• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

アールエーアール鈴鹿のブログ一覧

2014年06月30日 イイね!

嬉しいお客様!!

嬉しいお客様!!みなさん、こんにちわ。

本日は、実に嬉しいお友達が我が家にいらっしゃいました。

「撃速パパ」さん こと 渥美さんです。

ちょっと前に、Facebook メッセージで、急遽休日が取れたので、あの有名な「赤福」の朔日餅を求めに伊勢まで行くのですが、30日の午後に立ち寄りたいけどご都合はいかが・・・?」という内容を受けて本日お迎えしました。

途中電話で道順をお知らせすると、割合すんなりと我が村に辿り着かれました。


渥美さんとは、SUBARU WEB COMMUNITY浜名湖ガーデンパークや、新城ラリーオフ会等で度々お会いして、いつも仲良くしていただいているのですが、我が家へお越しになったのはこれが初めてでした。

愛車はご覧のように、かなりの少数派と云ってイイと思いますが、チャージスピードフルエアロワイドフェンダー仕様押し出しバツグンカスタマイズ鷹目GDBです。


もちろん見た目だけで無く、エンジンや足回りも、その迫力の外観に見合うだけの手の入った拘りの一台です。

クルマだけでなく、一見真面目で物静かな方ですが、とても個性的で内に秘めたる魅力を感じさせるとてもステキな方です。

ただ折角ご訪問くださったのに、時間一杯私がかなり一方的にしゃべり続けてしまったので、気分を害されたのではと心配です。(おしゃべりの中身はナイショ!)

渥美さんゴメンナサイ!!

気を許すと、後先を忘れて際限なくしゃべり続けてしまうのが、私の悪い癖で、家内にはいつも注意されているのですが、ついいい気になってしまいました。

これに懲りずにまた是非気軽にお立ち寄りください!!

こんな私に楽しい時間を過ごさせて頂きまして、本当にありがとうございました。


また、こんな私で良ければ、みなさんも是非我が家へお越し下さーい!!


そして渥美さん、お土産をありがとう御座いました。(家内は喜びます)

次回からは、このようなお気遣いはいりませんので、なにとぞ手を振ってお越し下さいね。

それから、気がつくと時間がどんどん過ぎてしまって、昼食もご用意出来ずに本当にすみませんでした。(反省!)


こんな具合で2時間ほど我が家で過ごされた後、「撃速パパ」さんは、次の目的地であるお伊勢さんへと向かわれました。

今晩車中泊されて、未明から「赤福」本店に列ばれるんですよねー!!

本当にお疲れ様です!!

どうか道中お気を付けて行ってらっしゃいませ!
Posted at 2014/06/30 18:07:13 | コメント(2) | Diary | クルマ
2014年06月23日 イイね!

詐欺メールご注意を!【拡散希望】

こんなメールが来ました。

なんとも怪しいのでメールの文面をコピーしました。

後でネットで調べると、どうやら架空請求の手口のようです。

よく読むと怪しいとスグに判るのですが、例えば:和解仲裁しますので連絡してくれ・・・とか。

絶対に変ですよね!?

しかし中には不安に思う方もあるかと思いますので、ここに掲載して拡散していただきたいと思います。

絶対に無視して下さーい!

以下にその内容のコピーを掲載します。

件名:【日本デジタル郵便】特定記録メール便 (何だかよく判らない)
以下、怪メールの文面
【重要なお知らせ】
「社団法人日本IT調査会 和解業務執行部」様より、下記内容を特定記録メール便にて送信依頼がありましたのでご確認ください。

【日本デジタル郵便】

【送信内容】
弊社は調査業務、情報管理及び和解手続き代行等を主とした調査機関でございます。

本日ご連絡致しましたのは、現在貴方がご契約されている総合コンテンツ提供サービス会社からの再三の通告を放置し、利用料金を長期延滞している事に対して、同社が起訴準備期間に入った事を報告致します。

この通知を最終通告と致しますので、本日、当社営業時間までにご連絡が無い場合、管轄裁判所から裁判日程を決定する呼出状が発行され、記載期日に指定裁判所へ出廷となります。
尚、裁判を欠席されますと、相手方の言い分通りの判決が出され、執行官立ち会いのもと、給料、財産や不動産、有価証券等の差押えを含めた強制執行となりますので、ご注意下さい。

弊社は、今回運営会社様より和解等の最終判断を委託されましたので、双方にとってより良い解決に向かうためのご相談に乗らせて頂きます。本日弊社営業時間までに早急にお電話にてご相談ください。

最近個人情報を悪用する業者の手口も見受けられますので、万が一身に覚えのない場合でも、早急にご連絡ください。

※時間帯によって繋がりにくい場合がございますので、その際は恐れ入りますが、再度お掛け直し頂きますようお願い致します。
尚、メールでの返答には対応しておりません。ご了承下さい。

~~お問い合わせ先~~
社団法人日本IT調査会
【担当部署】和解業務執行部
【担当主任】加々美 謙一
【担当補佐】高山 正博
【担当補佐】和田山 孝輔
【電話番号】03-4588-6998
【営業時間】午前10:00~午後18:30

以上

※本メールは特定記録メール便のサービスとして、メール開封日時の記録及びメール内容の保管を日本デジタル郵便が第三者機関として行っております。
尚、本メールアドレスへの返信をされましても、特定記録メール便送信専用となりますので、当社では確認及び対応することが出来ません。
また、依頼者様へメールが転送されることもありませんので、返信はされませんようお願い申し上げます。
【日本デジタル郵便】

まあ以上です。

くれぐれもご用心を・・・

調べたところ日本デジタル郵便や社団法人 日本IT調査会 和解業務執行部などというものは存在しません。

全てデタラメです。
Posted at 2014/06/23 23:05:20 | コメント(4) | その他
2014年06月22日 イイね!

LEVORG試乗会、行って来ました。

LEVORG試乗会、行って来ました。みなさん、こんにちわ。

昨日、お昼から中部国際空港セントレアで開催されている、LEVORGの試乗会「LEVORG DRIVING EXPERIENCE」に行って来ました。

アップが遅かったのは、現在進行形のNBR24h 2014の生中継の応援でちょっと手が離せなかったからです。

ただいま総合29位、クラストップを佐々木孝太選手のドライブで70周目を疾走中というところで、一息つきましたのでこれをアップしています。(その後またクラス3位に戻ってしまいました)


そういえば、セントレアを訪れるのも200810SUBARU 50周年ファンファンフェスティバルで来たのが最後でした。

空港敷地内の臨時駐車場で行われたこの試乗会ですが、午後2:30からの試乗枠に間に合うようにと、約1時間前に到着しました。


そこでお会いしたのがこの方でした。

SuperGTSUBARUファンシートなどでもみなさんにお馴染みの、マリオ高野氏です。

今回初めてお話させていただきました。

マリオさんゴメンナサイ!アップの許可をいただくのを忘れてしまいましたが・・・いいですよね♪

すると、私の愛車をご自分のブログで紹介したいと仰って、急遽駐車場で愛車の撮影会と相成りました。


その後、RA-Rというクルマに乗る私が、LEVORGの試乗でどのようなインプレッションをするのか興味があるということで、私の試乗の際に同乗をしていただくことになりました。

ということで、私もちゃっかりマリオさんに自分のカメラまでお預けするずうずうしさ・・・

お陰様でとっても楽しい充実した試乗会となりました。(笑)


私が高速道路試乗で乗ったのは、前回アップしたとおり1.6GTでした。

動力性能に関しては、三重スバル鈴鹿店で試乗した1.6GT-Sと同様、とても1.6Lとは思えないパフォーマンスが確認出来ました。

ステアリングはとても自然でリニアなフィーリングで、ビルシュタインではない足回りは、やはり若干ソフトなフィーリングですが頼りないふわふわした感じは全くありませんでした。(たぶんショーワ製のダンパー)


高速道路に入るとアクティブレーンキープの機能や、全車速追従機能付クルーズコントロールなどをタップリと体験させていただきました。


本当に賢い機能ですねー!!

当に今話題の自動運転の先駆けとも云えそうなスゴイ機能でした。

ただ、残念ながら私には必要のないものだと改めて思いました。

私ならEyeSightを含めそれらのセーフティ機能に掛かる費用は、走る・曲がる・止まるのクルマ本来の機能向上に使いたいです。

といってもこれがクルマづくりの世の流れなら、逆らっても仕方がありませんね。(笑)

高速道路試乗が終わって駐車場で一服していると、会場の上空をボーイング787が飛び立つ姿が見えましたので、すかさずカメラ(望遠持ってくれば良かった・・・)


なにしろこの機体は富士重工業の航空機技術満載ですから・・・

また、スラローム体験試乗では、旋回性能・ブレーキ性能などを1.6GT-S2.0GT-Sの2台を体験出来ました。

流石に2.0GT-Sは敢えて♯モードで試しましたが、そのパワー・トルクは申し分の無いものでしたが、ハンドリングはどちらかというと1.6GT-Sの方がスムーズで気持ちの良いフィーリングでした。

決して2.0GT-Sが悪いということではなく、1.6Lの方がフロントの軽さが感じられたと云うことだと思います。

こちらの試乗でもマリオさんに同乗していただきました。


ありがとうございました!!

細かい個人の好みを除けば、1.6GT-S2.0GT-Sのどちらも、本当に総合的に完成度の高い質の良いクルマだと思います。


今回私がこの試乗に望んだのは、実はこの8月にも国内でリリースされる新型WRX STIのフイーリングを味わいたかったからです。

何故かというと、LEVORGの車両前半分は、新型WRX STIとほとんど同じコンポーネンツだからです。

もちろんLEVORGのBP・BL LEGACYツーリングワゴンを引き継ぐコンセプトも、さらに磨きが掛かって素晴らしいと思いますが、やはり私はあくまでもハコにしか関心がありませんので・・・

その後、EyeSightの体験もさせていただきました。

実を申しますと、EyeSightの体験はこれが初めてなんです。

前述したとおり、これらの機能にはもともと関心がありませんので、結果としてこういうことになりました。

今回は折角ですので参考までに乗せて頂きました。


今回乗せて頂いたのは第3世代のEyeSightになるそうですが、プリクラッシュブレーキングバーション2よりも強めにセッティングされているそうです。

ただ、私としてはもっと強くてもいいのにと思いました。

その他にも改良点は多々あるようですが、兎に角確実に機能は改善・強化されているようでした。

特にカメラが対象物のカラーを認識するようになったので、精度の向上と機能の幅がさらに広がったようです。

実際に体感してみて、確かに有効なセーフティだと実感出来ました。

今後はよりスリッピーな路面でのブレーキングなどについても、さらに研究を重ねてより安全性の高いものにしていく予定だそうです。

本当に良い体験をさせていただきました!

三重スバルの筒井さんにはいつもお世話になっており、この場を借りて厚く御礼申し上げます。

そして、今回ご一緒していただきました、マリオ高野さんにも感謝いたします。

またこの取材の模様は、マリオ高野氏のオートックワン・イベントレポートにてアップしていただけるそうですので、そちらの方も是非ご覧くださーい!!

オートックワン・マリオ高野氏のイベントレポート

またSUBARUの関係者の皆様にもたいへんお世話になり、ありがとうございました!!

これで、益々この8月に予定されている、新型WRX STIの発表が楽しみになりました。
Posted at 2014/06/22 13:13:27 | コメント(3) | Driving | クルマ
2014年06月17日 イイね!

LEVORG DRIVING EXPERIENCE

LEVORG DRIVING EXPERIENCEみなさん、こんにちわ。

本日メールで通知が参りました。

申し込んでおいた「LEVOGE DRIVING EXPERIENCE」の参加受付票です。

会場は中部国際空港セントレアで、午後2時半からの枠だそうです。

参加内容は、Special Experience の高速試乗コースで、試乗車は1.6GTです。

本当はLEVOGE 2.0GT-Sに乗りたかったのですが・・・

しかし1.6GTEyeSightもない最もベーシックなモデルですので、クルマとしての仕上がり具合を試すにはむしろコチラの方が判りやすいかもしれません。

テンロクDITの実力とベーシックモデルの足回り(ビル脚ではない)をしっかりチェックしてこようと思っています。

ちょうど昨日三重スバル鈴鹿店で、ビル脚の1.6 EyeSight GT-Sには短時間ながら試乗してきましたので、単純に乗り心地や操縦性の比較は出来るかと思います。

因みに、1.6 EyeSight GT-Sは、流石に動力性能はパワフルとまではいきませんが、必要にして充分なものでした。

特にドライブモードのSモードでは、1.5tの車両重量を感じさせないトルク感がありました。

ただ、低回転でのトルクは流石に1.6Lの排気量では若干役不足だと思いましたが、CVTがその辺りの不足分を上手く補っていると感じました。

また、小排気量エンジンらしく高回転まで軽くストレスなく立ち上がるので、低回転のトルク不足はそれほど気にはなりませんでした。
 
ただし、私はあのアイドルストップだけはどうしても馴染めません!

足回りはダンピングの効いたしっかりした乗り味(このあたりがビルシュタインの味か)で、シャーシの剛性感もあり実にフラットライド好感の持てる乗り心地でした。

また、シャープな感じではありませんが、フロントの軽さを感じる軽快なハンドリングで、とても自然で素直な仕上がりだと思いました。

そしてなによりも、リアヘビーなツーリングワゴンボディを纏っているということを忘れてしまうほどに、高い運動性能を有しているのは流石は長年ツーリングワゴンを造り続けてきたSUBARUだと感心しました。
Posted at 2014/06/17 18:53:13 | コメント(0) | Diary | クルマ

プロフィール

「新年明けましておめでとうございます! http://cvw.jp/b/487054/45756830/
何シテル?   01/01 02:50
アールエーアール鈴鹿と申します。 これまで3台のSUBARU車を乗り継いで、スバル歴は30年以上になります。 現在は50台限定(限定色)の稀少なRA...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2014/6 >>

1234567
891011121314
1516 1718192021
22 232425262728
29 30     

リンク・クリップ

青春指南役のインプレッサDIYチューニング&メンテナンス 
カテゴリ:ホームページ
2011/09/20 18:04:54
 
SUBARU IMPREZA WRX STI spec C type RA-R 
カテゴリ:ホームページ
2009/06/20 12:21:01
 
アールエーアール鈴鹿 
カテゴリ:アールエーアール鈴鹿 SUBARU WEB Community
2009/02/27 22:46:41
 

愛車一覧

スバル インプレッサ WRX STI スバル インプレッサ WRX STI
 かれこれ40年近いWRCファンにして、スバル歴30年以上の根っからのスバル党です。 ...
スバル R2 スバル R2
家内の足です。この前にR2のブルーに乗っていたのですが、私のイエローとのコントラストがど ...
スバル レガシィ スバル レガシィ
15年間所有していた前愛車です。前期型では白の設定しか無かったボディカラーでしたが、RS ...
スバル インプレッサ スバル インプレッサ
現在所有しているミニカーの中で、これが一番のお気に入りです。

過去のブログ

2022年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2021年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2020年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2022 Carview Corporation All Rights Reserved.