• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

りん@エボ6のブログ一覧

2009年07月31日 イイね!

県戦#5台数

44台だそうです。不景気ですね。

午前中で終わらないかな。

慣熟歩行も何か20分だったかとやたら短いタイスケだったし。

オフィシャルの皆さんよろしくお願いいたします。
Posted at 2009/07/31 19:35:02 | コメント(3) | トラックバック(0) | ジムカーナ | 日記
2009年07月30日 イイね!

森PGM、頑張って下さい!

今頃ようやく8月2日の全日本浅間台のエントリーリスト見ました。

PN3クラスはコムドライブのGRBで5名の大量エントリー。Wエンの嵐。

ラストゼッケンは森PGM。

頑張っていただきたいと思います。



デビューしたてのスペCで走るんでしょうね。
現代のSタイヤにアシが耐えられるのかな~?
Posted at 2009/07/30 19:05:35 | コメント(4) | トラックバック(0) | ジムカーナ | 日記
2009年07月30日 イイね!

後半戦予定

8月2日   新潟県戦#5胎内
8月16日  埼群#6&ミドル#7関越

9月6日   新潟県戦#6胎内(もしくは埼群#7)

10月4日  新潟県戦#7胎内
10月18日 埼群#8(最終戦)
10月25日 新潟県戦#8柿崎(最終戦)

11月8日  G6浅間台(フェスティバル)
11月15日 関東フェスティバル浅間台(出場権を得られれば)
11月29日 R-SPECシリーズカップ#5(最終戦)


9月は毎週何らかのイベントはありますが、出場必須なものは1個だけ。
2週連続浅間台は非現実的なので11月は実質2回。
関東フェスティバルまであと6戦。それまでタイヤを持たせます。

Posted at 2009/07/30 18:29:31 | コメント(3) | トラックバック(0) | ジムカーナ | 日記
2009年07月28日 イイね!

R-SPECシリーズカップ第3戦参戦結果

午前中に1stステージ(本コース)を3本走行。
午後に2ndステージ(15秒の定常円X2)を1本勝負で走行。
その合計タイムに、前戦までのハンディを加味して順位算定。

結果から言うと8台中6位。実質ほぼビリです。

内容はと言うと、1stステージは何と3本ともおさわり。
しかもうち1本はタラレバですが1位のぶらすとさんと生タイム差で0.059秒差まで行きました。
これでなんと、惜しいおさわり歴は、
  埼群#4:1本(その時点1位、結果2位)
  試走:1本(3位相当)
  埼群#5:2本(その時点1位および2位)
  新潟#4:2本(両方とも1位)
  今回:3本(その時点2位、2位、3位)
連続しては試走以降なので8本!

しかし、良い事もありました。
2ndステージはおさわりしませんでした!
そりゃそうだろう、15秒の短い距離なんだから、と突っ込まれそうですが、コレまでだったら定常円ですらさわりかねませんでしたから。
これで何とか連続おさわり歴にも一旦終止符が打てました。
しかも2ndステージのタイムはベスト。まあ、ぶらすとさんはオフィシャルを終えてあわてて出走されたのでベストコンディションとはほど遠かったと思いますが、0.173秒速かったようです(自覚なし)。

今回は連続おさわり歴に終止符を打てただけでも良かったとしましょう。

さて今週末の新潟県戦#5は?このままの勢いを保持できたらいいな(どっちの勢いだ)。
Posted at 2009/07/28 00:24:06 | コメント(3) | トラックバック(0) | ジムカーナ | 日記
2009年07月27日 イイね!

久々の柿崎、備忘録

久々の柿崎、備忘録写真は先週末あったR-SPECシリーズカップ第3戦本番コース図です。

久々に柿崎を走ったら忘れていたところが一杯あったので、ちょっとコースの備忘録。



■ホームストレート
奥から手前はコントロールタワー前で3速に入る(ドライ時)。
その後のブレーキングポイントは、その先が下っているため結構手前。
コーナー入り口は下りのため止まりにくい。アンダー注意。

■外周から内周へ
旧コースの空き地を埋めたあたりに微妙に段差がある。段差付近でアクセルを入れるとテールが出る。これを積極的に生かす手もある。

■円形コーナー
パドック側に下っているので止まりにくい。2速からだとかなり手前で減速を終える感覚。ここでアンダーを出すと、ここまでにタイヤをかなり酷使しているのでタイヤがタレていて言うことを聞かない可能性がある。

■内周テクニカル
グリップはかなり高い。サイドをガッツリ引かないとスライドが喰われる。2本巻きを2回引きに分けずとも1回で行けるくらい、テールは大きく膨らまず収束する。

■半月コーナー出口
アウトに下っているため、思いのほかスライドして出口でカウンターが当たりがち。ここをニュートラルステアないし切り込んだ状態で立ち上がれるよう、チョン引きを少なめに。


全般的に、下りに対して減速を早めに、という点。
逆に上りもある訳で、加速重視になるはずですが、まだツボが良く分かっていないので、それは追い追い。
Posted at 2009/07/28 00:07:13 | コメント(0) | トラックバック(0) | ジムカーナ | 日記

プロフィール

「もてぎ南で03G,S5コンパウンドをおろしました。βより減らない気がします。おくいさんがβより溝が深いって驚いてました。」
何シテル?   02/10 19:07
フォローなさる方はお気軽にどうぞ(フォローは承認制にしておりません)
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2009/7 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

2017.8.28ビギナーズジムカーナ筑波#4 TC1000 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/30 23:18:56
DUNLOP ZⅢ、β02の比較 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/13 10:01:55
関東ジムカーナ チャンピオン戦のPN1とNT1500クラスを考える 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/02 19:28:14

愛車一覧

三菱 ランサーエボリューション 三菱 ランサーエボリューション
2016.11に引き継ぎました。
スバル インプレッサWRX スバル インプレッサWRX
3年落ち中古、走行1万kmを平成20年9月に購入しました。 前のオーナーさんが綺麗に乗っ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.