• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

りん@エボ6のブログ一覧

2010年12月31日 イイね!

トイレの神様とジムカーナと浅間台

今、紅白で流れた植村花菜さんの「トイレの神様」を聞いて、ボロンボロンと涙を流しながら今年をしみじみと振り返りました。

何故この曲がこんなに感慨深いのか。

初めて聞いたのが忘れもしない3月13日(土)JMRC千葉部会前日練@浅間台でした。

午後からの練習参加のためにお昼に着いて、慣熟歩行をしている際に流れていたのがこの曲でした。

歩きながら聞き入ってしまった歌詞に涙ぐんだというのもありますが、ジムカーナが出来る喜びと、再び浅間台を踏みしめているという感慨、これらに歌がリンクしたからでした。

これには伏線があり、千葉戦の前の週の3月7日(日)、その前の年から楽しみにしていたJMRC東京戦#1を仕事で欠場せざるを得なくなったことがあり、この3月13日はジムカーナが出来る喜びを深く噛みしめられたからです。

さらに加えると、昨年12月に東京に転勤して以降、仕事が辛くて、当日中に帰宅できることはほとんどなく、深夜タクシーでそれも3時とか4時に帰るのがままあり、土日も寒い事務所に通うことがほとんどだったことから、ジムカーナが出来る喜びが一層噛みしめられたのでした。

また、浅間台は青春を燃やした思い出の場所でした。その場所に13年ぶりに立っているということも感慨深いものがありました(2009年にも新潟から2回浅間台に来ましたが、やはり感慨深いものがこみ上げてきました)。

それらが全てリンクし、この歌には特別な想いが詰まりました。

恐らく今後も、この歌を聞くと春のやさしい日差しのたまっている浅間台を思い出すことでしょう。

来年も、ジムカーナが出来る喜び、浅間台に立てる喜びを大切にしながら、一戦一戦、心を込めて戦って行きたいと思います。

Posted at 2010/12/31 23:16:53 | コメント(5) | トラックバック(0) | ジムカーナ | 日記
2010年12月30日 イイね!

浅間台フリー続き(追記しまくり)

浅間台フリー続き(追記しまくり)携帯の文字数制限になったので続き。

10本目、またしても手前270度が回せない。これで午前中終了。

お昼休み中に何台か帰って少し空いた。
午後どうしようか悩んだが、悔いを年越しさせても良くないので、久々に午後も走ることにした。

午後は12台。相変わらずましおさん以外イベントで見ない人多数。浅間台人気あるじゃない。

午後は多少本数が走れそうなので、日頃しない事にトライ。

まずDCフリー。テクニカルターンの立ち上がりがウェットのようでまるで使えない。

DCオート。スタートのトラクションが低い。ターンでリアがトントンと跳ねる。

DCロック。スタートのトラクションは良好。フロントが掻いているのも分かる。ターンのトントンも無い。デメリットは感じない。

次に減衰力調整。今シーズンの競技は全てサンテックさんおまかせ(フロント、リアとも20段調整のうち、最強から5段戻し;OHLINS DFV ITO)で固定してきたけど、柔らかめにトライ。

前後とも、10段戻し、15段戻しまで柔らかくしてみた。すると、何と15段戻しのとき気味が悪いくらいトラクションが掛った。
柔らかめなのでスラロームがふにゃふにゃするかと思ったが、先読みした運転ならばそんなに問題無かった。
それより、新舗装付近での2速コーナリングでものすごいトラクションが掛るので、Cの島斜め進入前も、Bの高速スラローム前も、アクセルがかなり踏めるので相当回転数が上がった。

15段戻しまで柔らかくしたあと、10段戻し、7段戻し、5段戻しと硬くしていったが、あまり違いは感じられなかった。車体のシャッキリ感は上がった。

最後にまた15段戻しまで柔らかくしたが、やはりトラクションの良さに驚いた。寒い時期の15段戻し、意外とアリかも知れないと思った。

午後は結局22本走り、午前午後合計で32本走った。最後はもうお腹一杯だった。これだけ走れてとても嬉しかった。今日来て良かった。午後も走って良かった。非常に良い締め方で終わった。



写真は下半期本番タイヤのフロント。残り溝5mm弱。インジケーターは2個目が消えかけ。
下半期本番タイヤのリアも5mm弱。
一方上半期本番タイヤのリアは5mmちょい(午後、フロントに使用)。
下半期本番タイヤは9月FSWから投入したのに、4か月で上半期本番タイヤの摩耗を抜いてしまった。
もてぎ南で減ったのか?
Posted at 2010/12/30 13:24:03 | コメント(2) | トラックバック(0) | ジムカーナ | 日記
2010年12月30日 イイね!

年忘れ浅間台フリー(追記しまくり)

年忘れ浅間台フリー(追記しまくり)朝起きて、空は快晴では無いものの上出来。
7時30分に出発。今日は高速千円じゃないことを朝のニュースで知る。東関道1550円也。

8時30分過ぎに到着、結構来てる。
今21台。マークIIとか来てるけど元旦には早いぞ?
四駆はGRBが2台、黒GDBが1台、エボ3が1台、エボ7が1台(ましおさん)、エボ10(すどうさん)が1台、自分入れて7台。

朝一発目でエボ3が土手アタック。右フロントタイヤがビードから外れてパンク。

並びっぱなしで一時間でやっと4本走れた。
これではタイヤ交換の暇が無い。
午後も走ることになるのかなあ?
それ以前にCコースの手前270が3本とも一度も回せない。

5本目を走り出すと二ヶ所パイロンがずれたままなことに気付き修正。

6本目、やっとCの270度が回せた。早めに切り返したのが良かった。しかし次の180度前にハンドルが真っ直ぐになってないのでタイヤを使いきってしまう。

7本目、何とか270度も回せ、次までの短い区間もハンドルを少し戻せるようになった。

ここで8.5Jホイールに交換。リアに履いてたタイヤなので本番タイヤよりも山があった。残り40分。

8本目、新舗装でスピン、手前270度とまともに走れず。あと1本しか走れないか?

9本目、最後までまともに走りきれるが、何となくグリップ不足でアンダー気味。やっぱり8.5Jは接地面が足りない?
Posted at 2010/12/30 07:18:30 | コメント(3) | トラックバック(0) | ジムカーナ | 日記
2010年12月29日 イイね!

休暇初日は不調

休暇初日は不調昨日の仕事納めのあと、人形町のお店で色んな日本酒を飲んだせいか、朝少し酒が残ってた。

それ以前に、昨夜遅くまでマンガ本を読んでて体が冷えたのがまずかった。布団に入っても体が冷たくてなかなか寝れず、結局風呂に入って温まってから寝た。

朝5時半に目が覚めて、浅間台に行くかどうしようか悩んだけど、タイヤを積んでいくつもりにしてたのでめんどくさくなって、あと体が何となくゾワゾワしてたので行くのをやめて二度寝。

で、12時近くまで寝てしまったところを見るとやはり疲れが溜まっていたのかもしれない。

ところで昨夜、準備をしていた頃から右ひざの周りが痛かった。歳のせいかと思っていたが、昼に足を見てびっくり。

昨夜見た時はひざににきびみたいなのがあって、それを潰してしまったのだが、今日はひざが赤くなってた。しかも右太ももにまでみみずばれみたいな赤い筋が走ってて、そこも痛い。

皮膚科が運良く今日が最終日で診てもらったら、リンパ腺が腫れてますねと。ひざの赤いのは恐らく虫刺されで、そこを起点にリンパ腺が腫れてるんだそうな。塗り薬と抗生物質をもらった。

まあ原因というか症状が分かって良かったけど、気にすると少し痛い。それより不思議なのが、こんな冬に虫刺され?と言うこと。刺された可能性があるとしたら人形町のお店くらいか?

何となくテンションが上がらないけど、明日は浅間台に行くつもり。明日は今日と違って曇り、かつ夕方から雨らしくて、今日行けなくて残念だった。

明日は関越でボレロ練があるのでみんなそっちに行ってくれるといいんだけど、それなりに人が集まってしまうのかなと少し心配。今日の台数はどれくらいだったのだろう?webカメラを見る限りではスタートが時折空いていたけど。

明日はフロントの9Jのホイールを、8.5Jに交換してみて感じが変わるか試してみたい(タイヤは235/45-17)。タイム計測サービスが無いのでタイム比較はできないけど、そもそもジムカーナはターン一発でタイムが変わるので、明日はフィーリング(操作のしやすさ)を見てみたい。コテコテのテクニカルレイアウトの時に使えるデータが取れるかも知れない。

午前の部に行くつもりだけど、気が向いたら午後もいるかも知れない。明日は知ってる人来るかな。

明日が今年の最終走行になりそうだけど、そんな感じがしない。もう来シーズンがとっくに始まっていると言うか、切れ目がない。良いことなのかどうなのか・・・。
Posted at 2010/12/29 23:10:14 | コメント(1) | トラックバック(0) | ジムカーナ | 日記
2010年12月27日 イイね!

祝!フェデラル伝説

自分のブログ内のPVでじわじわと順位を上げていた
フェデラル伝説
が、遂に2位まで上昇しました。読んでいただいた皆さんのおかげです。と言っても4ケタ行かない低いPVですが(笑)

久々に読むと面白いですね。
当時、規制が掛りそうというシチュエーションだったので、性能が目立たないよう必死に隠そうとしてますね(笑)
でも今思い返すと、素直に速いタイヤだと思います。
AD08から乗り換えた直後は腰が無く(サイドウォール剛性が無く)、何じゃこのタイヤは!?と思ったものでしたが、タイヤは前に転がすもの。横に頑張るものではありません。このバカみたいな縦グリップがあればいいんです(笑)
お陰様でレギュラータイヤの使い方をずいぶんと勉強させてもらいました。
今年☆にすんなり移行できたのも、フェデラルのおかげだったんだと思います。

全日本PNクラスでは縦溝規制にあってR1R同様使えないようですが、来季、JMRCの各イベントで使えるといいですね。性能の良さはJAFカップでの折り紙つきですし!!
Posted at 2010/12/27 23:19:54 | コメント(3) | トラックバック(0) | ジムカーナ | 日記

プロフィール

「もてぎ南で03G,S5コンパウンドをおろしました。βより減らない気がします。おくいさんがβより溝が深いって驚いてました。」
何シテル?   02/10 19:07
フォローなさる方はお気軽にどうぞ(フォローは承認制にしておりません)
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2010/12 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

2017.8.28ビギナーズジムカーナ筑波#4 TC1000 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/30 23:18:56
DUNLOP ZⅢ、β02の比較 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/13 10:01:55
関東ジムカーナ チャンピオン戦のPN1とNT1500クラスを考える 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/02 19:28:14

愛車一覧

三菱 ランサーエボリューション 三菱 ランサーエボリューション
2016.11に引き継ぎました。
スバル インプレッサWRX スバル インプレッサWRX
3年落ち中古、走行1万kmを平成20年9月に購入しました。 前のオーナーさんが綺麗に乗っ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.