• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

kazのブログ一覧

2014年06月30日 イイね!

梅雨の合間のあんぱん会

梅雨の合間のあんぱん会日曜日の午前中に宮が瀬まで行って来ました。

朝まで雨でしたが、宮が瀬に到着すると、ご覧の通りの晴れ間が差すほどの天気に回復しました。

おかげで日焼けして首や腕がヒリヒリしてます(笑)

今回はいつもの雰囲気と違って、国産車がメインになってました。

総帥の新しいオモチャのR2の影響でしょうかねぇ~。

そんなわけで、サンナナさんのR2と2台乗り比べ試乗してみました。

まずは、サンナナさんのですが、パワステに癖がありますね。
切り始めてから急に軽くなった感じのするもので、最近のマツダ車でも同じような感じがします。

スーパーチャージャーは縁の下の力持ち的な働きで、NAのクルマに乗っているような感じでした。
路面がちょっと悪い場所だと、リアが跳ねるのが気になりました。

全体的に軽快で楽なクルマです。

続いて、総帥のR2ですが、AWDなんですね。
車重がFFに比べ40kg重いそうですが、これがいい方向に働いているようで、重厚感が増してリッターカーに近い乗り味だなぁ~と感じました。

パワステも自然ですし、同じ試乗コースでも跳ねることもなく、穏やかな乗り心地です。

個人的には、AWDのR2のほうに好感が持てました。
ガンガン走りたい人にはFFの方が面白いかもしれませんね。

同じR2でも乗り比べると違いが出て面白いですね。


他にも黄色いオープンモデルや・・・



車検から帰ってきたばかりの国産車が居たりして。


途中でニューチンクの軍団が入ってきて、おおっと目を奪われました(笑)

フランス車も居ましたよ。


クルマ生活に復帰した、らっきぃさんと先日のフレフレ幕張に続き再会です。



DS3に挟まれた(笑)

お付き合い頂いた方、ありがとうございました。

Posted at 2014/06/30 00:09:30 | コメント(3) | トラックバック(0) | 宮ケ瀬あんぱん会 | クルマ
2014年06月28日 イイね!

昔乗っていた車(総集編)

昔乗っていた車(総集編)先日のブログで、カーライフの原点をネタにしましたが、みなさんのコメントを読んでいたら、古いアルバムを引っ張り出したくなりました(笑)

今日はちょうど雨なので、昔のアルバムを見ながらニヤニヤするにはいい日です(気持ち悪っ!)

意外と写真が少なくて、もっと撮っておけばよかったなぁ~、なんて思いつつ・・・
フィルム時代なので、あまり気軽に写真も撮れない頃でしたね。

それに比べると、今のデジカメはなんて素晴らしいんだろう~!

そんなわけで、両手に華のカーライフの頃の貴重な写真(あまりキレイではないですが・・・)





走っているところを撮って貰った、ある意味ヤラセ写真(笑)



それにしても、昔は若かったなぁ~。



この写真、ウチの子供に見せたら、「誰コレ?パパに似た人でしょ」と爆笑されました(笑)
Posted at 2014/06/28 15:30:02 | コメント(8) | トラックバック(0) | 昔乗っていた車 | クルマ
2014年06月26日 イイね!

自分のカーライフの原点となった雑誌

自分のカーライフの原点となった雑誌先日、実家で懐かしい雑誌を見つけました。

自分のカーライフに影響を与えた、原点と言える雑誌「Begin」です。

実はクルマ雑誌でなくて、今で言うサブカル雑誌なんですかねぇ~

この特集で「”本気で買うぞスポーツカー”」というタイトルを読んで、子供の頃、憧れだったスーパーカーブームへの想いを蘇らせたのかもしれません。

しかも、このスポーツカーというのが、国産車でなく、ルノー5ターボⅡや、アルピーヌA110、ポルシェ914、アバルト595とか、今考えるとマニアックなんですね。

スーパーカーブームの後は、YMOを聴いて過ごしていたので、クルマの事なんかすっかり薄れていましたが、大学生の時に免許取ってから、この雑誌を目にして再燃しました。

特に、これなんか刺激的でしたね。


ルノー5ターボⅡもですが、911とビートルの2台生活とか、いいの?とか思いました。

そして、自分もダイハツ・シャレードターボに、フィアットX1/9を買い足してしまうわけですよ。
まあ、よくバイトしてましたから(笑)

その後、シャレードはBMW320iに変わり、”両手に華の絶頂カーライフ”となっていったわけです。

当時、大学3年生でした。

その頃、大学生と言えば「免許取った?」、「え~免許持ってるのかよ」、「クルマは親の?」、「え、自分のクルマ持ってるの?いいなぁ~」なんて時代で、ファミリアとかパルサーで充分羨ましがられ、プレリュードやマークⅡ(トヨタのね)なんて言ったら、もう憧れの存在でした。

そんな中、「あ、免許?取ったよ」、「クルマ?あるよ、自分ので」、「車種?えーっと、BMWの320iと・・・実はもう一台、フィアットのX1/9っていう奴~」

はぁぁぁぁ??・・・・ とよく言われました(爆)


しかし、両方とも、左ハンドルの2ドアモデル。
そこで、このページがどうも気になりだしたわけです。


「”両極を入手せよ”」
つまり、スポーツカーと4ドアセダンという正反対の両極。

フィアットX1/9は左ハンドルのMTでミッドシップ、タルガトップで色は黒。

対極の存在となると、右ハンドルのATでFFの4ドアセダンですね。

そして、手に入れたのが、アウディ80でした。

右ハンドル、4ドアセダンのATでFF、色は白。
これでまさに、”両極を入手” したわけです。

実に、大学4年生の時、時代はバブル全盛期でした。
バイトもいっぱいしてました(笑)

その後、いろいろとクルマは入れ替わり(詳しくは「昔乗っていたクルマ」のカテゴリーを見てくださいね)、今に至るわけですが、この雑誌のせいで(笑)今の自分のクルマの価値観が出来上がったのかな・・・

ですから、4ドアセダン(もしくはワゴン)とスポーツカー(できればオープン)の組み合わせは、自分の中で理想のカーライフとなっています。

今は駐車場やら、家計の事情やらで1台生活になっていますが、いつの日か”両極の2台”での生活を再びと夢見ています。


ところで、この雑誌にポストイットが貼ってあって、もう日に焼けてボロボロになってましたが、そのページがコレでした。


うーん、やはりシトロエンは昔から気になる存在だったようですね。
Posted at 2014/06/26 02:22:41 | コメント(13) | トラックバック(0) | | クルマ
2014年06月24日 イイね!

タイヤをミシュラン・プライマシー3に交換しました。

タイヤをミシュラン・プライマシー3に交換しました。先日の車検時にタイヤをミシュラン・プライマシー3に交換しました。

クルマが戻ってきて、街中や高速、山道、ドライ路面やウエット路面など、約350kmほど走りましたので、感想を書いてみたいと思います。

その前に、プライマシー3について、面白いことがわかりました。

プライマシー3って、実は2種類あるようです。

1つは、普通のプライマシー3。
もう一つは、プライマシー3STというもの。

この違いについての詳細は、こちらのブログに判りやすく書いてあるのを見つけました。

簡単に言うと、プライマシー3とプライマシー3STの違いは、トレッドウェア(摩耗係数)で、自分のクルマのサイズ(205/55/16)だと、プライマシー3が“240”でプライマシー3STが“340”だそうです。

つまり、トレッドウェアの数値で見ると、プライマシー3よりもプライマシー3STのほうが、グリップよりも耐久性を重視しているわけですね。

そして、自分のクルマに装着されたのは、ご覧の通り、プライマシー3STでした。


自分は、どちらかと言うとグリップよりも乗り心地や耐久性を重視したいので、こちらの方が嬉しいわけです。(特に希望したわけではないですが・・・)


前置きが長かったですが、インプレに行きますね。

まず、ロードノイズが明らかに静かになっています。
街中や高速での乗り心地もしなやかで快適です。

以前のタイヤがエナジーセイバーというエコタイヤだったせいもありますが、それと比べると、プライマシー3STは2ランクくらい高級になった感じです。

ちょうど、豪雨の山道も走る機会があったのですが、ヘビーウエットな路面でも、グリップはしっかりしていて、まったく不安ありませんでした。

ちょっといいペースで走っても、思い通りのラインを描いてくれます。
新品だけあってか、排水性も優れているようです。

基本的にしなやかで柔らかいタイヤですが、ワインディングを走る場面では、サイドウォールがしっかりしている事を感じさせられました。

バンピーな路面で車体が上下に動く場合にも、サイドウォールのしっかり感がうまく効いているようです。

思っていた通りのタイヤでした。

ただ、想定通りのパフォーマンスでしたので、想定以上の感動はありません。
でも、それ以上に安心のできる、いいタイヤですよ。

またも、ミシュランに心酔してしまいそう~です。

パーツレビューにも記録しておきました。
2014年06月22日 イイね!

イオン幕張までお買い物~♪

イオン幕張までお買い物~♪昨日から実家に居ましたが、今日は幕張までバビューン♪とお買い物に行ってきました。

小田厚-東名-首都高-東関道となんだか遠いねぇ~

幕張のイオンに到着すると、何やらフランス車が沢山・・・

今日はいったい何があるの???



なんてね。

そんなわけで、フレンチ-フレンチ幕張を見学してきました。

しかも、朝7:00に幕張西のガストに集合して、モーニングオフ!

到着したのが、7:03と3分遅れなのに、これだけ集合しているっ。
フラ車の集まりってもっとユル~くなかったっけ・・・(笑)

モーニングオフから、C4ピカソ軍と一緒に、9時過ぎに会場入りしました。

それでは、フレフレっぽい写真をしばしどうぞ・・・










では、各メーカーで気になった1台を独断と偏見で選出してみます(笑)

シトロエン部門では、このDS20!
運転されていたのはフランス人の方で、ここには書けないような面白い話を聞かせてもらいました。
昔はVWばかり乗り継いでいたそうで、今もVWタイプⅠのオーバルウインドーモデルが欲しいと言ってました。


ルノー部門だと、この8ですね。
内装はリアシートは取り払ってあり、ロールゲージにバケット+4点シートベルトとスパルタンな仕様でした。
凄くイイ雰囲気に仕上げられていて、これを運転したら・・・と楽しそうな事を妄想してしまいます。


プジョー部門は、この309です。
4ドア版のSIで、恐らく’92年のル・マン制覇を記念したブロンシュという限定車ではないかと思われます。
でも、スチールホイールのセンターキャップに’VW’のマークが付いていたのは見逃しませんでしたよ(笑)


天候には恵まれませんでしたが、今回も楽しいフレフレ幕張でした。
スタッフの方々、お付き合い頂いた方々、ありがとうございました。
Posted at 2014/06/22 23:18:13 | コメント(6) | トラックバック(0) | フレンチ-フレンチ | クルマ

プロフィール

「モーターファンフェスタで見かけた気になったクルマ達 http://cvw.jp/b/477930/41392501/
何シテル?   04/25 00:34
元「すーぱーxantia」のkazと申します。   12年半乗ってきた、シトロエン・エグザンティア・ブレークから、VWゴルフ・ヴァリアントに乗り換えました。...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2014/6 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

富士トリコローレ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/10/03 11:22:47
こじらせTV 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/02/12 21:55:45
 
serowでお散歩 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/02/07 17:05:25
 

お友達

車のジャンル関係なく楽しく話が出来る方は、ぜひお願いします。

特に、VW乗り、フランス車乗り、イタリア車乗りは大歓迎です!
582 人のお友達がいます
◎ルカ◎◎ルカ◎ * =pwp-inakichi==pwp-inakichi= *
アイス417アイス417 * ととちととち *
らくたろうらくたろう * Lucy号Lucy号 *

ファン

55 人のファンがいます

愛車一覧

フォルクスワーゲン ゴルフ ヴァリアント フォルクスワーゲン ゴルフ ヴァリアント
ゴルフ・ヴァリアント トレンドラインです。 ゴルフに乗るなら、やっぱりツインチャージャ ...
その他 その他 その他 その他
トレックのクロスバイク(TREK 721)です。 21段変速です。 通勤と天気の良い休 ...
シトロエン エグザンティア シトロエン エグザンティア
97年型エグザンティアブレーク(シルバー)です。 ディーラー試乗車だった、1年落ちのエ ...
アルファロメオ 155 アルファロメオ 155
96年式アルファロメオ155スーパーです。 普段は実家の隣に住んでいる兄の家にあります ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.