• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

成田のオッサンのブログ一覧

2009年02月27日 イイね!

ここにもいたか

私のところには、一日に百通以上の迷惑メールが来る。しかし、プロバイダーの技術も向上して、受信と同時にそれらは「削除済みアイテム」のフォルダーに振り分けられ、一つ一つ削除するような手間はいらない。フォルダーごと一発で消える。だからあまり迷惑とは感じなくなった。ときどき削除する前に「どれどれ」とタイトルだけでも見てやる。今日は「セックスしか能のない女ですがいいですか?」てのがあって吹いた。
中には網の目を潜り抜けて受信トレイに入り込む迷惑メールもあるが、文字通り機械的に判別しているのだから完全な精度を望む方が無理だろう。

間もなく招待制を廃止するようだが、mixiは今のところ招待制のSNSで、そこに入る前は何となく敷居の高さを感じていた。しかし、いざ入ってみるとすぐに出会い系と思われる業者からのメッセージが来て、mixiもこんなもんかと驚いた。一時はアフィリエイトが大流行し、足跡のほとんどがそんな奴らばかりでうんざりした時もあった。
しかし、もうかなり前からそれらのメッセージも足跡も影を潜め、落ち着いてきたように感じる。

で、ここから、みんカラの話。
昨日、見知らぬ女性からメッセージが届いていた。同じ岐阜の人で1987年生まれ。お奨めスポットを教えあいませんかとか、道を教えてくださいとか書いてある。トップ画像は写真の人がほとんどなのにイラスト・・・。なんでこんなオジサンに? 怪しい・・・。
しかし、ひょっとしたら普通の女性かも知れないし・・・・。こんなオジサンに頼りたいのかも知れないし・・・。

いや、決してやましい下心とかそんなのじゃないですよ!

返信しましたよ。先にあなたのお奨めのスポットを教えてほしいと、探りを入れることにしました。
そしたら、今日、返事が来てました。
私の質問は見事にスルー。携帯電話のメールアドレスへの誘導。業者確定。よく考えたら、先方の足跡が一つも無い。私に興味などあるはずが無い!

こうなると、後はこの業者をどうやって引っ張って遊ぶかです。
更に返信してやりましたが、まだ私を相手にするかどうか? まだ返信してくるようだったら、一羽一羽のカモを大事にする、今時珍しい見所のある業者であることは確かですが、きっと一人一人を相手にしてるような余裕はないでしょうねぇ。

果たして、若いお兄ちゃんがやってるのか、私のようなオジサンがやってるのか知らないけれど、向こうはこれが仕事。冒頭でお話した迷惑メールも土日はぐっと少なくなります。業者も土日は休んで、お家で家族サービスなんてしてたりするんでしょうか? 迷惑メール業者の労働環境について思いを馳せる週末です。
Posted at 2009/02/27 23:07:58 | コメント(0) | トラックバック(0) | パソコン/インターネット
2009年02月22日 イイね!

これ、折れてますよ

これ、折れてますよみっちょ@名古屋さんから、光軸調整ロッド交換公開のお誘いがあり、行ってまいりました。

ネットでしか交流の無い知り合いが、みんカラに限らず、私にも何人かいらっしゃいますが、実はそういう方にお会いする、いわゆるオフ会というものも今日が初体験でした。

ここで、E39乗りでない方のためにちょっと説明させていただくと、私の車(E39)のヘッドランプの裏には、ランプの光軸を調整するためのロッドがあります。この樹脂製の部品が大変劣化しやすく、みっちょさんによれば、5年も経てば必ず折れているというほどの脆さ。E39の故障の定番中の定番と言っていいものです。ところがディーラーにこの修理を頼むと、ヘッドランプのアッシーごと取り替えることになり、両側で28万とか・・・。
みっちょさんは、この修理がロッドの交換だけで済むようにと、アルミ製の対策品(写真)を台湾から取り寄せ、片方1万2千円で修理していらっしゃるというわけです。

まずは、埼玉から光軸調整ロッドの交換にいらっしゃった方の交換。
みっちょさんは実に手際よく手馴れた感じで作業されます。また、工具もよく揃っていて、たとえ部品があっても、とても自分の手には負えない感じでした。

その方の交換が終わり、私の車のエンジンルームを覗き込んだみっちょさんが一言。
「これ、折れてますよ。」

私は交換の見学に行っただけなんです。私の車も確かに5年以上経ってますが、私のは大丈夫なんだ、ちょっとぐらつくけど、こういうもんなんだと思ってました。いや、思おうとしていたのかも知れません。
幸い、みっちょさんもまだ時間があるとのことで、急遽、私のも交換してもらうことになりました。
今日、おじゃましなかったら、ひょっとしたら次の車検まで気付かなかったかも知れません。実にいいタイミングだったのかも知れません。

暗くなってからヘッドランプを点灯してみると、照らす範囲が今までとまるで違う!
今まではかなり手前しか照らしていなかったようです。知らないってことは怖いですね。

このロッドに関わる興味深いお話もいろいろと聞けて充実した時間でした。
みっちょさん、ありがとうございました。

Posted at 2009/02/22 22:48:51 | コメント(4) | トラックバック(0) | クルマ
2009年02月22日 イイね!

Alfa Romeo Giulietta Spider 1300cc 製作記(12)

ボディーの下塗りまで進みました。

武器はこいつ。OLYMPOS HP-101。



学生時代に買いましたから、かれこれ30年近いつきあい! 
エアブラシは4本持ってまして、もっと新しいのに調子が悪いのがある一方で、こいつは今も購入当時のままの働きをしてくれます(あまり使ってないだけという噂もある)。
ま、うまく使えばエアブラシもコンプレッサーも一生ものだってことです。

下塗り後のボディーがこれ。



後で部品を接着する部分にマスキングがしてあるのがお分かりいただけるでしょうか。
塗料はGSIクレイオスのGX1。瓶に書いてあるとおり高い隠ぺい力を持っています。ネットの掲示板では、塗膜がひび割れることがあるとも書いてありましたが、今のところ大丈夫。

一気に進んだような気がしますが、まだまだ先は長い。
Posted at 2009/02/22 00:56:29 | コメント(0) | トラックバック(0) | 趣味
2009年02月20日 イイね!

Alfa Romeo Giulietta Spider 1300cc 製作記(11)

Alfa Romeo Giulietta Spider 1300cc 製作記(11) ご要望に(?)お応えして、メッキを剥がしてみました。

雑誌などには、メッキパーツのメッキを剥がすには、キッチンハイターにメッキパーツを浸けておく、と書いてあります。で、我家の流し台の扉を開けて探してみましたが、ない。あったのはブリーチ。ま、どっちも塩素系台所用漂白剤ってことで変わりはないですね。

適当に(4~5倍程度?)に薄めて30分程度浸け置きした結果がこの写真です。メッキの中身はボディーと同じ赤だったんですね。メッキは箔となって剥がれるのかと思ってたら、溶けちゃうんですね。溶液の底には何もありませんでした。

この後どうするのかは、大体、鈍行電車さんの推察どおりです。
Posted at 2009/02/20 01:02:37 | コメント(1) | トラックバック(0) | 趣味
2009年02月17日 イイね!

Alfa Romeo Giulietta Spider 1300cc 製作記(10)

Alfa Romeo Giulietta Spider 1300cc 製作記(10) 製作記も10回目に達しました。さて、何回で完成するやら・・・・?

別売パーツとキットパーツの比較ですが、昨日、一つだけお見せするのを忘れたパーツがあります。ワイパー。
一向に製作が進んでないんで引き伸ばしてるだけだろうって?・・・・さ、先行きましょう。

この別売のワイパー、よくできてます。もっさりとしたキットのワイパーとは比較になりません。ドアハンドルはホワイトメタルのキャスト(鋳造)でした。ヘッドライトはアルミの挽物。このワイパーもキャストっぽいんですが、他のパーツのようなワンパーツではなく、複数のパーツを組み立てたもののように見えます。
当然、これを採用したいんですが、アホな間違いに気が付いてしましました。製作記(8)のワイパーの袋をご覧ください。右止めって書いてありますよね。この車のワイパーは左止め。高いパーツなのに間違えて買ってしまいました。
しかし、実車ならともかく、このスケールの模型で、ワイパーの右止め・左止めなんてパーツとして作り分けなんてするか? ブレードの長さは2本とも一緒だし。このままでいいんじゃない? 
どうする、俺?
Posted at 2009/02/17 22:07:44 | コメント(0) | トラックバック(0) | 趣味

プロフィール

「@kumi1961 そうでしたか。明日かな? 今週は休めないんだよなぁ。」
何シテル?   06/12 23:54
昔、メルマガで漫画のコラムを書いてました。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2009/2 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728

リンク・クリップ

全日本模型ホビーショー 2015 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/09/30 22:59:15
 
クリーンでエコなnonchanとしては。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/06/06 20:04:24
ダイヤペット、1/40、日産ブルーバードU 個人タクシー、 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/04/23 22:46:37

ファン

42 人のファンがいます

愛車一覧

BMW 5シリーズ セダン BMW 5シリーズ セダン
E39の大人しさの中にもキリッとしまったところのあるデザインが好きです。アメリカでは不人 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.