• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

成田のオッサンのブログ一覧

2021年10月17日 イイね!

自炊生活始めました

自炊生活始めましたTuminaというスマホアプリで模型のストックの全貌を把握したという話は、3つ前のブログで語らせていただきました。しかし、なかなか進まないのが蔵書の把握。こちらも「蔵書管理マネージャー」というスマホアプリで1冊1冊登録しておりますが、本のタイトルだけでなく後の検索のことを考えて記事の内容まで登録しているので時間がかかっています。
そんな中、妹から、実家のかつての私の部屋に今もある黄ばんだ古い本は臭いから何とかしてくれと・・・。私には無臭なんだが・・・。ま、とりあえず何か対策したフリだけでもしておこう。てことで、前から興味があった自炊に取り組むことにしました。



早速、上のスキャナーと裁断機のセットをオークションで落札。25,500円也。
スキャナーは既に生産中止になっている古いモデルのようですが、両面同時にスキャンできるし読み取り速度も私には十分。裁断機の切れ味も日本刀のようにとは行きませんが、これもスキャナー用に裁断するには十分。

とりあえず自炊した模型雑誌は1976年までのモデルアートを5冊。いずれも古本屋で買ったもので、表紙に鉛筆で200とか300とか書いてありますから、きっとその値段で売ってたんでしょうね。タイトル画像はその内の1冊、76年の11月号の表紙。
で、裁断した古本を改めて眺めてみるといろいろと興味深いことが。まずその表紙の一番下にある文句。



ホビーの世界をリードするNOWな雑誌!!

広告はこんなのも。



私は世代的に「サーキットの狼」には嵌れなかったんですが、模型界には貢献していたようです。

記事ではこれが目に留まりました。



私は艦船模型には手を出さないことにしていますので、目が留まったのは記事内容ではありません。執筆者、江畑謙介。
若い人はご存じないのかなぁ・・・。じゃ、これでどうだ!



湾岸戦争などのときに、兵器の解説などで軍事評論家としてよくテレビで見ました。その独特の髪型でも有名になりましたが、2009年に60歳で亡くなっています。
調べると1949年生まれの方ですので、上の記事は27歳の時のものということですね。Wikipediaによると既に大学院時代に軍事雑誌や航空雑誌に記事を投稿して原稿料を学費に充てていたそうなので、若い頃からその知識は相当なものだったようです。

とりあえず5冊は自炊したものの、蔵書の1%にも満たない量。この先どうしようか迷っています。
76年以降の雑誌は、古本ではなくほとんど新刊で買った本。痛みも少ない。手軽に素早く検索しようとするなら自炊に励むべきですが、一方で本棚に整理して模型雑誌に限らず蔵書の全てをズラッと並べて眺めてみたいって欲もあるんですよね。しかし、重いだろうしなぁ・・・。実家が傾いたりしないか?
Posted at 2021/10/17 22:36:24 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2021年10月09日 イイね!

今なぜMINAMATA? しかもジョニー・デップで

今なぜMINAMATA? しかもジョニー・デップで今の若い人、例えば40代以下の人は代表的な公害病ってそらで言えるんだろうか? この辺はたとえ子供の頃であってもリアルタイムにその報道を耳にしてきた世代と、公害病の報道が途絶えた後に物心ついた世代とでは、公害病との距離感が違うのかも知れませんね。私達の頃には教科書にも載ってましたが、今の社会、あるいは公民(日本史か?)の教科書にも公害病に関する記述はあるんでしょうか? 

映画「MINAMATA」を観てきました。平日の午後6時45分からの上映とはいえ、名古屋駅付近の広い劇場に、観客は7人。しかし、このテーマだと、まあ、こんなもんかな?

最初にこの映画について知ったときに驚いたのは「どうして今?」ってことですね。そして主人公を演ずるのがあのジョニー・デップ。観ないわけにはいかない。
髭面で飲んだくれのカメラマン、ユージン・スミスを演じる彼は、言われなければあのパイレーツ・オブ・カリビアンのジャック・スパローと同一人物だとは思えません。しかし、よく引き受けたなぁ。

この手の映画の通例通り based on true story で始まりますが、やはり盛ってあるようですね。映画の中でチッソの社長がユージン・スミスにネガと引き換えに5万ドルが入った封筒を渡そうとする場面があったり、彼の現像小屋が放火されたりする場面がありますが、この辺は史実とは違うようです。
ただ、ユージン・スミスがチッソの工場で従業員らと揉みあいになり重傷を負って入院する場面があり、映画のエンドロールでその時の怪我が遠因で亡くなったことが知らされますが、このあたりをWikipediaで調べてみると、この時の怪我は「脊椎を折られ片目を失明」するほどの大怪我だったとのこと。逆に映画では怪我の程度については史実よりは軽く受け止められるように描写されています。

あまりに有名な下の写真を撮る場面では、傷の癒えない彼が他の人にシャッターを押させています。



水俣病の写真と言えばこれと言うくらいに有名な写真(入浴する智子と母)で、水俣病はこの写真によって光が当たったと言ってもいいくらいですが、ここに貼るのにはいささかのためらいもあります。と言うのは、当時の通訳であり後のユージン・スミスの妻であり現在はユージン・スミスの写真を管理するアイリーンと智子の両親との間の話し合いによって、この写真の使用を許諾しないとしたからです。
でも映画にはこの写真の撮影場面がクライマックスとして描かれます。私も久しぶりに映画で涙しました。

おそらく史実ではないと思いますが、こんなセリフもありました。(うろ覚えなので正確ではありません)

アメリカ先住民は写真に撮られると魂が抜かれると言ったが、魂を抜かれるのは被写体じゃない。撮影者の魂の一部も撮った写真と一緒に抜かれるんだ。

これくらいの気持ちを込めて撮ればいい写真が撮れるんでしょうね。



水俣で撮影当時のユージン・スミスと通訳のアイリーン(彼女は日米のハーフ)。この後二人は結婚、そして離婚。



ベルリン国際映画祭のレッドカーペット上の真田広之、ジョニー・デップ、そして現在のアイリーン。




Posted at 2021/10/09 19:06:06 | コメント(1) | トラックバック(0) | 映画 | 日記
2021年10月03日 イイね!

箱を開けたら(17)・・・4社5種のF-22をチェック

箱を開けたら(17)・・・4社5種のF-22をチェック緊急事態宣言が解除されましたね。一昨日の通勤電車はこれまでより混んでて、解除初日から身をもって解除を実感しました。
緊急事態宣言が明けたら久しぶりに飲みましょうと、2・3のお誘いをいただいておりますが、コロナ以前のように遅くまで飲めるわけでも無さそうで、なんだか中途半端な状態ですね。早くも第6波の流行を予想する人もいて、こんなのいつまで続くんでしょうね。

そう言えば昨日は東京に住む小学一年生の孫娘の運動会でした。新型コロナのせいで現地で応援できる父兄は一人のみ。そこで、今は運動会がYouTubeで配信される時代なんですね。娘からのLINEで「これから始まるよ」と教えられてスマホで見ましたが、カメラも複数あってそれを切り替えながらアップも交えての中継で、さすが東京。これも新型コロナのせいだと思いますが、運動会は午前中だけで6年生以外は1種目だけとやや寂しい内容。種目はほとんどがかけっこだけ。しかも、かけっこをする生徒も全員マスク着用。大丈夫なのか? 

さて本題。

毎年、数人の方に私が作った飛行機模型の写真を背景と合成して年賀状にしてしてお出ししております。昨年後半には年号に合わせてMiG-21を製作しておりましたが、親父を亡くしたために出せませんでした。MiG-21はまたいずれと言うことで、気を取り直して来年用に、おそらく現時点で世界最強のステルス戦闘機 F-22 ラプター の製作に取り掛かることにしました。

そこで、久しぶりの「箱を開けたら」シリーズの17回目。
今回は1/72スケールのF-22を比較して、実際に製作にかかるキットを選定します。前回のブログでご紹介したように1,000個を超えるキットを抱えていますから、その中の手持ちのF-22のキットの比較です。



比較するキットはいずれも1/72スケールの、(左上から右下に)イタレリの YF-22A ライトニングⅡ、同じくイタレリの F-22 ラプター、レベルの F-22A ラプター、フジミの F-22 ラプター、アカデミーの F-22A ラプターの4社、5種のキットです。

イタレリのYF-22Aは試作機段階のキット化ですので頭にYが付いています。そう言えば当初はラプターではなくライトニングⅡと呼ばれていたのを思い出しました。ひょっとしたらイタレリのもう一つのF-22と同じキットなのではと疑っておりましたが、別物です。タミヤからもウォーバードコレクションシリーズとして F-22 ラプター が販売されておりますが、中身はイタレリのと同一のはずです。

まずは、イタレリの新旧F-22を比較します。古い方の YF-22A の発売は1991年。YF-22の正式採用決定が同年ですから、イタレリ、仕事が早い! 一方のF-22の発売は2000年。これも他社よりはかなり早い。



左がFA-22A、右がYF-22です。F-22は胴体上面の機首が別パーツになっております。



↑YF-22Aの実機写真です。量産型に比べると機首が尖ってる感じですので、キットはよく再現されてると言えるでしょうか。
ところが、このYF-22Aは・・・。
まずは実機の下面を見ていただきましょうか。



F-22のようなステルス機は不自由な面もありまして、これまでの機体のようにミサイルや爆弾等の兵装を胴体や主翼の下にぶら下げるわけには行きません。レーダー波の反射をできるだけ抑えなければなりませんからね。そこで兵装類は胴体内の兵装庫に収納し、必要な時に兵装庫の扉を開けてそれらを発射したり投下したりします。その時の扉の開閉速度もステルス機のノウハウの一つです。とにかく素早く開閉する機構が必要になってきます。
F-22は胴体下面の中央部(左右のエアインテイクに挟まれた部分)と左右の機体側面に兵装庫を持っています。F-22は外観だけなら意外とシンプルな機体です。そこで模型メーカー各社は見せ場としてこの兵装庫の内部を再現しようとしますが、このYF-22Aは機体側面の兵装庫を再現しようとしていません。



そして再現された胴体下面の兵装庫の内部の表現もアッサリとしたもの。
試作型であることもありますが、この辺でイタレリのYF-22Aは製作候補から脱落。

次にイタレリの新しい方のF-22と他社の兵装庫を比較します。



左がイタレリのF-22で右がアカデミーのF-22A(右の兵装庫は既に塗装してあり、見やすくするために画像を加工して暗めにしてあります)。
実機ではエアインテイクと干渉するので兵装庫の前の方は斜めに処理されています。ところが、イタレリのキットは単純な箱型で内部の再現も実感にかけるアッサリとしたもの。ここで、イタレリF-22も候補から脱落。

残るはレベル、アカデミー、フジミの3社のキット。



胴体上面パーツの比較です。左からレベル、アカデミー、フジミの順。
似たり寄ったりに見えますが、尾部の長さに違いがありますね。それに気づいていながらどれが正しいのか、情けないことに私には分りません。(もちろんF-22の全長は調べればすぐに分かりますが、胴体最後端より尾翼の方が後ろに突き出ているので胴体長の計測だけでは判断できません)

仕方なく、他の部分を比較します。

上の写真の胴体上面パーツの比較ですが、他の2社と比べるとレベルのキットはパネルラインの数が少なく、メリハリもなくて何となくのっぺりとした感じ。ステルス機ですからそれでいいのかも知れませんが、模型としてちょっと物足りない。

<コクピットの比較>



同じように左からレベル、アカデミー、フジミ。
レベルがあっさりとしてますね。ただ1/72だと計器類のモールドがあっても塗り分けは至難の業で、デカールに頼ることになりますからこれでいいのかも。

<主脚の比較>



左からレベル、アカデミー、フジミ。
レベルが繊細で華奢な感じ。アカデミーは塗装してあるので分かり難いですがこれもなかなか立体感があります。フジミは比較的あっさりめ。

<主輪の比較>



同様に左からレベル、アカデミー、フジミ。
今度はレベルがメリハリが少なくのっぺりとした感じ。アカデミーとフジミは彫りの深さは似たレベル。この写真では分かり難いですがフジミはタイヤの自重変形を表現しています。芸が細かい。

因みに実機の主輪



やはりレベルの表現では物足りない。

<クリアパーツの比較>

レベルは普通のキャノピーのクリアパーツが入っているだけなので撮影していません。



左がフジミ、右がアカデミー。
レベルのキットの発売が2007年、アカデミーとフジミは2010年。おそらく後発であるアカデミーとフジミは先行商品との差別化を模索したのではないでしょうか。フジミはキャノピーのパーツをクリアとスモークの両方を用意した。アカデミーはそれに加えて兵装庫の扉もクリアとスモークでってところでしょうか。
因みに実機のキャノピーもスモークがかかった色ですが、これは日よけではなく、レーダー波よけ。何と金が蒸着してあります。コクピットやエアインテイクなどの袋状になった部分はレーダー波を最も反射しやすい部分。ですからキャノピーの表面でレーダー波を拡散反射させたいわけですね。
しかし、兵装庫扉をクリアやスモークで組みたい人なんているかなぁ?

更にフジミには・・・



2基分のエンジンとそれを乗せる台車のパーツも! お買い得かも?

あ、アカデミーのデカールはイタリアのカルトグラフ製。これもポイント高い。

< 総 評 >
総評だなんて偉そうですが、アカデミーとフジミはいい勝負。どっちも良さそう。気がかりは胴体の長さをどちらかあるいは両方が間違えてるってことですが、できてしまえばそう気にはならないでしょう。
レベルはそれより少し劣る。イタレリは今更手を出したくない・・・てところですね。
で、結果は先に言ってるようなもんでしたが、アカデミーを作ることに決めました。
さて、年末までにできるかな?



























 



Posted at 2021/10/03 22:50:42 | コメント(3) | トラックバック(0) | 模型 | 日記
2021年09月20日 イイね!

”積み”の全貌を把握した

”積み”の全貌を把握した昨年12月に父が他界し、その遺産を原資として実家のリフォームをしている最中です。で、その中で妹が、かつての私の部屋に散らかってる模型と本を何とかしろと言いだしまして、面倒くさいことではありますが、かねてから私の模型のストック(”積み”と呼ばれることが多い)を把握するいいチャンスだと取り掛かりました。
実際の作業としては、隣の4畳半の部屋に整理して(?)積みました!
これを見た弟曰く「何や、積みなおしただけやないか。」 ギクッ。

↓航空機(飛行機、ヘリコプター)の山



↓車とバイクの山とキャラクターモデルの山(右端)



↓AFV(戦車や装甲車等の戦闘車両)の山



クリックしていただくといくらか大きくなるので、どんなキットを持っているのか気になる方はクリックして眺めてください。
あらためて膨大な数だとは思うものの、これは実家にある分だけですからね。我が家にもこれより若干少ない程度の積みがありますから。困ったもんだ。

積みの把握に利用したのは Tsumina というスマホアプリ。以前にもご紹介したので覚えていらっしゃる方もいるはず。あの時点での登録数は300でしたが、その後に自宅の積みを登録し終え、その後にこの実家の積みを登録して現時点のアイテム数は1190。
下はそのトップ画面のスクリーンショットです。



まだこれからも別売のデカールとかアクセサリーの登録を続けるつもりですが、とりあえずキットに関しては現時点で所有している物すべての登録を終えました。
以前にも触れましたが、このTsuminaというアプリはフォルダー分けができないところが欠点でした。そこで、それぞれのアイテムの名前を登録するときに工夫してジャンルを分けてカウントできるようにしました。たとえば飛行機・ヘリコプターだったら名前の最初に「飛」の文字を入れるとか、車だったら「クルマ」と付けるとか。これで検索機能を使ってそれぞれの内訳を知ることができるようになりました。
その結果、飛行機・ヘリコプターのキットが671種、車が115種、バイクが15、AFVが214、キャラクターモデルが26、銃が3。合計で1044種。(ここで「種」としているのは、複数持っているキットも一つとして数えているためです。)
やはり飛行機・ヘリコプターが多かった。これで飛行機モデラーであることが証明された? その次がAFVでその次が車、キャラクターの順。
では飛行機でどの機種のキットが多いかと言うと・・・これは私の世代ならではなのかな?



ファントムですね。各型合わせて27種持ってます。今度ファインモールド社からも発売されますからもっと増えることでしょう。
ハリアーも多い。↓



全部で18機。複座型が2機あります。

レシプロ機だとこれが多い。



スピットファイアですね。16機。とにかく型のバリエーションが多くて、戦後に活躍したタイプもありますから。プロペラの翅の数も2枚から6枚まであります。

対抗するメッサーシュミットは・・・↓



Bf110が2機混ざってるので、単座戦闘機であるメッサーシュミットBf109は13機ですね。

車だと多かったのはやはりビートル。



そして古い完成キットも発掘しました。



今井科学の 1/24 ビートルです。
ボディーは軽くイエローを吹いただけでクリアのコーティングも、もちろん研ぎ出しもしてません。研ぎ出しという技法の存在すら知らなかったんじゃないかな? とにかく、学生時代に塾の講師のアルバイトをしてまして、その教え子たちが家に遊びに来た時にこれを見せた覚えがありますから、実に40年前の作品ですよ。40年前! 気が遠くなる・・・。



ニチモの 1/24 コスモスポーツ。あちこちパーツが取れてますが、これも30年以下ってことは無いと思います。物持ちがいいなぁ。

そしてこれ。



Small Wheel というメーカーの 1/24 ジャガーMk.Ⅱ。私が持ってる唯一のメタルキット。確か名古屋パルコにあったポストホビーで買ったはず。もちろんタミヤの同車種のキットが発売されるずっと前のことで、かなり迷ってから買いましたから1万以上はしたはず。完成できればズッシリとした重量感もあって存在感のある作品になるとは思うものの・・・(遠い目)。

今回の作業ですっかり忘れていたキットに巡り合うことができました。
今は無き岐阜のLSと言うメーカーが出してた1/1の銃のキット。



3丁持ってました。強度を考慮してABS樹脂でできていて、普通の接着剤では組み立てできなかったんですよね。ルガーP08のキットをご紹介しておきましょう。



さすがに弾が出たりはしません。

数は少ないですがキャラクターもののキットもご紹介して締めとしましょう。



スターウォーズのメカが多いですね。X-ウイングなんて3社のキットを持ってます。上段のラムちゃんは学生時代の友人からもらったもの。ちょっと手は付けてるものの完成する日はあるんだろうか?


Posted at 2021/09/20 14:38:09 | コメント(3) | トラックバック(0) | 模型 | 日記
2021年09月07日 イイね!

栗沢山2714m・・・図らずも宇多田ヒカルのCMをトレースした登山

栗沢山2714m・・・図らずも宇多田ヒカルのCMをトレースした登山この夏二度目の日帰り登山に行ってきました。南アルプス、栗沢山2174m。
日帰りと言っても深夜1時半に家を出るわけですから、どうにか日付を跨いでいないだけってところですが。

前回の宝剣岳も今回の栗沢山も元同僚のYさんと出掛けた登山ですが、Yさんが加入している登山のカルチャースクールが企画した登山に私も混ぜてもらっての登山という格好です。で、どこに登るかを決めているのはカルチャースクールの引率者の方なんですが、受け狙いと言うか話題性と言うかそんなことも含めて山を決めていらっしゃるのか、前回の宝剣岳は三浦大知がCM撮影でここで踊ったとか、今回の栗沢山だと宇多田ヒカルが"南アルプス天然水"のCM撮影で登った山だそうで、正直、私はそんなことどうでもいいんですが、帰ってからYouTubeでその動画を探して観てみると、見事にそれをトレースしたような登山コースでした。

まずはそのCMを見ていただきましょうかね。



alt

さて当日は、上の地図の左端の方にある仙流荘バス停駐車場に着いて少しだけ仮眠。そして5時頃からバスに乗って登山口の北沢峠まで移動。普通は1本のバスで登山口まで行けると思いますよね。ところが、北沢峠の少し手前のところが土砂崩れの復旧工事中でバスが通過できない。どうするかってぇと、最初のバスは工事現場の手前で降りて工事現場の横を歩き、別のバスに乗り換えて登山口まで行くという寸法。合計で1時間くらいバスに乗ります。
そうそう、マスクをしてないとバスに乗せてくれませんでした。

上の動画の最初の方は川に沿って登っているようですが、今回のルートにそんなところはありませんでした。天然水のCMですからおそらく別のところの撮影を繋げたものだと思います。
↓動画の35秒あたり、「うわ」とか言いながら大きめの砂利のような岩を登ってるところ。

alt

↓私が撮影した同じところ

alt

引率者からは、「宇多田さんは特別な許可をもらってここを登ったらしいので、皆さんは入らないように」とのこと。見るからに崩れそうなところで、ここを登れと言われても登りません。しかし、撮影とは言え、よく登らせたな。許可って誰の? 南アルプス市?

地図を二つ並べます。上の地図は人様のページから拝借しました。
alt

alt

仙水峠(上の地図だと地図の上の方に青い小さな文字で書いてあります)までは両側に斜面が迫っていますが、峠に出ると一気に四方に視界が開け、目前に摩利支天がそびえます。
そこで彼女は摩利支天を見上げます。

alt

「摩利支天って何?」でしょうね。日本語っぽくないし。私も今夏の登山で初めて知りました。
Wikipediaによると・・・
原語のMarīciは、太陽や月の光線を意味する。摩利支天は陽炎を神格化したもので、由来は古代インドの『リグ・ヴェーダ』に登場するウシャスという暁の女神であると考えられている[2]。陽炎は実体がないので捉えられず、焼けず、濡らせず、傷付かない。隠形の身で、常に日天の前に疾行し、自在の通力を有すとされる。これらの特性から、日本では武士の間に摩利支天信仰があった。
仏教用語なんですね。調べると摩利支天と呼ばれる山はここだけじゃなくて全国あちこちにあるようです。いずれも信仰の山のようです。

その峠で私が撮った同じ方向の写真↓


CM撮影の季節がいつだったのか分かりませんが、お天気は確実に私たちの方が恵まれてました。
甲斐駒ヶ岳と摩利支天は隣り合っていますが、CMでは奥の甲斐駒ヶ岳は雲に隠れて手前にある摩利支天しか見えません。摩利支天の山肌がソフトクリームのように斜めにねじれています。

この仙水峠を右に行けば今回の目的である栗沢山、左に行けば甲斐駒ヶ岳や摩利支天にということになります。

2枚の地図の上の方を見ていただくと、仙水峠から下に伸びる線に「樹林帯急登」と書いてあります。そう、ここからかなり急な勾配になります。こんなしんどさは久しぶり。

そして山頂。



自分の姿を晒すのは久しぶり。

彼女は山頂で甲斐駒ヶ岳に向かって「ありがとー!」と叫んでいます。





お天気はよかったのですが、お昼ごろからガスが増えてすっかり麓は雲海の下に。
先ほどの峠からでは、甲斐駒ヶ岳と摩利支天の高さの違いは分かり難かったですが、こうして栗沢山の頂上から見ると甲斐駒ヶ岳の方が高いことが分かります。甲斐駒ヶ岳が2,967m(日本の山で24番目の高さ)、摩利支天が2,820m。
いつかあっち側にも登ってみたいですね。



山頂から東の方を望むと鳳凰三山。ちょこんと飛び出してるのは地蔵岳のオベリスク。これを登る人もいるんだよなぁ。

南を望むと私もかつて登った、日本で二番目に高い北岳



CMでも同じような場面を撮っています。



南西を望むと前回登った宝剣岳の千畳敷カールがすぐそこに。



登ったことのある山々が方々に見えるのは気分がいい。

CMの締めは、宇多田ヒカルが突き出した岩の上に座るこんな場面で終わります。



私はこのCMを見た覚えが無いので、同行の女性がこうしてる意味が分からなかったんですが、思わずパチリ。



秋の内にもう一山くらいあるかどうか? Yさん次第ですが。
来年でいいから、やはり山小屋一泊の登山がしてみたい。






















Posted at 2021/09/09 20:09:05 | コメント(2) | トラックバック(0) | | 日記

プロフィール

「朝から健康診断。朝食抜きの仇を打つ、プチ贅沢。
しかし、これで803円。」
何シテル?   10/04 11:27
昔、メルマガで漫画のコラムを書いてました。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2021/10 >>

     12
345678 9
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

全日本模型ホビーショー 2015 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/09/30 22:59:15
 
クリーンでエコなnonchanとしては。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/06/06 20:04:24
ダイヤペット、1/40、日産ブルーバードU 個人タクシー、 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/04/23 22:46:37

愛車一覧

BMW 5シリーズ セダン BMW 5シリーズ セダン
E39の大人しさの中にもキリッとしまったところのあるデザインが好きです。アメリカでは不人 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.