• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

りん@エボ6のブログ一覧

2012年06月30日 イイね!

【76,000km】エンジンオイル交換

前回交換から2カ月、新潟遠征が2回あったのでインターバルは4,100kmにもなってしまいました。

先週SAB東雲に行った時から気にしていたお勤め品が今日行ったらまだ残っていたので、入れてみることにしました。



飛燕、EP7550、7.5W-50と言うオイル。
以前からSABで良く目にしていたオイルでした。
この粘度はもう扱わないとのことで、売り切り終いにするとのこと。



省燃費とか言うのが気になりますが、一応化学合成でエステル入りとのこと。
1L缶定価2,350円が見切り価格1,550円になっていて、さらにラッキーにも10%off対象としてもらえたので、5,580円でした。4割引ってとこです。



今日は浅間台から戻って日中に行ったので多少待ちましたが、その間中古車をゆっくり見ることができました。
今日明日はHKSスバルフェアをやっているのですが、残念ながらオイルは割引なし。





交換直後の印象は、低速トルクがずいぶんあるオイル。
エアコンON時の振動もかなり軽減されています。
しかし吹け上がりは良くない感じです。
ま、ターンの立ち上がりさえ速ければそれで十分です。
関越、さるくら、浅間台と続くので、9月頭の本庄前にはまた換えるようにします。




それと今日は浅間台でタイヤ交換中にナットの中からスプリングみたいなものが出てきたので(謎)、10%offの機会にアレも新調しました。
2007年ぶりでしょうか。
写真はまた別途。
Posted at 2012/06/30 17:16:54 | コメント(2) | トラックバック(0) | ジムカーナ | 日記
2012年06月30日 イイね!

浅間台午前

浅間台午前晴れています。

29台ですが、ひらのさんの素晴らしい進行で、30分に1本のペースで走れそうです。

シューズの慣らしに来て良かった。全く感覚が違います。
Posted at 2012/06/30 09:45:29 | コメント(0) | トラックバック(0) | ジムカーナ | 日記
2012年06月24日 イイね!

レーシングシューズ

今履いているennesport(ガレージシロクマ越谷本店で、恐らく1996年購入)のソールが千切れかけてきているしフニャフニャなので、やっと思い切ってRACさんでシューズを買い増ししました。

ennesportは練習のとき履きます(笑)

買ったのはsparcoのSLALOM。

うーん、多分鷹の目さんと同じ気がする・・・。



RACさんのHP



2万3千円弱のところ、色褪せを理由にウン万ウン千円におまけしていただいてしまいました。
大変ありがとうございます。
私のモータスポーツライフは皆様の暖かいご支援によって成り立っております。



RACさんは千葉東京戦のうちnarashinoさん主催のイベントと、あとは千葉フェスに出店下さる予定です。
当日は色々な商品がイベント価格になる可能性大ですので、欲しいアイテムがあれば、お店のたかはしさんか、みかんさんか、もあさんに事前連絡すると持って来てもらえるかも知れません。
sparcoのグローブはお勧めです。
Posted at 2012/06/24 20:25:21 | コメント(2) | トラックバック(0) | ジムカーナ | 日記
2012年06月23日 イイね!

Z1☆235/45R17瓜升(終了しました)

去年本番で使用していたZ1☆235/45R17を4本瓜升(終了しました)。



製造は2011年06週(リア2本)・・・フロント2本も多分似たような時期だったと記憶





以下、リアに使用のタイヤ写真

インジケーターは残1個、ところにより2個目がうっすら






リアに使用なのでエア圧を高めますからトレッドセンターが先に減っていきます。



ショルダーはこんな感じ







全体はこんな感じ







お友達の方、手渡し出来る方、送料ご負担頂ける方ですと大変助かります(終了しました。ご覧いただき大変ありがとうございました)。


Posted at 2012/06/23 12:20:18 | コメント(0) | トラックバック(0) | ジムカーナ | 日記
2012年06月21日 イイね!

2012.6.17JAF関東ジムカーナ選手権#5もてぎ北ショート

N4、22台中何とか8位に留まりました。



1本目
PN1のいしいさんのときにざっと降った雨がN4クラスの前半までおしめりとして残っていました。

R1Rのバリ山コンビで臨みましたが、リアは前日届いたばかりで、当日会場までの往路で転がしただけでした。
まだトレッド上のカラーラインは全く消えていません。

最初の折り返しターンや1コーナーでテールが飛び出すことが非常に心配されました。
折り返しターンでもしリアが食わなかったら、1コーナーは前日練同様にタイトなラインで進入しコーナーまで残すブレーキングで車を安定させようと決めていました。

スタートして折り返し。素晴らしく食いました。何ら問題なし。これなら1コーナーは少しワイドなラインで車速重視で行けると踏んで進入しました。

2コーナー前の踏み始めるポイントでもリアを中心に暴れることは皆無でした。

バックストレッチで、これこれ、このグリップ感、と密かに期待を抱きました。

3コーナーは昔鷹の目さんが飛び出たところなので少し慎重にブレーキングしました。

3コーナーから4コーナーへのつなぎはスムースに行き、4コーナーから最終ヘアピンまでのショートカットルートへ良いスピードで飛び込みました。

しかしここは逆バンクだったのと、RとしてはインフィールドS字のラストより下手をすればきついくらいだったことから、クリップ通過後にフロントが全く反応しなくなり、減速すら間に合わず、アウト側の規制パイロンに運転席正面から当たって押してしまいました。

もちろん左2輪は2脱。パイロン押し出ししたのでパイロン不通過=MCと判断したのと、コースに戻るとコースを汚すと判断し、早々にグラベルを進んで退却しました。

折角のサラピンリアタイヤを生かせずに非常に残念かつ悔しいかつ申し訳ない気持ちになりました。
走り切れずに戦線を去る悔しさ一杯で、昔四脱した鷹の目さんの気持ちが良く分かりました。




2本目

予報通り雨は止み快晴となり、お昼の慣熟歩行時には完全ドライとなっていました。
仕切り直しの2本目勝負の予感がして、まだチャンスがあると思う反面、2本目でPTしたら1本目ノータイムだからビリ決定か、との非常に重いプレッシャーもかかりました。

1本目でスタートダッシュ競争では8.835と悪いタイムでは無かったので(恐らくベストはいわたさんの8.790)、2本目のスタートは出だしでPTしないように細心の注意を払いました。
結果、8.691とのこと(かけふださんが8.538)。

ただ、折り返してすぐ、何かグリップが増したか抜けたような挙動が出て一筆書きでRをつなげられませんでした(実は他の方も同様に見えました;ドライ特有の現象?)。

1コーナーは速い皆さんに倣って多少アウトから、短めのブレーキングで進入を試みましたが、結局長く残すブレーキングをしてしまいました。
おかげで車は超安定。

2コーナー脱出に向けての立ち上がりは、実は1本目よりアクセルオンポイントが遅かった気がします。

3コーナーは飛び出し注意のため超ビビリ進入。
とにかく2本目は四脱とPTは絶対避けなければなりませんから。

3コーナー脱出から、1本目にコースアウトした逆バンクコーナーの間はとにかく抑えてインベタ。
とても温いです。お陰でラストヘアピンまでに3速に入りませんでした。

ここからは未知の領域(前日練で走っていますが)。

奥のヘアピン、進入のブレーキングは行き過ぎることなくバッチリだったのですが、ここだ!と言うポイントでアクセルを入れたらアンダーとなりアウトにはらむだけとなってしまいました。

タイヤの特性が、あまりに縦のトラクションとブレーキングが良いために、横のグリップも良いと錯覚してしまうのでしょう。それともエア圧が低すぎたか?(240kpa)。

2回目の1コーナーは、次が回り込むコーナーリングのためアウト一杯から進入しても距離をロスすると思ってインから最短距離で進入しました。
加えて1~2コーナー間でさらに頭を入れるブレーキング。守りに入り過ぎました。

インフィールド入口のシケイン、ここからが気をつけ所。
とにかくマージンを取って絶対PTしないように走りました。

逆送4コーナー進入は下っているので早めのブレーキングにしてみたら止まり過ぎて、イン側パイロンに当たりそうな気がしました。車速を落とし過ぎました。

再度インフィールドに入るシケイン入口は他の人がPTが最も多い箇所だったため、大外からたっぷりパイロンに距離を取って進入、脱出は結構スムースに行きました(その分PTが怖かったですが)。

ヘアピンは1速インベタで回り、S字前で2速、ラストのS字はクリップでチョンブレしなくて良いようアプローチし早めにアクセルを開けました。

ラストヘアピンまでは一瞬3速に入り、しっかりインにゾーンでへばりつくブレーキング。
これが上手く行ったので立ち上がりもフロントが食うだろうと思ったものの、またしても1回目のヘアピン脱出時と同様、アクセルを入れると致命的なアンダーが出ました。




結局タイムは4位入賞のますや選手と0.108秒差(要は0.1秒の中に5,6,7,8位がひしめく結果)。
あのラストヘアピンの2回のアンダーが無ければ、とタラレバ後悔でこの日、月、火を過ごしました。

で、今日冷静になってビデオを見て区間比較をしました(PCに取りこめないのでストップウォッチでのラップタイム計測です)。

その結果、何と奥のヘアピン区間(1回目は逆バンクからフィニッシュライン、2回目はS字出口からフィニッシュライン)のタイムは、畏れ多くもかけふだ選手と遜色ありませんでした。

何が遅かったかと言うと、スタートラインを超えて逆バンクまでと(0.9秒も遅い)、インフィールド;シケイン入口からS字出口まで(0.3秒遅い)。

スタートラインからの遅さは、1コーナーの進入ラインとブレーキングポイントについての自分の考えが結果的に正しくなかったのと、3コーナーでの温すぎるブレーキにあったと思っています。

インフィールドは2回のシケインでPTを恐れたのと、逆走4コーナーの温すぎるブレーキにあったと思っています。

タラレバ定食山盛りですが、恐らく皆さんも山盛りのタラレバがあったはずなので、ここはお互い実力と言うべきなのでしょう。



でも楽しかったですね。
今春のチャンピオン戦@北ショートでも思いましたけれど、深いターンが無くても立派にジムカーナになるものだなあと思いました。



オフィシャルの皆様、目まぐるしく変わる過酷な天気のなか、本当にありがとうございました。お疲れ様でした。
Posted at 2012/06/21 00:36:08 | コメント(1) | トラックバック(0) | ジムカーナ | 日記

プロフィール

「もてぎ南で03G,S5コンパウンドをおろしました。βより減らない気がします。おくいさんがβより溝が深いって驚いてました。」
何シテル?   02/10 19:07
フォローなさる方はお気軽にどうぞ(フォローは承認制にしておりません)
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2012/6 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

2017.8.28ビギナーズジムカーナ筑波#4 TC1000 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/30 23:18:56
DUNLOP ZⅢ、β02の比較 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/13 10:01:55
関東ジムカーナ チャンピオン戦のPN1とNT1500クラスを考える 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/02 19:28:14

愛車一覧

三菱 ランサーエボリューション 三菱 ランサーエボリューション
2016.11に引き継ぎました。
スバル インプレッサWRX スバル インプレッサWRX
3年落ち中古、走行1万kmを平成20年9月に購入しました。 前のオーナーさんが綺麗に乗っ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.