• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

あすろんさんのブログ一覧

2018年06月29日 イイね!

スプリング変更

swiftスプリング
中古で安く手に入れられたこともあり
フロントだけ14→15kgへレートアップ。

たぶん、1kgの変更程度じゃわからないと思うけど
(スプリング価格が)破格だったのでついつい、、(^^)

というわけで、暫定ではありますが

F:Swift 15kg
R:Swift 14kg

になりました。

また走りこんでいきたいと思います。
Posted at 2018/06/30 10:49:41 | コメント(0) | トラックバック(0) | DIY | クルマ
2015年02月22日 イイね!

PerformanceBoxの吸盤が弱ってきた件。

購入してから、そろそろ6年目。PerformanceBox

吸盤固定のこのアイテム。

使用しない時は取り外して、なるべく清潔を保ってきたけど
やはり年数を重ねる事にサーキット走行の衝撃やGでは外れやすく。

そこで自己流吸着力復活方法。

・脱脂、清掃

吸盤の汚れによる隙間、窓ガラスの汚れ(油分)で落ちやすくなるので
パーツクリーナー等で脱脂の徹底、窓ガラスも同様に乾いた雑巾で綺麗に磨く。

・吸盤の形状復帰

吸盤が切れたらどうにもならないが、吸盤が切れてなければ有効な方法として
熱湯に付けて、元の形状を保つ事。

計量カップに水と吸盤を入れて70-80度?触れないくらい熱くして
その計量カップで2-3分間つけっぱなしにする。時間があるなら5分程度。
平らなガラスや鏡などに張り付けて 形状を維持した状態で 水で冷ます。
その後1-2日放置して、外れなければOK。

後は保存時に清潔を保ち、出来たら常に吸盤を付けた状態を維持すること。

最近は様々な吸盤アイテムがあって、レバー固定式のタイプはゴムが弱っても
レバーで引っ張ってるので、そう簡単にはダメにならないはずだけど
吸盤のみのタイプは吸盤の力が重要なので、定期メンテナンスは重要かな、と。

クリームを使う方法などもありますが、フロントウインドウに付けるとなると
どうしても衛生面やその後のケアが大変だと思うので、基本に忠実に
吸盤その物の力を回復させる方法という事で。
Posted at 2015/02/23 00:00:15 | コメント(0) | トラックバック(0) | DIY | クルマ
2014年06月14日 イイね!

焦げてはなかった。

焦げてはなかった。並べると、太さの違いがよくわかる・・・

コレの件 さっそく対処。

まずは電源分岐しているケーブルの作り直し。
そして、関わりそうな箇所の作り直し。
インパネ外して、カーナビ外して、アクセサリー周りをゴニョゴニョ。

早めの対処がよかったのかな?
前回のような、焦げは見当たらなかった。

今回の配線作り直しで、かなり余裕を持たせてあるので
他の電装アイテムを追加するにしても、しばらく大丈夫かな?

さっそく、負荷をかけてみたけど、とりあえず今の所OK!

オーディオやる訳でもないし
普段、殆ど配線作成とかしないもんだから
0.75sdのケーブルが手元に沢山。。orz

さてさて、軽くパトロールの時間です☆
Posted at 2014/06/14 21:13:02 | コメント(1) | トラックバック(0) | DIY | クルマ
2014年06月10日 イイね!

多分、同じ。

0.5sq→0.75sqにしたけど

約2年経った今

また同じような症状が発生している・・・・


配線を直接確認した訳じゃないけど

コンプレッサーが動いたり、エアコンのON/OFFを行った際などの

一気に電力が流れる時に決まって電力不足のアラートが出る。

ってな訳で

もっと太くしよう!

http://www.amon.co.jp/products2/detail.php?product_code=1174

0.75sq → 1.25sq いっきまーす☆

やれやれ。


必要数をちゃんと計算して

導線を作ってあげましょう?

http://www.amon.co.jp/diy/neta/?tpl=carEbasic

上記Webより引用

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

■必要なアンペア数を求める公式

電圧(V) × 電流(A) = 電力(W)

12V      ×      120W

よって 120W ÷ 12V = 10A となります。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

お! このくらいの計算ならオレでも出来る!w

そんなわけで、さっそく計算。

んーっと。

うちの車は12V駆動で、カーナビはAUDIO OFF、、
つまり待機に近い状態で5A以下(とりあえず5Aで計算)っと。

12V×5A=60w

エーモンWebを見ると、0.75sq のケーブルだと12Vで80w以下ならOK、と。

あれ?60wならいけるじゃん?何がいけないの?

と思ったけど・・・

カーナビ(アクセサリー)から色々な電力分配してた・・・

・HKS CAMP2 (後付メーター)
最大消費電力……2.0W
・サンバイザー型モニター
最大消費電力……6.0W (※ 多分)
・そしてレーダー探知機
最大消費電力……3.0wくらい

んん?つまり60+2+6+3だから71w?
0.75sq で12V動作だと 80w以下ならOKじゃ?

あれ?まだ大丈夫じゃね?

いやいやいや。

配線作り直してる(ギボシ接続だ)し、あくまでカーナビは待機時の状態で5Aだから
映像流して、音流して、電気流して、あーだこーだしたら・・・?

多分余裕無い、ってゆーか、AUTO みたいな?

確かに、ここ1-2年で今までつけてなかったサブモニタ付けた。
何となくだけど、電力不足に陥ってる原因はこれが起因かな?と思う。

さてさて、原因と対策を考えたら、あとは対応方法。

1.25sq で12V動作だと140w以下までならOK.

Oh,,今までの1.5倍くらい道が広がったヨ! これで解決の予感!

同じ事を何度も繰り返してもしょうがないから
怪しい所、片っ端から作り直した方が良い的な?

何年か前も同じ事したような?><;

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

こうやって、1つ1つ進歩していく。

イイと思ってやった事も

いつかはそれでは満足出来なくなるし

時によっては、もっと先を見据えないといけない。

そう、それで良い。


これ作り直してもダメだったらバッテリーも変えよw
Posted at 2014/06/10 23:11:34 | コメント(0) | トラックバック(0) | DIY | クルマ
2012年10月01日 イイね!

モニタ増設してみた

モニタ増設してみたちょっと前から構想は練ってたのですが

夏季の車内のDIYはキツいものがあり、しばらく放置、、、

やっとこさ付けました。

ルームミラー型液晶
タッチパネル式 バックミラーモニター DN-67905

ちょっと前にナビを外そうと思ってた時期があって、、、

Q.ナビいらなくね?軽量化!軽量化!
A.ナビ外したらCAMP2見れないじゃん。

Q.そしたらナビの代わりになるモニタ付ければいんじゃね?
A.そうか、その手があったか それでいこう。

と葛藤があったとかなかったとか、、、

結局、モニタを手配した後でナビを外すのを辞めたけど
「どうせなら両方使ってみよう!」と思い、どうやってセットアップするか考え、、

・スペック
9インチ
4:3 16:9 アスペクト比変更可
2系統RCAライン入力
リモコンあり

とりあえず、以前から考えていたCAMP2を接続。
そしてもう1つのラインは余らせておこうと思っていた。

これは手持ちのデジカメから映像出力が出来るので
デジカメの撮影画像・動画を見れればいいかな?と思っていたけど
わざわざ車の液晶で見る事は無いかなぁ?と、、、、

そこで他に繋げられるものはないか、と調べているうちに
カーナビから映像のラインアウトがある事に気が付き、、、
暫定でカーナビから映像信号を出力してモニタで受ける事に。

構想が固まり、後は取り付け。
文字で表すのは簡単だけど、実際の作業は
配線結線、パネル外し等 色々と大変・・・。

シビックは後付製品を「後付けっぽくないように付けたい」と決めていたので
配線は全て内装の裏を通し、表からは見えないように配慮。
→と言ってもルーフの内装は隙間があって配線の1本や2本通すのは楽だし
 Aピラーは引っ張れば外れるし、インパネもボルト1本で外せる(笑

問題は電気の配線。

カーナビのアクセサリー端子から既存で電源を分配していたけど
配線に利用したケーブルの太さに対して電流量が多すぎたみたいで
電力が安定しなかった為、怪しい所は全て配線をやり直して無事動作♪
0.5sqから0.75sqに太さ増量☆
そして今後を考えまた同じように電力不足に陥らないように
大元からの分岐を複数に分ける事に。

モニタが2つになって気分はコックピット☆
周りに気を取られずに安全運転しないとダメっすね。。

※ 画像に映ってる速度や温度のピークホールドは
  サーキット走行時のもので一般道で出したものではありません。
Posted at 2012/10/01 00:09:13 | コメント(1) | トラックバック(0) | DIY | クルマ

プロフィール

「20180602 TC1000 ファミライ走行 http://cvw.jp/b/457280/41558792/
何シテル?   06/03 12:42
特に自己紹介する事も無い気がしますが まー適当に。 何をするのも自分で試す事が好きデス なので、車も自分でいじったりなんやかんや。 走るもよし、...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/12 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

筑千職人 
カテゴリ:サーキット
2017/01/25 07:53:47
 
bomb 
カテゴリ:お買い物
2010/10/06 23:19:14
 
メールオーダーハウス 
カテゴリ:お買い物
2010/10/06 23:18:40
 

お友達

・サーキット走る人
・写真撮る人
・DIYする人
・其の他色々

基本的にはリアルで会った事がある人のみとしてます。痛車、車ネタと関係ないブログの連投、友達の数増やし、PV稼ぎ、イイネ!のみでコメントでのやり取りの無い方は友達登録をお断りさせて頂いております。
72 人のお友達がいます
R.racingR.racing * かす”かす” *
タラヲ@FD2タラヲ@FD2 * すきやきすきやき
-そあら--そあら- toco.ftoco.f

ファン

36 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
モータースポーツを楽しむ為に購入した車でポン付けで装着可能なパーツをメインに ライトチュ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.