• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

tteeの愛車 [プジョー 308 (ハッチバック)]

整備手帳

作業日:2020年11月23日

燃料 高圧ポンプ交換

他の整備手帳を見る 他の整備手帳を見る

目的 修理・故障・メンテナンス
作業 ショップ作業
難易度 ★★
作業時間 6時間以内
1
燃料の高圧ポンプを交換しました。

この高圧ポンプというのは不具合発生時の症状が複数あるようで(同じエンジンを積むR56ミニの事例がネットに出ている)、よくあるのがエンジンが掛からない、燃圧が低くなってしまうなどだと思います。
ウチの症状はエンジンの掛かりは全く問題ないけれど、冷間始動のあと1-2分でアイドリングが不安定(というよりガタガタ言い出してアクセスが吹けなくなる)となり、エンジンチェックランプが点灯しファンが異常モードとなって常に最大回転で回るパターンがたまに発生するもの。ただ、エンジンをかけ直すと何事もなかったように復活するんですよね(ファンの異常モード停止には1-2kmの試走が必要で、エンジンチェックランプの消灯には更に数キロ走らないとダメ)。
現在、直噴エンジンで溜まったカーボンの除去中というのもあり切り分けが難しかったのですが、予防的な側面からも未交換だった高圧ポンプ交換に踏み切りました。

交換後は、アイドリングが本当に安定したこと(今まではエンジンが温まってもアイドリングは常にラフだった)、冷間始動のあとエンジン回転が高めに推移するようになったこと(今までは少しだけ高いくらいで1,000rpmは超えなかった)、また発進時と停止直前に起こっていたクルマ全体が数回発生する揺れが収まりました。。これも、高圧ポンプ不具合によるものだったんですね。
尚、燃圧は交換前から低くなかったようで、むしろ高かったようです(まだインジェクターが詰まり気味なのかも)。なので、高圧ポンプの不具合は安定して回ってなかった(偏心していた感じ)ものだと思います。あと、今回の交換により本来のエンジンパワーが復活したようで、こんなにもパワーがあったんだと(笑)

交換により、燃料が正常に噴射されることで諸々のタイミングや条件も変わると思われます。インジェクターの洗浄も、更に進んでくれることに期待しています。

やっぱりこのクルマはある程度年数を経過していると、高圧ポンプ交換、イグニッションコイル(+プラグ)、タイミングチェーン、直噴エンジンによるカーボン汚れ対策は絶対に必要ですね。ウチのはこれにエアコンのエバポレーター交換が追加となりますが、よく言われる部品交換は一通り行ったことになります。

イイね!0件




関連整備ピックアップ

ステアリングコラムの「ねじれ」

難易度:

車検整備・車検(5年目)

難易度: ★★★

FM-VICSアンテナ自作

難易度:

もう限界でした!

難易度:

FM-VICSアンテナ自作-2

難易度:

真冬の冬支度

難易度: ★★

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「X100マークⅡの後期1Gってマニュアルあったっけ、ツアラーではなくグランデのほう。」
何シテル?   01/19 20:57
中学のときに雑誌『Car-EX』を買って読んでいました。これにピンと来た方は自分と同じ方向のクルマ好きだと思います(笑)
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

BMW 3シリーズツーリング(G21) 純正ステアリングヒーター後付装着とコーディング施工 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/12/19 23:01:09
308Cieloのバッテリー交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/11/05 07:06:14
1990年7月11日発表&発売から30年 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/07/12 07:09:11

愛車一覧

BMW 5シリーズ セダン BMW 5シリーズ セダン
やっぱりセダンに戻りたくなり、F10 LCIの523d luxuryを買いました(201 ...
プジョー 308 (ハッチバック) プジョー 308 (ハッチバック)
我が家の買い物カーとして新規導入した、初のフランス車。523dと308、そしてコペンとい ...
トヨタ マークXジオ トヨタ マークXジオ
マークXジオ 240GのFF・6人乗り仕様にメーカーオプションのHDDナビゲーション+ス ...
ダイハツ コペン ダイハツ コペン
2003年1月式登録なので、比較的初期ロッドのクルマ。走行距離はまだ27,000kmちょ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.