• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

nonchan1967のブログ一覧

2015年11月30日 イイね!

ブルートレインは牽いてなかったらしいけど。

ブルートレインは牽いてなかったらしいけど。今日はお仕事はお休みにしていたのですが、契約期間満了の派遣スタッフさんの夕礼に出るため会社に少し顔を出してきました。
まあ、いろいろ頑張ってくれていましたし、ここは人として出席しないといけないだろうなぁ、と。
で、行きの最寄り駅で今となっては珍しいEF65に遭遇。
私の最寄り駅は待避線もありますので、よく貨物列車が停まっているのですが、最近はこうした国鉄型の機関車を見る機会はめっきり減りましたから、思わず一枚撮ってしまった次第です。


そうか、昭和52年製造の38歳なんですね。
私のほうが10年先輩ですけど、考えてみたらブルートレインブームの時にはすでに走っていたわけで、大ベテランには違いありません。
この2000番台の車両番号は後年改番されたらしく、かつては1083号機だったようです。
しかし、今は本当にスゴいというか、何でもわかっちゃうというか、この元1083号機は生まれた時から貨物機だったということが、個人の方のブログの記述で判明いたしました。
うーん、私のブログも誰かの役に立つこともあるのかしら?あまりなさそうですね(汗)
あとどれだけの寿命が残っているのかはわかりませんが、昭和の記憶を呼び起こしてくれる貴重な存在ですから、長生きしてほしいものだと思います。
そういえば、今日はひょっとしたら新しい山手線の車両か見られるかと思ったのですが、残念ながら目撃出来ず。
ま、いずれ全て置き換わるのでしょうから焦る必要もありませんけど、車内の中吊り広告がなくなって全部デジタルサイネージに代わったということも聞いておりますから、それはやはり興味を魅かれるというものですね。


ところで昨日購入した、iMac Retina 4k、旧Macからのデータの移行は無事に終了いたしました。
メールの引き継ぎだけちょっとうまくいかない部分もありましたが、程なくして解決。
移行アシスタントを使うと楽チンですね、それなりに時間はかかりましたけど。



今晩は旧Macをキレイにして、データも消去してヤフオク出品の準備でもしましょうかね。
長男のノートパソコンかだいぶボロくなってきたので、彼にお下がりであげても良いのですが、ウィンドウズを使わせたほうが無難というか自然ですからね、まだまだ今の日本の環境では。
後は新宿行ったついでにバックアップ用の外付けハードディスクも買いましたから、タイムマシンの設定もいたしましょう。
って、単なる日記だなー、あ、いつもか(笑)
Posted at 2015/11/30 19:52:58 | コメント(3) | トラックバック(0) | 鉄道 | 日記
2015年11月29日 イイね!

ああっ、衝動買い。だってキレイだったんだもん。

ああっ、衝動買い。だってキレイだったんだもん。まあ、そろそろ買い替えかなぁ、とは思っていたんですよ。
私は1994年からずっとMacintoshを使っておりますので、今さらウィンドウズという考えは最初から微塵もなかったわけですし。
(仕事ではウィンドウズですけどね)
で、最初はRetinaディスプレイは必要ないなー、なんて考えていたのですが、でも実際に見てしまうとキレイさが全然違いましたね、やっぱり(汗)
うーん、もはやここでノーマルのiMacを購入してしまったら、きっと後悔しちゃうだろうなぁ。


ということで大宮のビックカメラでゲット。
先日追加されたiMac Retina4k ディスプレイモデル、21.5インチのやつですね。
持ち帰りの在庫があれば買う、なければ買わない、なんて決めて店員さんに聞いてみたところ・・・
倉庫から戻ってきた店員さんが仰るには、一台だけあります!とのこと。
うむ、これはタイミングというものだろう、じゃあお願いします、みたいな。
ちなみに私に声を掛けてきてくれた店員さん、トレンドマイクロからの派遣の方だったみたいですが、積極的にお客さんに声掛けをしていて好印象でした。
どこもそうなのですが、Macintoshコーナーって人気の割には販売員さんが少ないですからね、アップル社の専属の人って。
あの要員の少なさは間違いなく売り逃しにつながっていると思うのですが、大宮のビックはその他の販売員さんの連係もよく、アップル社の方は感謝しないといけないよね、という感じであります。
しかし、名刺ももらったけど親切だったなトレンドマイクロの女性の方。
ごめんね、あとで考えたらウイルスバスター買ってあげても良かったかなー。
さて、今はまだ古いマックでこのブログを作成しておりますけど、これからセットアップをしなくてはいけません。
データの移行等、昔に比べればずいぶん簡単になったとは言うものの、それでも面倒くさいですから多少の時間はかかっちゃいそうです。
今日はひょっとして徹夜かしら(爆)


私、Macintoshこれで何台目かしら。
1994年に購入した「Performa 550」、メモリは8MB、HDDの容量は160MB、当時はそれくらいが標準でしたからねぇ。
次が「Performa 5260」、これはPower PC搭載のやつで、多分1997年頃に初めてインターネットに繋いでみたのがこれだったと記憶しているのですが、ほとんど使い物にならなかったような記憶があります。
もちろん回線もアナログの28.8kのモデムとかだったし、本体のスペックも不足していたのでしょう。
その次に「iMac初代 タンジェリン色」リビジョンCというやつですね。
これが多分1999年くらいのことで、未だにアナログモデムではありましたが、ようやく普通にインターネットが出来たような印象があります。
以前掲載しましたけど、こんな感じでしたね。



ああ、懐かしい。
そしてその後は「大福iMacの15インチ」、それからPower PC搭載の「iMac G5の17インチ」、それから同じ「iMac G5の20インチ」、そして「Intel iMacの20インチ」ここまではボディがホワイトのですね。
で、お次がボディが銀色に変わった「Intel iMacの21.5インチ」ここまで光学ドライブ付きですね。
そして今がなぜか「Mac Mini + 外付けディスプレイ」、なので今回はiMac復活!ということになりますね。
そうかー、私ももうMacintosh10台目なのかぁ、デスクトップのだけでも。
次期によってはサブでPower BookやiBookを持っていたこともありましたし、全く詳しくはないんですが、それでも私はMacintosh LOVEだなぁ、ということでオッケーですね!
Posted at 2015/11/29 21:01:17 | コメント(6) | トラックバック(0) | お買い物 | 日記
2015年11月28日 イイね!

親の老いに向き合おうと思ったら、私のほうがジジイだった(汗)

親の老いに向き合おうと思ったら、私のほうがジジイだった(汗)今日は定例の函南訪問。
一昨年に父が亡くなって以来、後期高齢者の母が一人暮らしをしておりますので、3ヶ月に2回くらいのペースで顔を出しております。
超ヘビースモーカーだった母は、なるべくして肺がんになってしまい・・・手術や抗がん剤治療も行ったのですが、当面のところは転移や数値上の悪化もなく、普通に生活を送っております。
ともあれ心配ではありますし、ちょっとした変化にも気づかないといけませんからね。
やっぱり知らないうちに判断力が鈍ってきたり、もっと直接的に言ってしまうとボケの兆候が出てきていないか、ということも注意深く見なくてはいけません。
ちなみに画像は今までにも何度も登場している実家ではありますが、さすがにもうそろそろ屋根の葺き替えと外壁の塗装をやらなくてはいけないようです。
母は濃いグリーンかブラウンがいいと申しておりますけど、私はアイボリーとブラックのツートーンがいいなぁ。
って、現在の私の家がそうだから、ということもあるんですけどね。
さあ、どうしよう。
もちろん私がお金を出すわけではありませんから、決定権はありませんけどね。


で、タイトルの件ですが、まだまだ平気そうです。
歩くのも早いし、口は達者だし、相変わらず私の生活態度に文句は言うし、口うるさいおばさんだなぁ。
母は長年公文の教室を開いておりましたから、特に教育方針であったりそのへんには一家言あるようで、正直対応に困りますな(汗)
ま、元気な証拠だと喜ぶべきなのでしょう。
黙って聞いておくのも親孝行であります。
だけど、完全に私のほうが気力に欠ける感じだよなー、ヤバイなー、でもいいや、何か規則正しい生活とかそういうの苦手だしね。
ともかく、そうは言っても老人であることにかわりはないわけで、これからも見守っていかなくてはいけませんな。
では、一日をダイジェストで。



今日の熱海までの燃費は24.5km/lでした。
今一つ不満が残りますが、東名の混雑を想定して海老名まで圏央道で来たものですから、アップダウンの多さが響いたのでしょう。



実家へ向かう道の入口にあるコンビニ駐車場からの富士山。
天気も良いしよく見えます。
しかし桶川北本で圏央道に乗ってから、基本はずっと富士山を見ながら運転出来るというのは、やはり気持ちの良いものですね。



ランチは私の勤務先と同業の某社の元保養所で。
少なくとも数年前はまだその会社の保養所だったと思うのですが、今は誰でも泊まれるみたいです。
私の勤務先もかつては何ヵ所も直営の保養所がありましたが、現在は全て売却済み。
あれはあれで使い道あったんですけどね。



ランチ後は函南町内や三島市内でお買い物。
今は宅配もありますし、特に重いものを、なんてこともないのですが。
しかし三島のヨーカドーはいつ行っても混んでるし、まだまだ活気がありますね、このへんは。
静岡県って住みやすいですもんね。
そして夕食はいつもの近所のレストランで、今日は天麩羅御膳を。
いつも思うのですが、静岡の飲食店って量が多いですよね、どこも。



では温泉に入って帰りましょう。
私の入浴シーンにしようかと思いましたけど、変なモノが写ってもあれなので(笑)
母が大病をしながらも、それでも元気なのは毎日温泉に入っているからかもしれませんね。
効能というか効用は確かにあるのかもしれません。
ということで、これからさいたままで帰りまーす。



はい、帰着しました!
首都高が山手トンネル出たところで工事をやっていたため、かなり時間をロスしましたけど。
まあ、その先の合流の四車線化工事らしいので、仕方ない許してやるか←上から目線。
帰りも海側ルートを選びましたが、夜の海を眺めながらの(実際は暗くて何も見えないけど)の一人カラオケもオツなものであります。
マッチセンパイ、紅白出場おめでとうございます!
そして今日の走行370kmにおけるトータル燃費は21.6km/l、山道や市街地をうろちょろした割には納得の数値でしょう。
リッター98円の軽油でこれだけ走るなんて、ハイオクでリッター5km/lのクルマに乗って得意気にしていた、かつての自分を殴りに行きたい気持ちでいっぱいです(爆)
Posted at 2015/11/28 23:26:07 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日常生活 | 日記
2015年11月27日 イイね!

あれっ、ジャンボだよね?

あれっ、ジャンボだよね?いやー、もう街はクリスマス一色ですな。
ここ新宿もお店というお店のショーウィンドウはクリスマスのディスプレイで、昔ほどクリスマスにワクワクしなくなった私でも、多少は気持ちが盛り上ろうというものです。
若者たちは今から彼女と過ごすクリスマスのプラン作りに余念がないのかしら?
ああ、そういうのってうらやましいなー、なんて心から思う48歳の私は、人生もう老境に差し掛かっているんじゃないかしら、というところではあります。


というわけで新宿三丁目の交差点でパチリと一枚。
中国からの観光のお客さまも、皆こぞって写真を撮っていますから、何も恥ずかしいことはありません(笑)
特にこの交差点の画像でいうと後ろにはLaoxの免税店がいつの間にか出来ていましたから、聞こえてくる言葉は間違いなく日本語よりも中国語が多いようです。
あれっ、何か変なクルマが写り込んでいるぞ?
飛行機、だよなぁ、よし次の交差点で追いついたから少し大きく撮ってみよう。



なるほど、HISの宣伝カーのようですね。
旅行移動相談車なんて書いてありますから、イベントなんかに出没するようなクルマなのでしょう。
これを見るととりあえず年末年始はオーストラリア推しなのかしら?
ま、超ドメスティック志向で、今まで生きてきて4回しか日本から出たことのない私にとっては、別段興味を魅かれる内容でもありませんけど。
英語も出来ない人見知りの私にとって、海外旅行は意外とハードル高かったりするんです。


あ、本題はそういうことではなくてですね、この移動相談車の屋根に乗っかっている飛行機、これはきっとジャンボなんですよね、頭の部分から察するに。
おー、なかなかいいじゃん!なんて一瞬思ったのですが、いやいや、違うぞこれはジャンボではないぞ。
だってエンジンが二発なんだもん。
そんなところにこだわるほうがおかしい、といったところかもしれませんが、ディテールにはもうちょっと気を遣っていただけるとうれしいところではありますね。
こういうのって社内で指摘はないのかしら?
旅行会社ですから、詳しい人は多いと思いますし、あの前頭部の形まで再現しようとするならば、ここはあと左右もう一基ずつ付けて欲しいものであります。
今のままの姿では納得いかない、と主張する社員さんもいるんじゃないのかなぁ。
ま、どうでもよいことはありますけどね。
Posted at 2015/11/27 21:42:39 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日常生活 | 日記
2015年11月26日 イイね!

ここまで絞り込み。

ここまで絞り込み。一応、候補はこんなところですかね、次期通勤快速。
納車以来3年10か月、6,000kmを走破したスクーテックちゃんは、マイナートラブル頻発の現状の中では、さすがに買い替えをしないといけなさそうということで、3車種ほど選んでみました。
もちろん電チャリ前提ではあるのですが、私がスクーテックを購入した電動バイクのプロショップは既に廃業。
同県内に1件専門店があり、紹介もしてもらったのですが少々遠いですし、いわゆる電気製品としての電チャリであればむしろメーカー対応のほうが重要かな、という観点からメーカー直販(通販)での購入も考えている状況です。


タイトル画像は納車すぐのまだピカピカ状態のスクーテックちゃんでありますが、こうして昔の画像を見ると全体的に色あせてきたなぁ、ということが実感できます。
今の姿はウィンカーなんて、オレンジ色が抜けてもはやクリアレンズ状態ですし、ボディの色も薄くなっているようです。
一度大転倒もしていますから、各パーツ類が欠けていたり擦り傷だらけなのは仕方のないところではありますけどね。
でも何度も同じパーツ(リアのタイヤカバーみたいなの)が走っているうちに折れてしまうのは、ちょっと設計ミスじゃないのかなぁ、というところではあります。
まあ、電チャリに対しては、私も最初は趣味の対象として捉えられるのかな、なんて思っていたのですが、現実はそんなこともなく、全く電動スクーター業界が盛り上がらない状況の中では、なるべくコストパフォーマンスに優れた、要するに電動アシスト自転車よりも安いかもよ?的な存在として捉えるのが相応しいという結論に至っております。
信頼性を考えたら国産のちょっとスポーティーなタイプの電動アシスト自転車のほうが良さそうだし、むしろ趣味性もあるんじゃないかしら?
皆さんの周囲でも電動スクーターに乗っている方、いらっしゃらないでしょ?
ま、でも一台限りで電チャリを降りてしまうのも、なんとなく癪ですしね。


というわけで、候補車3台です。
一応2台+1台、という感じかと思いますが、本命の2台は同じメーカーの電チャリになります。
日本における電チャリのメーカーというか販売代理店も、かなりのところが撤退してしまった現状の中で、今一番信頼感があるというか、しっかりとしたサポートを受けられそうなところはそう多くありません。
その数少ないメーカーが山梨県にある「アクセス」というところ。
電チャリ黎明期から継続して製品を開発、販売しているところで、無論本体は中国製ではあるのですが、品質チェックであったりそのあたりは間違いのないところだと。
自分なりにいろいろ調べてみた結果でも、やはりここをおいて他にはないような、実質上は一択になってしまうようです。
自社の販売サイトがあり、近くの西濃運輸の営業所まで引き取りに行けば送料もかかりませんしね。
では、まずこれから…



これはスウィーツN、価格は96,000円です。
最高速度45km/h、1充電あたりの走行距離は50kmです。
ちょっとデザインが女性向きな感じはしますね。
48歳のオッサンとしてはちょっと恥ずかしいかな。



そしてお次はスニーク77、価格は106,000円です。
スペックは上のと同じで、最高速度45km/h、走行距離は50km。
こちらはボディも大柄で今のスクーテックちゃんと変わらない感じで乗れそうです。



そして最後は信頼のヤマハの新製品、E-VINOでありますが、正直ないかなー、とは思っています。
価格も23諭吉程度しますし、何よりも走行距離が29kmというのはねぇ。
最高速度も日本の法規に合わせて自主規制が入っているようですし。
ちなみに、バッテリーはヤマハだけリチウム、アクセスの2台は鉛ですが、鉛バッテリーのスクーテックに3年10か月乗った経験からいうと、全く鉛で問題ありません。
リチウムのほうが寿命が長かったり、軽くて持ち運びがしやすかっとたり等のメリットもあるんでしょうけど、価格差を埋めるほどではないかな、というところであります。
さあ、nonchanは一体何を買うのか。
ヤフーのポイントが5倍になる「5のつく日」に買おうと思っていますので、よし、12/5の結果に乞うご期待、ということで!
Posted at 2015/11/26 18:01:08 | コメント(2) | トラックバック(0) | 原チャリ | 日記

プロフィール

昭和42年生まれのサラリーマンです。 見た目も含めてまだまだ若いつもりでいるのですが、最近加齢を強く意識するようになってきました。 幼少期からクルマに限...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2015/11 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

愛車一覧

フォルクスワーゲン ゴルフ ヴァリアント フォルクスワーゲン ゴルフ ヴァリアント
フォルクスワーゲン社のキャンペーンで、ゴルフ購入に使用出来る50万円クーポンに当選! こ ...
フィアット フィアット500 (ハッチバック) フィアット フィアット500 (ハッチバック)
嫁さん用のクルマです。 でも私も楽しんじゃいますよ !
BMW 3シリーズ セダン BMW 3シリーズ セダン
エコでクリーンな男を目指す私は、それはもうこれしかないでしょ! ってことで購入。 いろい ...
BMW 3シリーズ セダン BMW 3シリーズ セダン
中古で買った前車E39、とても良いクルマでいろいろと楽しませてもらったのですが経年による ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.