• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

KK900ssのブログ一覧

2012年01月30日 イイね!

みなさん、Apple TVがすごいことになってます

みなさん、Apple TVがすごいことになってますApple TVをアップデートしました。
で、目玉の機能が、iPhoneやiPadの画面のミラーリングです。(残念ながらiPhone4S、iPad2でないと使えません)

iPadの写真や動画は、これまでのAirPlayでもTV上に表示できていたとは言え、プレゼンにiPadを使う場合は、有線でディスプレイやプロジェクタにつなぐ必要がありました。今度のミラーリングはAirPlayの機能なので、無線LAN経由のワイヤレスです。
その他、ゲームを大画面でやりたいとか、地図をみんなで見たいという場合には便利かもしれません。
で、やってみたのが、タイトル画像にあるように、VNCでMacの画面をiPadに表示して、それをさらに、Apple TVでTV画面にミラーリングするです。(よく見ないとわからないもしれませんが、iPadの画面に写っているのはMacの画面です)
全然別の場所にあるパソコンの画面をワイヤレスで、TVで見ることができます!!!
「だけん、なん?」(だから、何?)という感じかもしれませんが・・・
Posted at 2012/01/30 18:25:40 | コメント(1) | トラックバック(0) | iPhone | パソコン/インターネット
2012年01月28日 イイね!

車検のためにDに入庫してきました。

車検のためにDに入庫してきました。車検のためにDに入庫してきました。

ちょっと気になることがあるので、メカの方に同乗確認してもらいました。(これは、別に書きます)

代車は、Golf 4です。これまで、6N Poloばっかりだったので、入庫の予約の際に,違うのがいいと駄々をこねたところ、Golfになりました。(なかなか新しい世代の代車に当たりません)
実は、Golf 4、初体験です。

運転席は、ダッシュボードが低いせいか、見晴らしが良いです。
前回借りた6N Poloと同様、操作系はかなりくたびれてますが、車体はしっかりしてます。ワインディングをひとっ走りしてみましたが、結構速いです。で、車検証を確認したら、2Lエンジンでした。(平成11年登録の約8万kmです。Golf 4は、息が長かったんですね)
4速ATとか、7速DSGと比べると大味ですが、このエンジンとの組み合わせは、走り出してしまえば、問題ないです。(発進時、もっと早くシフトアップして欲しいですが)

大きさは、これくらいでいいんですけどね。Golfの歴史に触れ,将来が気になってきました。
Golf 7は、どうなるんでしょう。ますます大きく、高級路線に行くのでしょうかね。
Posted at 2012/01/28 23:17:07 | コメント(3) | トラックバック(0) | Volkswagen | クルマ
2012年01月17日 イイね!

マウスも買い替えた。

マウスも買い替えた。買い替えネタが続いていますが、会社のPC(ノートタイプのシンクライアント端末)で使っているマウスの調子が悪くなり、ブルーレイレコーダーのポイントで買い換えることにしました。


今使っているのは、ロジクールのVX Revolutionという、ワイヤレスのレーザーマウスです。

接続先が、シンクライアントで、あとからドライバーをいれることができないので、レシーバーを挿すだけで使えるものが必要でした。当時、超小型のナノレシーバーがで始めたのですが、持ちやすさで、こちらを選びました。(今のワイヤレスマウスのレシーバーはほとんどこのナノサイズになったようですね。このサイズだと、ノートPCに挿したまま持ち運べます。)

症状は、シングルクリックが、ダブルクリックになってしまうチャタリングがで始めたことです。結構イライラきます。
Webで調べると、ロジクールのマウスでは有名な現象のようです。
あと、単3電池の電極がへたって、たまに電源が切れるようになってしまいました。(電池ケースの隙間に小指を突っ込んで、電極を少し起こして対処してました)
それ以外は、ゴムの部分が剥がれたりベトベトになったりせず、ボタン以外の耐久性は問題ありません。
数年使ったと思うので、新しくすることにしました。

また、チャタリングがおきるかもしれないのですが、ロジクールから選ぶことにしました。

第一候補は、VX Revolutionと同じ形をしているMarathon Mouse 705rです。

価格.COMでランキング1位のM510
というのも気になってましたが、会社で使っている人がいて、使わせてもらいました。サイズが大きく、マウスや、ACアダプターをいれているケースに入らないのと、小指側がしっくりきません。やっぱり、右手の形に合わせて上面が傾いている方が持ちやすいという結論になりました。
ということで、705rにしました。ビックカメラ.COMで4.2k¥とちょっとお高めですが、形優先で決めました。

届いてみて早速使ってみました。
(写真の右側が新しいやつです)
外観は、パッと見、色が違うぐらいですが、電池が1本から2本に増えている関係で、本体の横幅が若干増えてます。ほとんど握った感じは分かりませんが、電池の分、重くなりました。この電池のおかげで3年間、電池無交換でいけるそうです。
細かいところだと、親指に何やらスイッチが仕込まれていたりしますが、シンクライアントでは使えないようです。電池のインジケーターはなくなりました。
口コミなどで、レーザーが右端にあるのがダメという人がいますが、自分の使い方だと、問題ありません。

レシーバを挿しっぱなしにできるのは快適です。
マウスとしての使い勝手はほとんど変わりません(当たり前か)
あとはチャタリングと電池の電極のへたりがでないことを祈るだけです。
Posted at 2012/01/17 02:33:04 | コメント(0) | トラックバック(0) | その他 | パソコン/インターネット
2012年01月15日 イイね!

そろそろブルーレイレコーダーを買わねば

そろそろブルーレイレコーダーを買わねば録画できるTVが2台体制(その1その2)となり、地アナのレコーダーを買い換える必要性がなくなってしまったため、そのままにしていました。(そのため、ブルーレイの再生もできないままでした)

唯一レコーダーが必要となるのが、ビデオカメラでとったもののバックアップです。今持っているビデオカメラは、ハイビジョンカメラがで始めた頃のHDVと言われる方式で、DVをハイビジョンに拡張したものです。ハイビジョンのままブルーレイに焼きたい。(PCに読み込んでというのもありますが、うちのMacBookでは、ちょっと役不足です)


気付くと、このビデオがつながるレコーダーが無くなり始めてました。IEEE1394(iLink)端子が必要です。
東芝の現行モデルには、この端子はついていません。ソニーからもなくなっています。(超高級機には残っていたみたいですが、今でも買えるのかは不明)
残っているのは、パナソニックとシャープのみとなってました。(汗)
(しかも、パナソニックはHDV接続を公式には認めてません。昔のDVHSデッキのふりをしてダビングします)
ということでパナソニックの500GBのモデル(DIGA DMR-BWT510-K)を買うことにしました。(次の春モデルでは、IEEE1394端子がなくなってしまうかもしれないので、今買うしかない)

年明けから値段が落ちてきて、ポイント率も10%から11%に上がったので、イヤフォンと一緒に注文しました。実質40k¥を切りました。(今週末、さらに0.8k¥ほどさらに安くなりました。ちょっと失敗)

HDV方式ではソニーなどから、3世代ぐらい出たあと、すぐに現在のAVCHD方式に切り替わってしまいました。中途半端な世代のものを買ってしまったとちょっと後悔モードですが、息子のお宮参りの時に買ったのでしょうがないんですけどね。
テープ方式なので、ビデオカメラをデッキとして使えなくなる前に、早めに他のメディアに移しておかないといけません。
メモリーカードが安くなったので、メモリ方式のビデオに買い換えようかとも考えてます。この世界も、技術の進歩と値段の落ち方が激しいですね。
Posted at 2012/01/15 00:56:38 | コメント(3) | トラックバック(0) | 子供・家・犬・ガーデニング | 音楽/映画/テレビ
2012年01月14日 イイね!

イヤフォンのDIY修理と次期種選定のための試聴(ソニーのBAタイプも聴いた)

イヤフォンのDIY修理と次期種選定のための試聴(ソニーのBAタイプも聴いた)ヘッドフォン断線をDIYで修理してみましたが、結果からいうと、復活しませんでした。
半田付け用のステレオミニプラグを購入し、プラグ部分を交換しましたが、音の途切れが解消しませんでした。ユニットのケーブル取り出し口あたりでも断線しているようです。流石にユニット中はDIYではできないので、泣く泣く修理は断念しました。

ということで、次期機種選定のためいろいろ試聴してみました。カナル型ではないインナーイヤータイプのヘッドフォンの試聴が目的ですが、ソニー初のバランスドアーマチュアタイプ(以下BAタイプ)が出ていたので、まずは、その試聴からです。


試聴は、新宿のヨドバシカメラです。
iPhoneに直接ヘッドフォンを挿し、Stevie WonderのA Time 2 Loveから、Shelter in the Rainを聞きます。イントロのシンバルの繊細な叩き方が聴こえるか、ボーカルの具合、ベースやバスドラで低音をチェックします。(今、メインで使っているEtymotic ResearchのER-4Sを購入する決め手になった曲です)

ソニーから新しく出たBAタイプの製品ですが、これは、ソニーがBAタイプのユニットから開発したという、ソニー渾身のシリーズです。
ER-4SもBAタイプの代表的な機種です。ER-4Sは、フルレンジのユニットが一つだけのタイプですが、SHUREなどの高級機には3ウエイなど、複数ユニットを納めるタイプが出てます。
ソニーは、ユニット一つから、四つまでのラインナップを揃えてきました。(これに、ノイズキャンセリング(NC)タイプとBluetooth+NCタイプとスポーツタイプの7種)
4ユニット内蔵は多分ソニーだけです。
専用の試聴コーナーが用意してあります。力、入ってます。

聞いた感想は以下の通りです。

(1) ユニット1個載せタイプ(XBA-1SL)
最初に、シングルタイプを試聴しました。
結構、いい音です。これが6k¥足らずで買えるのだとしたら、コスパは相当高いと思います。
高音は、最後のもうひと伸びが欲しい感じがしますが、十分な解像度とレンジをもっていると思います。(SHUREのシングルユニットの安いやつより、全然いいと思います。)
低音は、ER-4Sに比べると、低音の音量はかなり大きいです。同じシングルタイプのクリプシュの10Xと同じようなバランスだと感じました。
このモデルですでに低音の音量が頭の半分ぐらい占めてしまう感じです。

(2) ユニット2個載せタイプ(XBA-2SL)
フルレンジ+ウーファーという構成です。確かにシングルに比べると低音が出てます。音域はあまり広がらず、音量が大きくなった印象です。ちょっと低音が出過ぎ感じますが、低音が好みであれば、シングルより、こちらの方が良いのではないかと思います。

(3) ユニット3個載せタイプ(XBA-3SL)
フルレンジ+ウーファー+ツィーター
ちょっとドンシャリな感じになります。ツィーターの効果か、高音域のレンジが広がったというか、ツィーターの音がするという感じで、ちょっときつい高音域になります。(本当の音とは違うのではないかという気がします)

(4) ユニット4個載せタイプ(XBA-4SL)
フルレンジ+ツインウーファー+ツィーター
ここまでくると、ドンシャリと言っていい感じになります。
ただ、今回試聴した曲では、低音域は,あまり3個載せと4個載せの差はよくわからない感じです。もっと、極低音が入っているような曲だと差が出るのかもしれません。

ということで、結論としては、シングルタイプは、とってもお買い得で、音にも満足できると思います。(ER-4Sと同じ、3段きのこプラグがあれば遮音性や、抜けづらさはもっと良くなると思います。)
それ以上のモデルは、よく聴くジャンルや音の好みによるのではないかと思います。
一つ難点をあげるとすると、ケーブルが細く、断線の心配がちょっとあります。ケーブルのタッチノイズを減らすにはケーブルを細くする必要があるのだとは思いますが。

あと、ついでに、オーディオテクニカのBAタイプで3個載せのモデル(CK-100PRO)も聴いてみました。こちらもレンジも十分で、音のつながりが良いのではないかと思います。
オーディオテクニカの以前のBAタイプは、高音がきつく、女性ボーカルのサ行が耳についてしまうものでしたが、このモデルはサ行はきつくはないですが、ちょっと独特な高音と感じました。

やっぱりER-4Sの音が自分の好みで、シングルユニットでこれだけの帯域を出しているのはすごいと、改めて認識しました。



さてさて、今回の試聴の目的である、カナル型ではないインナーイヤーヘッドフォンの試聴です。

まずは、ナインウェーブの9W NW-STUDIO PROです。

ケースの中に試聴機が入っているので、店員に頼んで出してもらい、iPhoneにつないで試聴です。
聞いた第一印象は、何か音がこもっているというものでした。これを聞く前に、バランスドアーマチュアタイプ(以下BAタイプ)を散々試聴していたというのもあるかもしれません。
特にボーカルが引っ込んで聞こえるというのが、いただけなかったです。
高音は、繊細な音まできっちり出ているようです。低音は、ちょっとブーミーな感じでした。(イヤーパッドが、ちゃんとついた状態での試聴です。発売当初これが外れやすくて問題になっていたようです。)
このヘッドフォンは、定在波をなくすための設計や、機械的なダンパーを廃し、原音に忠実な再生を目指すということらしいのですが、これが原音に忠実な音なのかと、ちょっと考えてしまいました。(ユニットを収めたケースの中で音が反響してゴチャゴチャした音になっている気がします)

次は、オーディオテクニカのATH-CM707です。
これもケースに入っており、同じく、店員にさんに出してもらっての試聴です。
音の傾向は、断線してしまったCM700と同じようです。ちょっと安心しました。しかし、イヤーパッドがついておらず、かなり低音が抜けてしまう音でした。CM700もイヤーパッドをつけて使っていますが、CM707もイヤーパッド必須ですね。

このあと、ゼンハイザーやAKGを聴いたりしました。高音域の伸びがもう少し欲しいという感じでした。(あまり刺激的ではない音で、長時間聴いても疲れにくいとは思います)

ということで、オーディオテクニカのものを注文することにしました。
Posted at 2012/01/14 05:49:07 | コメント(2) | トラックバック(0) | オーディオと音楽 | 音楽/映画/テレビ

プロフィール

「とうとう逝ってしまった。(Ducatiの点火系) http://cvw.jp/b/484646/42179276/
何シテル?   11/13 09:12
車 Mercedes Benz C class station wagon C220d バイク Ducati 900ss(1989) に乗ってます。よろしく...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2012/1 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

お友達

メルセデスベンツ、Volkswagenやバイクなどの情報交換ができたらと思います。お気軽にお誘いください。
61 人のお友達がいます
みやもっちゃんみやもっちゃん * いりあんいりあん
根崎根崎 kazkaz
ドマーニ.ドマーニ. 赤BORA赤BORA

ファン

22 人のファンがいます

愛車一覧

ドゥカティ 900SS ドゥカティ 900SS
Ducati 900ss (1989年式) 車ではありません。バイク(イタ車)です。 こ ...
メルセデス・ベンツ Cクラス ステーションワゴン メルセデス・ベンツ Cクラス ステーションワゴン
2015年12月6日に乗り換えました。初のメルセデスベンツ、ディーゼルエンジンです。
日産 マーチ 日産 マーチ
嫁の車で,結婚する前も含めて8年弱乗ってました。嫁は,中古で購入しており,93年製ぐらい ...
フォルクスワーゲン ゴルフ ヴァリアント フォルクスワーゲン ゴルフ ヴァリアント
Trendline(シングルターボTSI+7速DSG)です。 色は、サルサレッドで、日中 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.