ。

【転載終了】

************************

 日銀は、ドツボにはまったということ
でしょう。

 2019年も外国投資家のカモになる
ということになりそうですね。

 日銀の介入が、私自身の持ち株を
売れる機会ともなるのですが・・・

 日銀が売り出したということが噂に
なった場合、雪崩を売ったように売り
が先行するでしょう。
Posted at 2019/01/06 08:54:27 | コメント(0) | トラックバック(0) | 経済 | 日記
2019年01月06日 イイね!

貧乏人は非国民・・・!?


ネットゲリラ氏の記事より。

【転載開始】

■貧乏人は非国民

 日銀総裁が、
「カネを使わない国民のせいで
デフレが止まらない」と愚痴、
というんだが、そら、使うカネ持ってる
やつに言ってくれ。
実質賃金が減り、可処分所得が減って
いる多くの国民にとっては、
「なにそれ」だわw
 つうか、この戦後最大の好景気でも
カネがないようなヤツは、非国民だと
でも言うのかw


<共同通信>
 日銀の黒田東彦総裁は、東京都内で
開いた共同通信のきさらぎ会で講演した。
金融政策決定会合で、これまで明示して
いた物価上昇率2%目標の達成時期の
文言を削除したことに関し
「日銀は達成時期の具体的な期限は
設定していない。期限を念頭に金融
政策を運営しているわけではない」と
述べた。
黒田氏は
「物価安定目標の位置付けや政策を変更
したものではない」と強調し
「2%を『できるだけ早期に』実現するという
約束に変わりはない」と訴えた。
人々のデフレ心理は
「予想以上に手ごわく、その転換には時間
がかかることも明らかになってきた」とも話し、
大規模な金融緩和を粘り強く進める考えを
示した。


 非国民の貧乏人は、使える分のカネは
余さず使ってます。
使い切れないカネを抱えているのは、
銭勘定に長けた大企業だけ。
自民党の政策で、
「従業員に配るくらいだったら、資本家
に配れ」との方針のもと、賃金は切り
詰められ、株価維持のための配当だけ
はシッカリ出す。
それでもカネが余れば、内部留保で
隠してしまう。
昔は税制の関係で、
「法人税で取られるくらいだったら、
給料上げて配っちまえ」
という雰囲気があったんだが、相次ぐ
法人税減税で、最近はそういう言葉も
聞かなくなった。

【転載終了】

***********************

 「日銀も失敗をやっと認識できたのかな」
と思っていたら、まだ緩和を続けるつもり
のようですね。

 今までジャブジャブとお金をバラ撒い
たのに、効果ゼロに近いですね。

 一部の経済アナリストが株価2,8万円
を予想していますが、大発会で704億円
も介入している時点でハズレだと思います。

 多分、御用アナリストなのでしょうが、
2019年以降も介入するつもりでしょうか?
Posted at 2019/01/06 07:47:56 | コメント(0) | トラックバック(0) | ニュース | 日記

プロフィール

「“自衛官の息子涙目”逸話には元ネタあり! http://cvw.jp/b/457233/42529255/
何シテル?   02/20 11:16
子供達が結婚し独立。 孫の誕生を楽しみにしている、 おじいちゃん予備軍です! →2018年12月25日、 念願のおじいちゃんに なれました! ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/1 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

愛車一覧

トヨタ ランドクルーザー 200 トヨタ ランドクルーザー 200
我が家“三代目ランクルブラザース”となります!(笑
トヨタ ランドクルーザー トヨタ ランドクルーザー
ランクルを所有したかったのですが、 80を我慢して、念願の100を手に入れた、 ドノーマ ...
ダイハツ ムーヴカスタム ダイハツ ムーヴカスタム
過去所有。 通勤カーでした。
トヨタ ランドクルーザー トヨタ ランドクルーザー
ちょっとだけいじりました!
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.