• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年09月02日

この場所を探せ ! 追記:大雨への備えも必要 !

この場所を探せ !  追記:大雨への備えも必要 ! というわけで昭和45年8月(裏に書いてあった)の十国峠です。
えーと、1970年ってことだから今から48年前ですね。
無理やり補正したので不自然な色調の画像ですが、写っているのは2歳の私ということだな。
なんか可愛くねーなー(爆)
さて、これは多分ケーブルカーで登ったところだと思いますが、この標識というか標示がまだ残っているのかちょっと気になりますね。
さすがにもうないかな ?
だけど、今や函南の家から30分もあれば行ける場所ですから、今度実地調査してみたいなー、なんて思う次第であります。
せっかく伊豆箱根に拠点があるわけですから、サーキットの狼の公道グランプリコース巡り等、やりたいことはたくさんあるんですけどねぇ。


昔の写真なんかを見ていると、今ってこの思い出の場所はどうなってるのかしら ? なんて思うこと、ありませんか ?
今はグーグルストリートビューもありますし、パソコン上ですぐに確認出来たりもするわけで、本当に素晴らしい時代だよなぁ、技術革新サイコー ! というところでしょうか。
とはいえ、細かいところは実際に赴いて見てみないとわからない部分も多そうですから、そうですね、退職して少し時間にゆとりが出来た暁には、かつての思い出の場所巡りでも楽しみたいところであります。
自分の生活圏内以外でも、私は幼少期は福岡に住んでいましたし、大人になってからは転勤で京都にいたりもしましたから、検索というか調査の対象はいろいろありそうで楽しみであります。
いやいやnonchan、それって後ろ向きすぎじゃね ? なんてご意見もあろうかとは思いますが、もちろんいつまでも新しいものを取り入れて、トライして、死ぬまで勉強、死ぬまでアクティブ ! という気持ちもあるんですよ。
でも、単純に昔を振り返る、昔の思い出をたどってみる、そうしたノスタルジックな行為も大好きな私であります。
大体の場合において、かなり美化されてよみがえってきますしね、そういうの(笑)
皆さんはそういうのってないのかなぁ。
結構賛同を得られるのではないかと、勝手に思ったりしているんですけどね(汗)


ところで雨、スゴイですね。
我が街さいたまでも昨晩からかなりのまとまった量の降雨があります。
先ほどまでは一時的にやんでいたようですが、ここにきてまた激しくなってきましたねぇ。
台風21号もかなりの勢力で近づいてきているということですし、そうだ、こういうのも必要かしら。
水に濡れると中の発泡剤が膨らんで土嚢状になるという製品らいしのですが、15kg程度の重量もあるらしく、充分に土嚢の役目を果たすとのこと。



我が家のすぐそばに川が流れているんですよ、某一級河川なんですけど大雨の時ってかなり水位が上がるんですよね。
もちろん排水ポンプ的な設備もありますので、致命的な冠水になったことは未だないようなのですがドキドキすることもあったりして。
それに今はこれまで経験したことのない事象が発生する時代ですから、こうした備えも必要かと。
Amazonで確認したらいろんな種類があるようですね、お値段もピンキリで。
ここは備えあれば憂いなし、という観点で購入を検討したいと思っております。
ブログ一覧 | 昔話 | 日記
Posted at 2018/09/02 11:53:58

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

この記事へのトラックバック

十国峠ケーブルカー」 From [ アクティブアスパラのページ ] 2018/09/23 23:09
先日、みんカラを徘徊していたら、nonchanさんのブログ「この場所を探せ ! 」に目が留まりました。昭和45年8月の十国峠というお話で、写真付です。 いやぁ~、大いに気になりますね。確か私も大昔の ...
関連記事

モービルコンピューティングでみんカ ...
nonchan1967さん

安心をお届け
kenji(再)(再)さん

奇跡の一本松
nimojiさん

ブログ開設8周年。
nonchan1967さん

また一年かorz
nonchan1967さん

この記事へのコメント

2018/09/02 13:16:56
十国峠は、すぐ横に熱海日金山霊園ができたて、ケーブルカーに乗らなくても、伊豆スカイライン熱海峠料金所の手前を左折すれば、峠と同じ高さまで車で登れるようになりました
便利にしていましたが、同じことを考える方が多くなったせいか、霊園事務所の管理が厳しくなって、クルマが置きにくくなりました。それでも一度試しに登って見てください。
コメントへの返答
2018/09/02 21:31:08
なるほど、そうだとするといちいちケーブルカーに乗らなくてもオッケーということですね。
クルマで上がれれば、そのほうが手間はかかりません。
次回函南に行った時は、時間があれば登って見たいと思っております。
ケーブルカーを使うというのも一興ではありますが、もう数十年前の車両を今でも使っているようですね。
2018/09/02 20:36:54
こんばんは(*^^*)いつもブログお疲れ様です!
新しいモノと昔の思い出を美化(^_^)bいいところをついてますね(*^^*)
年齢が近いから?もありますかね。

よく分かります(^O^)v
コメントへの返答
2018/09/02 21:32:12
やはり昔は良かったなー、的な感情が出て来ることが多いんですよね。
まあ、私も昔を懐かしむ年齢になってしまったということなのでしょうが、そういうのもオッケーですよね。
これからもこういうネタ、アップしていきまーす。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

昭和42年生まれのサラリーマンです。 見た目も含めてまだまだ若いつもりでいるのですが、最近加齢を強く意識するようになってきました。 幼少期からクルマに限...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/6 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

愛車一覧

フォルクスワーゲン ゴルフ ヴァリアント フォルクスワーゲン ゴルフ ヴァリアント
フォルクスワーゲン社のキャンペーンで、ゴルフ購入に使用出来る50万円クーポンに当選! こ ...
フィアット フィアット500 (ハッチバック) フィアット フィアット500 (ハッチバック)
嫁さん用のクルマです。 でも私も楽しんじゃいますよ !
BMW 3シリーズ セダン BMW 3シリーズ セダン
中古で買った前車E39、とても良いクルマでいろいろと楽しませてもらったのですが経年による ...
BMW 3シリーズ セダン BMW 3シリーズ セダン
エコでクリーンな男を目指す私は、それはもうこれしかないでしょ! ってことで購入。 いろい ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.