• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

おぷてー@ア艦これのブログ一覧

2014年04月30日 イイね!

トルネオの引退とニューフェイス仲間入りのご報告。

トルネオの引退とニューフェイス仲間入りのご報告。GW4日目。
アキバカ&横須賀観光で燃え尽きて(体力も資材も)、今日はクロト君を送り出してからPC前で夕方まで寝落ちしてました。
残り6日、無駄にしないようにする為に予定を立てます。

え?
明日も大雨?

…やる気失せた。
明日は昼まで寝よう。




すでにご存じの方もいらっしゃいますが、26日をもってトルネオが引退いたしました。
ストーリアで通勤する為の手段として(会社への申請の都合)、とりあえずの間に合わせで購入したトルネオ。
当時のCMを見て憧れだったのもあり、いつの間にか自分好みに改装を重ねて気が付けば愛着も湧き始めた矢先での引退となりました。

引退の理由は様々な問題が一気に訪れた為です。
この辺りは現在進行形ですのでまた機会を改めてお話したいと思います。

大人しい外観とは裏腹に気持ちの良いサウンドでした。

通勤の足車として入手しましたが、高速巡航性能の高さを生かして遠征にも何回も使用しました。

みんなで同乗してアキバへも行きました。
広くて(ストーリアより)乗り心地良くて(ストーリアより)静か(ストーリアより)なので、好評でした。


調子に乗ってパワーチェックもしてみたりしました。
12万㌔超えてましたが衰えるどころかカタログ値より10ps上を叩きだしてホンダエンジンの凄さに感心しましたわ。


そんなトルネオと入れ替わりで新しい相棒となったのがこの車です。

インテグラタイプRセダン。
ストーリアとトルネオで4ドアの利便性の高さに助けられていますので、インテRでは少数派のセダンをチョイスしました。

元々インテでは無くてMT設定であるトルネオSiR-Tに乗り換えようかと(ややこしいですね)、オートテラスへ足を運んだのです。
そして現車を見てたら同行した後輩が「アッチに面白い車がありますよ?」と。

「おぉ…これは珍しいねぇ。」と2人で見てたらスタッフが寄って来て色々話をしました。
この店舗、ディーラーでは珍しくスポーツカーをメインに取り扱っているのです。
EK9やFD2、CL1やCL7等の赤バッチ集団が処狭しと並んでいるようなショップです。
4年前くらいに近所に開店したのですが、トルネオに乗るまでホンダ車からしばらく遠ざかっていたので足を運ぶ事はありませんでした。

私は免許取得してからトゥディJW1→EG3→EG6と立て続けにホンダ車を乗り継いだホンダ党です。
バイクもDioから始まり、JAZZ、モトコンポ、リード100とホンダばかりです。

JW1とEG3、それと母親がトゥディJW3を隣町のオートテラスで購入したのがかれこれ17年前。
この3台とも同じスタッフさんが担当してくれて、車初心者だった自分と母(40越えてからの免許取得)に色々と良くしてくれました。
その後、その店舗が無くなってしまい私もホンダ車から離れていたので久々のホンダディーラーへの訪問でした。

と、インテを見てる2人に寄って来たスタッフさんにそんな話をしてたら…私の頭に以前世話になったスタッフさんの名前が浮かんできたのです。
系列店だろうしもしかしたらその方を知っているかなぁって思いまして名前を出して聞いてみました。

お「その世話になった人が○○さんて人でね。小○店に居たんだけど店が無くなっちゃったから何処に行ったのか分からなくて。その人知りませんか?」

ス「えっ!?…小○店に居た○○は私ですけど…!?」

お&ス「「…。」」


お&ス「「アァ~ッ!!wwwwww」」

思い出した二人w
お互い大分薄くなって(お察し)いたので全く気が付きませんでした。
17年って長いよなぁ。

トゥディを購入した時には入社1年余りのピチピチ(色々な部位が)でしたが、今では店長さんになっていると聞いて素直に「凄いなぁ」と感心してしまいました。
インテも17年落ちでそろそろ旧車の部類に入りますけど、「困った事がありましたらしっかり面倒見ますから安心して下さい。」とトゥディを購入した17年前と同じように言ってくれたので「その方から」インテグラ購入となりました。

予算は大分オーバーしてしまいましたが(汗
憧れだった赤バッチ。
大切に乗っていきたいと思います。

今までありがとう、トルネオ。
これからよろしく、インテグラ。

…この2台が並んでいると、まるで10年以上前の写真のようですね。


※昨晩遅くに書き始めて寝落ちしたので文頭の「明日」ってのは「今日」の事です。
Posted at 2014/04/30 13:18:40 | コメント(24) | トラックバック(0) | インテグラ | クルマ
2014年04月21日 イイね!

春の交通安全週間なのです。

春の交通安全週間なのです。春の交通安全週間です。
新生活の始まるこの季節。
気持ち新たに安全運転を心がけましょう!とゆう週間です(適当)。

ぶっちゃけ「取り締まり強化週間」なので気を付けようぜぇ、ってドライバーが自分を含めて大半でしょうけど。
結果的には運転に慎重になるので結果オーライな取り組みですね。


さて、そんな季節。
安全運転の能力を高める為に大阪へ行きました。
今回も下道です。

え?
出歩き過ぎじゃないかって?

どうゆうワケか最近ハンドルを握るのが楽しくて仕方ないのです。
そう、特に夜に運転をするのがね。

金曜の遅番勤務から帰宅してから布団を積み込んだりして出発です。
今回は彦根から国道306,307号を使って京都は宇治へ抜けました。
この道路も信号も少なく、夜間は通行量も少ないので快走路です。
彦根から2時間程度で宇治手前まで達してコンビニ駐車場でホテルストーリア展開して睡眠です。

(夕張と夜戦中)


夜の運転が楽しい要因の大半がコレとか…。
大きな声では言えませんが…完全にハマってます。
てか、もう普通の仮眠とか無理かも(汗

7時過ぎに起床して、京都市内でノヴさんと合流後に大阪に向けて進撃です。
大阪の交通事情は怖いです。
まず道路の作りが東海圏とは違います。
分岐の仕方もそうですし、高架の多さったら名古屋市内の比ではないです。
頻繁に高架を登るのか、側道なのかの判断に迫られます。
運転の仕方は名古屋よりは大人しいですが、リズムが違うので慣れないと怖い。

…と、ノヴさんの運転するストーリアの助手席で思ってました。
久々にハンドルを他人にまかせて楽をさせてもらいます。

道中でこんな車両に遭遇します。

変猫仕様のL70ミラです。
あるショップの看板カーだったハズですが…とある中古車屋さんの一角に置いてありました。


L70が希少でダイハツ好きとしてはそこに興奮せなアカン場面なのですが、つーちゃんの愛らしさが全ての興奮をかっさらって行きます。


カワイイ、カワイイ、カワイイ、カワイイ、カワイイ、カワイイ。

予想に反して渋滞に巻き込まれることも無くすんなりと大阪に到着しました。

おや?


ココはもしや…?


日本橋のようです。
関西圏の交通安全事情を視察しに来たのに「きみどれ」にリニューアルOPENした竿屋さんで「きみはどれにする?」ってくるみちゃんが聞いてきます。
もちろん「全部です(震え声」と答えるしかないです。


きみどれOPEN記念タペ(左)と、その他大勢。
先日の岡山OPEN記念といい今回といい、当局からの攻撃が激しいです。
容赦の無いむしり取りです。
勘弁して下さい(泣き笑い)

自分、使用スマホがアイフォンじゃないのにアイフォンカバーのグッズを見過ごすことが出来ない困った子です。
かれこれ5つくらいアイフォンカバー持ってます。

今回は幸運にも自分のスマホ用のカバーに出会えました。(左)

「硬くて丈夫」な、くるみちゃんアクオスフォンカバー。
アキバに行く時くらいしか装着できそうにありませんが、これはイイ物デース…。


おっと。
春の交通安全週間事情の話でしたね。
脱線してしまいました。
買い物してたらとある店舗で問題が発生したようでパトカーがご来店されました。

ゼロクラウンです。
一見キレイなのですが、よく見るとアチコチ傷だらけ凹みだらけでした。
この地域の激戦ぶりがうかがいしれます。

ホイールはアルミじゃyなくて、鉄チンにカバーで…

…え!?マジで??
となったのがタイヤです。

まさかのハンコック。
まさかのアジアン。
確かに安いのでしょうけど、官公車なんだから当然国産品であると思い込んでいたので衝撃でした。
タイヤはケチらんでイイと思ふ。
特にパトカーは。

時間があったのでイケアへ。

店内は広すぎてシッカリ見てたら半日は潰れそうです。
そしてこの商品棚が凄い迫力。


巨大倉庫です。
お持ち帰りすれば配送料は掛かりませんが、とんでもない重量物の商品もあり腰がやられそうです。


紅茶が飲みたいデース!
展示家具の種類が膨大です。
価格帯もピンキリなのが魅力の一つでしょうか。
愛知にも近いうちに出来るそうなので楽しみです。

時間も押してきたので京都へ向けて戻ります。

職務遂行中。
CB1300です。
ストーリアと同じ排気量に1人乗り…速いよなぁ。


信号無視摘発中。


もう入れ食い状態(汁
今の覆面はエンブレムもあるし、ナンバーが88でも無いので見破るのは至難の業です。
ストーリアは左斜め後ろを走っていましたが赤色点くまで全く気が付きませんでした。

京都は伏見でのらくろさんと合流して伏見いなりを参拝です。
え~と…交通安全祈願?

ライトアップされてキレイです。
夕方までお祭りしてたようで、陽が暮れても参拝客がチラホラと。


「いなり、こんこん」

うか様と会えたので満足。
アニメにも出てくる1000本鳥居を見て歩きます。

確かに…コレを抜ければ神の住む場所へ行けそうです。


ひえぇぇぇぇ。


京都滋賀の聖地充実っぷりったらないですね。
最近は何故か岐阜県がアツイです。

参拝後、茶をしばいてから下道(関ヶ原まで)で帰宅しました。
こんな感じの、関西交通事情視察と交通安全祈願の1日でした。

流石に少し疲れて来ました。
来週の週末はゆっくり…え?山口より来客?
そのままアキバに行く…だと!?

【予告】
27日アキバカ開催。
もう何も怖くない(ETCマイレージの溜まりっぷりに関して)
Posted at 2014/04/21 00:17:14 | コメント(10) | トラックバック(0) | ストーリア | 旅行/地域
2014年04月13日 イイね!

ケッコンしたのでシンコン旅行に行きました。

ケッコンしたのでシンコン旅行に行きました。夕張ちゃんに毎朝「この兵装、試してみてもイイ?」って上に乗られて起こされています。
「仕方ないなぁ。」って言うととても嬉しそうに私の主砲を…



と、ゆう夢を見たんだ。





ところで、ウチの近くにウグイスが住み着いていましてね。
「ホーホケキョ。ホーホケキョ。」と春の音を奏でています。
そんなポカポカの春陽気の4月11日。
ついにケッコンしました。

艦これ始めて約10ヶ月。
感無量です。

ケッコンシキを済ませたら、することは決まっています。
そう夜s(ry

では無くて。
シンコン旅行です。

て、事で行ってきました。
今回は娘も連れて家族3人旅行です。
娘はもう7歳なのですが、人見知りが激しくて今まで一緒に旅行は連れて行くことは余りありません。

特等席を与えられてまんざらでも無いようです。
最初は緊張して踏ん張ってましたが、次第に慣れたようで寝転がって外の景色を楽しんでいるようでした。

出発したのは金曜日の仕事終わりの後、夜の7時半です。
俺鎮守府の資金が先日の山口遠征により底を尽きかけていたので、今回のシンコン旅行は高速は使用せず一般道を使用します。
以前は下道族でしたが、ETCを装着してからホイホイと高速を使用するようになり最近は少しの距離でも高速へ…とゆう体たらく。
ケッコンを良い機会に、そんな弱った自分へ「喝」を入れてみます。

行くぜ!岡山!!(え?

愛知→滋賀はたまに走っているので何の問題も無く。
ストップ&ゴーで燃料を喰うのも勿体ないので、街中は極力さける目的もあり琵琶湖湖岸道路を淡々と経済速度で走らせます。
春の交通安全週間てゆうのもありますが、速い速度で走ると隣に乗った娘が必死に踏ん張っているのが視界に入ってね。
自然と穏やかな運転になっていました。
吠えるGセンサー、安全運転には効果絶大です。

琵琶湖大橋を渡り京都へアクセスします。
料金は150円ですが、この橋を渡ると大分時間短縮が可能です。

料金所脇で1枚。
この辺りはまだ気温が低いせいか丁度満開でした。

京都市内でノヴさんと待ち合わせをして、岡山までのルートと宿泊地の案内をして貰いました。
今回「も」ありがとうございます。

旅行プランナーの説明を受けてから京都の亀岡へ向かいます。
今回の旅行のベースキャンプとして勧められたのが、国道372号基点にある亀岡運動公園。
トイレ完備、静か、人居ない、近くにコンビニある…と車中泊には完璧な立地です。
深夜2時にチェックインをしてホテルストーリア展開後、就寝しました。

(ケッコン初夜、夜戦中)

娘もグッスリ。



おはようストーリア。
日の出と共に起床です。
布団の中はポカポカだったのですが、外はチョー寒い。
山間部の朝を舐めてました。
が、そんな事はお構いなしに楽しそうにはしゃいでたのがコイツ。

「お前らが昨晩激しかったから寝不足なんじゃ。」
グッスリでは無かった模様。
どうもすいません…。

食事と散歩と身支度を整えてから出発です。
国道372号とゆうのは京都府亀岡市から兵庫県姫路市を結ぶ道路なのですが、山間部を縫うように走っているので信号も少なく快走路です。
高速料金を節約するトラックも数多く活用しているようです。

こんな快走路。
基本的に片側1車線、たまに中央線が無くなりますが道幅には余裕があります。


道中で思いがけず目の前に現れた子午線。
このポイントが日本の標準時間設定の場所になります。
…と、撮影して数時間後に写した写真をよくよく見たら「西へ150M」って。
紛らわしいわい。

淡々と西へ西へ。
357終点の姫路に到着したのは出発してから2時間半くらい後の9時。
折角なので姫路城を観光していきます。
娘も一緒に入れるか少し心配。


…なん…だ…とっ!?
運悪く改修作業中でした。
壮大な天守を見上げるのを楽しみにしてたのもアリ、そのままスルー。
行きあたりバッタリの旅では、思いがけず良い事も予想外の悪夢もあります。

姫路を後にして更に西へ西へ。
国道2号に入ります。
交通量は多いのですが、信号も少なく比較的スムーズに流れます。
給油場所や休憩場所も頻繁に現れるので気が楽です。

千種川の畔にあるドライブイン。
隣にコンビニが出来たせいかどうかは分かりませんが、営業停止してました。
中で地元のお姉さん方(高齢の)が茶をすすっていましたので、井戸端会議用に活用しているようです。


こんなのどかなドライブイン。
この辺りは気温が山間部でも高いようで桜はもう葉桜になっていました。

国道2号から岡山ブルーラインに入ります。
距離的には遠回りになりますが、交通量と信号が圧倒的に少ないので快適です。

そして岡山に近づくにつれて走っている一般車両に変化が出始めました。
弄っている車が増えて来た。
それも元気な方へ。

ブルーラインで後ろに着いたエッセ。
ラインが入り、ドアミラーもメッキの可愛いヤツ。
車高も少し低かったかな?
こんな感じの車が多かったです。
てか、岡山に入ってから暴走ライン着けた車両に3~4台遭遇しました。
岡山、元気。

ブルーラインからまた国道2号バイパスへ合流後に岡山市内へ。
京都亀岡を朝6時半に出発してから5時間掛けての到着です。
岡山中心部は高校の修学旅行以来17年ぶりでしょうか。
懐かしい思い出が蘇ります。

…班員(男ばっか5人)でゲーセンと映画館に行って時間潰した思い出が。


岡山と言えば路面電車。
どんどんと懐かしい思い出が蘇ってきます。
班員の1人が風邪で寝込んで「何しに旅行に来たんだ…」とホテルのベッドで落ち込んでた姿や、買ったお土産が竹で出来た模造刀(観光地に必ずあるアレ)とスピード(バスが暴走するアレ)のVHSテープだった事や…今思い返すとどう仕様も無い修学旅行だったな…。

そんなどう仕様も無い思い出を塗り替える為に、素晴らしいシンコン旅行にします。
まずはココへ!

あら、やだ。
商店街を歩いてたら偶然にも竿屋さんが。
なんとビックリ、オープン記念ですって!
いやぁ、ツイてるなぁ(棒

見つけてしまったからには仕方が無いので入りますね?

ほほぅ…。
記念タペストリーね…。
ここでしか買えないのか、それはとても都合がヨカッタ(棒


ヨカッター。
しずくちゃんに会えてヨカッター。
記念色紙も貰えてヨカッター。
店員さんと小一時間トークして(オープンに合わせてアキバ店から転勤してきたそうです)店を後にします。



さて…と。



岡山観光も済んだので帰ります(え?
2時間分の駐車料金(1時間は娘の散歩と食事)400円を払い出庫して、来た道を戻ります。

帰りは国道2号バイパスで加古川西まで行き、そこから北上して372号へ。

赤いラインが往路で、青いラインが復路で変更した路線。
距離はかさみますがバイパスなので姫路市内の渋滞を迂回できます。


ココが正しい子午線地点。
ダミーの方が大きくて目立っているので完全に見落としていました。
もっと大きな施設でもあるのかと思っていたら細い石碑一本が道端に立っているだけです。


ダミーが無ければ完全スルーしてしまいます。

後は淡々と走り続けて亀岡のベースキャンプを目指します。
陽も長くなりましたので夕方の山間部を走るのも目が楽です。
途中で神社を見つけたので娘の散歩がてら参拝します。

うか様に会えるかな?(←場所が違います)
住吉神社とゆう所なのですが、カエル神社とも呼ばれているそうです。

ココでも休憩がてら何枚か写真を撮って楽しみます。

山間部で気温が低いのかココでも満開を堪能できました。
今年はツイてます。
桜と並べると青い車体で良かったと思えます。
自分で言うのもアレですが、とても青が映えます。

と、ここでも30分以上堪能してしまったので先を急ぎます。

今夜の夜戦の時間が迫ってるからな。

途中で火事か事故かは分かりませんが、消防や警察が大勢出動しての大騒ぎの現場に遭遇してしまいました。
国道372号は完全に封鎖され大渋滞。
全く動く気配が無いので国道から外れて細い農道?のような道へ退避します。
後ろから「アイツ道知ってるのか?」とミニバン連中が列をなして着いてきます。
「尾張小牧ナンバー」が知っているハズが無いのに。

細い農道をストーリア得意の旋回半径の小いささで抜けて行きます。
後ろに着いてきたミニバンは…長い車体ではどう切り返しても曲がれずに(併せてサンドラの悲劇)どうにもならずにつっかえ棒状態に。
信じてくれたのにスマンw

こうして迂回に成功して元の372号に戻ると、当然ながらあれだけ居た通行車両は影も無く。
またノンビリと亀岡を目指します。

ところで、レーダーを装備した車両が近くにいると自分のレーダーも反応してずっとピーピーと五月蠅くて溜まりません。
車間距離を思い切り長く取るか、やり過ごしてしばらくしてからついて行くか。
この方法しか無いのですかねぇ。
片側一車線の下道が大半だった旅で一番困ったのはコレでした。

そうこうしているうちに岡山を出てから6時間半。
夜7時ちょうどに亀岡運動公園のベースキャンプへ帰還です。
このまま帰宅しても京都市内の渋滞や市街地の交通量が多いので潔く仮眠します。
とゆうか、本睡眠。

さぁて…。


(懲りずに夜戦中)



タイマー掛けずに寝たら深夜2時まで爆睡でした。
パンツを履いて、帰還の途に着きます。

と、昨日に続きノヴさんが出て来てくれはりました。
旅の報告と色々話してから再出発です。

京都を出てから3時間チョイ。
丁度朝食の時間に帰宅しました。

2人ともお疲れ様でした。
娘「お前もようやるわ…」

それほどでも…あるよ(照

ちなみにオイルは全然減りませんでした。
終始2000rpm辺りで淡々と走っていて高回転まで引っ張ったのはバイパスの合流時くらいだったのが原因だとは思いますが、800㌔走って全く減って無かったのは意外でした。
それと、燃費。
21㎞/Lを越えてました。
まだイケるんか、このエンジン?
と、錯覚してしまうぐらい調子良かったです。
…山間部を走って気持ちトルク落ちてるのは感じました。

久々に下道での旅行でしたが、高速道路では味わえない魅力に改めて気付かされました。
目的地までの道中を楽しむとゆう意味では下道の方が何倍も上です。
「おっ!?」と思えばいつでも停車して観光できますし、最近は山間部にもコンビニが点在してますのでトイレや休憩に困る事もありません。
何より旅してる感が半端無く大きいです。

半面、高速道路が素晴らしいとも思えました。
割引が減少して魅力は下がりましたが、それでも所要時間が大幅に短縮できるのはお金を払うだけの価値はあります。
燃費に関しては今回のような市街地を避けるルートの下道と比べたらメリットは少ないかもしれません。

そんなこんなのストーリアで行くシンコン旅行。
夕張色のストーリアで行く夕張ンとのシンコン旅行。
次の目標は妊娠と出産です(あるかボケ



あ、ウチの娘が何か言いたいそうです。



楽しかったねぇ、旅行(泳ぎ目

さて、明日は月曜日。
また一週間頑張りましょう。


【your diary+H】

Posted at 2014/04/13 20:59:58 | コメント(9) | トラックバック(0) | 旅行 | 趣味
2014年04月07日 イイね!

【決戦】関門海峡を突破せよ。

【決戦】関門海峡を突破せよ。山口小倉旅行のブログも今回で最終回です。
前回までを簡単に振りかえると、
「錦帯橋でグロアイス食べて山賊ゴッコしたら陸奥さんの焼肉がクロト君に快楽天を買い揃えていた」です。
詳しくは3つ4つ戻って見て頂けると助かります。





さて、旅行最終日。
前日夜に焼肉して呑んで滅茶苦茶セクロスした割にはスッキリお目覚め。

昨晩アレだけ頑張ったのに朝から(朝だから?)元気なクロト君です。
2つの嫁枕ともリーネちゃんとゆう彼の愛情の深さには思わず感嘆の声が漏れてしまいます。
「…クロト…パネェ…。」

身支度を済ませて小倉へ向けて出発です。
の、前に。
一応ストーリアのオイル量を点検しておきます。
前日高速を降りる前に点検補充しているので問題は無いと思われましたが念には念をね。

どれ、今日のオイルレベルはどうかな?



「…一航戦の赤城とかゆうヤツでも現れたんか?」

ゲージ8分目に入れておいたオイルがゲージ下限近くまで減っていました。
昨日は奥屋PA→山賊→陸奥記念館→防府のルートで距離的には250㌔程度でした。
恐らく高速移動で少し踏み気味だったのが災いしたのでしょう。

クロト君に備蓄オイルを融通してもらい給油(オイル)します。
「サプラーイッ( supply)は大切ネェー!」CV:金剛


「先輩は救いようが無いバカですね。」
…返すワード(word)もございません(震え声

さて、クロト君の御好意でオイル補給と予備オイルを積み込みを済ませてようやく出発です。
とりあえず朝食だろ?と長沢ガーデンへ。
長沢湖畔にあるレストラン&自販機コーナーなのですが、ココにある「うどん自販機」がクロト君のオススメ朝食。

昭和臭が凄い。
私はこのシリーズの「ハンバーガー自販機」で買うシナシナにしおれたハンバーガーが子供の頃から大好きで、高速SAに停まる度に親にねだった記憶があります。
ウチの父親はドケチwで2回くらいしか買って貰えなかったのですが、免許をとって遠出をするようになってからSAで見つける度に食べてました。
コンビニの浸透等でいつの間にか姿を消してしまったのですが、全国に数台は稼働しているとゆう事ですのでいつか思い出の味探しの旅を…と考えています。

話が逸れました。
初めて対面する「うどん自販機」。
どうやって出てくるのか想像もつかないウチに「クロトうどんマスター」より解説が始ります。

「天ぷらうどんの天ぷらを救出する為に、カウントダウンされる20秒以内に箸を口にくわえて容器を運ぶ準備をして、ウンヌンカンヌン」

…何言ってるのか全然ワケが分からないよ?w

カウントダウンが始ったと同時に解説が始ったので完全にパニックになる、自販機童貞のオレ。
箸を3回落し「またっ!?w」とクロトマスターに呆れられながら何とか自販機からうどんを取り出します。

要は、「器の底に沈んだ天ぷらをスグに救出して一番上に持って来ないと、天ぷらがふやけてしまうから急げよ」って事だったらしいです。
後乗せサクサクが流行るのは、この自販機が出たずっと後の事です。
うどん道、険しく厳しいです。


マスターの食べっぷり。
マスターは「1週間3食ともうどんでイケる。とゆうか、そうしたい。」そうです。
もうハンネを「毎食うどん@クロト」に変えろよ。


うどん道を済ませた一向(クロト、おぷて、B5、イザワ兄(仮))は足早に小倉を目指します。

リーネちゃん快走。
VETエンジン搭載のパッソは高速巡航が快適そうです。
トルクで登り坂もグイグイとね。


とうとうココまで来ました、関門橋。
いよいよ本州から九州へ上陸です。
飛行機で鹿児島空港に小一時間立ち寄った以外では九州の土を踏むのは初。
門司市街に出て街の雰囲気を肌で感じると「遠くまで来たなぁ」と思います。


愛知、広島、山口、福岡、宮崎のヲタモダチが集結です。
…にしても、自由だなオマイラw


羊くんスイスポとシルバーさんのZ。
鍋さんは「年度末、忙しい、シネル。」と残念ながら不参加でした。
可哀想なのでプロフ画像で参加。


シューター君のMAXと。
磨き屋さんだけあってピカピカです。
私がキュキュットで洗車しているのを知って(もうしていませんよ?w)オススメのシャンプーをくれました。
次はオイルでビチビチに汚れたボディを見せたくないもんです。


後ろから狙ったら感づかれた。

2~3日前とはうって変っての強風&低温で我慢ならずに早々に室内に移動しました。
小倉観光と言えば…

そう!

あるあるシティ。
レトロ館とか…他にも色々あったけど、行きたい所って聞かれればあるあるシティしか思い浮かばなかったん。

※あるあるシティ→サブカルチャーの店舗が集合しているビルジング。簡単に言えばヲタビル。


いつもの竿屋小倉店。
イイネ!分かってるネ!!


小倉店スゴイ。
スゴイ、イイ。
お持ち帰りは?…ダメ?そうですか。


往来の中でポーズを強要されて照れる羊クン。
同じポーズでクロト君も撮影したけど超嬉しそうに満面の笑みだったのでボツ。
それはそれは「ニタァw」って表情が余りに素敵でしてねw

あるあるシティはリトルアキバのような素晴らしい場所でした。
更にみんなとワイワイ回ると楽しさ倍増です。
遠く小倉に来て購入した物はコレ↓なのは、仕方ないねん。

九州限定の扇子を入手出来たのはオレGJ。
他はまぁ…名古屋でも買えるもんだけど…まぁ…目に付いたのだから仕方無いねん。


前から欲しかった、でも我慢してた。
でも、何故かイベント時の価格より安かったので購入してしまいました。
後悔はしていない。反省はしています。
カントク先生以外の竿は買わないと心に誓っていたのになぁ…。

みんなであるあるシティを堪能した後は商店街をブラブラしながら昼食を。
ご当地っぽい物が思い付かなかったので入り易かった定食屋で。

一銭洋食ってのを頼んでみました。
お好み焼きのような?
洋食とゆう単語から想像していた物とは程遠い物が出て来て唖然としました。
味は良かったですよ。
何てゆーか…お好み焼き?

これからの移動距離を考えて小倉オフは早目にお開きとなりました。
次回はもう1泊予定してゆっくり九州を堪能したいです。
だって、愛知からはるばる700㌔以上走って九州まで来てあるあるシティしか行ってないんだぜ!?(立案者:おぷてーとかゆうヤツ)

九州組に別れを告げて本州へ向けて引き返します。
このまま真直ぐ帰るのも勿体ない気がして折角なので寄ってもらいました。

「全砲門Fire!!」
これから渡ろうとしている関門橋を砲撃してみました。
何てゆーか、アレですね。
色々慣れたw


彼らはまだ慣れないみたい。
終始周りを気にしてました。
お兄さんはこれからの成長を楽しみにしています。


ようやく九州らしい食べ物キターッ!!
長崎は佐世保バーガーですよ!!
長崎…行ってないけどな(汁


クロト君も苦戦。
とっても大きい。
ビーフにベーコンに野菜にソースがガッツリ入っているので、かぶり付くと右から左から後ろからハミ出しまくりです。
完食する頃には手も口もグッダグダ。
女の子は彼氏の前では食べない方が良いバーガー。
味は…美味いです。とっても。


「この後イッパイどう?」
「いいねぇ~」
トイレ前です。
撮影ダメw

最後に九州を堪能した後は先を急ぎます。
眠くなる前に関西圏に到達しなければなりません。(明朝の通勤ラッシュを避ける為に)

後ろからは怖いパッソ。


先導はイザワお兄ちゃん(仮)のインプ。
速いの2台に挟まれてストーリア(一航戦の赤城さん乗車)頑張る。

3台でのランデブーを山口まで楽しんだ後にSAで別れの儀式を。

この2日間、散々このポーズを強要され強要しました。
「てーきゅう」ってアニメの「夜叉の構え」ってのらしいです。

帰って調べたらこんなんだった。

これは酷い。

と、ゆう感じで小倉山口旅行は終了です。
2日間、山口組には色々付き合って頂き感謝です。
山口も観光し切れなかったし、また再訪問したいと思います。
角島とか秋吉台とか、行ってみたいです。
その時はヨロシクです。

おしまい。





あ、終わりじゃねーや。
まだ、愛知にたどり着いて無かったです。。

SAで山口組とグッバイしてから淡々と東へ東へ走らせます。
…眠い。
とても眠い。

どうも経済速度で走らせていると単調になり眠気を払う事ができません。
なので…



眠気を払う事に成功し、山口から滋賀県までノンストップで走り抜けました。
時間は丁度日付が変わるくらい。
あと1時間半も走れば帰宅できそうでしたが、無理をせずに予定通りにホテルストーリアで3泊目です。


(夜戦中)


「おはよう」(午前10時)
完全に寝過ごしです。
通勤ラッシュ前の早朝5時くらいに出発予定でしたが、そのラッシュさえもとっくに終わってる時間に目が覚めました。
ホテルストーリア、快適過ぎました。

PAの施設を使い朝食(すでに昼前だが)と身支度を済ませて出発!
…の前に。
ストーリアのオイルを点検しておきます。
まぁ、前日クロト君の家を出る前に満タンにしておいたので問題は無いでしょうが。
念の為です。念の為。




「また赤城の仕業かぁぁぁぁ!!」
※赤城→一航戦の赤城さん。頼りになる正規空母。但しボーキ殺し。

あぁ…そうか…俺のストーリアは2ストだったな…。
なら仕方無いな…。

お前呑み過ぎやでぇ…。


そんなこんなで無事に帰宅しました。
3泊4日の遠征任務。
総走行距離は1660km。
あれだけペース良く走らせたのに燃費は驚きの19.3㎞/L。
そして驚きのオイル消費量2L以上/1660㌔(白目

ストーリア、お疲れ様でした。

Posted at 2014/04/07 00:01:26 | コメント(8) | トラックバック(0) | ストーリア | 旅行/地域
2014年04月06日 イイね!

桜ストーリア

桜ストーリアスタイルシート背景を3次元画像にしたら、とっても落ち着かないのでそろそろ元に戻します。
萌えが…萌えが足りない(ゼェゼェ

この数日、山口小倉遠征ブログを連投していましたが今日は一休み。
近所で軽めに花見をして来ましたのでその写真を貼って今日のブログにします。






コタツに入って艦これしてたら後輩が「桜とシビックの写真を摂りたい。」と家まで来たのでカメラを持って近所の土手へ。
今日はちと寒かったですね。
それでもほぼ満開なので桜を見ながら散歩しているカップルが多かったです。
爆発しろ。


シビック速い、速いシビック。
爆発しろ。


ピンクのチェックは…ダメですね。


シビックの前でフル加速したら「黒煙の後に白煙が…。」と報告受けました。
エンジンもうア艦これ。


完全に一致。


パートカラー(ブルー)で撮影。
「さ、行くか。相棒」
と、カレンパーカーを颯爽と着こなす男(35)であった。


ピントが甘かったり色が思い通りに撮れなかったり、カメラ難しいです。
てゆうか、私達の他にも写真撮りに来ている方がいましたが「それはRPGロケットですか?」ってのを持って来られてたり気合い半端ネェっす。

それにしても、ストーリアをそろそろ…ね。
ハッチなんてオイルピッチで真っ黒ですわ(白目


次のブログはこの部屋からスタートです。

「…リーネちゃんprprp」

|壁|ω゚) …oh



Posted at 2014/04/06 01:56:16 | コメント(10) | トラックバック(0) | ストーリア | クルマ

プロフィール

「【3】サッシュレス2台が行く、みちのくセダンの旅(クマーも居るでよ) http://cvw.jp/b/466151/41583413/
何シテル?   06/09 23:20
晴れた日は駐車場で遊んでいます。 走るのも好きでサーキット走行と、ジムカに参加をしたりします。 定められた枠(レギュレーション)の中でいかに速くカッコ良...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2014/4 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   

リンク・クリップ

スピードメーター 0km/h 修理 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/06/17 22:27:25
リアディフューザー・純正流用 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/03/07 13:44:38
2013 「道場破り」 in 美浜サーキット  ドラテク編  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/06/18 14:48:10

お友達

【ヲタモダチ方針】
突然のお誘いにはビックリしてしまい応じられないと思います。
コメント等ある程度交流ができましたらでお願いします。

でも、もう一度良く考えた方が良いんじゃないですか?
申請相手の人、ヲタオッサンですよ?

79 人のお友達がいます
豊田華冠豊田華冠 * にけにけ *
いけちん・エヴァーガーデンいけちん・エヴァーガーデン * とよりんとよりん
YOU(*゜ー^)/YOU(*゜ー^)/ キング・ドリチソ@って言う設定キング・ドリチソ@って言う設定

ファン

91 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ インテグラタイプR ホンダ インテグラタイプR
黒ヘッド(B16A)→青ヘッド(F20B)→赤ヘッド(B18C-R)へとステップアップ。 ...
ホンダ リード100 ホンダ リード100
ソラヲト号引退から僅か1ヶ月で2輪復帰。 やっぱりサブが無いと不便なので。 大事な「足」 ...
ダイハツ ストーリア 夕張 (ダイハツ ストーリア)
チェック!チェック!! 小さい、すばしっこい、小食。(最近オイル喰うけど) サーキットか ...
ホンダ トルネオ トルネコ (ホンダ トルネオ)
通勤用。 ストーリアが会社の通勤車指定メーカーでは無い事を理由に会社敷地外の駐車場へ移 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる