• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

GAMMAのブログ一覧

2015年05月24日 イイね!

TSCOなのに...

ミドルRd.4のEXPクラスに参加してきました。
当初1名エントリーだったので、お誘いして駆け込みしていただいた3台、計4台となりました。感謝!
が、うち1名(チャコさん)が急遽仕事で欠席...なんだか申し訳ない...

今回の課題は全日本名阪でサッパリ効かなかったサイドブレーキ。
RIGIDのメタルパッドなのに「これは絶対おかしい!」と思って、スンナリ諦めたくないので引き続きテストです。
まるわらさんとの話しでも「サイドブレーキの自動調整機構」疑惑があったので、前日にピストン交換をしてのチャレンジです。

で、主催がTSCOなので、どんなエグいターンが沢山設定されるんだろうか、と期待したのですが、たった3カ所のみ。
しかもゴール前の2カ所(変則8の字)の1つ目はグリップが高く、しかも変形なので、路面的にも攻略的にもかなり難易度が高い。
そしてそれが回せないと必然的にもう1つも回せないという罠。。。

当然というか、結局ラジアルで走った練習走行を含め、3本ともそこは撃沈でした。
せっかく期待していたのに、実質テスト可能なターンは1カ所になってしまいました。

しかし、そのターンの方は意外にもスンナリと回せたので成果はありました。
パッドの方は常温では少し効きが悪く、少し暖めると性能が発揮できるようです。
タッチの方もガツンと言うよりも、コントローラブルで引けばしっかり効くような感触でした。
なので、センターデフが効く前にリアを瞬間的にロックさせて回したいビスカス4駆向きではないかなと思います。


タイムは1ヒート目の方が良かったのですが、最初のターンが撮れてなかったので2ヒート目を出しておきます。
それでも車やテントの影で見にくいですが、奥の方でクルッと回っているのが(かすかに)見えると思います。



改めて見ると、スラロームやリズミカルなコーナーでは、リアの脚は理想的な動きをしてくれています。
あと、高めの速度からのコーナー進入はもっとブレーキで詰められる気がしました。
フロントはもう少し効くパッドにしてもいいかもしれないです。

itzzのR5があるので、今度試してみようと思います。(現状R3)
そういやR2もあるのですが、使う事は無さそう。。。しくったかな。。。


あと、全日本でもあった加速中に左に引っ張られる現象が再発しました。
今回のゴール直前です。でもまたその後、再現せず。
わけわからんッス。
Posted at 2015/05/29 01:18:24 | コメント(2) | トラックバック(0) | ジムカーナ | 日記
2015年05月17日 イイね!

全日本ジムカーナ名阪まほろば決戦

皆様おつかれさまでした。

決勝で晴れるのが分かっていたので、公開練習での朝の雨は憂鬱でした。
雨で憂鬱なのっていつ以来やろうかと(苦笑)

コースの方は450度ほどの1本パイロンが1つ。
昨年のようなフリーターンであれば400~270度まで選べたのですが、さすがにこれは逃げ道はない。
180度回って残りグリップにするか、180度×2でいくか、走ってみて決めることにします。


とりあえず1ヒート目はG/2Sで走ったのですが、フロントのグリップが思わしくない。
地区戦Rd.1ではもっとガッツリ食ってくれたんですが、Rd.2で履き潰してしまったか?
ターン進入でもドアンダーを出してしまってこれっぽっちも回せず。
お、お、お、おもんなーい!
でもウェットのおかげ?で暫定1位。
ですが、すぐ後ろにはまるわらさんとカプチャンが迫ってきます。
他の皆さんはなんかやらかしたみたいで、少しタイムが開いています。

というころで、2ヒート目はできればG/Sで走りたいところ。
後半ゼッケンなので、なんとか雨は上がったのですが、路温は微妙。
このままG/2Sを履き潰すか、少しでも上を目指してG/Sにするか悩んだのですが、後悔と言い訳はやめておこうとG/Sで行くことにしました。

ですが、今回もやはりターンはサッパリ。。。ロックの気配もない。
リアパッドのテストのつもりだったのですが、ここまで手ごたえが無いとは。。。orz
ということで、まるわらさんに追い越され2位脱落。
なおさんはP1でしたが、他の皆さんもすぐ後ろに追従し、決勝は誰にもチャンスがある雰囲気。気が抜けません。

ということで、決勝はターンを捨てて、グリップで行くことにしました。
失敗するよりはコンマ5は速いだろうという判断。
ターンのロスが1,2秒で抑えられれば、後半での追い上げでも望みがあるので。

決勝コースはいくつターンが増えるかと思いましたが、規制があるとは言え、180度が1つ追加されただけ。
直線も1本減りましたが、やってやれないコースと思い、明日に託します。

*****

決勝当日。
1ヒート目は中盤でスピンを喫してしまいました。
原因はリアの空気圧と、頑張りすぎ。とりあえずすぐ切り替えて、そのまま続走。

しかしホームストレートを立ち上がった所で車がまっすぐ走らない?
加速中に左に引っ張られ、ステアリングで無理やり戻すが原因がわからないのでとても怖い。
どこかが緩んで空中分解の可能性もあるので、このまま伊藤工業コーナーに突っ込む勇気も無く、仕方なく2速まで落としました。
が、なるべく速度は維持しつつ、再現性を探りながら走ってみましたがよくわからず。。。気持ち悪い。
パドックに戻って調べてみましたが、どこにもそれらしい場所はみつからず。。。気持ち悪い。
仕方なく、2ヒート目はそのまま様子を見ながら走るしかない。
結果は暫定4位。

そして2ヒート目。
まずはカプチャンが2位に滑り込んでくる。
ということで、目標はまるわらさんの1ヒートタイム!



走りの方は絶好調にはまだ遠いですが、それでもやるだけやって、なんとか2位まで挽回。
前走のまるわらさんはちゃっかりタイム更新していたようで、1ヒート目のタイムは抜けましたが、届きませんでした。
コンマ0.1強の差という事で、タラレバを言うとキリが無いですが、まぁ結果としては満足です。
再車検も通過して、全日本の雰囲気を漏れなく味わってきました。

結果を改めてみると、前半区間は総長さんがトップ。続いてカプチャン。
今後、後半の高速セクションをまるわらさん並に走られると厳しいですね。

しかしなんとか今回はB1が「カプチーノクラス」になるのを阻止してきました(笑)
来年は、なおさんも、いけしさんも手伝ってください!



私はもっとサイドターンの完成度(ロック率?)を上げて、1位奪還します!





たぶん。

*****

そういえば、まっすぐ走らない現象はよくわからず。
再現しなくなったような気も。。。帰りの高速でも料金所から2速3速引っ張ってみましたが、問題なさそうです。
うーん、様子見するしか...ないよねぇ( ̄へ ̄|||)
Posted at 2015/05/19 01:25:38 | コメント(7) | トラックバック(0) | ジムカーナ | 日記
2015年05月14日 イイね!

近畿ミドルEXPクラス参加者募集(本日締切)

来週5/24に名阪CコースでミドルシリーズRd.4が開催されます。
ですが、本日TSCOさんからTELがあり、今回EXPクラスは1名のみ不成立とのこと。
個人的には練習のつもりなのでいいか…とは思ったのですが、地区戦ドライバーとしてお手本走行になるEXPが私では役に立たない…orz

TSCOは近畿で最もターンセクションの難易度の高い主催です。
ほぼサイドターンのできない私ではお手本になりません。
なので、都合の付く方がいらっしゃればエントリーをお願いしたいです。
特別規則書にも「期日内申込が遅れる可能性がある場合は、5月14日までにTEL等で問い合わせて下さい」と書いてあるの、まだ間に合うはず…
http://race.k-ryu.net/2015/MID04/INFO.M4.pdf
TSCO TEL/FAX.072-977-1222

ちなみにEXPクラスはこんなクラスです。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
2015年 ミドル(Md)シリーズ併催クローズド格式 EXPクラス 会員・非会員とも¥8,000
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
クラス 排気量 駆動方式 車両規定 備考
EXP 無制限 フリー B車両 車両の性能差均一化を図る為ハンデ制とする。(シリーズ共通規則参照)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
①このクラスは参加費8千円の内、3千円×参加台数を賞金として与える。
②参加者制限は設けない。
③道路運送法の保安基準に適合する車両(運輸支局の車検に合格する車両)であればOK。
但し、
車体寸法に関する車検証の記載変更(構造変更検査)が必要な変更は認めない。
(オーバーフェンダー等への変更は構造変更を取っていても不可。)
※構造変更検査が不要なフェンダーアーチのミミ折り、モール取り付け等は可。
④ボンネット、トランクを変更の際は2個以上のファスナーの取付必須
⑤本来ミドルシリーズ対象クラスへ参加該当の方は、本クラスへの参加はご遠慮下さい。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ポイントは、
・安い(8,000円で賞金あり)
・3本走れる(1ヒート→練習走行→2ヒート)
・ナンバー付きのほとんどの車が参加可
 (軽からランサーまで、近畿地区戦のクラスに準じる)
・ハンデ制が絶妙で車両の有利不利が少ない
です。

ちなみに私はターンがダメダメな上に、ハンデがさらに1.1秒あるので賞金(入賞)は期待してません。
ぜひ持って行ってください(笑)

他地区の方も参加可能です。
是非よろしくお願いします。

詳しくは、JMRC近畿ジムカーナ部会 → 競技会 をクリック

Posted at 2015/05/14 16:05:32 | コメント(3) | トラックバック(0) | ジムカーナ | 日記
2015年05月11日 イイね!

色々と申し込み&リアパッド雑記

まずは今週末の全日本からなんですが、翌週のミドルと、翌々週の地区戦の申し込みをしました。
今年は地区戦、ミドル、G6と走るので、忙しいので今回のミドルはお休みしようかな...とも思ったのですが、苦手なTSCOですし(練習したいですし)、どのみち了さんのサポートには行きますし、地区戦前の調整も兼ねてエントリーしました。

ポイント争いのない全日本にはすっかり慣れてしまって、プレッシャーとか全然感じなくなってきました。逆に寝坊したりしないか心配なくらい(苦笑)
ただ仕事が忙しいので、週後半は無理しないようにして、体調だけは整えておこうとおもいます。
そういや奥伊吹に続いて2DAYイベントでした。名阪は近いので日帰りもラクラクなのですが、土曜日はクラブ員で集まって1泊する予定です。これも楽しみ。

-----

リアパッドの件ですが、まるわらさんが次にBPFを試してみると言うので、そちらはお任せして、私はRIGIDが普通だったら次はLuvixのK2を試してみようと思います。
あんまり使っている人の話しは聞かないですが、昔からあるメーカーなのでそれほど期待は裏切られないだろうと...それにLuvixはジムカーナを始めた頃に頂き物で使った事があるので、ちょっと懐かしくもあり、思い出のメーカーでもあります。

ちなみにざっと並べてみると、こんな感じ。
シンタードと焼結は同じですね。まぁフルメタルも同じか。
N1-500はセミメタルなので、やはりちょっと落ちそうですね。

(サイドターン用)
 itzz RM2 フルメタル 常温~300℃ 0.55~0.60
 BRIG GH フルメタル 30~850 ℃ 0.5~0.72
 BPF ASP01 フルメタル 30~800℃ 0.51~0.68
 Proμ COMP-B スーパーアロイシンタード 0~400℃ 0.50~0.62
 DIXCEL RD シンタードメタリック 温度不明 0.55~0.60
 RIGID M材 焼結フルメタル 0~500℃ 0.63~0.66
 Luvix K2 焼結フルメタル 0~500℃ 0.5~0.55くらい?

(番外)
 制動屋 N1-500 カーボンセミメタル 50~800℃ 0.48~0.53

少し気になるのは、BRIGとBPFだけ800℃までカバーしています。サーキットでも使える?itzzが300℃と異様に低い。
摩擦係数のMAX値だけ見るとBRIGがダントツ。MIN値を見るとRIGIDがダントツ。
まぁ、数字だけじゃないと思ってるので、実際に色々試している訳ですが...

しかし色々探してみて、国産車を幅広くカバーしているメーカーというのも意外と少ないもんですね。
ストリートやサーキットユースのパッドメーカを含めるともう少しあるのですが、効きの良いものは使用温度域が200℃~とかになってくるので、ジムカーナ的にはちょっとどうかな、と躊躇してしまいます。
とりあえず制動屋のN1-500あたりを試してみて(もしくは特注でGT800)、アリそうだったら他のレース用も探してみようかと。アカンかったら一旦打ち止めで、次のステップを考えてみます。

しかしこれはこれでなんか妙に楽しい浪費ですね(^^;
まぁ、活動に影響しない程度にしとかないと、ですが。
Posted at 2015/05/12 02:01:03 | コメント(3) | トラックバック(1) | ジムカーナ | 日記
2015年05月10日 イイね!

クラッチ交換

先週車検から上がってきたカプチーノですが、再び寿自動車さんへ修理に持って行きました。
冷却系がどうも不調で...って、人間の、ですが(笑)

元々カプチはエアコンが付いているのが主な購入目的なので、これが壊れていたら意味がないのです。
ざっと調べてもらった所、完全に圧が抜けている訳ではないそうで、コンプレッサーも大丈夫でした。
ガス充填だけでもとりあえず直りそうなのでどうしますか?と言われたのですが、リキッドタンクがオイルでベタベタになっているので、そのあたりの処置もやってもらうことにしました。

帰宅して何しようか...と思ったので、アルトのクラッチ交換をすることに...
と言っても、クラッチは1月に交換したばっかりなので、スペアエンジン方です。
このスペアエンジンは2012年12月にリビルド&ナラシをして、半年だけ使ったやつです。
普通のエンジン?なので、クラッチもRメタルではなくファイバーを入れてみたのですが、やっぱり気に入らなくて、元に戻すことにしました。

ということでタワーになっていたRメタルを1枚消費。


以前作ってもらった芯出し工具も試しに使ってみました。
めっちゃラクチン。合体も2トライ目でスムーズに完了しました。いや、良かった。

せっかくなので、Rメタルとファイバー用のカバー比較。


Rメタル用が減ったらファイバーorSメタルに使えたりせんやろか?とか冗談みたいな妄想をしていたのですが、こんだけ差があると無理そうですね(^^;
Posted at 2015/05/10 21:58:45 | コメント(0) | トラックバック(0) | メンテナンス | 日記

プロフィール

「@す け さん 私も同じ物を持ってますんで(^^;」
何シテル?   10/16 20:34
21アルトでジムカーナをはじめて18年。 メンテはDIYでチープにモータースポーツを楽しんでます。 2010年にやっと近畿地区戦B1クラスのタイトルを獲得で...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2015/5 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

ジムカーナ公式戦参加のススメ(後編) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/25 15:07:48
バルブスプリングについて考える 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/06 15:38:36
軽自動車で戦える地区戦 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/09 19:35:45

愛車一覧

スズキ アルトワークス スズキ アルトワークス
2015年末の横転からの箱替え。 エンジン、足回り、駆動系を始め、パーツ類は全て移植。 ...
スズキ カプチーノ スズキ カプチーノ
エアコン付きの車が欲しかったので。 というのは実は建前で、本当は宿敵カプチーノの弱点を ...
スズキ アルトワークス スズキ アルトワークス
部品が流用できる同型のアルトワークスを探していましたが、同じでは面白くないので4駆に変更 ...
スズキ アルトワークス スズキ アルトワークス
結婚のため維持費の安い軽自動車に乗り換え、というのは建前。やっぱりスズキが好きだし、ター ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.