• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

yoneccccchiのブログ一覧

2015年04月28日 イイね!

5月の予定追加&体験クラスについて。

先日のブログで5月の予定を書いたばかりですが。。

5/1(金)、恋の浦で練習を追加。
終日となるか、半日となるかは家庭の事情によりまだ未定(笑
どちらにせよ、課題を意識して、しっかり練習してきたいと思います。




で、もう1つの件。
これも以前のブログで書きましたが、公式戦での体験クラス併設。
共済費込み3千円でライセンス持ってない人が走れますよ、というやつ。
クローズドクラスという名称で設定してる大会のほうが多いみたいですが。

先日の地区戦で、ちょっとひと揉めあったようなので思うことを書きます。
どちらかを責めるつもりはありません。
ただ、客観的に、できるだけ公平に、意見を書きたいと思います。

まず、車検について。
これは体験クラスでも絶対にあります。
緩いか、厳しいかは主催者判断です。
厳正に行われても大丈夫なように準備するのが参加者の義務です。
厳正なつもりが、間違った判断をするようでは困りますが。。

それでも疑われた際、それを正当であると証明するのも参加者の義務です。
私も、B車でB車のクラスに参加してて、N/SAあたりの規則を持ってこられ指摘されたことがあります。
大変憤慨しながらも、説明して納得させて競技に参加した経験があります(笑

あと大事なのは、いくら体験クラスと言えども「ナンバー付き」であることが条件の場合が多いです。
これは特別規則書に書いてあります。
ナンバー付きということは、違法改造車でない、ということです。
ここでも違法でないもの(ちゃんと車検に通るもの)を違法と誤った判断・指摘をしてはいけませんが、明らかな違法であった場合、それが例え体験クラスであったとしても主催者が「出走不可」と判断すれば、それに従うしかないんです。
特別規則書は読んでませんは通じません。
どうやって参加費払ったんですか?どこに送るか何で知ったんですか?となります。
ショップやクラブを通してなら、参加しようとする車両に規則に沿ったアドバイスもあるでしょうし。

線引きとして「ナンバー付き」は妥当なラインだと思うんです。
競技やスピードに特化した、安全性も確保できた違法改造も存在するとは思います。
でもそれを個別の判断で許す・許さないを決めるのってすごく難しい。
でないと、「普段自分が乗ってる車で気軽に参加できる」を謳い文句にしてるからって、鬼キャン腹打ちベッタベタで直管マフラーなVIPのマジェスタで来られて、さらには「安全です!」って参加者が主張しだしたりしたら困るでしょ?
そのための判断基準として、「これ車検通らないじゃん!」はアリだと思うのです。

以前のブログにも書きましたが、下げたハードルは「参加費」という壁であって、安全性や法規ではない。
それは理解して欲しいですね。

その上で、ホントはNGだけど今回は指摘だけにするから次回は是正しておいてね、はむしろ柔軟な判断に思います。
これが公認クラスであれば、是正指示にその場で従えなければ失格になるケースすらあるんですし。
あとはもう、その上でどうするかは指摘された側の判断に任せるしかないですけどね。

つまり・・誤解を恐れずに言えば、主催者は絶対です。
だからこそ、正確であって欲しいとは思いますが。




それと体験クラスの設定そのものについて。
これ、年間通して全ての競技会で設定されるわけではありません。
JMRCからの要望に対して、これも主催者判断で設定されてます。
3千円なんて確実に赤字ですよ。
多数参加すれば参加するほど赤字でしょう。
なのに賛同して、クラスを設定する。
それでなくても参加者減少して、運営が厳しく、採算獲れないのに。
それでも体験(クローズド)クラスを3千円で設定する主催者の思いは理解して欲しいですね。

やっぱり、公認ジムカーナ人口の拡大が目的なんです。
まず参加して走ってもらって、そこからハマって、ライセンス取って、クラブに加入して、公認クラスに出てきて欲しい。
それが狙いなんです。
結果としてそこに至らなくても、まずは最初の門をくぐって欲しい。
知るべきこと、守るべきことはその中で徐々に。
もしかしたら人口拡大の手法としては少々的を外してるのかもしれない。
でも、動かなきゃ始まらない。
手探りででも動いて、改善して行けばいい。
参加してみて、公認競技という場が合う・合わない、それがハッキリする人もいると思います。
公認競技の「ある意味」敷居の高さも、敷居を低くしてお邪魔してもらわなきゃ肌で感じてもらえない。
そういうのって体験してみなきゃ分からないわけで、収穫じゃないですか。
結果として棲み分けが明確になる人がいても、それはそれでOKだと思います。
そうした取り組みの中から、ステップアップしてくれる人が少しでも増えてくれれば・・。

その上で、やっぱり主催者がいなければ、主催してくれなければ、競技も草イベントも成り立ちません。
クラスも設定してくれなければ、走れないんです。
だから、主催者には、まず感謝。これを忘れてはいけないと思っています。




最後に。
どうもやはりこういう話題になると公認競技の世界やその中の車両規則をロクに知らないのに文句だけ垂れたくなる人がいるようで・・整備不良に違法改造がいくらでもいる?
いくらでも?
入口で検査してあげましょうかじゃないよ、ソース出せ。
データも証拠もないのにこっち側の人間のプライド冒涜するなよ。
メジャー持って?完全に水平な場所そこに作れんのか?
だいたいメジャーってなんだよ。そんな曖昧な測定方法で違法と判断できるのか?

DIY好きで我流はよく分かった。
アウトロー気取りは勝手だが、根拠のない憶測で失礼かつ恥ずかしい発言はやめましょうね(笑
Posted at 2015/04/29 00:39:53 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2015年04月26日 イイね!

JAF九州ジムカーナ選手権Rd.3

JAF九州ジムカーナ選手権Rd.35位にて終了。










機械式LSDも入れて、先日の練習会でもそこそこ手応えを感じ挑んだ本日でしたが、結果から言うとトップ2には大きな差をつけられて完敗。
かといって前戦のように3位に滑り込むこともできず。
課題の残る1戦となりました。



第1ヒート。
路面温度はすでに35℃。
ターンでのミスはあったものの、そこそこ走れたつもりが、トップから2.5秒差の5番手。
解析したら、ほとんど全てで少しずつ遅い。
ほぼ同等とか、細かく見ればほんのちょっとこっちが速い、とかも少しだけあるものの、大差でこっちが速い区間がない。
つまりスタートしてからゴールするまで差が開く一方。
そしてブレーキポイントとか、コーナリングスピードじゃなくて、立ち上がり。

ということで、とにかく踏む!で第2ヒートに臨みます。



第2ヒート。
路面温度は40℃超。
一か八か、少しでも早く踏める(と思われる)方向に減衰も変えて、捨て身?のアタック。
スタートしてしばらく、タイムアップの手応えを感じながら走行し・・コースの記憶も捨ててしまったか?ミスコース未遂。
そこからは完全にリズムが狂い・・最後はパイロンセクションでホントにミスコース。
やっぱり追い込まれるとダメですねー。
これは順位を落としたか、と思いきや・・



運よく?5位にとどまることができました。



立ち上がりが遅い件について。
さすがに踏める状況になっているにも関わらず踏んでないとは思いません。
つまり「まだ踏めない」と感じてるから踏んでない。
立ち上がりで加速できる姿勢になるのが遅いのでしょう。
おそらく進入の時点で決まってるんでしょうね。
そういえば少し前に、「進入も、立ち上がりも、姿勢になるのを待ってる」的なことを言われました。
それが全てロスになってるんでしょうね。
軽さが故にスッと決まってくれていた軽自動車からの乗り換えにおいて、ここにきて一番の課題が浮き彫りになったように思います。
これをクリアできないと先がない気がしますね。

前戦よりもタイム差が開いたのは特にターン区間でラフさが目立ちました。
この辺は、体調とか集中力とかもあったかもしれません。
(コース全体においても、多少はあったのかも?)
とにかく短所の目立つ走行でした。



競技会全体においては、自クラブからはN2とSA2でダブル優勝。
自分だけが表彰台に登れず蚊帳の外。
このまま2軍では終われません。
とりあえず、練習あるのみ、です。
Posted at 2015/04/27 00:20:19 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2015年04月25日 イイね!

地区戦前日。

いい天気。
朝から洗車。


で、こそっと恋の浦へ。
午後から1時間ほど練習(なすさんありがとうございました)。
タイムは全くダメダメ。
路面温度的には約40℃と抜群のコンディションだったんですが、どうも練習用に使ってきた595RS-Rがいよいよ終わった様子。
来月からの練習用タイヤ考えないと。

それとエンジンオイルを変えてみたんですが、感覚的にはよかったような気がする(笑
オイルも色んな考え方がありますしね・・何を重要視するかで評価も変わりますしね。
ま、これはこれからボチボチ考えて決めていきたいと思います。


そしてショップに寄って、帰宅して、準備完了。
エントラントリストも発表済み。
相変わらず強豪ひしめく状態ではありますが・・少しでもよい結果が残せるよう、明日はがんばりたいと思います。


Posted at 2015/04/25 23:36:25 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2015年04月23日 イイね!

5月の走行予定。

週末の地区戦Rd.3もまだですが、一応来月の計画など。


5/6(水/祝)
GW誰でもジムカーナ@恋の浦 ←多分参加
クルマでEnjoy@HSR ←多分不参加

5/17(日)
・ジュニア戦Rd.3@恋の浦 ←多分参加
・Sカップ@HSR ←多分不参加
・全日本@名阪 ←不参加

5/24(日)
・地区戦Rd.4 ←参加


ちなみにEnjoyは6月開催分(6/7)もジュニア戦と被ってます。
Sカップも出たかったんですが・・今の状況を考えると恋の浦を走ることを優先ですね。


そしてこじらせた風邪のほうは月曜から薬を変えてもらい、強い抗生剤のおかげか鎮静状態にあります。
だがしかしこれが治ってるのか薬で抑えてるだけなのか不明。
日曜日は薬の力でも何でも構わないので安定した体調で走りたいですね。

Posted at 2015/04/23 23:00:02 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2015年04月19日 イイね!

gdgd近況。

先週月曜から風邪。
木曜くらいから発熱。39℃とか。上がったり下がったり。
土日はゆっくり休む暇もなくトラブル対応で出勤。

ちなみにBRZも月曜から入庫中。
それもあって行こうかと思ってた今日のエンジョイ@HSRはキャンセル。
代わりに、娘が習い事で通ってるリトミックの発表が市のイベントステージであったので、それを見に行くつもりでしたが、それすらも仕事で断念。
どうしても行きたかった散髪だけは仕事帰りに済ませてきました。

BRZは明日戻ってきますが、まずはこの悪質な風邪を治さないと。
次の週末は地区戦。
体調・仕事、全てのリズムを週末に合わせて調整していきたいところですが、、さてどうなることやら。
Posted at 2015/04/19 23:39:33 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「JMRC九州フェスティバル http://cvw.jp/b/484527/42283958/
何シテル?   12/10 23:15
カプチーノでジムカーナを少々嗜んでおりました。 2015年からはBRZに乗り換え、がんばってます。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2015/4 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

ブログカテゴリー

お友達

PVやお友達の数が目的の方、同じ車種に乗っているだけの方、コメントやメッセージのやりとりもない方からの突然の申請はお断りします。ジムカーナ・スポーツ走行を実際にやっている方、興味のある方、面識のある方は歓迎です。
37 人のお友達がいます
ながのぶながのぶ * k-spyderk-spyder
やっせんぼやっせんぼ まるわらまるわら
とのちゃんとのちゃん GAMMAGAMMA

ファン

47 人のファンがいます

愛車一覧

スバル BRZ スバル BRZ
2014年12月27日納車。 パフォーマンスパッケージ+エアコン付き。 ジムカーナPN車 ...
ホンダ Nボックス ホンダ Nボックス
妻がメインで通勤・買い物に、あとは家族で出かける際に使用。 1リッターATヴィッツからの ...
スズキ カプチーノ スズキ カプチーノ
通勤兼ジムカーナ用車両です。 2006年:JMRC九州ジムカーナラジアルツアーシリーズ ...
その他 その他 その他 その他
フォトギャラリー用。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.