• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

コクッチの愛車 [マツダ RX-7]

整備手帳

作業日:2011年7月26日

FD3S パワステポンプユニット交換他 NO.1 (209976km)

他の整備手帳を見る 他の整備手帳を見る

目的 修理・故障・メンテナンス
作業 DIY
難易度
作業時間 6時間以内
1
FD3Sのパワステポンプユニットのにじみ(というか漏れレベル)が大きくなりましたので、ポンプ ユニットを新品アッセン交換しました。

ガスケット類交換で凌ぐ手(安くあげる)もありましたが、死ぬまで乗るつもりですし、絶版車となって10年以上経つ車であり、今後を見据えると(価格高騰等)新品アッセン交換がクレバーであると判断しました。


まず 準備として、タワーバー・パイピングを
外します。
2
次に、少し前もやった気が・・

リザーブタンクからオイルの抜き取り実施。
3
続いて

アイドルプーリー部を緩め、Vベルトの取り外しを実施。

この時点で、Vベルトの傷み具合をチェック。

私はこの時点で2週間以上 車を動かしていないのですが、プーリー部に少し錆が発生しています。

長く車を放置した後に 動かす場合、錆は半端でなく
それでベルトを損傷させ断裂もありえますので、注意が必要な部位でもあります。
4
次に

アイドルプーリーを取り外して 傷み具合をチェック

ベアリングが劣化していれば、指を入れて回すと 遊びや違和感があります。

前回交換後 2万5千km使用ですので 異常なし。
5
そして

ここで アストロで購入した特殊工具が登場

パワステプーリー締め付けナットを緩める時、プーリーが共回りするのを固定する工具です。

左手でこの工具でプーリーを固定し、右手でナットを緩めるのですが、これまた固い・・
6
パワステプーリーの取り外しですが

結構 固着気味でしたので、ワコーズの強力浸透液を塗布
7
ポンプユニットに接続されている 高低圧ホースの取り外しを実施

まだ オイルが出てきますので ウエス他で処理を行います。
8
高低圧ホースの取り外しが完了すれば

ポンプユニットの取り外しを実施

ポンプユニットは 4本のボルトで取付されております。
(写真は取り外し後)

イイね!0件




関連整備ピックアップ

ボンネットインシュレーター

難易度:

ブレーキフルード漏れ

難易度:

エアポンプ側ベルト交換(ディーラー作業)

難易度:

エアポンプが焼き付いた!!?Σ(゚д゚;)

難易度:

ACV・レモンバルブ交換!!

難易度:

第3回エンジンリフレッシュ走行!

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「ダウンちう」
何シテル?   05/11 21:23
コクッチといいます。 H8年にFD3Sを新車で購入し乗り続けております。 昔は、2万km/年ペースで車に乗っておりましたが、 現在は、1/週 軽く...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

7との北海道旅行 3日目② 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/06/12 12:43:18
倒れかけた・・・ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/08/04 19:25:23

愛車一覧

マツダ RX-7 マツダ RX-7
H8年式 FD3SⅣ型 タイプRS  エンジン:中村屋サイドポート(低中速重視)  ター ...
ホンダ フィット ホンダ フィット
片道50kmの通勤用に購入した車両です。  通勤道路は信号が少ないため、平均燃費は 1 ...
スズキ セルボ・モード スズキ セルボ・モード
 現在、買物等に使用している車両です。 H4年式で17万km走行しており、痛んでは おり ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2022 Carview Corporation All Rights Reserved.