• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

成田のオッサンのブログ一覧

2012年07月20日 イイね!

その後のサンコウチョウ

その後のサンコウチョウサンコウチョウのブログは6月24日の「ラブひな」で終わっていますが、追うのをやめたわけではありません。毎週のように覗いていますが、無精でその後の経過を報告するのが今日にまでなってしましました。

冒頭のタイトル画像は、6月30日の巣の様子。当然ですが、ヒナも巣立ち、ひっそりとしたものでしたが、巣の形fだけはしっかりと残っていました。当然、カマラマンは一人もいない・・・と思って歩いていると、少し離れたところに数人のカメラマンが。
近づいてカメラのレンズの先を見ると鳥の気配とサンコウチョウの鳴き声。葉むらの中にヒナがいるようです。低い姿勢でカメラを構えるカマラマンに話を聞くと、さっきまで4羽のヒナが枝に並んだ写真が撮れたとか、さらにはその両脇に両親が並んだ6羽のショットを押さえただとか・・・・。
ク、クヤシ~ッ! もうちょっと早く来てればっ!

ま、とにかく、4羽が無事に巣立ったことだけは確かなようです。ツバメもそうですが、巣立ったからと言ってすぐに独り立ちするわけではなく、暫くは親が面倒を見ているようです。
とにかく少しでもヒナの写真をと、ヒナが隠れている葉むらにカメラを向けるものの、ときどき体の一部が見えるのみ。



また失敗作を量産してしまったと、撮り終えてからモニターをよく見てみると・・・・上の写真の赤丸の中にご注目。



上の写真のクローズアップです。
どうにか1枚だけヒナの頭部が撮れていました。いずれまたヒナの写真をもっと鮮明に撮れる機会もあるだろうと、この日は引き上げましたが、結果的にはこれがヒナの最後の写真でした。

続いて7月7日。



もう、誰もいません。鳴き声は聞こえるのにカメラを抱えてるのは私一人。さえずりを追って撮ったのが上の写真。
今まで他のカメラマンの隙間から気兼ねしながら撮っていたのは何なの? 悠々とサンコウチョウと1対1の関係。ノーリミングです。頭部にかかる枝さえ無ければ・・・。ただ、このオスを見つけただけで、メスもヒナも見られませんでした。

7月10日。

鳴き声を追って行くと、何度も木の幹に体を擦り付けるようにして飛び回る姿を見つけました。今までに見たことがない行動。





そして幹にとまった写真。これもノートリミング。遮るもの一切なし。もちろんカメラマンは私一人。こんな時は、オートフォーカスに切り替えたほうがうまく撮れるのに、とっさの機転が効かずせっかくのチャンスも生かせずにピントが甘い。
撮り終えてモニターでよく見てみると、口に何かくわえてる。虫じゃない。



Wikipediaによると・・・

樹上の細枝にスギやヒノキの樹皮を用いたカップ型の巣を作り、外側にウメノキゴケをクモの糸で張り付ける。産卵期は5-7月。

口にくわえていたのは巣の材料ですね。てことはもう一度産卵にチャレンジ?

その後もこの場所を覗いていますが、鳴き声は聞こえるものの、姿は見えず。今度は人の目につかない森の奥に巣を構えたんでしょうか? 

もう少し見守ってみようと思います。
Posted at 2012/07/20 23:20:08 | コメント(4) | トラックバック(0) | 野鳥 | 日記
2012年07月15日 イイね!

悪あがき

悪あがき徐々に深刻な状況になってきていて、シャンプーした後に鏡を見るのが本当に怖い。心臓に悪いです。
もうどんなにしたって地肌が透けて見える。特に頭頂部がやばい。

話は変な方向に飛びますが、最近、佐野眞一が書いた「別海から来た女――木嶋佳苗 悪魔祓いの百日裁判」て本を読みました。結婚詐欺を繰り返し、金を貢がせるだけ貢がせてから練炭自殺に見せかけて3人の男を殺すという、いかにもワイドショー向きの事件にはさして興味もなかったんですが、佐野眞一は「東電OL殺人事件」以来のファンなので、買って読みました。
その中に「現代は老化が忌避される時代」というようなことが書いてあって、確かにそうかも知れんなぁとも思うんですよ。この事件でも、確か7千万円以上貢がされたあげくに殺された70代の老人が、この木嶋被告と交際してる時にバイアグラを購入していたことが分かっているようです。
まあ、70過ぎてよくもと思うわけですよ、普通は。でも本人は真剣だったろうなぁと、この年になると理解できたりもしてしまう私。
もう、老化を忌避とか言うレベルじゃなくて、若作りが強要される時代と言える状況じゃないでしょうか。
かく言う私も若い頃と変わらないような格好してるし、白髪も染めてるし。そしてハゲの対策をしてる。

前回、リアップを買ったのは40代後半の頃だったと思います。2ヶ月分で6千円台だったと思います。これは決して安くはありません。でも、なんか効果があったような状態で、半年ぐらい続けてやめました。
で、昨今の頭頂部の状況とボーナスでいくらか余裕があるお財布の状況を鑑みて、久しぶりにリアップを買ってみることに。
仕事帰りに寄ったマツモトキヨシ。関心の無い方はご存じないと思いますが、リアップも今は何種類もあるんですよ。その内で最もお値打ちなのが、40代の頃使っていた普通のリアップ。それを手にしようとすると店員が、
「リアップX5は薬効成分がリアップの5倍ですよ。発売当初のリアップは日本人男性にどれくらいの効果があるか分からなくて、薄めてあったんです。X5こそが本来の濃さなんです」
などと、言葉巧みにささやくんですよ。
私はこんないかにも理屈がありそうな説得に弱い。しかし、問題はそのお値段。ひと月分で7,400円也!

医薬品ですから、もちろん臨床試験はしてあります。リアップのサイトにはこんなことが書いてあります。

密度の高い毛髪成長【著明改善】に、中等度の毛髪成長【中等度改善】を加えると、使用24週後では50.0%。使用52週後では77.8%。
また軽微な毛髪成長【軽度改善】までの効果を加えると、使用52週後では97.8%。
その効果を、是非、皆様自身で実感して下さい。


おい、24週とか52週とか、よく平気で言えるな! 一体、その間にいくらかかると思ってるんだ! 
それに、俺の頭って、それだけの金をかける価値があるのか?

もう亡くなってしまいましたが、筑紫哲也のようなふっくらとしてきれいな白髪が憧れでした。それがこんな惨めな薄毛になろうとは。いっそ剃る? いや、まだ、そこまでは思い切れないんだよなぁ。

悪あがきをやめれば、かなり経済的ではあるんですよね。いつになったら自分の実年齢を受け入れられるのかなぁ。

Posted at 2012/07/15 23:43:15 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
2012年07月04日 イイね!

もういじらないで

これを初めて見たときはぶっ飛びました。



いや、ハイジはこれが初めてではないですよね。上のなんかまだオリジナルに忠実な方で、過去にはこんなのもありましたっけ。原型を留めないくらいの加工ですが。



アルプスの少女ハイジ。よく許したなぁ、宮崎さん。いや、もうハイジは宮崎さんのものじゃないのかな?

「アルプスの少女ハイジ」はねぇ、私が高校生の頃の放映なんですが、「宇宙戦艦ヤマト」の裏番組だったんですよ。どっちを見るか迷ったもんです。まだ、家庭用ビデオなんて普及する前ですよ。それだけに真剣に見てました。それをこんな風におもちゃにして・・・・。面白いんですけどね。

最近のauも許せん。



見た覚えがないんですが、「巨人の星」ではこんなのもあったようですね。







「巨人の星」と来れば、どうしてもこれもセットとして登場せざるを得ない。





面白いですよ。確かに一度目は私も吹き出しちゃいます。CMとしてよくできてる。特にタウンページのはアニメじゃなくて漫画の画像をうまく使ってる。でも、おそらく、原作者の梶原一騎が生きていたら、こんなCM許してないと思います。遺族がお金に困ってるのかなぁ・・・?

大体、今の人ってこれが何なのか、分かってるんでしょうか? 親に聞いたりして、おぼろげながら分かるのかな? CMを作ってるのは、明らかにリアルタイムでこれらの作品を体験した人ではないはず。でなければこんなことできるはずがない。

これらのCMを見て笑った後に少し虚しくもなるんですよ。知名度があって、いじりがいがあるからこそ、こうして何度も何度もCMに登場する。でもギャグとして。主人公たちの純真さやひたむきさ、そして貧しさを笑いのネタにしてますよね。

私たちの世代としては、聖域なんです。もうこれ以上いじらないで、そっとしておいて欲しい。

Posted at 2012/07/04 22:31:27 | コメント(3) | トラックバック(0) | 漫画 | 日記

プロフィール

「@finding0111 この写真には笑いました。私もこのホテルの前を通って帰りました。お疲れさまでした。」
何シテル?   11/14 21:12
昔、メルマガで漫画のコラムを書いてました。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2012/7 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

全日本模型ホビーショー 2015 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/09/30 22:59:15
 
クリーンでエコなnonchanとしては。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/06/06 20:04:24
ダイヤペット、1/40、日産ブルーバードU 個人タクシー、 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/04/23 22:46:37

ファン

42 人のファンがいます

愛車一覧

BMW 5シリーズ セダン BMW 5シリーズ セダン
E39の大人しさの中にもキリッとしまったところのあるデザインが好きです。アメリカでは不人 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.