• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ろあの~く。のブログ一覧

2018年05月31日 イイね!

HGグレイズリッター一般機、鉄血アイテム再販、受注開始!

HGグレイズリッター一般機、鉄血アイテム再販、受注開始!

映像展開も関連作品も終了して久しい鉄血のオルフェンズ。
たまにプレバンでガンプラがリリースされるくらいになっていましたが、
本日新たにグレイズリッター一般機仕様が2種ラインナップ、
過去の鉄血系アイテム4種の再販と共に
本日より受注開始となりました。









HGIBO 1/144 グレイズリッター(マクギリス隊所属機) ¥1,296
HGIBO 1/144 グレイズリッター(カルタ隊所属機) ¥1,296
HGIBO 1/144 グレイズリッター(マクギリス機) ¥1,296 ※再販
HGIBO 1/144 グレイズシルト&グレイズ(アリアンロッド所属機) ¥1,296 ※3次
HGIBO 1/144 イオフレーム獅電(テイワズ所属機) ¥1,296 ※2次
HGIBO 1/144 ゲイレール・シャルフリヒター&ランドマン・ロディセット ¥3,456 ※再販
HGIBO 1/144 鉄華団コンプリートセット 9月発送 ¥6,696 ※再販
HGIBO 1/144 ギャラルホルン アリアンロッド艦隊コンプリートセット ¥6.480 ※再販
※全て9月発送です。


最初の販売以来再販の無かった
グレイズリッター(マクギリス機)の再販と共に、
ゲイレール・シャルフリヒター&ランドマン・ロディセット、
鉄華団コンプリートセット、
ギャラルホルンアリアンロッド艦隊コンプリートセットの
再販4アイテムに加えて
グレイズシルトや獅電(テイワズ所属機)も
これらと同じ9月におまとめできるように
発送月を合わせて来ました。

ちなみにHGIBOグレイズリッター(マクギリス機)に関しては
こちらで詳細レビューをしておりますので、
宜しければご覧下さい。

今回は鉄血ファンからの要望の多かった
グレイズリッターの一般機仕様が
カルタ隊カラーとマクギリス隊カラー
それぞれ個別に商品化されたのがポイントですね。
これまでの鉄血プレバンアイテムですと
この2機もグレイズ陸戦仕様ツインセットのように
セットになるかもという感じですが、
ちゃんと個別に販売されるようで安心ですね。

これまでHGでグレイズリッターの一般機仕様を作るには
一般販売されているグレイズリッター(カルタ機)と
ガンダムバルバトス第6形態を買って
第6形態に付属するリッター一般機用パーツを
持ってくる必要がありました。

これがHGIBOガンダムバルバトス第6形態のランナー一覧です。
画像の赤い囲いの中にあるパーツのうち、
B35、F16、F19、F21、F22がリッター一般機専用パーツです。
第6形態で使用する他のリッターパーツは
カルタ機のものと同じ形状なのでそちらが使用できますね。

今回キット化されたグレイズリッター一般機が
このバルバトス第6形態のランナーを流用するのか
それとも新規金型に配置してくるのかは
まだよくわかっていませんが、
元のグレイズリッター(カルタ機)の価格¥1,296と
今回のリッター一般機の価格¥1,296は同じなので
ランナーが増えているはずなのにお値段同じなのは
サービスなのか、それともカルタ機のランナーに
金型加工で追加したのか?
商品ページでも肩アーマー内部のスラスターが
カルタ機とは異なる第6形態付属と同じ
角型ノズルになっているのが確認できますので、
外から見えづらい部分を省略…なんて心配は
する必要は無さそうですね。

発売は9月なのでまだだいぶ先ですし、
今でも遅いと感じるくらいなので
届く頃には今更すぎる気もしますが、
ちゃんと商品化してくれた事は
素直に喜びたいと思います。


私にとってもグレイズリッターは
グリムゲルデやランドマン・ロディと同じくらい
鉄血で好きな機体なので、
昨年MSオプションセット9が発売された際に
全塗装でランドマン・ロディを制作しました
が、
実はこの時にリッター一般機仕様も作ってたりします。


グレイズリッター一般機はマクギリス隊カラーで、
その隣にある紫のリッターは
ガエリオ・ボードウィン搭乗機を想定しています。


さて、鉄血のガンプラ展開は
今後も続くのでしょうか?
フレックグレイズとか、ジルダ、ガルム・ロディとか
ジャスレイ・ドノミコルス配下の紫のマン・ロディとか
まだ出ていない機体もいくつかありますが、
これらは難しいところですかね。
簡単に出せそうなものとしては、
外伝機体のラブルス(ランドマン・ロディの頭部違い)とか?
あとは中途半端に発売されたダンタリオンを
最後まで…というのも無茶振りでしょうか?

鉄血のオルフェンズは作ってても楽しいキットばかりなので、
できる事なら、その歩みを止めないで欲しいところですが…。
ほら、団長も「止まるんじゃねぇぞ…」って言ってましたし(苦笑
Posted at 2018/05/31 20:17:19 | コメント(0) | トラックバック(0) | ガンプラの話。 | 日記
2018年05月24日 イイね!

HGジムスナイパーカスタム、MGガトー専用ゲルググ2.0、受注開始!

HGジムスナイパーカスタム、MGガトー専用ゲルググ2.0、受注開始!
先々週にツインメッセ静岡にて開催された
「第57回静岡ホビーショー」の会場で発表された
プレミアムバンダイ限定ガンプラ新商品の2点、
HGジムスナイパーカスタムとMGガトー専用ゲルググVer2.0が
本日より受注開始となりました。




HGオリジンMSD 1/144 ジムスナイパーカスタム 8月発送 ¥2,052
MG 1/100 アナベル・ガトー専用ゲルググ Ver.2.0 8月発送 ¥5,400

今回発売になるジムスナイパーカスタムは
かつての1stMSVのジムスナイパーカスタムではなく、
ガンダム ジ・オリジン版MSD名義のジムシリーズのうちのひとつで、
一般販売されるジム・ガードカスタムのバリエーションとなります。
パッと見は旧MSV版にも見えますが、
細かい部分は全くと言って良いほど異なっているので、
MSV版を期待して買うとガッカリする事になると思います。
それは商品ページの画像を見てもよくわかりますね。
パチ組みでMSV版を再現する事はできませんが、
これを改造ベースにするなら良い素材になりそうですね。

MGガトーゲルググはゲルググVer2.0のバリエーションで
試作型ビームライフルは恐らく1.0の流用と思われます。


オリジンMSDのジムシリーズはこのジムスナイパーカスタム以外にも
まだジムキャノン(空間突撃仕様)とインターセプトカスタムが
正式発表前となっています。
恐らくジムキャノンがプレバンで
インターセプトカスタムがプレバンか一般販売かに
なるのではないかなーと思いますが…。

それにしても、このMSDシリーズは色々切ないものがありますね。
かつてのMSV版が欲しいオールドファンにとっては
それっぽいけど全然違うものなので喜んで買えませんし、
HGで今これらが出るという事は、
HGUCでの発売は当分の間期待できないという事でもありますよね。
きっとオールドファンはHGUC高機動型ザク(06R)と
並べられるものが欲しいんだと思いますが…。
このままだとフルアーマーガンダムさえも
細身なMSDアレンジになってしまうのではないかと
勘ぐってしまいますね。

どうせインターセプトカスタムとか出すなら、
ヤザン専用機を出して欲しいところですが?(笑


さて、お話は変わりますが、
6月にガンダムベース限定ガンプラの新商品として
発売予定になっている
HGユニコーンガンダムDMペインティングモデル」ですが、
発表時に商品ページで公開されていたランナー写真では
フェネクスのアンテナが削除されていましたが、
今週公開されたガンダムベース東京LIVEによれば
アンテナは1号機、2号機バンシィ、3号機フェネクスの
3種類全て付属する
との事でした。



フェネクスのアンテナは
HGUCフェネクスと同じように2個付属しています。
またバンシィのアンテナはHGUC No.134のGランナーが付属し、
襟周りやアームドアーマーVNのサイコフレーム部も入っています。
ただ成形色は無色透明にはならないようなので、
VNの無色透明フレームは実現しませんでした。
それに襟周りパーツを付ける胸部外装や
アームドアーマーVNの外装パーツも付属しないので、
1号機と3号機フェネクスにはなるけど
2号機バンシィ(アニメ版)にはならない事になりますね。
小説版バンシィにはなりますが。
また、ホイルシールはHGUC No.100と同じものが付属しますので
ツインアイはグリーンメタリックになります。
Aランナーの頭部サイコフレーム部は
もちろん無色透明成形なので、
緑以外のツインアイにするには
塗装で再現する事になりますね。
塗装推奨キットなので当然ですがっ。
他には川口名人によるカスタマイズガイド冊子も
付属するそうです。
詳細な発売日はまだ調整中との事でした(6月中旬?)。
Posted at 2018/05/24 20:32:02 | コメント(0) | トラックバック(0) | ガンプラの話。 | 日記
2018年05月18日 イイね!

ガンダムベース東京の限定ガンプラ、6月新商品が1点追加!

ガンダムベース東京の限定ガンプラ、6月新商品が1点追加!毎月新商品が追加されていく
ガンダムベース限定ガンプラ。

既に6月の新商品が発表済みでしたが、
本日ここにさらに1点追加される事が
告知されました。
・ガンダムベース限定ガンプラ 6月新商品

34.RG 1/144 ユニコーンガンダム(デストロイモード)
            Ver.TWC [LIGHTING MODEL] ¥10,800
35.HGUC 1/144 ユニコーンガンダム(デストロイモード)
                 [ペインティングモデル] ¥2,484
36.デブリパーツセット ¥2,160


・ガンダムベース限定 デブリパーツセット 6月発売 ¥2,160


今回のガンプラはMSではなく、
アクションベースにMSを載せて
ジオラマのように展示できるセットですね。
パーツ構成は画像のように
デブリパーツ3種類各2個、クリア成形のアクションベース1、
クリア成形のデブリパーツ用支柱のセットとなっているようです。
これにダメージ表現等に使える水転写デカールが付属します。


ここでガンダムベース限定ガンプラの全ラインナップをおさらいしてみますね。

01.HG 1/144 RX-78-2ガンダム [メタリックグロスインジェクション] ¥1,296
02.MG 1/100 エールストライクガンダム Ver.RM [クリアカラー] ¥4,536
03.HGPG 1/144 プチッガイ ゴールドトップ&プラカード ¥972
04.HGPG 1/144 プチッガイ シルバースパークル&プラカード ¥972
05.LEGEND-BB 騎士スペリオルドラゴン [クリアカラー] ¥1,620
06.HG 1/144 ガンダムバルバトス [メタリックグロスインジェクション] ¥1,296
07.LEGEND-BB 武者號斗丸(最終決戦Ver.) [クリアカラー] ¥1,620
08.MG 1/100 フリーダムガンダム Ver2.0 [クリアカラー] ¥4,860
09.PG 1/60 ガンダムアストレイレッドフレーム [メタリック] ¥19,440
10.MG 1/100 ガンダムVer3.0 [クリアカラー] ¥4,860
11.HGBF 1/144 すーぱーふみな [ガンダムベースカラー] ¥1,944
12.RG 1/144 シナンジュ [メタリックグロスインジェクション] ¥4,320
13.アクションベース1 [ブルー] ¥594
14.アクションベース2 [ブルー] ¥486
15.MG 1/100 トランザムライザー [クリアカラー] ¥7,020
16.RG 1/144 ユニコーンガンダム Ver.TWC ¥4,320
17.メガサイズ 1/48 ガンダム [メタリックグロスインジェクション] ¥10,800
18.HG 1/144 ユニコーンガンダム(デストロイモード)
               [メタリックグロスインジェクション] ¥2,160
19.HG 1/144 ユニコーンガンダム(ユニコーンモード)
               [メタリックグロスインジェクション] ¥1,836
20.MG 1/100 シナンジュ [メカニカルクリア] ¥8,100
21.HG 1/144 フリーダムガンダム [クリアカラー] ¥2,160
22.メガサイズ 1/48 ユニコーンガンダム(デストロイモード) ¥11,880
23.BB戦士 フルアーマーユニコーンガンダム&ネオ・ジオング [クリアカラー] ¥3,996
24.HGPG 1/144 プチッガイ [ガンダムベースカラー] ¥540
25.HGBF 1/144 ベアッガイIII [トリコロールペイント] ¥2,160
26.RG 1/144 ウイングガンダムゼロEW [クリアカラー] ¥2,916
27.HGUC 1/144 ゼータガンダム3号機 初期検証型 ¥2,376
28.HGUC 1/144 ユニコーンガンダム(光の結晶体) ¥3,240
29.HG 1/144 シャア専用ザクII [メタリック] ¥2,052
30.アクションベース4 [トリコロールカラー] ¥756
31.アクションベース5 [ユニコーンカラー] ¥648
32.MG 1/100 クロスボーンガンダムX-1フルクロス [エクストラフィニッシュ] ¥8,100
33.HGBF 1/144 ういにんぐふみな [ガンダムベースカラー] ¥2,808
34.RG 1/144 ユニコーンガンダム(デストロイモード)Ver.TWC [LIGHTING MODEL] ¥10,800
35.HGUC 1/144 ユニコーンガンダム(デストロイモード) [ペインティングモデル] ¥2,484
36.デブリパーツセット ¥2,160
・ガンダムベース東京ロゴ付きダンボール サイズ100 ¥259
・ガンダムベース東京ロゴ付きダンボール サイズ140 ¥400
・ガンダムベース東京ロゴ付きダンボール サイズ160 ¥540
※1/60 バンダイホビーセンターオリジナル 電動式4色射出成形機 ¥515

番号は公式のアイテムナンバーです。
※1/60射出成形機はGBT専売商品ではありませんが
※他ではバンダイホビーセンターくらいでしか販売していないものです。
Posted at 2018/05/18 19:20:15 | コメント(0) | トラックバック(0) | ガンプラの話。 | 日記
2018年05月18日 イイね!

REヤクト・ドーガ(ギュネイ機)、MGクアンタフルセイバー、9月発売!

REヤクト・ドーガ(ギュネイ機)、MGクアンタフルセイバー、9月発売!昨夜バンダイスピリッツホビー事業部の
公式ツイッターにてチラ見せ告知がありました

ガンプラ新商品の試作品展示と情報開示が
ガンダムベース東京ポップアップイベントin新潟と
ガンダムベース東京の新商品展示コーナー
"NEXT PHASE GUNPLA"にて
本日公開されました。
昨夜のチラ見せツイートでほぼわかっていた事ですが、
発表されたのは下記2点。


RE/100 1/100 ヤクト・ドーガ(ギュネイ・ガス機) 9月発売 ¥4,860
MG 1/100 ダブルオークアンタフルセイバー 9月発売 ¥5,940
どちらも一般販売となっています。


ヤクト・ドーガに関してはファンネルが
スラスターカバーやビーム砲の先端まで
細かくパーツ分けされていて変形もしそうでしたし、
ギラ・ドーガが既にMGで発売済みな事と、
ガンダムUCep7に登場したヤクト・ドーガ袖付き仕様
(片腕を失ったクェス機をギラ・ドーガの腕で代用補修した機体)等もあり
ギラ・ドーガをベースに開発したという設定や
今後のバリエーション展開なんかも踏まえると
MGでの発売かなとも思われましたが、
残念ながらMGではなくRE/100での発売となりました。
せめてクェス機だけでもプレバン送りは避けて欲しいところですね。


そして"UC NexT 0100"プロジェクトのリリーススケジュール表も
本日公式に逆襲のシャアの9月枠がヤクト・ドーガと更新されました。

これでベースジャバーはまだ少し後という事で
7月のジェガンより待たされるのは確実になりましたね。
あとはこれがプレバンにならない事だけを祈るばかりです。


ガンダムベース東京ポップアップイベントin新潟での
新商品発表はこの2点のみで、
後は発表済みまたは発売済みアイテムの展示と
限定品販売がメインとなっていますね。
Posted at 2018/05/18 18:51:13 | コメント(0) | トラックバック(0) | ガンプラの話。 | 日記
2018年05月17日 イイね!

1/100ヤクト・ドーガ、発売!?

1/100ヤクト・ドーガ、発売!?明日5月18日(金)より
新潟万代シテイにて開催される
ガンダムベース東京ポップアップイベントin新潟
その会場の展示コーナー及び
ガンダムベース東京の新商品コーナー
NEXT PHASE GUNPLA」コーナーにて
これまで未発表だったガンプラの新商品が
展示開始となるとバンダイスピリッツ
ホビー事業部の公式ツイッターにて告知がありました


バンダイスピリッツホビー事業部のツイートには
上記の画像2枚が掲載されていました。
片方はヤクト・ドーガ(ギュネイ機)で
もう一方はダブルオークアンタフルセイバーでしょうか。

ヤクト・ドーガの方はもう疑いようの無い画像ではありますが、
一応比較画像を貼っておきますかねぇ。

肩アーマーに若干余計な?ディテールが見受けられますが、
変形までしそうなファンネルの細かい造形からしても
1/100スケールでヤクト・ドーガが発売される事は
間違いありませんね。
まぁHGUCのリニューアルをする必要性もありませんし、
MGジェガンの発売も7月に控えていて
逆襲のシャア30周年でプッシュしていくという
バンダイスピリッツホビー事業部さんの宣言もありましたので、
あとはこれがMGなのかRE/100なのか。
それも明日にはわかる事ですね。

さて、"UC NexT 0100プロジェクト"のスケジュール表で
逆襲のシャアの9月のところにあった?印が
どうやらヤクト・ドーガになりそうではありますが、
すでに発売決定告知がされているベースジャバーもありますね。

ベースジャバーはまだサフ吹き試作品しか
公開されていませんが、
今回のヤクト・ドーガは塗装済み試作品となっていますね。
これだけで判断するのもアレですが、
とりあえず9月はヤクト・ドーガ濃厚といったところでしょうか。

明日の情報開示を確認次第、
またお知らせ致しますね。
Posted at 2018/05/17 19:50:49 | コメント(0) | トラックバック(0) | ガンプラの話。 | 日記

プロフィール

「鉄血のオルフェンズGウルズハントに登場のガンダムマルコシアスが3月に一般販売決定!
これが端白星の厄祭戦時の本来の姿なのか!?」
何シテル?   12/16 19:38
御用のある方はメッセージ機能か Twitterでご連絡下さい。 Twitter:@Roanoke_DEMIO ☆↓商品レビュー&イベントレポート↓...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/5 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

ガンダム40周年公式サイト 
カテゴリ:ガンダム / ガンプラ
2011/07/29 23:50:42
 
HGユニコーンガンダムまとめ 
カテゴリ:ガンダム / ガンプラ
2011/07/29 23:49:15
 
ジェガンバリエーションまとめ 
カテゴリ:ガンダム / ガンプラ
2011/07/29 22:57:52
 

愛車一覧

マツダ デミオ ろあの~く・デミオDJ改弐♪ (マツダ デミオ)
初めての発表前予約購入車。 2017年10月08日契約、2017年12月02日生産、 2 ...
マツダ デミオ ろあの〜く・デミオDJ♪ (マツダ デミオ)
初めてのディーゼル車。 2014年11月16日契約、2014年12月25日生産、 201 ...
マツダ デミオ ろあの~く・デミオDE♪ (マツダ デミオ)
初めての新車。 2009年1月31日契約、2009年2月5日生産、 2009年2月13日 ...
トヨタ スプリンターカリブ ろあの~く・カリブ♪ (トヨタ スプリンターカリブ)
初めての愛車。 1993年11月登録、1995年12月納車。2009年3月1日お別れ。 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.