• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ろあの~く。のブログ一覧

2020年01月20日 イイね!

動く実物大ガンダム、10月1日より公開!

動く実物大ガンダム、10月1日より公開!
2014年のガンダム35周年の時に発表された
実物大ガンダム立像を動かそうという壮大なプロジェクト
ガンダム・グローバル・チャレンジ」。

その成果が「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA」として
2020年夏から1年間横浜の山下ふ頭で公開されると
40周年プロジェクト発表会において告知されていましたが、
その詳細が本日ついに開示されました。


場所は40周年プロジェクトで告知された通り
神奈川県横浜市の山下ふ頭。

お台場のガンダムベース東京からもほど近い場所となります。

会場には動く実物大ガンダムが見られるGUNDAM-DOCKの他に、
技術資料や講演会等でその開発過程や技術を学べる展示施設に加え
カフェやショップも入るGUNDAM-LABのふたつの施設で構成されています。



GUNDAM-LABには会期中
ガンダムベース東京とガンダムカフェの出張店舗が入り
ここだけの限定品等も販売されるそうです。
動く実物大ガンダムデザインのガンプラなんかもありそうですね。

動く実物大ガンダムの構造や公開方法に関しては下記の通り。


今回の動く実物大ガンダムのデザインは
2009年にお台場潮風公園に初めて展示された実物大ガンダム立像の
G30thデザインをベースに可動等も含めて再アレンジされたもので、
当然ながらG40デザインとは異なります。

この動く実物大ガンダムは後腰部でキャリアに固定されているので、
人が乗って操縦し単独で歩き回る訳ではありません。
動作は離れた場所にある遠隔操縦室から行われ無人で動きます。

安全性を確保しての自立歩行は
さすがにまだ現在の技術では実現できていませんね。
人間サイズのロボットでは実現できていますが、
2m弱のサイズであれば事故が起きても被害は大きくなりません。
でもさすがに18m25tという巨大さと重量で
もしも転倒してしまったり等事故があったら
その被害は尋常ではありません。
一般公開する以上その安全性は何よりも最優先されますので、
今の技術ではまだそこまで両立できないのも仕方がありませんね。

今回公開される動く実物大ガンダムは
"あくまで通過点であってゴールでは無い"ので、
いつか実現するという夢を追いかけて開発が続いていくと思われます。
その開発にはもちろん莫大なコストと時間がかかります。
その為今回のお披露目も全施設有料となっていて、
さらに実物大ガンダムを間近で見られる特別展望台は
追加料金が必要になる等、来場者もそれなりのお金が必要になりますが
これは夢の為のお布施として考えれば安いものですね。
といってもまだ料金は公開されてませんがっ。


入場料やプレオープン等の詳細はまた後日告知されます。
プレオープン時は東京オリンピックの会期とバッティングしますので
周辺交通や宿泊施設は絶望的混雑と暑さで悲惨な目に合いそうですね。
動く実物大ガンダムの公開期間は2021年10月3日までの1年間なので
何が何でも早く見たいという人でも無い限り、
正月休みや春休み等のしっかりと時間を取れるタイミングで
事前に情報収集をしたうえで行く方が良さそうですね。
Posted at 2020/01/20 19:55:47 | コメント(0) | トラックバック(0) | ガンダムの話。 | 日記
2020年01月19日 イイね!

劇場版ハイスクール・フリートを見てきたよ♪

劇場版ハイスクール・フリートを見てきたよ♪
大和型戦艦4艦による
46センチ砲36門の砲撃は
まさに夢のような光景でした…(感動

昨日1月18日(土)に公開された
劇場版ハイスクール・フリート」をさっそく見に行ってきました。

相変わらず土曜日が仕事でほぼ潰れてるので
劇場版シンカリオンの2回目とどっちを見るか悩みましたが、
やはり大和型戦艦の誘惑には勝てませんでした…。


この作品は2016年春にTVシリーズとして放送され
その後OVAが2本公開された艦船もののアニメ作品の、
その後を描く完全新作続編となっています。

冒頭からネタバレ的一文もチラッと書いちゃってますので
その他の詳しいお話の内容とかは書きませんが、
戦艦大和好きには大和型戦艦が4艦並んでる光景だけでも
もう鳥肌モノと言えます。
さらにその4艦が同一目標に対して
46センチ砲を撃ちまくるなんて、
なかなか見られるものではありません。

そもそも史実の大和型戦艦は2番艦武蔵までしか建造されておらず、
3番艦は空母となり4番艦はその存在も明らかになっていませんが、
本作は架空の作品なのでそんな事はお構いなしに
大和、武蔵、信濃、紀伊と4番艦まで居ます。

作品世界でも大和型戦艦は超大型艦なので
艦隊旗艦としてひとつの艦隊に1艦しか配備されていませんが、
今回の映画ではその各艦隊(各学校)が集結し
日本の危機に対して一緒に行動し同一目標へ砲撃するという
夢のようなシーンが見られます。
そういう意味では劇場版シンカリオンやガルパンなんかとも同じで
TVシリーズを見たファンが見たかった描写が多数という
ファンサービス的な作品になっているとも言えますね。

大和型戦艦が登場する作品は数多ありますが
その巨大さ故に複数艦を一緒に運用するのは
絵的にもシナリオ的にも難しいものですが、
この作品ではそれをとても上手くやっていて
それも合わせて感動しますね。

ハイスクール・フリート(はいふり)は艦船モノではありますが
艦これやアズールレーンとは異なり軍艦の擬人化ではなく、
ガールズ&パンツァーのように少女たちが軍艦を運用するというものなので
リアルで美しいCGによる戦闘シーンはとても迫力があり
艦船好きさんにもぜひ見てほしい作品ですね。

TVシリーズではほぼ身内のお話だけで終わってしまって
艦隊戦的な描写がやや弱かったですし
OVAはさらにキャラクターのお話メインでしたので、
今回の劇場版で初めて本格的な艦砲射撃が見られたような気もします。
その分劇場特有の音響等の迫力も加わり戦闘シーンの満足度は高かったですね。


やっぱり戦艦大和は男の浪漫ですねぇ。
関連情報URL : https://www.hai-furi.com/
Posted at 2020/01/19 18:09:36 | コメント(1) | トラックバック(0) | 映画の話とか。 | 日記
2020年01月10日 イイね!

【追記】GBTポップアップイベントin大阪2nd、イベント限定6アイテム追加!!

【追記】GBTポップアップイベントin大阪2nd、イベント限定6アイテム追加!!
ガンダムベース東京と福岡の常設店で
明日1月11日(土)より販売開始となるイベント限定ガンプラ3種が
大阪の梅田ロフトにて13日(月・祝)まで開催されている
ガンダムベース東京ポップアップin大阪の会場でも販売される事が
本日告知されました。
また会場情報により公式サイト未掲載のイベント限定ガンプラが
3種類一緒に追加されている事も判明しました。


【 THE GUNDAM BASE TOKYO POP-UP in 大阪 開催概要 】

会場:大阪府・梅田ロフト5F ロフトフォーラム
開催日時:2019年12月20日(金)~2020年1月13日(月)
開場時間:11:00~21:00 ※12月31日~1月3日は19時、最終日は18時に閉場
入 場 料:無料
公式サイト:バンダイホビーサイト公式ページ / 梅田ロフト公式イベントページ

【 THE GUNDAM BASE TOKYO POP-UP in 大阪 会場販売ガンプラ 】

>ガンダムベース限定ガンプラ
・HG 1/144 ナラティブガンダムB装備 ¥3,300
・1/144 システムウエポンキット003 ¥880
・1/144 システムウエポンキット004 ¥880
・HG 1/144 ブルーディスティニー1号機"EXAM"
             [メタリックグロスインジェクション] ¥1,944
・HG 1/144 イフリート改 [メタリックグロスインジェクション] ¥2,200
・HG 1/144 グフ・フライトタイプ (21stCENTURY REAL TYPE Ver.) ¥2,750
・HGUC 1/144 ゼータガンダム3号機 初期検証型 ¥2,420
・HG 1/144 百式 [ゴールドコーティング] ¥4,400
・HG 1/144 ユニコーンガンダム ペルフェクティビリティ (デストロイモード) ¥3,740
・HGUC 1/144 ユニコーンガンダム(光の結晶体) ¥3,300
・HGUC 1/144 ユニコーンガンダム(デストロイモード)
                    [ペインティングモデル] ¥2,530
・HG 1/144 ナラティブガンダムC装備 [チタニウムフィニッシュ] ¥6,160
・HG 1/144 フェネクスDM(ナラティブVer.)[最終決戦仕様] ¥3,080
・HG 1/144 シナンジュ・スタイン(ナラティブVer.)
                   [エクストラフィニッシュ] ¥5,280
・HGBF 1/144 すーぱーふみな [ガンダムベースカラー] ¥1,980
・HGBD 1/144 ガンダムダブルオーダイバー [トランザムクリア] ¥1,430
・Figure-riseBD ダイバーアヤメ[ガンダムベースカラー]&プチッガイセット ¥3,300
・RG 1/144 ユニコーンガンダム Ver.TWC ¥4,400
・RG 1/144 ユニコーンガンダム(デストロイモード)
                Ver.TWC [LIGHTING MODEL] ¥11,000
・RG 1/144 ウイングガンダムゼロEW [クリアカラー] ¥2,970
・RG 1/144 ダブルオークアンタフルセイバー [クリアカラー] ¥3,740
・RG 1/144 ダブルオークアンタフルセイバー [トランザムクリア] ¥3,740
・MG 1/100 RX-78-2 ガンダム Ver.3.0 [ガンダムベースカラー] ¥4,950
・MG 1/100 サザビー Ver.Ka [スペシャルコーティング] ¥19,800
・MG 1/100 ユニコーンガンダム ペルフェクティビリティ ¥13,200
・MG 1/100 シナンジュ [メカニカルクリア] ¥8,250
・MG 1/100 エールストライクガンダム Ver.RM [クリアカラー] ¥4,620
・MG 1/100 フリーダムガンダム Ver2.0 [クリアカラー] ¥4,950
・MG 1/100 MS CAGE ¥2,200
・メガサイズ 1/48 ユニコーンガンダム Ver.TWC(デストロイモード) ¥12,100
・SDCS G-3ガンダム (クロスシルエットフレームVer.) ¥1,100
・BB戦士 ユニコーンガンダム ペルフェクティビリティ ¥1,980
・BB戦士 フルアーマーユニコーンガンダム&ネオ・ジオング [クリアカラー] ¥4,070
・SDBD RX-零丸(獅子吼) ¥1,980
・Figure-rise Mechanics ハロ (LIGHTING UNIT SET) ¥4,180
・ハロプラ ハロ [ガンダムベースカラー] ¥550
・ハロプラ ハロ [ペインティングモデル] クリア&ホワイト ¥1,100
・HGPG 1/144 プチッガイ [ガンダムベースカラー] ¥550
・1/144 システムウエポンキット001 ¥880
・1/144 システムウエポンキット002 ¥880
・アクションベース4 [トリコロールカラー] ¥770
・アクションベース4 [シャア専用カラー] ¥770
・アクションベース5 [連邦イメージカラー] ¥660
・アクションベース5 [ジオンイメージカラー] ¥660
・アクションベース5 [ユニコーンカラー] ¥660
※THE GUNDAM BASE ショッピングバッグ ユニコーンガンダム柄 ¥495
※THE GUNDAM BASE ショッピングバッグ RX-78-2ガンダム柄 ¥495
※THE GUNDAM BASE トートバック ¥2,200
※THE GUNDAM BASE フェイスタオル ¥2,530
※THE GUNDAM BASE クリアファイル12 RGユニコーンガンダム ¥660
※THE GUNDAM BASE クリアファイル13 RGバンシィ・ノルン ¥660
※THE GUNDAM BASE ワッフルクッキー ¥1,000
※THE GUNDAM BASE チョコクランチ ¥800
※THE GUNDAM BASE 苺チョコクランチ ¥800
※THE GUNDAM BASE チョコチップクッキー ¥1,400
※THE GUNDAM BASE プラモデルツールセット ¥1,100
※ハロニッパー ¥990

>イベント限定ガンプラ
・MG 1/100 トールギスII EW [スペシャルコーティング] ¥10,120 ※1月11日(土)発売
・HG 1/144 ディジェ [クリアカラー] ¥2,310 ※1月11日(土)発売
・HGBD:R 1/144 アースリィガンダム
         [ダイブイントゥディメンションクリア] ¥1,650 ※1月11日(土)発売
・MG 1/100 ジェスタ・キャノン [クリアカラー] ¥5,500
・HG 1/144 RX-78-2 ガンダム クリアカラーVer. ¥1,100
・HG 1/144 ペイルライダー(空間戦仕様) [クリアカラー] ¥2,200
・HG 1/144 ムーンガンダム [クリアカラー] ¥3,300
・HG 1/144 フリーダムガンダムvsフォースインパルスガンダム
             (運命の対決セット) [メタリック] ¥4,950
・HG 1/144 デスティニーガンダム [クリアカラー] ¥2,420
・HG 1/144 「機動戦士ガンダム00」2nd Season MSセット[クリアカラー] ¥7,810
・RG 1/144 サザビー [クリアカラー] ¥4,950
・RG 1/144 ガンダムアストレイゴールドフレーム天
                  [スペシャルコーティング] ¥6,380
・RG 1/144 ダブルオーライザー [クリアカラー] ¥3,300
・MG 1/100 ガンダムNT-1 Ver.2.0 [クリアカラー] ¥6,380
・SDCS ザクII(クロスシルエットフレームVer.) [クリアカラー] ¥1,100
・ハロプラ ハロ ベーシックグリーン [クリアカラー] ¥550
・ハロプラ ハロ シューティングオレンジ [クリアカラー] ¥550
・ハロプラ モモハロ [クリアカラー] ¥660

※MG 1/100 トールギス EW [スペシャルコーティング] ¥8,800
※HG 1/144 ガルバルディβ [クリアカラー] ¥1,650
※HG 1/144 バイアラン [クリアカラー] ¥2,860

>一般販売ガンプラ&グッズ
※HG 1/144 ガンダムG40 (Industrial Design Ver.) ¥3,300
※ガンダムマーカースミ入れ用/極細 ¥220
※ガンダムマーカーベーシック6色セット ¥1,320
※ガンダムマーカーメタリックマーカーセット ¥1,320
※機動戦士ガンダム40周年オフィシャルブック ¥2,200

☆税込¥8,000以上購入でTHE GUNDAM BASE CALENDAR 2020プレゼント。
☆税込¥8,000以上購入でプレバンガンプラ年鑑カタログプレゼント。
☆1会計につき1枚プレバンパッケージアートステッカープレゼント。



ポップアップ会場では会期終了間際での商品追加がよくありますが
11日発売の新商品3種もこれまでと同じように販売される事になりました。
大阪近郊の方には朗報ですね♪

そして、これまでまだ未発表だった1月のガンダムベース限定ガンプラも
本日公開されました。


LEGEND-BB 飛駆鳥大将軍 [クリアカラー] 1月25日(土)発売 ¥5,500

アイテムとしては、これも最近の良い傾向である
プレバン限定ガンプラの仕様違いが店頭販売されるというパターンですね。
ポップアップもまだ頻繁に開催されていますので
東京や福岡へ行けない地方の人にも
プレバンでしか手に入らないはずのアイテムの色違いなんかが
入手しやすくなるので、これからも続けていって欲しいところですね。
また告知ではこれ以外にもまだ何かあるようですね。
公式ツイートの内容からはなんとなくですが
飛駆鳥大将軍に関連するアイテムのガンダムベース限定ガンプラでしょうか?
なおこのアイテムは1月25日発売という事で、
残念ながらポップアップ大阪の会期終了後になりますので
大阪では購入できませんね。

怪しいうごきというのが何なのか…。
続報が入り次第またお知らせ致します。
Posted at 2020/01/10 21:58:34 | コメント(0) | トラックバック(0) | ガンプラの話。 | 日記
2020年01月03日 イイね!

昨年末に作ったガンプラを載せてみる。

昨年末に作ったガンプラを載せてみる。昨年は夏以降、特に後半がとても忙しく
お盆休み以降ほとんどガンプラは
作っていませんでした。

数は少ないですが一応お盆休み以降
年末までに組んだ完全パチ組み以外の
ガンプラを一応載せてみますね。
ザクレロハロ
ガンダムビルドダイバーズRe:RISE発表時に公開されたガンプラのうち、
というか現状でRe:RISEのガンプラ全ての中でも
唯一欲しいと思ったのがザクレロハロでした。
最終話で公開されたガンダムテルティウム以外
今でも他に欲しいものはありませんが(^^;



基本的にはパチ組みなのですが、
キットでは脚正面の赤い部分と爪の白がシールで再現でしたので、
ここだけ缶スプレーで塗装しています。
爪の方は軸の外側が見える部分なのに気づかず
組んだら外側だけ軸が白く…。
脚は茶色い本体は成形色のままなのでマスキング。
サフのライトグレーが端に残ったままなのが見えてますね(^^;
ザクレロの特徴的なハートのマーキングは
キットではシールですが黄色い余白が目立つので
デザインナイフで余白だけ切り取って貼りましたが
ホイルシールなのに意外と水転写デカールっぽく見えるように。
なぜ厚みが目立たないのか…?


モモレロハロ
ザクレロハロの可愛らしさに惚れ込み
発売前からたくさん予約してたので
店頭で買ったぶんも含めて5個手元にあります。
これと以前から気に入ってたモモハロを組み合わせて
ザクレロのモモハロバージョンを作ってみました。


2018年に発売されたビルドダイバーズ1期の
きゃらっがいモモとモモハロのピンクの成形色に
とても良く似た色があったので、
そのままピンクのモモカプルと
ボールハロのモモカラーを作りましたが、
その色を今回もそのまま用いてついでに耳もちゃんモモハロに。
ボールハロの時は耳パーツを再現しなかったので
今回はちゃんとモモハロの耳を移植。
でもモモハロのピンクの成形色と缶スプレーの色が少し違うので、
外装のピンクは全て缶スプレー塗装。
台座と内部の水色パーツはモモハロのものを
無塗装でそのまま使っています。
爪は先端をちょっとだけシャープ化してます。
爪の白はタミヤAS-20インシグニアホワイト。
↑のザクレロハロの爪も同じ色です。
脚の赤もザクレロハロと一緒に塗りましたが、
脚部ブースターの茶色はクレオスのマホガニーです。
ハートのマーキングを忘れてたのですが、
シールを使うとピンクが被るので諦め(^^;
いつかそのうち塗る…かも?

せっかくなので、一昨年作ったボールハロ(モモカラー)と。

モモハロのパチ組みと並べると塗料の色が少し違うのがわかりますね。
でも並べないとまずわからない。
ボールハロの方がモモレロハロより少し濃く見えますが
たぶん下地のサフの色が違うから…かな?使った塗料は同じです。

このピンクはアサヒペンの
クリエイティブカラースプレー・ローズレッド。
2017年にGEPゼータガンダムを3号機カラーに塗った時に使った色です。
それ以降個人的にお気に入り。

↑画像は2017年5月頃のGEPゼータガンダム3号機カラー当時のものです。
紫のグレイズリッターはガエリオ機という想定で塗ったオリジナルカラー
右のグリーンのランドマン・ロディもオリジナルカラーです。

スナイパー仕様を想定してますが、本体形状に違いはありません。
ていうか武器が棒武器屋さんのまま…。

メタルハロ


モモレロハロを作った時に内部パーツが無くなったモモハロと
内部パーツと耳の蓋だけ残ったザクレロハロのパーツを用いて、
個人的にお気に入りの缶スプレー塗料
タミヤTS-100ブライトガンメタル(セミグロス)と
タミヤTS-94メタリックグレイで全塗装のメタルハロを作ってみました。
外装は全てTS-100、台座と内部パーツはTS-94の上から
クレオスのスーパースムースクリアーを吹いています。
TS-94は艶ありなのですが、スーパースムースクリアーでつや消しにすると
凄いカッコ良くなるのでこれもお気に入り。
最近作る塗装ガンプラはたいていこの2色で
関節メカパーツと武器を塗ってます。
目のグリーンはラピーテープです。
よく見ると脚の蓋の内側にザクレロハロの黄色が見えてますね。
塗装時のクリップの跡です。修正忘れってやつです。

このお気に入りのTS-100ですが、
元々は手軽に塗れる缶スプレーでカッコいいガンメタが欲しくて
色々買ってみて気に入ったもので実はMGジェガンD型が発売されら
関節やフレームをこれで塗るつもりで大量にストックしてたものの
気がついたら忙しくて全塗装してられずそのままになってたので
手元にたくさんありました。
そのMGジェガンD型の直前に発売されたガンダムベース限定ガンプラ
HGシナンジュ・スタイン[エクストラフィニッシュ]

ものすごくカッコ良かったものの、キットでは唯一
G2ランナーのメタリック成形の色が安っぽかったので、
このTS-100を吹いてみたら一気にカッコ良くなりました。


TS-100の粒感と光沢感がエクストラフィニッシュの
シルバー塗装の粒感・光沢感とバランスが取れて質感も上がり、
ダークブルーの成形色とこのTS-100とで
全体の濃淡のバランスも取れて、よりカッコ良くなってますね。

G2ランナーを成形色のままのパチ組みと比較してみます。



比較するとよくわかると思います。
キットのG2ランナーの成形色が
ビッグワンガムみたいな安っぽさがあるのが
TS-100で塗ると一気に引き締まってカッコ良くなりますね。
サフとか不要で成形色の上から軽く吹くだけで良いので
持ってる人はやってみて下さい。
当時にも一部の人には話してた事ですが
記事とかには書いた事が無かったので宣伝してみたり。

RGサザビー(GPBカラー)
買ってから1年積んだままだったサザビーですが
RGνガンダム発売とサザビーのスペシャルコーティング発売で
触発されてしまい、通常版を全塗装で組みたくなったので
お盆休みの終わりくらいから塗装作業を始めてました。
タイトルにもある通り、模型戦士ガンプラビルダーズビギニングGの
サカザキ・ケンタ君の白いサザビーが元ネタです。

缶スプレーによる全塗装なので微妙に色は合いませんが、
個人的にはむしろこっちの方がしっくり来るので満足してます。





今回初めてRGを全塗装してみました。
これまでのRGは本体の内部にアドバンスドMSジョイントがあって、
その材質が塗料が乗らないものなので
RGユニコーンガンダムのサイコフレームを塗装した時も
マルチプライマーを吹いていたものの塗膜の影響もあって
一部剥がれたりとか動かせない状態になってましたが、
サザビーでは肩アーマーと腰部アーマーの可動部のみ、
νガンダムに至っては本体には使用されておらず
フィン・ファンネルの可動部にしか
アドバンスドMSジョイントが使われていません。
サザビーもνガンダムもその他の可動部やフレームは
全てKPSなので気軽に全塗装できますね。





塗り分けはあくまでGPBカラーに準じています。
違うのは脚裏くらいかな?
GPBはあくまでHGの塗り替えなので足の裏が外装色ですが
こちらはRGなので足裏はメカ色になっています。
合わせても良かったのですがそこはもちろん忘れてただけです(ぁ

今回は外装パーツの裏面もメカグレーで塗っています。


使用した塗料は、フレームと関節とハンドパーツには
お気に入りのタミヤTS-100ブライトガンメタル(セミグロス)
ノズル内部はクレオス黄橙色、コックピットの赤には
ソウルレッドプレミアムメタリックのイメージ色でもある
タミヤTS-95ピュアーメタリックレッド
の上からTS-13クリアー、
外装は全てアサヒペンのクリエイティブカラースプレー
白がマットホワイト、濃白はパープルヘイズ、紫はアイリスブルー、
2種類のライフルはどちらもタミヤTS-94メタリックグレイの上に
クレオスのスーパースムースクリアーでつや消し化していますが、
ロングライフルに関してはサフの色を変えてTS-94を
少し薄めに吹いたらどのくらい色合いに変化があるかを試したくて
マホガニー、ブラック、ホワイトの3色のサーフェイサーを使いました。
結果的にはマホガニーサフの場合はほんの少し茶色味が出て、
ブラックサフの場合は通常のTS-100よりやや濃くなり、
ホワイトサフの場合はやや明るめでなおかつエッヂが白く目立つように。
缶スプレー塗装でもサフの色でちょっと変化を付けられますね。

ハンドパーツはRGνガンダムの時と同じように
左銃持ち手だけHGUC黒い三連星ザクからの流用パーツで自作しました。
ビームエフェクトはRGサザビー付属のものはなぜか
設定とは全く違うグリーンになっていましたね。
発売当時から不評でしたがやっぱりサザビーには似合いませんね。
でもこのビームエフェクトはRGシナンジュのものと
全く同じ金型の流用で成形色違いのパーツなので、
RGシナンジュのものが拡張セットのものも含めて
まるまる流用できるので変えてしまいます。





RGサザビー、カッコいいですね♪
個人的にこのカラーリング気に入ってしまいました。
画像ではパープルヘイズの色合いがちょっと濃い目になってますが、
肉眼ではもうちょっとマットホワイトに近い色合いになっています。
アイリスブルーの紫もけっこう良い色で
GPBの設定カラーよりもパープルヘイズが紫寄りなので
そのおかげでアイリスブルーでバランスが取れたような気がします。
コックピットの脱出ポッドの赤色を
さりげなくソウルレッドプレミアムメタリックにしてるのはお遊びです(^^;
タミヤさんにはぜひソウルレッドクリスタルメタリックや
マシーングレープレミアムメタリックのイメージカラーも
缶スプレーで再現できる色を作って欲しいところです。
プラモデルやラジコン作る人にも需要あると思いますし。

という訳で、最近作ったガンプラでした。
今回載せた以外にも完全パチ組みでは
プレバン限定ガンプラHGガンダム6号機マドロックもありますが、
本当に単なるパチ組みなので写真も撮ってませんでした。
そしてパチ組みですら作ったのはマドロックだけだったりします…。

そんな感じでだんだんとガンプラを作る時間も無くなってきて
ついでに会社で酷使され続けて体力気力も無くなってきてますが、
逆に欲しいガンプラはどんどん発売されていき
積みがいっそう増えてしまってます。
2月にはRGフェネクスも発送されますので
それまでに何か1体でも…とも思いますが、ちょい難しいかな?(

私はあいも変わらず塗装環境がありませんっていうか
整備する余裕が家庭の事情でありませんので
これからもたぶん缶スプレーでしか塗装できそうにありません。
…手元にあるガンダムマーカーエアブラシシステムが無駄になりそう。
個人的にはタミヤTS-100ブライトガンメタル(セミグロス)は
オススメ塗料なので、気になった方は一度使ってみて下さい。
あとクレオススーパースムースクリアーは
ネットでも評判でしたが、本当に良いつや消しクリアですね。
こちらはまぁみんな知ってますねきっと。
Posted at 2020/01/03 19:48:05 | コメント(2) | トラックバック(0) | ガンプラ完成レビュー♪ | 日記
2020年01月02日 イイね!

劇場版シンカリオンを見てきたよ。

劇場版シンカリオンを見てきたよ。
2018年夏のエヴァンゲリオンコラボ回がきっかけで
どハマリしてしまった「新幹線変形ロボ シンカリオン
TVシリーズが好評で約半年間延長し昨夏放送終了となりました。
その完全新作となる続編映画が昨年末に公開されましたので、
正月休みの空いているタイミングを狙って見に行ってきました。

まだ見てない人の為にネタバレにならない範囲で軽く説明すると、
今回の映画はTVシリーズ最終話の半年後を舞台とした完全な続編です。
時間軸はそのまま続いていて、しばらく平和になったものの
新たな敵が登場し、それに対抗するように超進化研究所が
新型シンカリオン"アルファエックス"を準備していた…というものです。

劇場版『新幹線変形ロボ シンカリオン 未来からきた神速のALFA-X』 予告


基本的には普通にTVシリーズ最終話の後日談で
ストーリーとしてはこの映画1本で完全に完結しており、
ここから続きがあるという訳ではありません。

しかしこの続編映画、既に見た人からは
かなり高評価で絶賛の声も多く聞かれます。
それもそのはず…。

この劇場版シンカリオンは言うならばファンサービス作品。
コードギアス復活のルルーシュやガルパン劇場版と同じタイプの映画で、
TV版では敵同士として戦った主要キャラクタたちが、
今度は共通の敵に立ち向かう為に同じ陣営で味方として協力するという、
TVシリーズを見続けてきたファンが夢見た展開となっています。

ガルパン劇場版では主役の大洗女子学園が
全国大会で対戦した強豪校たちと
今度はより強大な大学選抜チームを相手に一緒にチームを組んで戦いました。
復活のルルーシュでは敵同士だった黒の騎士団(日本)とブリタニアが
ギアス教団の生き残りの居るジルクスタンを相手に
以前のTV版だったら絶対に仲間にならないコーネリアたちが
ルルーシュ中心にスザクやカレンらと一緒に戦うという
ファンが夢見た展開となっていましたね。
劇場版シンカリオンでもこれと同じような展開となっています。

あまり詳しく書くとネタバレになってしまうので避けますが、
TV版終盤でノリノリだったあの人が今度は本当に…、
さらにはお前がソレに乗るのかよ!という以外な組み合わせがあったり、
あれとそれがオーバークロス合体したり!?
もうね、TV版を楽しんできたファンに
はすっごいたまらない内容になってますので、
まだ見てないシンカリオン好きさんは
できるだけ早めに見に行くと良いと思います。


という訳で、とりあえず劇場版のパンフレットでもちらっと見せて、
見たい気持ちを後押ししてみようと思います。




ほらね、もう見たくなったでしょ?
TV版で好評だったJRのCMネタは今回も健在です。
そういう笑えるポイントはしっかりと抑えつつ、
TV最終話で倒したはずのアイツが居たり、
E5Mk-IIがE5と並んで戦ってたり。
もちろん公開前に予告されていた通り発音ミクのライブに加え
エヴァコラボの500 TYPE EVAも、今回は2回も登場します。
さらにパンフレットにはなんかへんな怪獣も映ってますね!
ホント、よくこれだけのものをたった79分に収めたものです。

すでに見た人もまた見たくなる劇場版シンカリオン。
反響次第ではまだ続くっぽいので応援しましょう♪


↑このシンカリオン勢、いくつか足りないのも居ますね。
 せっかくだから全車両並べれば良かったのに(^^;
Posted at 2020/01/02 12:27:13 | コメント(0) | トラックバック(0) | 映画の話とか。 | 日記

プロフィール

「犬「へやキャン△のBDには新作アニメが収録されるんやて!」
各「え?じゃあ買わないと!」
大「だな!」」
何シテル?   01/20 23:10
御用のある方はメッセージ機能か Twitterでご連絡下さい。 Twitter:@Roanoke_DEMIO ☆↓商品レビュー&イベントレポート↓...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/1 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

ガンダム40周年公式サイト 
カテゴリ:ガンダム / ガンプラ
2011/07/29 23:50:42
 
HGユニコーンガンダムまとめ 
カテゴリ:ガンダム / ガンプラ
2011/07/29 23:49:15
 
ジェガンバリエーションまとめ 
カテゴリ:ガンダム / ガンプラ
2011/07/29 22:57:52
 

愛車一覧

マツダ デミオ ろあの~く・デミオDJ改弐♪ (マツダ デミオ)
初めての発表前予約購入車。 2017年10月08日契約、2017年12月02日生産、 2 ...
マツダ デミオ ろあの〜く・デミオDJ♪ (マツダ デミオ)
初めてのディーゼル車。 2014年11月16日契約、2014年12月25日生産、 201 ...
マツダ デミオ ろあの~く・デミオDE♪ (マツダ デミオ)
初めての新車。 2009年1月31日契約、2009年2月5日生産、 2009年2月13日 ...
トヨタ スプリンターカリブ ろあの~く・カリブ♪ (トヨタ スプリンターカリブ)
初めての愛車。 1993年11月登録、1995年12月納車。2009年3月1日お別れ。 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.