• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

大叔のブログ一覧

2014年07月29日 イイね!

新型Cクラス、街で見かけました

先週末、うちの近所を車で走ってたら早速見かけましたよ、新型CクラスのW205。
11日発売なのでそのうち見かけるだろって思ってましたがとうとう見かけました。
対向車線をちょっと変わったベンツが走ってくる。
「ん?、Sクラス? でもちょっと小さい?」
「オォ、あれがW205か!!」
っていう感じ。

ディーラーで実車まだみてないので初めて見ましたわ。
前から見るとなかなかの男前。
すれ違いの一瞬なのでちゃんと見れてませんが、カッコイイじゃないですか?

うちのはステーション・ワゴンなのでまだまだ現行!!
って自分に言い聞かせることも可能ですが其れだって年末ですか?

今はメディア見てもひたすら提灯記事のオンパレード。
立ち読みに飽き足らず思わず購入してしまった「CARトップ」にはW205は「怖るべきコーナーリング・マシン」と思わずのけぞるようなキャッチコピーが新車レビューの記事に踊ってます。

スポーツ・カーじゃ無いんだし、そんな事あるわけないだろ!!
って突っ込みたくなります。
ちなみに書いたのは中谷氏。

MBJから「アジリティー」の件、強調して下さいとか言われてるんでしょうか?

まあ、ビッグネームのフルモデルチェンジってお祭りみたいなもんなんでしょうな。
評論家先生にしたら稼ぎ時。
試乗会に呼んでもらえないとレビューすら書けない。
悪口は書けません。
分かってますけどね。

来年くらいになるとボチボチ本音記事も出て来るかと思います。
そのうち落ち着いたら自分も試乗させてもらうつもり。
Posted at 2014/07/29 00:43:58 | コメント(0) | トラックバック(0)
2014年07月26日 イイね!

2014年7月26日 洗車 プラス 深夜の首都高ドライブ

深夜の2時過ぎに目覚めてしまいその後眠れなくなったので久しぶりに深夜の首都高ドライブ、150km。
ハイドラ、オンで走ったら2時間弱でハイタッチ4つ。




さすが首都高、深夜3-4時にも関わらずやっぱり多いですな。
第三京浜下り ➡︎ 横羽線 ➡︎ 大師JCT ➡︎ 川崎線 ➡︎ 湾岸線 ➡︎ 横羽線 ➡︎ 大師JCT ➡︎ 川崎線 ➡︎ 湾岸線 ➡︎ 横羽線 ➡︎ 大師JCT ➡︎ 川崎 ➡︎ 湾岸線➡︎第三京浜上り

燃費は13.9km/L 71km/h
こんなもんでしょう。



その後、夜明けとともに近所の洗車場へ。
朝5時にも関わらずお客さん結構います。

ちなみに私の左横にとめてる青いワゴンR。
この車の洗車してるのが60歳を超えたと思われる婆さん。
この婆さん、凄いキビキビ動く婆さんでしかも洗車手順が完ぺき。
おまけに丁寧。
MFクロスで上から下へと周回しながら水滴を拭き取り、その後は何か噴霧しながら乾拭き。
しかも動きに全く無駄が無く、かつ休まない。
一体、この婆さん何者?

◼️ 工程
高圧水噴射 ➡︎ 洗剤でスポンジ掛け ➡︎ mfクロスで拭き取り

室内、マイペット プラス MFクロスで拭き取り。

◼️ 時間 1時間半




Posted at 2014/07/26 08:01:35 | コメント(1) | トラックバック(0)
2014年07月25日 イイね!

車の楽しみ方って?

みんカラ・メンバーの皆さんは総じて車好き、ドライブ好きっていう方が大半かと思われます。

私はメカに疎いし、車いじれないしでドライブ好きの比重がより高いでしょうな。

小さい時から乗り物が大好き。
少年時代のチャリンコから始まって、免許取れる年齢になったらバイク、その次は車って言うお定まりのパターンでおっさんまで来てしまいました。

2~3年前に初めて気づいたんですが、私の頭が一番冴えてる時って、もしかしたら夜に車の運転してる時かもしれんのですよ。
特に高速道路。

昼間は周囲の景色が雑念として入って来てしまうのでダメ。
深夜の空いてる高速道路走ってる時が最高。

この年になると仕事上の難問だとかしばしばぶつかるわけで・・・。
考えてもわからない。
そういう時に深夜の高速道路を独りたんたんとドライブしてると不思議と問題点が整理されて解決策と言うか進むべき道筋が見えて来るなんて言う時があるんですよ。

こういうこと言うと「運転中は他の事考えずに運転に集中して下さい。」って言われそうですが決して運転に集中せずに注意散漫というわけでもないのですよ。

五感も研ぎ澄まされて「頭が澄み渡っている」
そういう状態になってるんですな。
毎回というわけじゃ無いんですが時々そういう状態になる。
そういう時は仕事上の良いアイデアも浮かぶ。
冴えてるっていうわけなんですよ。

車はあくまでもドライブの黒子に徹してくれて、自分が無意識に操作した入力に対して予定調和の反応をしてくれる車がイイ。

「え!?」
とかなると我に帰えると言うか、そっちに気を取られちゃう。

あくまでも、自分がイメージする通りに走ってもらいたい。

この車が自分に合ってるかあってないか長距離走ると分かるんですよ。
10時間以上の連続ドライブがお勧め。
理由は後半に疲れて雑念が取れて否が応でも無意識に運転に集中するから。
景色が目に入らない夜だとさらにお勧め。

車の楽しみ方ってイロイロあって人其々。
私の場合はこう言う楽しみ方なんですな。
最近気づきましたわ。
Posted at 2014/07/25 13:00:27 | コメント(0) | トラックバック(0)
2014年07月23日 イイね!

ドライバーの品格 E63AMGに乗るオヤジ

ドライバーの品格
先週末、近所のコンビニまでタバコ買いに徒歩で行ったところコンビニ入り口の前の駐車場に真新しいE63AMG。
凄いなぁっとか思って買ったばかりのタバコに火を付けてそのE63AMGを見てました。

暫くすると60歳前後とおぼしきちょっと油ぎってメタボ気味、眼鏡に白髪のおっさんが店からでて来て車に乗り込むと爆音とともにエンジンスタート。

駐車場を出て右折、信号手前の右折車線に入り先頭で停まってます。
本線は既に2台の車が信号待ちで並んでいる状態。

E63AMGのオッさんは何を思ったのか信号が青に変わる前にジリジリと前に出ていく。
もしや・・・・?
と思っていたら案の定。
信号が青に変わった瞬間に爆音たててロケットスタート。
右折せずにそのまま直進。

「ウーん・・・。」
って、思わず唸っちゃいましたな。

本来なら右折レーンに入るのでは無くって、本線に並ばなくてはならないのは言わずもがな。

目立つ車なのと急発進の爆音で周囲は唖然。

20歳前後の若者が車高落とした改造車で此れやるなら「元気イイなぁ」と微笑ましい光景ですが、60歳のオッさんがE63AMGでこういうことしちゃイカンですね。

高性能車に乗って気持ちが大きくなる気持ちは理解出来ますがそこは分別のある大人。
自制しましょう。
Posted at 2014/07/23 00:12:46 | コメント(1) | トラックバック(0)
2014年07月22日 イイね!

「1000km無給油」 東北道の速度設定は90→80km/hに変更します。

今回も「Grand Touring2014」、「1000km無給油」ネタです。
私がC180で1000km無給油チャレンジするっていう話は私以外、同乗の家族は誰もしりません。倦怠感溢れる低速ロングドライブへのモチベーションアップ対策として実行する予定でおります。
この件を同乗者に事前に伝えると言っても5歳児は理解不能だし、伝えられる人は妻しかおりません。
妻に言うと「余計な事するな。」とか、「エアコンはずっと付けるよ」とかしか言わないだろう。
最初からエアコンは常時ONするつもりですし、妻に燃費向上の為のアイデアもあるはずないので伝える気は無し。

という分けで誰も知らず、盛り上がっているのは私だけですが着々と事前計画の策定及びテストも進めております。

先週末の自宅-成田空港、「燃費チャレンジ」で18.5km/Lを記録。
高速道路をディストロ・プラスで80km/hで走るぶんには燃費18.5kmを目指せる事が分かりました。
これって、自宅から1.5km走って東名高速に乗ってそのまますぐに80kmで走った結果。
最初7km/Lだった燃費が距離を走るにつれてどんどん伸びていきます。
成田まで向かう湾岸線の辰巳JCT近辺で16.2km/Lを突破、東関東道の酒久井ICで18.2km/L。さらに進んで新空港IC手前で18.5km/Lの最高記録を達成。
新空港IC手前で走行距離は約90km。
瞬間燃費計の燃費バーを見てると80km/hだと21-22/km/Lくらいか?
道路の勾配で上がったり下がったりしてる燃費バーですが、見てると80km/hだと確実に20km/L超え。
今回走行距離は90kmでしたが距離が伸びればさらに19km/L程度まで上がるような気がします。

もともと、「Grand Touring2014」の東北道区間の約700kmは90km/hで走行予定。
「好燃費達成」と「運転のだるさ」と相反する要素を考慮した上で決定した走行速度です。
燃費は良くしたいけどせめて90km/hで走らないと怠すぎる。
ということで、90km/h設定としておりましたが、目標達成の為に燃費優先として、東北道の速度設定を90km/hから80km/hに変更。
当然、時間はより掛かるわけで、そのため出発時刻を1時間前倒しして8月8日午前11時出発とします。
出発時刻早めるとその日の首都高の渋滞予測みると×、東北道での福島・二本松IC付近も×なのですがもう一か八かで出発時刻前倒し。

先日までの計画だと東北道90km/h設定、 燃費18km/Lで走ると、自宅に着いたとき(道内ステージ7,8を14km/L、12km/Lで走る。)にガソリンが調度ゼロになる。
これだと、最終ステージでガス欠リスクがあまりに大きく、3日目朝からの最終ステージでに挑戦できない。

最終ステージに望むときにガソリンアラームが出ていたら給油する予定なので最低でも最終ステージ挑戦のスタートができるガソリン残量、10L以上は欲しい。

80km/hで走って区間燃費19km/Lをマジで目指します。
東北道を燃費19km/Lで走り、初日の最終ステージ(フェリー乗船待機時間のエンジンアイドリングを含む)の28kmを燃費10km/L、3Lのガソリンで走りきる(アイドリング燃費:1L/hで計算)。
青森からフェリーに乗ってエンジン切る直前のトータル燃費計数値は区間全体で17.5km/Lを予定。

これを達成するとなんとか二日目の道内ステージに行けて、ステージ開始時のタンク内のガソリン残量は計算で22L。 
さらにステージ二日目の道内一般道、171kmを燃費14km/Lで走ることに成功すれば、三日目最終ステージのガソリン残量は10Lとなんとかガソリンアラームがつくギリギリ。
最終ステージにチャレンジ可能。
っていう計画、



理想を言えば二日目終了時になんとか11L以上のガソリンを残したいところ。
これはもう二日目道内ステージの函館→ニセコ間の国道5号線の混み具合に掛かっております。
50-60km/h巡航だらだらといける速度だったらなんとか14km/L+αの燃費貯金ができるかも・・・・。
8月9日は土曜日で週末、夏休みといった混む条件が整っております。
函館7時出発と比較的朝は早いのでそれだけが救いですな。
厳しいところです。

今回の燃費計算はもうC180の計器だよりしかありません。
出発から計測するトータル燃費計、区間燃費としてステージ毎に燃費計測、それを見ながら進捗状況見ていくしかありません。
実際の燃費と計器燃費の誤差に関しては給油して満タン方で計って確認するしかないですが、一応札幌まで給油しないので確認のしようがありませんな。

後、燃費向上で出来ることはこれくらいか?
・ タイヤの空気圧をメーカー指定範囲で最大にする。
・ ガソリンはいつものエネオスじゃなくってShellでShell V-Powerを入れる(評判良いから)
・ できるだけ、アイドリング停止せずに停まったら
Posted at 2014/07/22 17:42:38 | コメント(1) | トラックバック(0) | Grand Touring | 日記

プロフィール

「@K-ROCK
黙ってたらくれませんね、ホント。
でも「カレンダーくれないの?」って言えばくれるはず。」
何シテル?   12/18 16:49
洗車大好きなおっさんです。 よろしくです。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2014/7 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

【RC制作記】 ビッグウィッグのシャーシ完成!! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/03/30 22:23:34
車検(7年目) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/12/23 07:29:04
スペイン料理 エスペロ 銀座みゆき通り店 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/27 14:15:10

ファン

18 人のファンがいます

愛車一覧

メルセデス・ベンツ Cクラス ステーションワゴン メルセデス・ベンツ Cクラス ステーションワゴン
2013年8月23日納車。 レーダーセーフティパッケージ Utilityパッケージ メル ...
アウディ A3 アウディ A3
AT、エアコン、クーラント漏れ、ドライブシャフト・ブーツは何回破れたか? 外車で壊れるっ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.