• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

kazのブログ一覧

2015年09月08日 イイね!

ヤビツ峠を走ってみました。

ヤビツ峠を走ってみました。日曜日の出来事の最終回です。

ヤビツ峠って、聞いたりすることがあると思いますが、宮が瀬から秦野に抜ける峠道です。

けっこうキツイ道なんで、気合いの入ったときしか走らないですが、せっかくの155でしたので久しぶりに走ってみました。

頭文字Dでも神奈川エリアの1つとして取り上げられたりしましたが、どんな道なのか説明しますのでイメージしてみてください(笑)

入口です。


しばらくは2車線のキレイな道ですが・・・


急に狭くなります。


渓谷に沿って走るので、景色はそれなりにいいですが・・・




落石注意なんて看板もあります。


川を渡る橋を過ぎるとちょっと雰囲気が変わります。


途中までバスが入ってこれる道になるので、広くなったり、狭くなったり・・・


地元の名水を使ったコーヒーが頂ける、きまぐれ喫茶があります。


名水は近くの護摩屋敷という湧き水があります。


またしばらく走ると、展望台が出てきます。




ここまで来れば、あとは峠道を秦野に向かって降りるだけです。


人里が現れました。


気付いたら、またもブルックスの丘へ(爆)


まったりとコーヒーブレイクしていたら、Toshi88さんがいらしてプチオフしました。

アルトRSを運転させてもらいましたが、足回りがしっかりしていて楽しいクルマでしたよ。

というわけで、今月27日(日)にブルックスの丘でプチ試乗オフやりますよ。

詳しくは、また後日改めて告知します。
Posted at 2015/09/08 20:53:55 | コメント(11) | トラックバック(0) | 運転 | クルマ
2015年09月01日 イイね!

155のタイヤインプレッション

155のタイヤインプレッション兄の155スーパーですが、最近タイヤを交換しました。

履き替えたのは、ファルケン ZIEX(ジークス) ZE914です。

このタイヤのカテゴリーはコンフォート系の低燃費タイヤです。

ウチの兄は結構ファルケン信者なんですよ。
自分はミシュラン信者なので、ファルケンってどうなのよ~?と斜に構えてしまいますが、そんな先入観でのインプレです(笑)

走ったのは、先日の「遅箱」での往復でしたので、高速、ワインディング、悪路、一般道と一通りのコースですし、ハーフウエットからヘビーウエットまでのバリエーションも豊富でした。


まず、走り初めの印象としては、サイドウォールがしっかりしていると感じました。
そのせいか固めなのですが、タイヤサイズ(195/55VR15)のおかげか嫌な固さではないです。

西湘バイパスを走りましたが、低燃費タイヤ特有のロードノイズも感じず(エンジンサウンドが上回っているせいかも?)静かです。

道路の繋ぎ目も振動をあまり感じさせず、上手くこなします。

この時点で、ファルケンいいんじゃない~という感じになってましたが、箱根新道ではもっと良くなりました。


完全ウエットの山道ですが、安定感は抜群です。
この辺はクルマの性能もいいのかもしれませんが、コーナーでの踏ん張りや上り坂での加速など思い通りの動きをしてくれました。

コンフォート系の低燃費タイヤとは思えないほどのしっかりとしたパフォーマンスも持ってますね。
155の年代のクルマと考えると、このくらいのタイヤ性能がピッタリはまるのかもしれません。

箱根ではさらにヘビーウエットになりましたが、バランス良く普通に走れます。

更に、悪路の峠道も走りましたがサイドウォールのしっかり感が効いて、うまくいなしてくれるような走りでした。


いや~、このタイヤ普通にいいです。
特に低燃費タイヤとしてはロードノイズが抑えられている感じがあって、好印象すら感じる場面もありました。

タイヤの進化って見えないところで、確実に行なわれているのですね。
試してみないとわからないものです。

Posted at 2015/09/01 00:17:02 | コメント(1) | トラックバック(0) | 運転 | クルマ
2015年01月30日 イイね!

スタッドレスタイヤで雪道を走ってみました。

スタッドレスタイヤで雪道を走ってみました。今日は振休でした。
せっかくの休みなのに外は雪ですよ~、雪!

雪と言うと、2年前に出かけた先で大雪になり、急いで帰宅しようとした時には多摩丘陵の坂道で滑って登れなくて迂回したという苦い思い出があります。

しかし、今シーズンはスタッドレスに履き替えたので、だったらスタッドレスタイヤの性能とやらを見せてもらおうか!と宮が瀬までドライブしてみました。

ちなみにスタッドレスタイヤですが、ATR SPORT WINTER 101 というアジアンタイヤです。
ネット価格で1本、3,990円というのが安さが魅力ですが、果たしてホントに雪道を走れるのか?

一般道はだいぶ車も通っているので、路面はシャーベット状になってますが、まあ問題ありません。

問題の宮が瀬に入っていく北岸の入口です。

一部、圧雪路面になってましたが、ESPを作動させながらなんとか登っていきます。

ただ、横滑りしながらなのでハンドリングのコントロールは神経を使いますね。

トンネルを抜けると、いつもと違った幻想的な世界です。

この辺まで来ると、シャーベット状なので、スタッドレスタイヤなら難なく走れます。

いつもの駐車場に到着しましたが、思ったとおりガラガラ・・・


ふれあいの館の外は誰も歩いた跡もない程の白銀の世界。


寒いので、温かいおでんを頂きました。


その後、湖畔をグルッと周るようにして帰路につきましたが、オレンジツリー手前の坂道も圧雪路面でした。

ここも、ESPを効かせながらズリズリ~っと走破できました。

結論
このスタッドレスは雪道走破性はあるものの、コントロールがしづらいので、数百メートル程度の雪道向きです。

つまり、豪雪地域の雪道には適していません!
今日のような急な雪に対応できる程度の性能しかないです。

本日のBGM

先日、実家で発掘したテクノドンです。
これって、1993年リリースなんですね。
当時の印象はYMOっぽくなくて、違和感だらけだったのですが、約22年後に改めて聴いてみると古さを感じさせないサウンドなんですね。

当時としては先進的すぎたのかな~(笑)

ところで、この雪はあさってまでに溶けるのでしょうかねぇ~。
溶けないようでしたら、第4回「シトロエン」グループオフの開催は考え中です。

とりあえず、明日も路面状況を確認してまいります。
(って、明日も宮が瀬行くのかい~!)





Posted at 2015/01/30 19:57:05 | コメント(7) | トラックバック(0) | 運転 | クルマ
2014年07月08日 イイね!

圏央道の開通区間を走ってみました。

圏央道の開通区間を走ってみました。先週の土曜日の事ですが、お仕事の後で実家に向かいました。

夜遅くでしたので、道路も空いていると思い、圏央道の開通した区間を走ってみることにしました。

中央高速の国立府中ICから乗って、八王子西JCTから圏央道の東名方面に入ります。
高尾山ICまではあっという間なのですが、そこからのトンネルが長く感じました。

もう既に開通した日から、何人の方が圏央道のブログをアップしているのを見ていましたので、なるほどねぇ~と思いながらのんびり走りました。

途中では、皆さん挙げていた、下って上るトンネルも出てきて、ああ、これか~と・・・


kiku-さんに教えてもらった、トンネル内に緑のランプが誘導するように走っていて・・・というのもこれか~と・・・


さすがに出来たばかりの道だけあって、路面もフラットでトンネル内もキレイです。
でも、値段がね・・・(苦笑)

いつもの実家までの道のりより距離は伸びましたが、本気で走れば時間はかなり短縮出来そうです。
しかも、8割くらいは高速道路でしたので、燃費も17.4㎞/lとカタログ数値より良くなりました。

日曜日の帰りも、いつも通り相模原愛川ICまで圏央道を使おうかなぁ~と思ったのですが、厚木PAの影響か、小田厚の伊勢原近くまで渋滞しているので大磯ICからひたすら下道で帰りました。

この時の燃費は13.6㎞/lとまあ平均的。

燃費と時間と高速代を天秤にかけると・・・開通区間は利用する機会が少ないかな(笑)
Posted at 2014/07/08 23:11:31 | コメント(10) | トラックバック(0) | 運転 | クルマ
2014年06月21日 イイね!

衝動的にドライブして来ました。

衝動的にドライブして来ました。今日は子供のリクエストで実家に遊びに来ています。

テレ朝チャンネルで、カーグラTVのフェラーリ特集なんて観ていたら、なんだか走りたくなったので、この赤いクルマを借りてドライブして来ました。

やっぱり、走りに行くと言ったら箱根でしょ!という訳で頭文字Dの神奈川エリアを回想するようなコースに向かいました。

市内の渋滞を避けて、久野~風祭に抜けてR1へ。
箱根の入口はいつもながら混んでます。


そこから、箱根新道に入りましたが、すぐ次のインターで下りて旧道へ・・・

ここは、チーム・スパイラル・ゼロの池田と啓介がバトルした上りです。

かなりハードな上りで、155の2速じゃ辛いです(笑)
劇中で霧の中、池田のZを抜く場所は、思ったよりも短くて、こんな所で抜くのは無理っ!って思いながら走りました。

芦ノ湖から大観山に行き、しばし休憩。


気温が16°と寒いっ!
見下ろした芦ノ湖から雲が登ってくるので、風も強くて冷たいっ!


そんな天気なので、駐車場はガラガラ。

大観山からは、湯河原に下りる椿ラインです。

ここは、チーム・サイドワインダーとの最終戦で、拓海と信司くんがバトルした場所です。

前に車が居ないクリアな状態でしたので、楽しかったですよ!
155は下りのが面白いかも?

奥湯河原に下りきる手間の、拓海がエンジンブローした場所だ、なんて耽ったりして(笑)

湯河原からは、真鶴旧道を使って気分は第三ラウンドでした(笑)

すっかり夕方だね~


いや~、アルファロメオ155スーパー楽しいです!
Posted at 2014/06/21 18:48:08 | コメント(3) | トラックバック(0) | 運転 | クルマ

プロフィール

「8ヶ月ぶりのシトロエン・グループ定例オフ会でした。 http://cvw.jp/b/477930/41561740/
何シテル?   06/03 21:24
元「すーぱーxantia」のkazと申します。   12年半乗ってきた、シトロエン・エグザンティア・ブレークから、VWゴルフ・ヴァリアントに乗り換えました。...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/6 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

富士トリコローレ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/10/03 11:22:47
serowでお散歩 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/02/07 17:05:25
 
ルノー純正 Medianav でカーナビ関連エントリーのまとめ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/01/16 11:14:54

お友達

車のジャンル関係なく楽しく話が出来る方は、ぜひお願いします。

特に、VW乗り、フランス車乗り、イタリア車乗りは大歓迎です!
581 人のお友達がいます
カナブン330カナブン330 * まーねこまーねこ *
mine*mine* * 京極堂京極堂 *
Passat17☆Passat17☆ * ヤッちんだるまヤッちんだるま *

ファン

56 人のファンがいます

愛車一覧

フォルクスワーゲン ゴルフ ヴァリアント フォルクスワーゲン ゴルフ ヴァリアント
ゴルフ・ヴァリアント トレンドラインです。 ゴルフに乗るなら、やっぱりツインチャージャ ...
その他 その他 その他 その他
トレックのクロスバイク(TREK 721)です。 21段変速です。 通勤と天気の良い休 ...
シトロエン エグザンティア シトロエン エグザンティア
97年型エグザンティアブレーク(シルバー)です。 ディーラー試乗車だった、1年落ちのエ ...
アルファロメオ 155 アルファロメオ 155
96年式アルファロメオ155スーパーです。 普段は実家の隣に住んでいる兄の家にあります ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.