• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

eelsのブログ一覧

2011年06月11日 イイね!

石見海浜公園赤鼻の海中洞窟

石見海浜公園赤鼻の海中洞窟さっきの写真に海中洞窟がはっきり写っていなかったので・・・。蟹もはっきり写っていなかったけれど。本格的な写真は500 C/MとHORIZONで撮影したつもり。
from WILLCOM HYBRID W-ZERO3 (WS027SH)
関連情報URL : http://www.kkisp.jp/
Posted at 2011/06/11 22:30:23 | コメント(0) | トラックバック(0) | モブログ
2011年06月11日 イイね!

山の上の蟹

山の上の蟹石見海浜公園、赤鼻展望台ヘの遊歩道で見つけた小さな蟹。標高数十メートル、よく登ってきたものだ。怪しい携帯HYBRID W-ZERO3を見るや逃げ出してしまった。ここはWillcom圏外。iPhoneであれば逃げなかったかもしれない。蟹ってジョブス教徒?
from WILLCOM HYBRID W-ZERO3 (WS027SH)
Posted at 2011/06/11 22:20:15 | コメント(1) | トラックバック(0) | モブログ
2011年06月11日 イイね!

ちょっと石見海浜公園

ちょっと石見海浜公園晴れてきたので、6月20日から有料道路に戻る浜田自動車道を通って石見海浜公園へ。写真は赤鼻展望台の途中、崖下の海中洞窟。岩の海岸に漂流物が打ち上げていた。絶景。
まったく無計画に浜田道を走ることだけを目的に出発。金城PAでFITに乗ったご夫婦に石見銀山への道順を尋ねられた。江津道路→R9→仁摩から県道のコースを説明したが・・・、どうも、「旭 石見」と書かれた旭ICを通過してしまって、慌てられていたらしい。この「石見」は2004年の合併で消えてしまった「石見町」のことらしいのだが、ここで降りなくて正解。大体、この辺全体、島根県西半分は「石見」なのだから、ちょっとまぎらわしい。本当の正解は遥か手前の大朝ICで降りてR261、すなわち国鉄バス川本線を進むコースなのだけれど・・・。
石見海浜公園と言えば水族館AQUAS。でも、この岬もオススメできる。海岸沿いの山並みには何十機もの風車が見える。
from WILLCOM HYBRID W-ZERO3 (WS027SH)
関連情報URL : http://www.kkisp.jp/
Posted at 2011/06/11 22:10:59 | コメント(0) | トラックバック(0) | モブログ
2011年06月11日 イイね!

日立vsソニー

日立vsソニー雨後晴れ間。アロカ製ガイガーカウンターTGS-121に入っていたソニー製の単二乾電池。見事に腐食、液漏れしていた。アロカは今春、日立アロカに改名しているので今回は「日立vsソニー」。ぎりぎりセーフ?これだけ派手に液漏れしても、ちゃんと電圧が出て、装置が動くのだからたちがよくない?
只今、眼科で順番待ち、約70分経過!眼圧が上がってしまいそう?
from WILLCOM HYBRID W-ZERO3 (WS027SH)
Posted at 2011/06/11 13:08:52 | コメント(1) | トラックバック(0) | モブログ
2011年06月05日 イイね!

アメリカとソヴィエト

アメリカとソヴィエト3~4月にかけて、アメリカとソヴィエトを代表するガイガーカウンターをeBayで購入した。黄色い方が1960年代アメリカ合衆国製のCivil Defence Victoreen 700 6B(CD V-700 6B)、送料込みUS$334.25=JPY27,738。緑の方が1986年ソヴィエト社会主義共和国連邦製のДП-5B(DP-5V)、送料込みUS$140=JPY11,719。どちらも冷戦期の設計で、前者はニューアークのコレクターから(アメリカにはガイガーカウンターの収集家がいるらしい)、後者はウクラウナのオデッサの骨董品店から購入。アメリカの方にくっついてきたウラン鉱石?の標準線源を測定したところ性能的には互角のようだ。これから購入予定の方への簡単な注意事項は以下の通り。
【全体】
・ガイガーカウンターは感度が低く、これでバックグラウンドレベルだからといって安全ではない。本格的な測定にはシンチレーションカウンターが必要。
・そもそもバックグラウンドがある程度出る上に、GM検出噐を振り回すと数値が増えるので、数値が出たからといってビックリしない?方がよい。
【CD V-700】
・CD V-700以外の形式、例えばCD V-715は電離箱式で低感度なので、今回の汚染に対しては意味がない。
・本体右の銀色ラベル中央の●にウラン鉱石が貼付けられているので要注意。
【DP-5V】
・コネクター形状等が特殊なのでヘッドホンやカーバッテリーアダプター、ケースの付いたフルセットで購入した方がよい。
・交換部品も手に入るがGM検出噐に標準線源が内蔵されているので、分解修理は危険。
・カーバッテリーの端子は欧州規格。
私的には民間防衛用のCD V-700の方が、軍用のDP-5Vより、扱いやすく感じた。現在は価格も落ち着いてきて、状態のよいものがUS$200前後で手に入る。両者の設計思想の共通性と差異は非常に勉強になる。共通性は単純な構造と必要十分な機能。差異は・・・今後報告していきたい。
from WILLCOM HYBRID W-ZERO3 (WS027SH)
Posted at 2011/06/05 21:59:34 | コメント(1) | トラックバック(0) | モブログ

プロフィール

「JEM-3000F:GIF以外正常動作(EELS測定可); JSM-6340F:エミッター破損停止; S-3000N:全機能正常動作; RINT-2550VHF:冷却水漏れ停止中; MTT-225:正常動作;」
何シテル?   11/04 23:10
FIAT500 1.4POPからFIAT500 1.2POPに乗り換えました。小型車ならでは乗り味に驚いています。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2011/6 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

リンク・クリップ

燃費記録 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/07/04 13:59:15
 
FIAT500、緊急入庫 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/12/01 17:35:50
バッテリー異常警告灯点灯 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/02/01 19:11:09

ファン

7 人のファンがいます

愛車一覧

フィアット フィアット500 (ハッチバック) フィアット フィアット500 (ハッチバック)
1.2 POP
シトロエン クサラ シトロエン クサラ
電子顕微鏡室を来訪された駐日フランス共和国大使館付技術参事官の初老の紳士のファッションに ...
フィアット フィアット500 (ハッチバック) フィアット フィアット500 (ハッチバック)
1.4 POP 試乗車特別仕様。毎日100キロ弱を走る通勤車。最終走行距離196,314 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.