• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

メタルジャンキーのブログ一覧

2014年08月31日 イイね!

チャンピオン戦富士ラウンドその壱

チャンピオン戦富士ラウンドその壱変則スラロームと浅いターンの連続 路面は細かいアスファルトなのでドラパレ路面に近い??
Posted at 2014/08/31 09:14:07 | コメント(0) | トラックバック(0) | モブログ
2014年08月11日 イイね!

限界の先に見えたものとは・・・

毎週ジムカーナでランサーを酷使したのか現在ASEに入院しています(汗



10日は車楽際主催のICC練習会(祭り練)に参加してきました

去年、祭り練で左ハブ壊しながらも練習したおかげで後半戦で成績も伸びてきたので

ターンの精度向上を目指し、猛練習しました


(コース図は他の方参照で)


今回はジムカーナ初心者が多かったようで死ぬほどコテコテコースではありませんでしたが、ノーマルコースと上級者向けのチャレンジコースが設定され、下段、上中段に分かれての練習となりました


四駆での参加者はえぼしんさん、さげおさん、パクリンさん、妹工房さんになりました 見学でエボ5がいたのかな??


天候は台風の合間なので雨が降ったりやんだりで安定せず 雨雲レーダーでは牛久大仏付近で雨雲が綺麗に分かれてICCにあまり影響がない様子 大仏パワーすげぇ

ほぼドライに近い状態で午前は練習できました


セッティングはドライ用で走行、とくに感触も悪くない


メインはターン練習なので180、360、Wフリーターン、8の字とバラエティに富んだコースです






56秒7くらいです  360回転不足、180折り返しでオーバースピード以外は狙ったラインで走れましたが今回残念ながら参加できなかった職人様はおそらく54秒台入れてくると過程して練習してました(笑)  1秒近くは縮まるかとも思いますがあとコンマ7はどうするか・・・


午前は綺麗に4駆勢と2駆勢で上段下段分かれていましたが本来はどっち走っても自由ですが、Ydaさん曰く、下段は四駆に厳しい設定にしたと言っていました

きっと四駆勢は弩Mなんです(爆


途中途中オフィシャルお手伝いしつつ午前の部終了


午後はかなり雨脚が強く、ヘヴィウエット、セミウエットが交互に続きタイミングよく走行















距離ロスをもう少し抑えたほうがタイム上がりそうかな三本巻きではサイド引くタイミングがバラバラで安定せず大ロス、最後の規制あり360はツッコミすぎで旋回できずじまい

(撮影していただいたえぼしんさん、さげおさん、パクリンさんありがとうございます)



最後の最後でトラブルがでてしまい走行終了、チャンピオン戦富士ラウンドまでには直ると思いますがぶっつけ本番な上に新品タイヤの皮むきもできずに走行になりそうです

新品タイヤも買いポンコツサンバーのタイベルKitも買いそれに修理費まで掛かるのでお盆を無事乗り越えられるか心配Deathwww


後半に予定があるくらいで前半は暇ですね どうすっぺ


盆明けの23日から10億円BIGが発売らしいですね ・・・夢を買うかな・・・










フィンランド  メロディックデスメタルバンド WHISPERED(ウィスパード)

アルバム;Shogunate Macabre
曲名;JIKININKI


琴や三味線の和風テイストを織り込んでのメロディとテクニカルなリフ、重々しいデス声がいいですね 某所ではKABUKIMETALとも言われています
去年、ラウドパークに参戦したようで2NDアルバムが日本盤で発売されています

なぜかFF7の戦闘曲のメタルアレンジ 銀牙伝説(よくわかりません)のアニソンメタルアレンジが収録されています

Posted at 2014/08/11 23:39:52 | コメント(5) | トラックバック(0) | ジムカーナ | 日記
2014年08月09日 イイね!

慢心ダメ、ゼッタイ

翌、8月3日は本番、JMRC関東チャンピオンシリーズ6戦に参加してきました

残すとこ3戦なり、そろそろ結果も出したいのですがこれと言って手ごたえがないまま来ているのでなんともいえませんね












コース図みてターン箇所が8の字しかなく外周を何度も往復するコースでした、コース歩いても結構頭に入りにくく、ゆるいRが多いので先々週のコースとは違う傾向かと思い、車速を乗せるところと1速で行くところを分けて攻略する








1分33秒912  PT1とミスコースまがいで大ロスしかもなんともコース攻略できていなくてぬるい走り


後半、リアタイヤが食うと仮定してターン区間だけは狙いたいように動かせましたが、速いのかどうか微妙 サイドできっかけ作らなくてもいいかも・・・



今回もHG鷹の目さんがいらっしゃっていたのでしっかりコース攻略をするために慣熟歩行時はえぼしんさん、なっくるぼ~るさんと共に歩き、細かく攻略を練ることができました


左奥までは3速でパイロンからあまり離れず車速維持できる位置を走り2速に落とし、エスケープ外側にはみ出さないようにブレーキ残しつつ1速に落としクランクを1踏みし5番6番は2速でブレーキ残しながら進入し少し下り気味の斜面なのでアクセル当てつつ向きが変わるまで少し待ち

10番11番飛び込みでも外側まで使わず10番に向けて2速でブレーキ残しつつ寄っていき、向きが変わり始めたら徐々にアクセルを当て10番9番から離れすぎないラインで走り


9番パイロン手前で少し強めにブレーキングしあまり外に孕まないに抜け、13、14番の狭いセクションを抜けるために

6番では早めにクルマの向きを変えるアクションを起こし、2速パーシャルで距離を調整して1速高い回転数で13,14番をクリアする

スタンド側まで使うと抜けるラインととしては楽ですが距離ロスが大きいため13番14番ギリギリ抜けられる進入ラインで走行、1速高い回転数で抜けるためストールせず距離で稼げる

12の規制を避けて、10番では強くブレーキしてしっかり向きを変える、サイドを使うのもありですがここま1速高い回転数でいけるようなラインを選ぶ


7番ではチョン引きを使うのも手ですが今回は1速で地味に抜ける 10番までアクセル全開、2速→1速落としサイドチョン引きで向きをかえてパイロンからはなれないようにする

外周をもう一周するので


5番6番は1回目と同様な2速でブレーキを残すラインで立ち上がり、9番には軽いブレーキでパイロンに寄せて10番では3→2→1としっかり減速し13番までアクセルをしっかり踏めるようにする


エスケープゾーンは外に流れるような傾斜なので外側まで使うと距離と車速がロスになる


8の字は13番手前で少し早めのサイドを当ててリアを少しずらしアクセルで押さえつつその振り返しを使い、サイドチョン引きし下り坂の斜面を使い惰性で流しつつその後の振り返しを使い

軽くサイドを当て13番を避ける









1分38秒037 PT3 


さわむうさん2本とも撮影していただいてありがとうございます



1本目、2本目ともクソ暑い車内でイメトレしていたらついに2本目の時熱中症になり、まったく頭が回転せず、スタートしたらいつのまにかゴールしていたという感覚でした・・・


よくもミスコースせず走れたとは思いましたが感覚がないものでどこでPTしたかもよくわからずじまい


その後は表彰式も出れず2時間くらい倒れてました、心配おかえけした方々すみませんでした

えぼしんさんにバッテリー式の扇風機をお借りして何とか変えるころには復帰しました、ありがとうございました



テントを張って、こまめに水分は取っていましたが午前はかなり暑く、車内が暑い中スーツ着ていたせいもあり体力が消耗していたのですね

頭痛はあまりなかったので倦怠感が強いだけで回復はしましたが、油断したら結構危険なところでした・・・


31日の富士ラウンドも酷暑だろうと思うので、熱中症対策もしっかりしないといけませんね

クールスーツの導入も視野に入れて快適ジムカーナの方向性にもって行きます


明日はICCで車楽祭練になります 天気は悪いとは思いますが貴重なターン練習できるときなのでなんとしても手ごたえは掴みたいですが・・・








スウェーデン ヘヴィメタルバンド Magnus Karlsson's(マグナス・カールソン)

アルバム;Free Fall
曲名;Free Fall



MidnightSun LastTribe,PrimalFearなどで活躍しているマグナスカールソンのソロプロジェクトアルバムで様々なバンドのヴォーカルが参加しています

この曲はSymphony Xのラッセルアレンがヴォーカルを勤めています









Posted at 2014/08/09 21:47:38 | コメント(2) | トラックバック(0) | ジムカーナ | 日記
2014年08月07日 イイね!

練習の成果は・・・

なんだかんだ言って毎週ジムカーナ行っていました、チャンピオン戦が関越ラウンドで行われるのでKSLフリーと車楽祭メンバーでの南千葉フリーそして本番の結果を・・・






7月20日はKSLフリーに参加、午後くらいから雨予報なので午前はドライ午後はウエットと一度で2度おいしい練習になるかと期待しましたが終始、快晴でした

チャンピオン戦メンバー他地区戦ドラ、途中からHG鷹の目さんがいらっしゃっての練習になりました



関越の経験が少ないので車速をとるか距離をとるか終始悩むコース設定でした








距離重視や車速重視と色々と試すも午前は14秒台を推移、360がオーバースピード進入が直らずことごとく失敗

慣熟歩行では鷹の目さんの厳しい(^^;)指導のもと、しっかりとコース攻略と関越のライン選びをアドバイス頂き、走行ごとにコンマ2ずつ詰めていけました








最後の最後になんとなくまとまった走りにはなりましたがいち〇わさんからコンマ7落ち、鷹の目さんから2秒5落ち・・・


鷹の目さん暑い中、撮影していただきありがとうございます



スタート~コース奥までは3速使い、2速に落としブレーキ残しながら外周をまわり、右奥パイロンに少し寄せつつ、あまり外側に孕まないようにクリアし折り返し地点まで1踏み

1つ目のパイロン少し手前でサイドターンで向きを変えつつ早めにアクセルを当てつつフロントをずらしながら外周折り返し左奥ではあまり外側に行かないようにパイロンに寄りつつ2速で抜ける

180°折り返しでは次の区間が長いのでしっかりターンしつつストールしないように脱出

ここで失敗気味なので鷹のめさんから1秒落ちと大きな差がつきました


次のターン区間ではまっすぐ進入するラインで行き、早めにサイドをあてここでもアクセルで少しずつラインをずらしクリアする

ストップ&ゴーなコース設定なので小さく回ってブーストが落ちないようにアクセルで維持しつつ向きを変えてパイロン通過後にはアクセル全開になるように姿勢コントロールすることがタイムアップする秘訣だそうです

スタンド側から中間までは2本あるパイロンの手前で1速に落としサイドでほんの少しずらしつつ立ち上がりサイドチョン引き連発で細かいセクションはクリアする


スタンド側は手前に下っているので若干オーバースピード進入するとフロント使い切ってしまうのできっちりブレーキしアンダーを出さず、早めのアクセルオンでストール防止


2本巻きではかなり手前からサイドで向きを変えつつパイロンとパイロン間くらいに助手席が来るように寄っていき、ステアを左に維持しつつアクセルで向きを変える


360は進入では下りなので速度が合っていればリアが引っかからずターンはできるはず


ゴール前は軽くサイド引いてパイロンを避けてゴール



サイドターンでの姿勢変化がごてごてに回ると秒単位のロスになるためブースト落とさずアクセルで姿勢をコントロールするとが重要、無駄な距離を走らないことが関越では有効だとわかりました


2,5秒差は果てしないな・・・




翌週の27日はさげおさんから誘われていた南千葉のパイロンB広場での走行です、車楽祭メンバーの麻生さんとtunさんもご一緒しての練習となりました


準備していたら途中からい〇かわさん親子も登場しまさかの2週連続での練習になりました

ここはチャンスとばかりにターン進入やブレーキングの仕方、タイヤ外輪の使い方をアドバイス頂き、午前中だけの練習でしたがかなり有意義な練習になりました


ゆるくブレーキを残すことがかなり苦手(致命傷)なのでとにかく感覚掴むまでは走りこまないといけないです
ここがターンの進入と360の成功の鍵を握るのは言うまでもないのでブレーキの踏み加減とうまくステア操作を連動させることと特にフロント外輪の使い方がかなり重要なのでここは意識してターン練習にいかせるようにします





課題が明確にはなったので練習の成果としてはかなり良い方向には行きました、セッティングも落ち着いたので特にイジることはないですね

走行前にプラグ変えたら低速トルクが出る感じがしてストールしにくくなったのでキレが良くなったくらいかな



チャンピオン戦に続く・・・







アメリカ  ハードコアパンク・クロスオーバースラッシュ D.R.I

アルバム;THRASH ZONE
曲名;THRASHARD


Posted at 2014/08/07 00:07:18 | コメント(1) | トラックバック(0) | ジムカーナ | 日記

プロフィール

「溶接はほぼ終わり あとはエンジンのOHとタービンOHとかやる予定 内容によっては出費が激しい」
何シテル?   06/16 22:15
カプチーノEA11Rとサンバーバンの2台体制 トヨタ、日産、三菱、スバル、スズキ、ローバーまで乗りました・・ 生涯どれだけのメーカーのクルマ乗れるか...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2014/8 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

メリケンオンライン 
カテゴリ:ショップ
2018/03/25 21:06:38
 
KOYOレーシング 
カテゴリ:ジムカーナ
2012/01/22 21:54:04
 
ビギナーズジムカーナ in 筑波 
カテゴリ:ジムカーナ
2011/04/03 16:21:43
 

愛車一覧

スズキ カプチーノ Ci☆祭☆TOAμカプチーノ (スズキ カプチーノ)
2018年1月 納車 CP9Aより乗り換え公式戦よりもクローズド競技メインに活動の場を置 ...
スバル サンバー スバル サンバー
通勤用に乗り換えました 中期型になります パワステ パワーウィンドウ パートタイム4WD ...
トヨタ スターレット 特攻すらろ~む野郎スターレット (トヨタ スターレット)
モータースポーツをするために6年間乗りました サーキットを走りに行こうとカスタムしました ...
オースチン・ローバー ミニ オースチン・ローバー ミニ
現在のメインの足車となりました これからはちょくちょく直しつつカスタムしていこうと思いま ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.