• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年04月09日

岐阜コクピット 2018

岐阜コクピット 2018 毎年ご報告している「岐阜コクピット 2018」に今年も行ってきました。
例年、各務原市の桜まつりと合わせての開催で、今年もその通りではありますが、ご承知のように今年の桜は既に葉桜。実は私、大きな声では言えませんが、この展示会を見る時はいつも路駐。今年はちゃんと駐車場に停められるだろうと思って出かけましたが、駐車場に入るのに少し待たされました。皆さん、何しに来てんだろ?

会場に入ると、なかなかの盛況。みん友のザクとは違うさんが初参加でいらっしゃることは事前に分かっていましたが、のんパパさんもいらっしゃってて、お二人を引き合わせることができました。同じ趣味の仲間の輪が広がるのはいいですね。

さて、展示内容ですが、今年のテーマは 「ラテン」 。
これまでのテーマを振り返ると、「各務原ゆかりの翼」だとか、「赤い星」だとか、「ドイツ機」だとか・・・。大体、どんな機体が並ぶか想像できちゃうテーマが多かった。そこへ行くと今回の「ラテン」は想像が広がりますね。皆さんが「ラテン」をどう解釈されるのかも見どころ。



例年通り、入り口に近いテーブルにはテーマに沿った機体が並べられています。
このテーブルの機体を一つずつ。スケールはいずれも1/48。



スーパーツカノ。キャノピーは透明度が高いので、ひょっとすると塩ビの絞りだしかも? どこの国なんだろ? 好きな機体ではありますが、1/72ではこんなにきれいには見えないんでしょうね。



ギリシャ空軍のファントム。地中海沿岸は、ま、ラテンだわな。
最近は、これくらいハードに汚すのが標準的?



F-16(スペインだっけ?)。



F-18(スペイン)。スペインはたしか空母を持っていたから、これは艦上機か? と思って調べたら、スペインの空母の艦上機はマタドール(ハリアーと同型機)でした。



ラファール(フランス)。



ミラージュ2000D(フランス)。



トーネード(イタリア)。イギリス、ドイツ、イタリアの共同開発ですからね。

テーブルは変わりますが、引き続きテーマ機を。



1/48 MC205 (イタリア)。



1/48 サボイア マルケッティ SM79 (イタリア)。強そうに見えないところがイタリア機?



ファントム(スペイン)。スペインもファントム使ってったんだ。



F-16A Block15(ベネズエラ)。南米か。なるほど、ラテン。

面白いところでは、こんなのも。



「星の王子様」のサン・テグジュペリと愛機シムーン。彼はF-5B(P-38の偵察型)で地中海上空を偵察中に消息を絶つんですよね。

まあ、イタリア、フランス、スペインなどのラテン・ヨーロッパとわずかにラテン・アメリカってことで、思い切り意外なラテンはありませんでしたね。予想の斜め上を勝手に期待した私が悪い。

ここからは、テーマ外の作品を。





1/48 F-3H デモン。好きな機体です。まとまってますね。



1/72 カーチス C-46。岐阜基地にも置いてありますね。銀色の部分はメタルホイルを貼ってあるのかな? 私もキットは寝かせてあります。



ナット。これは実機を近々見られるかな?

今回も工夫あふれる立体的な展示が。



B29の迎撃に上がった、ジェット化された震電。実はこんなことに・・・。



もう一つ。



背中に6基のエンジンを積んだ爆撃機はアメリカ本土爆撃を夢見た計画機です。

私が1/72でやりたいことを、1/32でやってらっしゃいました。





岐阜大学病院のドクターヘリ。マーキング類が手書きなのが惜しい。でも機内は細部までよくリサーチされてます。資料を分けて欲しい。

もう二つヘリを。沖縄で窓枠を落としたのと同型機だそうです。





CH-53E シースタリオン。ローター基部など、細部までよくできてます。



1/32 カマン・ハスキー。隣り合った別軸の2枚のローターがぶつからずに回転するという変わり種ヘリ。

これも凝った展示台でした。



バイクも。



タミヤ 1/6 ホンダCB750でしょうか? タイヤのスポークは金属線に置き換えてあるようですね。迫力があります。本物をみているよう。

ここからは、キャラもの。



宇宙戦艦ヤマトに出てくるアンドロメダ。



パジャマソルティックだそうな。センスがいい。

会場でお会いした、大学時代からの友人のSさんの作品。



スタートレックに出てくるサイロンの宇宙船。水性塗料をキムワイプ(毛羽の出ないティッシュ)に含ませて表面をポンポンと叩いて仕上げるんだそうな。真似してみたいが、うまく行くんだろうか?



何のキャラクターか知りませんが、プロの方のフルスクラッチ作品。材料はケミカルウッド。

最後に、みんカラですからカーモデル。



フェラーリの何か。いい艶出てます。



今年も痛車の数々。中でも目を引いたのが・・・・



市販のデカールだと思いますが、ついにオッパイが! これが実車だったら外を走れるのか?

てことで、私らしい締めで、おしまい。



ブログ一覧 | 日記
Posted at 2018/04/11 00:20:49

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

関連記事

文化系アウトドア
nasadaさん

ラテン系で文科系なボクら?
nasadaさん

クルマは男なのか、女なのか
maneki-nekoさん

ラテンな集い
nasadaさん

青空スローライフの[第8回富士山オ ...
青空スローライフさん

ラテン車の会オフ会
matra_107 (大佐&☆ゆう☆)さん

この記事へのコメント

2018/04/11 11:48:59
うーむ、すごいディープな世界ですね、やはり。
作成者それぞれに思い入れだとか、こだわりのポイントがあるのでしょう。
個人的にはやはりクルマ関係にひかれるわけですが、鉄道関係のプラモデルなんかはないのでしょうか?
そういうのにも興味があったりします。
コメントへの返答
2018/04/11 22:26:17
そう、ディープな世界ではありますね。

こだわりの塊でしょうね。私が作るときもそうですから。

鉄道関係ですか? 今回はどうだったかなぁ? プラモデルの鉄道はありますよ。
比較的新しいところでは、アオシマの”ディーゼル機関車 DD51 更新色 スーパーディテール”
http://www.aoshima-bk.co.jp/product/4905083009987/

定価16800円也。いかがです?
2018/04/12 23:19:40
まさかの現地での邂逅。
しかものんパパさんとの初めてのご挨拶。
大変有意義な時間を過ごさせていただきました。
ありがとうございました。

展示会の現場は予想以上の盛り上がりで、しかも素晴らしい作品ばかり。
つい時間を忘れて、成田のオッサンさんものんパパさんもそっちのけで見入ってしまいました(^_^;)

岐阜大学病院のドクターヘリ、すごい作りでしたね~。
コックピットやローター基部は、怖くなるほどでした。
成田のオッサンさんに指摘されるまではそこに気付かなかった私が恥ずかしい…。
ぜひともあの作品を超えるものを作ってください。
そして完成の暁には、あの場で公開を!
コメントへの返答
2018/04/12 23:36:59
最初は私はこの前日に観覧させていただく予定でしたが、都合が変わって現地でお会いできました。

いやいや、わたしこそ、お二人そっちのけで、興奮して自分が見たいものを回っていました。

ドクターヘリはキャビン内の医療機器まで再現してありましたね。1/32とは言え、手間がかかってると思いました。

あれを超えるなんて無理! デカールだけはmixiのお友達の 青の6号さんに作っていただいて持ってますけどね。実はその 青の6号さんもあの時、来ていらっしゃいました。

あの会場への持ち込みの誘惑はあることありますが、どうも尻込みしちゃいますね。
2018/04/14 11:57:42
タイトル写真はギリシャ空軍のソロ・ディスプレーチーム、ゼウスのF-16Cですね。一昨年のRIATで見ることが出来ました。
今年も参加すると思いますよ。

同じ時に見たギリシャのファントムやイタリアのトーネードは今写真を見返しても ここまでは汚れてはいないみたいですが、作風としては有りなのでしょうね。
コメントへの返答
2018/04/15 00:02:58
初めてのコメント、ありがとうございます。

そうでしたか、あれはギリシアのF-16でしたか。不勉強でした。さっき、YouTubeでも昨年のRIATでのゼウスの飛行を確認しました。
しかし、曲技飛行とかデモ飛行なんて身軽な機体でするもんだと思ってましたが、コンフォーマルタンク付きでやるんですね。
RIATのHPでも Confirmed Aircraft に入ってましたから、見れるようですね。

せっかくの機会ですから、昨年は飛んでたフランカー系も見たいところですが、最近のイギリスとロシアの関係からすると無理っぽいでしょうか? 
あとは、B-1も是非見てみたい機体ですが、これは今のところ Confirmed Aircraft には入ってませんね。見られるといいんだけど。

飛行機模型をAFVのように強めに汚すことに関しては、やり過ぎとの批判も多いですね。私もやらないし、できないんですが、存在感の表現としては一つの方向なのかも知れませんね。

現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「@ひろ@XC60 大変でしたね。瓦はご自宅のではないのでしょうか?」
何シテル?   10/01 21:54
昔、メルマガで漫画のコラムを書いてました。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/10 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

全日本模型ホビーショー 2015 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/09/30 22:59:15
 
クリーンでエコなnonchanとしては。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/06/06 20:04:24
ダイヤペット、1/40、日産ブルーバードU 個人タクシー、 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/04/23 22:46:37

ファン

42 人のファンがいます

愛車一覧

BMW 5シリーズ セダン BMW 5シリーズ セダン
E39の大人しさの中にもキリッとしまったところのあるデザインが好きです。アメリカでは不人 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.