• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

nonchan1967のブログ一覧

2020年01月05日 イイね!

春休みの家族旅行。※追記です。予約完了です!

春休みの家族旅行。※追記です。予約完了です!ちょっと気が早いかもしれませんが、春休みに家族旅行でも行きたいなぁ、なんて思っておりまして。
我が家は夏休みは飛行機利用で少し遠方へ、冬休みはクルマでスノーボード旅行へというのが定番なのですが、今シーズンは雪がないのでボードは見合わせ中。
それに嫁さんと長男はボードに対する熱意を失っているしなぁ。
じゃあ、春にどこか行こうかということでプランを考え始めたところであります。
もちろんそれまでに私の転職先が決まっていることが前提ではあるのですが(汗)


昨年の春休みは長男が中学の修学旅行で1週間いなかった際に、私と嫁さんと次男の3人でUSJに行ってきたんですよね、ANAの旅作という安いプランで。
基本的にびんぼっちゃまな我が家ですから、今年も昨年同様なるべくリーズナブルに行きたいところです。
ということも踏まえて、もう行き先は悩むことなく韓国に決定いたしました。
韓流好きの嫁さんと長男は、そもそも春休みの韓国行きを決めておりましたので、そこに私と次男が便乗する形ですね。
ちなみに私は韓国は2002年9月以来、なんと17年半ぶりの3回目、次男は初めての韓国であります。
嫁さんは7回目? 8回目?くらいかな、長男は3回目の韓国ですが9月にも行っておりますから、韓国については2人に任せておけばついていくだけでOKでしょう。
私は特にプランを考える必要もありませんし、その点は楽チンですな。
韓国あたりであれば航空券とホテルを自分で手配するよりも、HISあたりの格安フリープランのほうが安いですから、ただいまいろいろと検索中であります。
朝6時10分羽田発のアシアナ航空利用のツアーが良さそうですね、現地での滞在時間的にも価格的にも。
やっぱりアシアナはフルサービスキャリアですから機内食も出ますし、やっぱり国際線の楽しみってそれも大きいですからね、例えエコノミークラスでも(笑)
6時10分発だと集合は4時頃ですが、どうせ羽田まではクルマで行きますしこれは問題ありません。
ホテルもまあ安いところでモーマンタイであります。


ところで、タイトル画像は2002年に韓国に行った際のアルバムです。
当時もうデジカメでしたが、わざわざプリントしてアルバムに旅行の記録的な感じで貼り付けをしたんですね。
まだ子どももいなかったので、きっと今よりは仲が良かったのでしょう(爆)
他にも旅行に行った際には必ずこうしたものを作っていましたからねぇ、今でも何冊かそういうアルバム残っていますが、思い出ではありますなぁ。
この時の韓国旅行、これを見るとホテルは江南のリッツカールトンだったようですね、今は名前がメリディアンに変わったようですが、いずれにしても当時はそれなりに良いホテルを選んでいたようです。
確か割と高層階で眺めも良かったはずです。
アルバムに貼ってある写真には、朝食にルームサービスで韓定食を頼んでいた様子も写っていましたし、まだ私も嫁さんに対してカッコをつけていた時代だったんだな。
いや、もうそういう時代は二度と来なさそうですけどね。
飛行機はまだ就航してそんなに経っていない時代のアシアナでしたが、機内食にコチュジャンペーストが出て周りの韓国人がパンに塗って食べていたのが衝撃的だったんだよなぁ。
しかし17年半ぶりの韓国旅行、まずは転職活動をその時までに終わらせることが大前提なわけで、しっかり気合を入れて臨みましょう!
50代の転職、そんなに甘くないであろうことは覚悟しているつもりですけど、心が折れちゃったらやだなー。


※追記です。
予約完了いたしました、まだキャンセル料かかりませんし早くしないと良さそうなのはどんどんなくなってしまいますからね。
アクセスのよい羽田←→金浦便、3泊4日の日程です。
当初はアシアナにしようと思っていましたが、大韓航空利用で良さそうなのがありましたのでこちらで。



飛行機の時間も良い感じなので、現地でもたっぷり楽しめることでしょう。
大韓航空はそういえば5年前に嫁さんが東方神起のソウル公演に行くために、レコード会社かどこかでチャーターした際に乗っていましたね。
私、成田まで送っていったんだよなぁ。



これは当時嫁さんから送られてきた、搭乗した機体の画像ですがA330ですね。
ブログでは当時もネタにしましたので再掲になりますが。
さあ、この時までに転職先が決まっているといいなぁ。
ま、あまり焦っても仕方ありませんけどね。
でも年が明けたら、やっぱり焦るわ~
Posted at 2020/01/05 15:41:46 | コメント(0) | トラックバック(0) | 旅行(沖縄・北海道以外) | 日記
2019年08月25日 イイね!

台湾弾丸家族旅行、無事帰着しました。

台湾弾丸家族旅行、無事帰着しました。というわけで、木曜日から昨日まで2泊3日で台湾に行ってまいりました。
私の仕事の都合と息子たちの学校の都合もあり弾丸的なスケジュールになってしまいましたが、それでも充分楽しめた感じですね。
我が家は初台湾だったので、今回はベタな観光スポット巡りに終始しましたがとりあえず行かなきゃ、という場所へは行けた感じかしら。
まずは全体のスケジュールをおさらいして、あとは気になったところをポイントごとにブログアップしようかな、なんて思っております。


まずは初日の行程。
フライトは羽田7時20分発のチャイナエアライン、機材はかなり古めのA330-300でしたが窓側席なのでテンション上がる私(笑)
機内食もチキンの照り焼きご飯的な内容で美味しくいただきました。
そして台北松山空港に到着後、地下鉄に乗って荷物を預けにホテルへ。
ホテルは龍山寺駅そばのシーザーメトロ台北、新しくてキレイなホテルでした。
台北に着いたらまずは小籠包だよなぁ、ということで再び地下鉄で有名な高層ビル台北101へ。
そこに入っている鼎泰豊で40分ほど待った後に待望の小籠包、他のチャーハンなんかも美味しかったです。
その後は定番の台北101の89階の展望台へ。
台北市内を一望した後、近隣を少し散歩してホテルへチェックイン。
その後は歩いて10分ちょいのところにあるカルフールにて職場や学校の友人へ配るバラマキ用のお土産をゲット。
夕飯は市場だよなぁ、ということで少し疲れたのでホテルからタクシーで士林夜市へ。
食べ歩きしながら露店を冷やかしていたのですが、私以外は八角の臭いが苦手らしく、ちょっと辟易気味(爆)
その後は再びタクシーでホテルへ戻って部屋で少し宴会しておやすみなさーい。
スマホの歩数計を見たら2万歩くらい歩いていました。


2日目の朝食は地元の食堂に行こうかなー、と思いましたがせっかくホテルのビュッフェもついてるしなー、ということでホテルで。
でも台湾料理も豊富でなかなかよかったです。
朝食後は台湾で一番のパワースポットといわれる龍山寺まで歩いて移動。
ちょうどお経の時間で迫力ありましたし、しっかりお参りもしてきました。
その後は地下鉄とタクシーを乗り継いで有名な忠烈堂へ。
衛兵交代を見た後は台北駅へ向かい、嫁さん希望のタイガーシュガーというタピオカミルクティーのお店へ。
その後のランチは新葡苑というこれも有名な小籠包のお店で食べ過ぎました(汗)
午後は日本の高速バスで有名なウィラーと現地のバス会社の提携で実施しているオプショナルツアーへ参加します。
ツアーはまずは豆腐の街として有名らしい深杭へ、その後ランタン上げで有名な十份へ。
台湾のナイアガラの滝といわれているらしい十份瀑布を見た後、定番のローカル線の線路の上でのランタン上げ、そしてローカル線がギリギリの場所を通っていく場面を見学。
台風の影響か雨がところでころで強く降ってきて、ちょっと大変でしたけど。
その後は九份にて有名なお茶屋さんでお茶をしたり、写真を撮ったり食べ歩きをしたりで、存分に歩き回った後ホテルでバタンキュー。


3日目は前日よりはゆっくり目に起きて、ホテルで朝食。
荷物をまとめた後にチェックアウトして、スーツケースはそのまま預かってもらいます。
ホテルのコンシェルジュの人に聞いたオススメのマッサージ屋さんまで歩いて、そこで足湯と足マッサージと半身マッサージの約70分程度のコースをお願いして、しばしリラックス。
韓国でやった足ツボマッサージよりも痛くなくてよかったです。
ちゃんとうつぶせになってやってもらう半身マッサージも気持ちよかったです。
マッサージ後はこれも嫁さんご希望のアイスモンスターでマンゴーかき氷を堪能、ところがここで雨が本格的な土砂降りになってしまい・・・
風も強くなってきてさあどうしよう ?
故宮博物院に行く予定だったのですが、雨だしきっと混んでいるだろうし、特に子どもたちは博物館は退屈かしら、ということで予定変更して国父記念館へ。
有名な孫文の記念館ということですが、ここが思いの外良かったです、ここでも衛兵交代の儀式が見られましたし。
その後も雨はやまないので台北市内に戻ってきて息子たちのリクエストでマックへ、台湾限定っぽいメニューがあったからということですが、正直マックは日本のほうが美味しいなぁ。


さあ、帰りましょう。
龍山寺の駅で悠遊カードの残高を払い戻しして、タクシーで台北松山空港へ。
18時5分発の便ですが、2時間前までにチェックインを済ませてくださいとのことでしたので、それに間に合うように。
タクシーの運転手さん、料金の端数はおまけしてくれましたが、台北はタクシーに乗るのに何の不安もない都市だなー、と思いました。
空港では買い忘れたお土産と、私は結局食べていなかった魯肉飯を最後に空港で食べるというつもりだったのですが、かなりコンパクトな空港なのでそういう点では物足りないかも。
次回来る時は非常に大きくて充実しているという桃園空港利用でもいいかもしれません。
チェックイン後に私は展望デッキでしばし飛行機撮影なんぞを楽しんだ後、無事に魯肉飯っぽいご飯も食べて機内に乗り込みます。
帰りの機内食は豚肉ご飯を選択、しかも次男が食べ過ぎでもう入らないということで鶏肉ご飯もほとんど私の胃に収まりました、ラッキー !
羽田に着いたら後は帰るだけ、首都高が工事で結構渋滞していましたが無事に自宅に帰着。
しかし台湾は人がいい感じだったなー、みんな。
Posted at 2019/08/25 16:10:34 | コメント(7) | トラックバック(0) | 旅行(沖縄・北海道以外) | 日記
2019年08月24日 イイね!

帰りまーす !

帰りまーす !18時05分台北松山初のチャイナエアラインで帰ります。
機材は古くて特に個人用モニターの発色の悪さはどうしたものか、という感じでありますが。
行きは「跳んで埼玉」を見たのですが、帰りはどうしよう。
機内食も楽しみですが最後まで食べていたので、お腹が重いです(笑)
というわけで道中のブログはまた別途。
個人的には台北、大変気に入りましたが、八角が苦手な嫁さんや長男はソウルに行った時のほうが楽しかったって(爆)
そういえば台風の影響、今日はありましたー。
Posted at 2019/08/24 18:26:53 | コメント(2) | トラックバック(0) | 旅行(沖縄・北海道以外) | 日記
2019年08月23日 イイね!

とりあえず〜

とりあえず〜今日はベタな観光旅行をしております。
朝はパワースポットといわれる龍山寺、その後は忠烈堂で衛兵交代の見学。
お昼は昨日とは違う小籠包のお店に行って、午後は深杭からの十份からの九份。
ま、王道ですな。
今は九份からの帰り道のバスの中です。
今日もよく歩いたし、バタンキュー状態になりそうなので、足ツボマッサージは明日の午前中にしよう。
とりあえず今日のブログアップです !
Posted at 2019/08/23 21:34:33 | コメント(3) | トラックバック(0) | 旅行(沖縄・北海道以外) | 日記
2019年08月22日 イイね!

行き当たりバッタリ旅行〜

行き当たりバッタリ旅行〜というわけで2泊3日の弾丸家族旅行に行ってまいります。
全くのフリープランなので行き当たりバッタリで。
ま、とりあえず食べる旅行ですかね。
朝発夜発ですからまずは効率的な旅程ではあります。
ちなみに席は窓側がアサインされてました !
お子ちゃまな私はそれだけでテンションあがりますな(笑)
着いたらとりあえず小籠包かなぁ。
初めての中華航空もといチャイナエアラインですが、機材はちょっと古めかな ?
また夜にでも追記するかもー。


追記です !
帰ってから旅行記的なものはアップしますので、ここでは簡単に。
無事に台湾着いて、まずは一旦ホテルに荷物を預けてから小籠包食べに行きました。



定番ですが美味しいですからね。
まあ、新宿高島屋にも入っていますが、台北で食べることに意義があるということで。
その後はこれもベタですが、台北101に登ったりしております。
今はガイドブック片手にブラブラ散策中、ローカルなスーパーを覗いたりしております。
夕飯はやっぱり夜市で食べ歩きですかね。
Posted at 2019/08/22 06:47:58 | コメント(2) | トラックバック(0) | 旅行(沖縄・北海道以外) | 日記

プロフィール

昭和42年生まれのサラリーマンです。 見た目も含めてまだまだ若いつもりでいるのですが、最近加齢を強く意識するようになってきました。 幼少期からクルマに限...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/4 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

愛車一覧

フォルクスワーゲン ゴルフ ヴァリアント フォルクスワーゲン ゴルフ ヴァリアント
フォルクスワーゲン社のキャンペーンで、ゴルフ購入に使用出来る50万円クーポンに当選! こ ...
フィアット フィアット500 (ハッチバック) フィアット フィアット500 (ハッチバック)
嫁さん用のクルマです。 でも私も楽しんじゃいますよ !
BMW 3シリーズ セダン BMW 3シリーズ セダン
エコでクリーンな男を目指す私は、それはもうこれしかないでしょ! ってことで購入。 いろい ...
BMW 3シリーズ セダン BMW 3シリーズ セダン
中古で買った前車E39、とても良いクルマでいろいろと楽しませてもらったのですが経年による ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.