• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

LC=相棒のブログ一覧

2019年02月21日 イイね!

上田城の櫓、10億円寄付で復元目指すが資料が足りない。


ハフポスト日本版

【転載開始】

■上田城の櫓、10億円寄付で復元目指すが
 資料が足りない。
 市教委が募集「些細なことでも構いません」

 真田氏ゆかりの難攻不落の名城。
2つの櫓の復元を目指しているが、
資料が足りない。


現在の上田城。左からの南櫓、
東虎口櫓門(復元)、北櫓

 長野県上田市にある上田城といえば、
NHK大河ドラマ『真田丸』にも登場した
難攻不落の名城だ。

 匿名の市民から
「櫓の復元費用に使って欲しい」と
10億円の寄付があったことを2月19日
に地元紙・信濃毎日新聞が報じると
全国的な注目が集めた。

 しかし、上田市教委によると櫓の
復元には高いハードルが残されて
いる。
明治時代に移転・解体されるまでの
資料がほとんど残ってないのだ。

■「上田城の櫓の復元のために使ってほしい」
 と10億円寄付


上田城の西櫓

 上田城は、戦国大名の真田昌幸
(さなだ・まさゆき)によって築城され、
2度にわたって徳川軍を退けたこと
から、難攻不落の城として知られて
いる。

 関ヶ原の合戦後に破却されたが、
真田氏の後に代わって上田藩を
統治した仙石忠政が上田城を再建
した。

 天守はなかったものの、
本丸には7つの櫓があったとされるが、
いずれも明治維新で民間に払い下げ
られた。
持ち主から寄贈された西櫓と、
買い戻しされた北櫓、南櫓の3つのみ
が現存している。

 1994年、上田市教委は古写真を元に
3億9000万円を費やして櫓門を復元した。
現在は本丸の北東の隅で「鬼門」の
方角を守っていた2つの櫓の復元を
目指している。

 そして2018年12月末、市内在住の人物
が上田市教委に10億円もの寄付をした。
「上田城の櫓の復元のために使ってほしい」
という意向だった。
まさに渡りに船。
同市教委の担当者は
「本人の意向で氏名は明かせないが、
非常にありがたい。意向に沿うように
したい」としている。



■櫓を復元するための資料を募集中


明治初期に撮影された上田城。
中央に櫓門と北櫓。
左奥に西櫓が写っている

 10億円あれば、2つの櫓の復元には
十分なようにもみえるが、
すんなりといかないのには理由がある。

 文化庁では2015年から
「歴史的建造物の復元」に基準を設けて
いて、当時に存在したものが図面などの
根拠をもって忠実に復元できない場合、
工事が認められないという方針を示して
いるからだ。

 江戸時代の絵図には上田城の本丸に
7つの櫓が描かれているものの、
明治時代に撮影された写真は、
現存する北櫓と西櫓のものしか残されて
いない。
復元に必要な写真や設計図が不足して
いるのだ。

 このままでは文化庁の基準を満たさず、
復元は難しい。

 そこで、上田市教委では
「些細なことでも構いません」として、
以下の情報を公式サイトで募集している。

・櫓が写っている古い写真(明治初期)

・櫓の高さが書き込まれた絵図

・櫓の立面図

・上田城跡内で撮影した写真(明治末期まで)

・櫓などの建物の移転先についての情報

 市教委の担当者は
「10億円の寄付金が全国的なニュースに
なったことで、新たな資料が見つかること
に期待したい」と話している。

【転載終了】

************************

 個人的な、勝手な想像ですが、
寄付してくださった方はあの方
かなというのは頭に浮かんできて
います。

 ありがたいことです!
Posted at 2019/02/21 10:14:09 | コメント(0) | トラックバック(0) | ニュース | 日記
2019年02月21日 イイね!

県民投票を無視して辺野古基地建設を強行しても不毛なだけ!


永田町の裏を読む

【転載開始】

■県民投票を無視して辺野古基地建設を
 強行しても不毛なだけ
 公開日:2019/02/21

 米海兵隊の辺野古基地建設への
賛否を問う沖縄県民投票が24日に
迫ってきた。
結果はほぼ見えていて、共同通信
と地元2紙が協力して16~17日
に行った電話調査の結果では、
県民投票に「行った」「必ず行く」
「たぶん行く」と答えた人のうち
辺野古移設に「反対」と答えたのは
67.6%、「賛成」は15.8%、
「どちらでもない」は13.1%だった。
同じ時期の朝日新聞の調査でも
「反対」59%、「賛成」16%、
「どちらでもない」21%だ。

 安倍官邸と沖縄自民党は、
何とかしてこの沖縄県民がやむに
やまれず採った直接民主主義的
政治行動を叩き潰そうとして七転
八倒した。
まずは保守系の市長や市議会に
裏から働きかけて県民投票への
不参加方針を出させ、世論の批判
でそれを貫けないとなると「反対」
「賛成」のほかに「どちらでもない」
という曖昧な選択肢を付け加えて
「反対」票を減らすような仕掛けを
した。
それでも「反対」票が増えそうだと
みるや、投票に行って「賛成」票を
投じるよりも投票に行かないよう
にして、投票率が50%に届かない
状況をつくり出す作戦に切り替えた。

 ところが、上述の共同などの調査
では「投票に行く」が94%、
朝日では「必ず行く」が71%。
官邸と自民党が投票を無意味化
しようと悪あがきしたことで、
かえって「県民をバカにするのか」
という反発が出て、投票率を押し
上げることになったのではないか。

 どういう投票結果が出ようとも、
安倍政権は
「県民投票に法的拘束力はない」
として、問答無用の埋め立て工事
を進めようとするのだろうが、
意地を張ってそんなことをしても
その先に未来はない。

 沖縄県が昨年12月に出した試算
では、建設費は14年の当初計画
の10倍の2兆4000億円に達し、
期間もこれから13年もかかる。
しかもその後、海底90メートルの
マヨネーズ状といわれる超軟弱
地盤を改良工事する能力を持つ船
が国内に存在しないことが明らか
となり、いつになったら完成するか
予測不能になってしまった。

 本当の選択肢は、
「辺野古中止、普天間即閉鎖で
海兵隊に出ていってもらう」のか、
「いつできるか分からない辺野古
の工事が続く間、普天間を半永久
的に使い続ける」のか、の2択で
あって、安倍政権もいい加減に
突っ張りをやめて、県民の意向
に従って海兵隊の
「国外、最低でも県外」への退去
を対米交渉すべきではないか。

【転載終了】

*************************

 辺野古移転は、海兵隊がグアムに
移転する米軍にとってはほとんど
関係のない話です。

 ここに基地を造りたいのは防衛省
ではないでしょうか。

 鳩山政権の時に、米軍と政権は
ほぼ合意していましたが、それを、
邪魔したのが防衛省でした。

 海兵隊が撤退した後に自衛隊が
来ることになるのではないでしょうか?

Posted at 2019/02/21 09:41:07 | コメント(0) | トラックバック(0) | ニュース | 日記
2019年02月21日 イイね!

日銀もカサ上げ 消費税アップを物価に反映させる“禁じ手”!


日刊ゲンダイDIGITAL

【転載開始】

■日銀もカサ上げ 消費税アップを物価に
 反映させる“禁じ手”
 公開日:2019/02/20

 「偽装バズーカ」が炸裂だ――。
「毎月勤労統計」の賃金、GDP、
「貯蓄ゼロ世帯」など、数値をよく
見せる“かさ上げ”が相次いでいる。
よりによって、このタイミングで、
「2%物価目標」の未達に苦しむ
日銀が、物価見通しのかさ上げを
進めている。
これまでの方針を百八十度転換し、
10月の消費税アップを物価に
加える“禁じ手”である。

 2013年3月に就任した日銀の
黒田総裁は、2年で2%の物価
目標実現を打ち出した。
ところが、一度も達成せず、
達成時期は6回も先送りされた。
揚げ句、昨年4月の金融政策決定
会合で「2019年ごろ」としていた
達成時期を削除した。

 今年1月の金融政策決定会合でも、
20年度の消費者物価(除く生鮮食品)
見通しを、前回のプラス1.5%から
プラス1.4%へと下方修正。
この先、トランプ大統領の円高圧力に
よる輸入品価格の下落、携帯電話の
値下げ、教育無償化などの下げ要因
が目白押しで、物価目標はいっそう
遠のいている。

 そんな中、日銀が打ち出したのが、
10月の消費増税要因を物価に
反映させる前代未聞の“禁じ手”だ。

■毎月勤労統計の手口と同じ

 これまで日銀は、消費増税を特殊
要因と見なし、増税の影響を除いて
物価見通しを示してきた。
ところが突然、今年1月、10月の
増税要因を物価見通しに含める方針
に転換したのだ。

 日銀に聞いた。

 「10月の消費増税は、同じタイミング
で行われる教育無償化とのパッケージ
と考えています。物価への影響はほぼ
相殺されるので、従来のように増税を
特殊要因として除かなかった。1月の
『展望リポート』で、増税要因を含む数値
を“参考値”とする報道がありましたが、
違います。すでに、増税を含む数値の
方を重視しています」(広報課)

 まるで毎月勤労統計の「手口」と同じ。
実際、効果てきめんだ。

 1月の「展望リポート」によると、
物価は消費増税で0・5%押し上げられ
るが、教育無償化で19年度0.3%、
20年度0.4%押し下げられると試算
している。
これまでなかった消費増税要因を加える
と、教育無償化のマイナスは打ち消され
る上、むしろ0・1~0・2%のプラスに転じ
るのだ。
物価見通しを“改善”する起死回生の
かさ上げである。

 経済評論家の斎藤満氏が言う。

 「建前として、これまでも消費税は福祉
に使われてきました。直接、間接に、物価
を抑制したり、下げる効果もあります。
政府が、増税と教育無償化をパッケージ
で示したからといって、今回だけ増税要因
を物価に含むのはおかしい。過去との比較
もできなくなってしまいます。物価目標が
達成できない中、日銀が上昇要因を盛り
込んで、“かさ上げ”したとみられても仕方
がありません」

 4月の「展望リポート」からは増税要因を
含む物価見通しに一本化される可能性も。
そうなると過去との非連続は決定的。
算出方法を変更した毎勤やGDPと同様、
日銀の物価見通しもワケが分からなく
なってしまう。

 15年11月の経済財政諮問会議に出席
した黒田総裁は、
「直近の名目賃金のマイナスは、統計上
のサンプル要因が影響」と、「毎勤」の統計
方法にイチャモンをつけ、“上振れ方式”
導入を後押ししている。そんな黒田総裁の
下、方針変更で物価見通しが“改善”され
たのだ。

 日銀にデリカシーがあるのなら、
これまで通り「増税要因除く」を基本とすべき。
「李下に冠を正さず」――。
次回の物価見通しは4月の金融政策決定
会合で示される。しっかり監視しよう。

【転載終了】

***********************

 黒田氏も、アジア開発銀行総裁を
花道に勇退していればいいものを、
結局、安倍に加担して晩節を汚す
ことになりそうですね。

 欲ボケが高じてこうなるのでしょう
かね~?
Posted at 2019/02/21 09:04:02 | コメント(0) | トラックバック(0) | ニュース | 日記

プロフィール

「月例経済報告「緩やかに景気回復」の大嘘・・・ http://cvw.jp/b/457233/42638359/
何シテル?   03/22 18:48
子供達が結婚し独立。 孫の誕生を楽しみにしている、 おじいちゃん予備軍です! →2018年12月25日、 念願のおじいちゃんに なれました! ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/2 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  

愛車一覧

トヨタ ランドクルーザー 200 トヨタ ランドクルーザー 200
我が家“三代目ランクルブラザース”となります!(笑
トヨタ ランドクルーザー トヨタ ランドクルーザー
ランクルを所有したかったのですが、 80を我慢して、念願の100を手に入れた、 ドノーマ ...
ダイハツ ムーヴカスタム ダイハツ ムーヴカスタム
過去所有。 通勤カーでした。
トヨタ ランドクルーザー トヨタ ランドクルーザー
ちょっとだけいじりました!
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.