• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

yoneccccchiのブログ一覧

2009年03月29日 イイね!

JAF九州ジムカーナ選手権 Rd2

JAF九州ジムカーナ選手権 Rd2参加の皆さん、オフィシャルの皆さん、お疲れさまでした。

結果ですが・・クラス優勝できました。
正直、ホッとしています。

前回の第1戦から本日までの変更・調整点。
①リアの車高調整
②タイロッド交換
③アライメント再変更
④サイドワイヤー交換

実を言うと前戦でリアの車高失敗してました。
低温路面でのタイヤそのもののグリップのなさ以上に、サスセッティングでフロントのグリップ及びトラクションを失ってしまってたんですよね。
前戦から3週間の間に走っては調整を繰り返し・・あえてグリップの低いネオバを使ってベターなポイントを探ってきました。

そして迎えた今日。
数日前までの雨予報は直前で曇りの予報に変わり、最悪のウェットコンディションだけは避けることができましたが・・風が強く日も差さない寒い1日でした。
開幕戦とほぼ同じコンディションではなかったでしょうか。

コースは上図のような、比較的長め&テクニカル。
パワー差があまり出ない、私のカプチーノにはわりと有利なレイアウト?
ターン2つがけっこう曲者です。

1本目。
実は私、ここでもちょっとテストをしてまして。。
空気圧をセオリーから大きく外して走行してみました。
2本目で大きく路面他のコンディションが変わることもなさそうでしたので、外しても2本目に勝負をかければよいかな?と。
結果、大はずれ(笑
食わない、踏めない、フラフラ走行。
タイムも1位から1.5秒遅れの3位。
ペナ付きで順位を落としている最速デミオからは・・2.4秒遅れ(汗
これはちょっと今日もヤバイかな~と思いながら空気圧を再調整、2本目に備えました。

2本目。
路面温度は朝の1本目と比べるとわずかながら上がりましたが、それでも03Gが本領発揮できる温度では全くなく。
とにかくムダな動きを抑え、平均車速を上げつつ車を前に進めることに神経を集中し、可能な限り攻めました。
タイヤのグリップは正直悪かったです。
なのでタイヤに無理をさせないように丁寧に。。
ターンは1つ目は回りすぎてカウンターが当たり出口で失速。
2つ目は慎重になりすぎて全く回れず(汗
それでもそれ以外は今日の私にできるほぼベストで走れたかな・・?
結果は・・軒並みライバルたちがタイムアップできずにゴールする中、暫定1位の1:35:90でゴール、トップタイムを0.2秒更新して逆転!

あとはラストゼッケンのデミオの結果を待つのみ・・。
ゴール後にアナウンスされたタイムは・・タイムダウン!
その瞬間、今期2戦目にして初の優勝決定!!
思わず「よっしゃ~!」ってガッツポーズ出ちゃいました(笑

今日の2本目の走行動画です。風がうるさいです。


正直、他車のミスに助けられた感もありますが・・そこは勝負ですから、結果が全てです。
タラレバを言えばターンの精度をもっと上げることでタイムを稼げるのは明白ですが、決められたルールの中で走って、正式な結果として1番時計を出すことが何より大事ですし。
同じクラスの出走者の中で、今日1番ミスが少なかった、それだけのことだと思います。
とにかく今日は素直に優勝を喜びたいと思います。
前戦の結果が結果だっただけに・・本当にホッとしました。

次戦は4月の26日。
ターンの練習をもっとしておかないとですね。
Posted at 2009/03/29 19:11:23 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2009年03月01日 イイね!

JAF九州ジムカーナ選手権 Rd1

JAF九州ジムカーナ選手権 Rd1今日はJAF九州ジムカーナ選手権の開幕戦でした。

晴天に恵まれ、風は強かったもののわりと過ごしやすい一日でした。
黄砂はすごかったですけど。となりでダートやってるわけでもないのに車が砂埃で黄色くなってました。

結果から申しますと3位。タイム的には完敗です。
正直、今日は苦しいだろうと思ってました。
今回優勝されたライバルがY社の050であるのに対し、私はD社の03G。しかも相手はFF。私はFR。予想される路面温度では圧倒的に不利です。

それと当日の夜2時半に会社の電話で起こされ・・そのまま気になって寝れず(汗
しばらく過勤務が続いてたのもあり、ボロボロで迎えた開幕戦でした。

それでも走ってみないことには何も分からないし・・ということで出走直前までタイヤを干して、1本目スタート。
最初のブレーキングして右の鋭角。ブレーキ踏んだ途端にスコンと逃げるフロント(汗
当然、そこからステアリングを切り込んでも曲がってくれるわけもなく・・。
1コーナー逆走して内周に入るところくらいまで、ほとんどフロントのグリップを感じず走ることに。
結局そのままグダグタでゴール。1分29秒65。
さぞかしタイムも酷いことだろうと思いパドックに戻ると、ライバルのペナルティもあり暫定1位。
うわ、こりゃラッキー♪なんて思いながらも、ペナ抜きのトップとのタイム差(ちょうど3秒!)に愕然。
このままのタイムでは2本目に逆転されるのは必至。
なんとかタイムアップしないと・・と思いつつも、今の私にできるのは再度しっかりタイヤを干し、完熟を歩き、エアの調整をするくらい。。

2本目。
1本目よりも路面温度は上がってたのですが、フロントの接地感が希薄な状態は1本目と変わらず。
ブレーキングに関しては1本目よりマシでしたが、とにかくステアリングを入れるとスカッ!と逃げる。
思うように進入できない→コーナリングスピードが遅い→立ち上がったあとの直線が遅い、の繰り返し。
コーナーで車速を維持できないと、トルクの大きい車が圧倒的に有利な今日のコースでは、全くと言っていいほど稼ぎどころがなく。。
その結果、1.1秒ほどタイムアップして28秒53は出したものの、27秒台を2台に出され順位はズルズルと後退。
今日の参加者の中で、特に要注意(つまり速いだろうと予測)と考えてた2人にきっちり抜かれてしまいました。
トップと1.4秒差。2位とも0.9秒差。
うーん、ちょっと勝負になってない。。

↓参考までに、2本目の走行動画です。風の音がうるさいです。遅いですよ。


路面温度と使用するタイヤの適正温度もありましたが、車高とかアライメントとか他にも原因があるような気がします。

と言いながらも同じDLユーザーで他のクラスではスーパータイムを叩き出す人もいて・・当然ながら私の修行不足もありますね。

昨年も開幕後1~2戦はグリップ不足(と私のミス)で苦戦しました。
勝負は4月から。と自己暗示をかけておきます(苦笑
そうでもしないと、モチベーション保てませんし。

とにかくまだ1戦。残りはあと6戦。
最高の結果を目指して精進あるのみです。

3位の商品は銅メダルと表彰状。
それと副賞にコストコの超大きなポテチの袋(900g入り!)と1.8kg分のぶどうを貰いました。
これ・・おすそ分けして回らないととてもじゃないけど食べきれないです(笑
Posted at 2009/03/01 21:47:34 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「JMRC西日本ジムカーナフェスティバルin中国(前編) http://cvw.jp/b/484527/42176926/
何シテル?   11/12 18:30
カプチーノでジムカーナを少々嗜んでおりました。 2015年からはBRZに乗り換え、がんばってます。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2009/3 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

ブログカテゴリー

お友達

PVやお友達の数が目的の方、同じ車種に乗っているだけの方、コメントやメッセージのやりとりもない方からの突然の申請はお断りします。ジムカーナ・スポーツ走行を実際にやっている方、興味のある方、面識のある方は歓迎です。
37 人のお友達がいます
とのちゃんとのちゃん ながのぶながのぶ
GAMMAGAMMA k-spyderk-spyder
なすのへた@どアンダーなすのへた@どアンダー ぽよ?ぽよ?

ファン

47 人のファンがいます

愛車一覧

スバル BRZ スバル BRZ
2014年12月27日納車。 パフォーマンスパッケージ+エアコン付き。 ジムカーナPN車 ...
ホンダ Nボックス ホンダ Nボックス
妻がメインで通勤・買い物に、あとは家族で出かける際に使用。 1リッターATヴィッツからの ...
スズキ カプチーノ スズキ カプチーノ
通勤兼ジムカーナ用車両です。 2006年:JMRC九州ジムカーナラジアルツアーシリーズ ...
その他 その他 その他 その他
フォトギャラリー用。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.