• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Byu@新潟のブログ一覧

2018年03月11日 イイね!

3.11

3.11本日、福島の方からLINEを頂きました。
私がこれまで行ってきた支援はお恥ずかしいほど微々たるもので・・・。
逆に7年間、頑張ってこられた方々の姿に勇気を貰っている感じです。
原発の廃炉も計画通りに進んでいるようには見えません。
東北沿岸部でのかさ上げ工事も進んではいますが、住民が戻ってこないという深刻な問題も山積のままです。

新潟県内では東電がこのようなCMを頻繁に流しています。


国(特に自民党政権)は福島の原発事故が起きるまでは、原発は安全で低コストの発電システムだとして国策で推し進めてきました。
↑このCMは「福島原発事故の反省を踏まえ・・・」と言っています。
僕からしたら、稼働している時からこういう対策はなされているもんだと思っていました。
よく安全な発電システムだと言ってきたと呆れてしまいます。
財務省の森友文書もそうですが、国は時に国民に嘘をつき、裏切る事を繰り返してきています。
国が言うだから、国のやることなのだからと、何の疑いもなく受け入れることが危ういと危惧しています。

今後も微力ではありますが支援を続けていきたいと思います。
黙祷。
Posted at 2018/03/11 22:00:09 | コメント(0) | トラックバック(0) | 被災 | 日記
2014年07月04日 イイね!

リアルに焦った ( ̄▽ ̄;)

リアルに焦った ( ̄▽ ̄;) 今日、先生に言われたメトロノームの件・・・、早速そのボタンを押してみる。
あっ、4拍・・・、『Moon River』は3/4・・・、アレ、どうすんだ?

取説、取説・・・、どこにしまい込んだっけ??? (・_・;)
とりあえずfunctionキーを押しながら、鍵盤上の英字を読みながら適当にやってみる。
上手くいかない・・・、鍵盤を叩くと・・・、オッ!Σ(゚ロ゚;)!! 超音波の様な高周波が鳴る
ヤッベ、どうしよう (゚Д゚≡゚Д゚)

困った時はコンセントを抜く!
ホッ、元に戻った (・。・;
いやぁ~、リアルに焦った (^_^;)

CASIOさんのH.P.から
PDF取説ダウンロード
しっかし、σ(^^;) 何の操作してしまったんだろう?
よ~し、3/4ビート設定OK、リズムスピードの設定もOK・・・、取説無しでむやみに設定を変えよとすると怖い思いをしますよ ヽ(゚∀゚ )アヒャヒャ
Posted at 2014/07/04 19:36:46 | コメント(0) | トラックバック(0) | 被災 | 趣味
2012年10月23日 イイね!

10.23 あれから8年・・・

10.23 あれから8年・・・こんばんワン (^o^)丿

photoえ~、今日は朝出かけまして三条にちょっと寄ってから新潟に出向いていました。

帰りの高速ではスコールの様な豪雨に遭い、長岡JCTからはアスファルトの轍から雨水が溢れまるで川のように・・・、ちょっと怖かったです ガクガク((((;゜Д゜)))ブルブル

070427-1さて本日10月23日、僕らにとっては忘れる事の出来ない中越地震の発生日となります。あれからもう8年も経過したんですよねぇ~。

当時はあんな大きな揺れを経験した事も無かったので、一体何が起きているのかも分からず右往左往・・・、停電が続く中、暗闇と静寂25705005712の中、時折やって来る大きな余震の地鳴りが脳裏に焼き付いています。

1ヶ月と言う短い期間ではありましたが避難所生活も体験し、10日目にようやく入る事の出来た自衛隊設営の通称テント風呂の気持ち良さや、ボランティアの方々のと交流・・・、非常に貴重な経験をしました。

25235011068もう一度やれと言われれば正直もう勘弁ですが、それでも何物にも代えがたい経験はその後のメンタルの強さにも繋がっています。

最近、震度3、4クラスの揺れが全国各地で頻発していますが、これを機にさらなる防災意識を高めていきたいと思います。illu01
Posted at 2012/10/23 20:53:18 | コメント(0) | トラックバック(0) | 被災 | 日記
2012年03月11日 イイね!

黙祷

黙祷1年前の今日、14時46分18秒、宮城県牡鹿半島の東南東沖130kmの海底を震源として地震により、震災被害が発生し、その後押し寄せた高さ10mを越える大津波によって住み慣れた街並みは一変し、多くの犠牲者が命を落とし、その後制御不能となった福島第1原発の爆発事故により今も多くの被災者が避難生活を余儀なくされています。

地震発生時間に防災無線からサイレンが鳴っています。
それに合わせ尊き言霊に黙祷を捧げます。
Posted at 2012/03/11 14:46:12 | コメント(0) | トラックバック(0) | 被災 | 日記
2011年03月19日 イイね!

続・被災体験記:バーンアウト症候群

続・被災体験記:バーンアウト症候群被災体験記・・・、その22で〆るつもりでした。
けど僕のラッキーナンバーが『23』と言う事・・・、今後起こりうる事を伝えたくてもうちょっとだけ加筆します。

震災、津波、そして原発事故による放射線汚染の危機にトリプルの被災を受けていると福島市長が声を大にして訴えていました。

被災者は心身ともに極限状態ではありますが気が張っているせいでなんとかギリギリのところで耐え忍んでおられます。

救援物資も次第に手元に届き、場合によっては県外への移転も余儀なくされているご家族もおられると思います。避難所となっている学校のグランドには仮設住宅の建設も推し進められています。

少しずつ、徐々にではありますが生活レベルが改善されつつあります。然しながら現地に赴いたレポーター、記者、そして被災者自身が『まだ復興と言う言葉を使うには程遠い・・・』と言っていたようにまだまだ長い道のりがこの先に待っています。

僕自身、避難所生活をしながら1ヶ月気を張り続け、ようやく自宅に戻り自分の居場所に戻った瞬間に一気に何かのスイッチが切れその日は全く何もやり気が起きず結局朝まで眠り続けました。

それから2~3日、引きこもりのように家でジーっとしていました。
あとあと診療してもらった先生に言われたのが、
『燃え尽き症候群』(別名バーンアウト症候群)
これは極限状態の中で自らの感情を抑え、努めて沈着冷静さを表に出し、過酷な事に尽力した人ほど起こりやすい病気だと説明を受けました。
PTSDほど根深くは無いようですが、それでも僕の知る得る限りでも何人かが同じ症状に悩まされていました。

県外の看護師会から派遣された献身的な看護師さんたち・・・、近くに医師が存在する状況ではないので自らが判断し、率先して指示を出し、過酷さの中にも勤務病院では味わえない遣り甲斐と充実感を覚えたという方もその後のメールのやり取りでお聞きしました。
その中の何人かは日常の勤務に戻った時、被災地で頑張った時の様な緊張感、充実感が感じられないと職場を去った方が何人もいたとも知りました。

被災者は震災当時の事が余震のたびにフラッシュバックを受け、救済で尽力された方々も心理的にダメージを負ってしまいます。
震災は救う方も救われる方も、どちらも心的に大きな傷を負います。

よく心のケアが重要だと言いいますが、ホントにその通りなのです。
震災は物的損害、経済的なダメージも大きいですが、心に残った傷もまた大きなダメージとして関わった人たちすべてを苦しめます。

被災地の状況が緩和され、民間ボランティアに参加を希望されようとしている皆さま・・・、損壊した家屋の片付けや炊き出しだけではなく被災者の方と触れ合うだけでも十分にお役に立てます。

今の僕にはこれくらいの情報発信しかできませんが、こんな事でもお役にたてるのであれば幸いです。
Posted at 2011/03/19 16:36:28 | コメント(0) | トラックバック(0) | 被災 | 日記

プロフィール

「「生命のメッセージ展」 http://cvw.jp/b/478945/41608460/
何シテル?   06/15 23:23
車のブログサイトではありますが、多分車のネタはすごく少ないと思います。 【Automobile】 ずいぶん前に2級の自動車整備士資格を取得したので多少は...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/9 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

ecu.comさんの三菱 アウトランダーPHEV 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/06/20 14:57:13
放火? 冤罪? そして 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/04/10 21:15:10
冤罪 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/04/05 00:00:30

お友達

出来るだけ自分の言葉で書いて行こうと思っておりますので、見苦しい文章もあるやもしれませんがその辺はご容赦ください。

当方、来る者拒まず去るもの追わず・・・、のスタンスでゆる~くみんカラしております。
お気軽にど~ぞ♪
248 人のお友達がいます
KITTKITT * Bee☆RBee☆R *みんカラ公認
三十爺三十爺 * KEN@PaPaKEN@PaPa *
RS★R開発部RS★R開発部 *みんカラ公認 + kei ++ kei + *

ファン

33 人のファンがいます

愛車一覧

メルセデス・ベンツ SLK SLKさん (メルセデス・ベンツ SLK)
手塩にかけてコツコツと直したりカスタマイズしてきた307CCさんが、不慮の事故に遭い事 ...
ヤマハ マジェスティ125 コマジェ (ヤマハ マジェスティ125)
平成16年にこれもヤフオクで落札しました。 銀座から新潟に嫁いで頂きました。 中越地 ...
プジョー 307CC (カブリオレ) S16 (プジョー 307CC (カブリオレ))
ヤフオクで嫁いで来る車両としてこれで4台目。 RHによる弊害、不満はありますが、そこは ...
マツダ ロードスター NCさん (マツダ ロードスター)
3年前にヤフオクで落札して我が家にやってきました。 香川県の方が出品されていたので陸送、 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.