• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

成田のオッサンのブログ一覧

2015年01月31日 イイね!

松尾池でルリビタキのオスを捕捉

松尾池でルリビタキのオスを捕捉いろいろと忙しくて暫くROMってました。まだ忙しいんですが忘れちゃわれるといけないので久しぶりの投稿。
忙しくても野鳥撮影はしています。その中からかいつまんで。撮影場所はいつもの松尾池。ほとんど毎週土曜日の午前中はここでカワセミを撮ってます。この日、お昼前にやっとカワセミが来てくれて、引き上げる前に池の周囲を一回り。これが時々思わぬ拾い物をさせてくれます。

サザンカの枝の間に小鳥の鳥影を見つけ、レンズを向けてみると、ルリビタキのオス! 過去にメスは見かけたことがありますし別のところでオスも撮ったことはありますが、ここでルリビタキのオスを見るのは初めて。まあ、メスがいるんですから、オスがいても驚くようなことではありませんが、これで4年くらい松尾池に通ってますが、初めてのことですから心が躍りました。

全て同一の個体ですが・・・。







最後に後ろ姿も。



ルリビタキを撮ってる最中にカケスらしき鳥を見つけ、林の中に分け入って追ってみましたが、逃げられました。次回はカケスを狙いたいですね。





Posted at 2015/01/31 00:32:19 | コメント(2) | トラックバック(0) | 野鳥 | 日記
2015年01月14日 イイね!

生後1カ月

生後1カ月今日(正確には昨日)は初孫が誕生してからちょうど一月。

タイトルの写真は昨日(12日)に撮ったものです。ちょっと笑ってるように見えますが、まだ笑いはしません。目はかなり見えてきているようで、抱っこしてる私の顔をじっと見つめます。

ママよりもパパよりも先に「ジジ」と言わせるように、密かに特訓中。(次女にママよりも先にパパと言わせた実績あり)
Posted at 2015/01/14 02:06:47 | コメント(4) | トラックバック(0) | | 日記
2015年01月12日 イイね!

ベニマシコにリベンジできたかな?

ベニマシコにリベンジできたかな?撮れはしたものの、満足が行かず、いつかは納得できる写真を撮ってやる!と心に決めた鳥が何種類かいます。ミコアイサ、カケス、そしてベニマシコ。

3連休の中日の昨日、実家に用事があり、途中にある道の駅 柳津(やないず)に車を停めて、脇を流れる境川の河原を偵察。カワセミがいますし、冬場はシギやチドリ類がたいていいます。ところが昨日はカワセミもシギもチドリの姿も見えません。コサギが3羽ほどだけ。しかし、よく観察すると葦原に小鳥が多数。スズメがほとんどでしたが、それ以外もいるようです。レンズを向けると、まず目に入ったのがジョウビタキのメス。 



ここでジョウビタキを見たのは初めてですが、正直なところ、感動はありません。

葦原の中で動く他の鳥にレンズを向けると、赤い! ベニマシコ! ここで会ったが100年目!



何枚か撮った内で一番いいのがこれ。つまり枝被り無しは一枚もないってことです。藁1本のことですが惜しい。そのせいか、目にピントが来てる感じはするのに羽の解像がイマイチかな? 

思い起こせば、ベニマシコとの初めての出会いはちょうど一年前。絶好の機会だったのに初めてのアダプターを使ってボケた写真しか撮れなかった苦い思い出。これがリベンジを誓ったきっかけ。果たしてこれでリベンジを果たしたことになるのか? まあ、ここに居ついているのならまた撮る機会もあるでしょう。



後ろ姿も。



Wkipedia にも「越冬地ではイネ科やタデ科の草の実を啄んでいる」とありますが、ここでも葦の穂か何かを啄んでいました。

ついでにその前日に松尾池で撮ったジョウビタキのオス。比較的近くで撮れました。


ん? 俺のこと見てる?

こいつも後ろ姿を。



ジョウビタキの背中と言うと、何となく黒いイメージしかありませんでしたが、こんな鱗状の模様があったんですね。


Posted at 2015/01/12 18:51:47 | コメント(2) | トラックバック(0) | 野鳥 | 日記
2015年01月03日 イイね!

雪のお正月

雪のお正月もう3日になってしましましたが(書いてるうちに4日になるかも)、明けましておめでとうございます。

こちらは大みそから降り始めた雪が昨日まで続き、雪のお正月でした。幸いなことに積雪量は大したことがなく、交通に支障をきたすほどではないのが幸いです。
雪のお正月は野鳥を撮り始めてから初めてのことではありませんが、やはり鳥屋としては血が騒ぐ。さすがに元日には行きませんでしたが、2日・3日といつもの松尾池に行ってきました。そしてそこでみん友の ほほうほう さんと再会。いらっしゃるんじゃないかなという予感はありましたが、ミヤマホオジロやカヤクグリもちゃんと出迎えてくれてご満足いただけたようです。

まずは2日の松尾池の水鳥から。



2日の午前中はまだ粉雪が降り続いていました。雪の日は猛禽類の危険もないんでしょうか? いつもなら奥に隠れているオシドリも大勢が池に浮いていました。



餌台に来たミヤマホオジロのメス。やはり雪の日は餌が見つけにくいんでしょうね。



アオジ。ここにも餌が撒いてあります。



そして、またもや新種! 高い枝の鳥影にレンズを向けるとカケスでした! 撮るのはもちろん、見るのもこの時が初めて。枝被りで納得のいく写真ではありませんが、一瞬だけのことだったので幸運ではあったのかも知れません。しかし、今年の松尾池の野鳥の種類の多さには驚きます。



カヤクグリ。あえてトリミングせずに。



今シーズン初めてのシロハラ。こいつの鳴き声は独特です。



ミヤマホオジロのオス。雪との組み合わせは目に光が来ないのが難点。
この日は餌が雪に隠れて見つけるのに苦労しているのか、ミヤマホオジロだけでも一度に数羽が表れ、アオジ、クロジ、カヤクグリも間断なく表れてくれて撮影対象に困ることはありませんでしたが、これだけの頻度で表れてくれると、正直、飽きます。

ここからは今日。



カヤクグリ。今日は雪も上がり、晴天。当たり前のことですが、やはり、晴天の方が写真はきれいに撮れます。



今日のカワセミ。本日のメニューは「鮮魚の新雪添え」。



Posted at 2015/01/03 23:41:28 | コメント(4) | トラックバック(0) | 野鳥 | 日記

プロフィール

「小出し(2)・・・RIAT」
何シテル?   07/21 01:34
昔、メルマガで漫画のコラムを書いてました。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2015/1 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

リンク・クリップ

全日本模型ホビーショー 2015 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/09/30 22:59:15
 
クリーンでエコなnonchanとしては。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/06/06 20:04:24
ダイヤペット、1/40、日産ブルーバードU 個人タクシー、 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/04/23 22:46:37

ファン

42 人のファンがいます

愛車一覧

BMW 5シリーズ セダン BMW 5シリーズ セダン
E39の大人しさの中にもキリッとしまったところのあるデザインが好きです。アメリカでは不人 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.