• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

りん@エボ6のブログ一覧

2013年04月29日 イイね!

アストロ物欲

アストロ物欲さっきは携帯の文字数制限なのか書いた部分が消えていたので続き(笑)

昨日のいちかわさんのトラブルを見ていたものだから、32角のソケットと、ロングスピンナーハンドルも買いました。

こちらにはお世話にはなりたくありませんが(爆)

プアマンズボルケーノもあったのですが、バッ直出来ずシガーからしか電源が取れないタイプだったので、一旦購入は見送りました。

それにしてもアストロは物欲の宝庫です。

あと10分いたらタンク付き高圧エアコンプレッサーを買っていたでしょう(笑)

分厚いカタログをもらって来て、セールチラシも見て、また物欲が沸き立ってきたので、また明日も行こうかしら(爆)
Posted at 2013/04/29 22:11:50 | コメント(7) | トラックバック(0) | ジムカーナ | 日記
2013年04月29日 イイね!

カヤバシザーズジャッキ様御臨終

カヤバシザーズジャッキ様御臨終帰省先の実家でブレーキパッドを交換しようとしてジャッキアップしたら、ジャッキからミシミシ音がし出し、良く見るとシリンダーの隙間から黄色いオイルがかなり滲み出して来ました。

写真は拭いたあとですがシリンダーがうっすら黄色いです。

確か1995年の誕生祝いにカミサンにプレゼントしてもらったので、17年以上頑張ってくれたことになります。

大変お疲れ様でした。ありがとうございました。




新潟市に帰省中なので、アストロプロダクツへ行って早速ジャッキを買って来ました。

遂に大型フロアジャッキを買いました。

母から、まだ車を続けるのかと呆れられましたが(笑)

ついでに、昨日やぎはしさんが持っていてイイなと思った折り畳みウマセットも買いました。

そしたらマサダのシザーズジャッキもあって、狭いパドックだったらやっぱりこっちかなと思い、勢いでこちらも買ってしまいました(爆)

続く
Posted at 2013/04/29 11:57:15 | コメント(2) | トラックバック(0) | ジムカーナ | 日記
2013年04月28日 イイね!

柿崎無事着きました

柿崎無事着きました昨日の話で済みません(笑)
備忘録と言うことで。

土曜夜に大阪出張から帰って来て速攻就寝、2時起き。
2時45分出発。

道中眠くて眠くて、谷川岳PAと越後川口SAでピットイン。

出発から4時間後の6時45分に柿崎最寄りのガソリンスタンドに着きました。

所要時間はピットインが1回多かったけれど(笑)、ほぼ想定どおり。

走行距離約350km。

ガソリン10リッター入れたあとでゲージは半分まで回復。

しかし午前中暖気を長めに掛けたせいか2本目前にゲージが3分の1にまで減っていました。

ガス欠症状が出てしまうのではないかと気が気でなくなりました。

そこで意を決してガソリン探しの旅に出掛けたところ、やぎはしさんがガソリンをお持ちのこうださんを紹介下さり、5リッターお分け頂きました。

そしたらゲージがまた半分まで戻りました。

皆様大変ありがとうございました。

ゲージ、どんだけ敏感なの(笑)

今度から5リッターで良いので携行缶持とうっと。

Posted at 2013/04/28 05:54:11 | コメント(1) | トラックバック(0) | ジムカーナ | 日記
2013年04月23日 イイね!

2013.4.21JAF関東ジムカーナ選手権#2北ショート

予報どおり朝から冷たい雨でした。





1本目

路面温度8度(寒暖計をテント下に置いただけ)

ZⅡ
F:6段戻し、350kpa、R:6段戻し、360kpa

エア圧は、前日練の4本目が始まる前に路面が濡れる程度の小雨が降り出し、皆が高圧ポンプで300kpa以上に上げ始めたのを横目に、自転車用ポンプしかない私はエア注入をあきらめました。

ドライで良いエア圧と減衰力ならウェットでも良いはずだと信念を持って4本目に臨みましたが、大きくGが掛かるコーナー(1,2など)でことごとくアンダー。

そこで早速帰路にガソスタでエアを370kpaまで上げて頂きました。
親切に対応して下さった水戸のガソスタの皆さま、本当にありがとうございました。

なお決勝当日はエアを抜いて下げた訳ではなく、恐らく帰路にタイヤが若干発熱していたのと、当日朝の気温が相当冷え込んだのとで、自然とエア圧が下がったのではと。
エア圧は環境変化に敏感ですね。

出走時点ではかなり降っていて、ワイパーを念のため高速にしました。
路面にどれくらい水たまりがあったのかは覚えていません。

スタートしてすぐ左に曲がるところのパイロンをいきなり踏んでしまいました。
左リアタイヤが乗り上げた感じが分かり、もうがっくりきました。
でも2本目のためにコースをなぞることにしました。

PTのせいもあって180度折り返しパイロンまでアクセルを思い切り踏めず、待ちのままターンに臨んでしまいました。
しかもターンは大きくテールスライドしてしまうのを恐れたせいでストール(涙)

そのあと挽回しようとアクセルを踏んだら最終コーナーのグリップが悪くどんどんアウトに膨らみコースアウトしそうになったので、なんとブレーキ。
皆が加速を始める区間をいきなり減速で始めてまた意気消沈(涙)
スタートからフィニッシュラインを横切るまでにふくちゃんから0.4秒も遅れてしまいました(涙)

1コーナー、2コーナー、1stシケイン入り口までの間も超ぬるぬる。
特に2コーナーからシケイン入り口までは思い切りアウトに振って、しかも速度を無茶苦茶抑えたせいで、ふくちゃんと比較したらまた0.4秒も遅れていました(涙涙)

でも1stシケインを過ぎたあとの直線では今までに感じたことのない強烈な加速トラクションを体感し、エア圧を高めて面圧を稼ぎ縦方向のトラクションを高める意味合いが良く理解できました。

しかし試したこともない高圧をいきなり決勝当日に実行するとはとんだ博打でした。
上手く行ったから良かったものの。
まあ前日練4本目で低いエア圧で感触が悪かったので、違ったことを試さねばまた同じことの繰り返しになっていたところでした。

その後はコースアウトしないようにまさに「コースをなぞるだけ」(笑)
アタックではなくドライブでした(笑)
こりゃどんなにタイムが遅いんだろうかと、走っていて虚しさ感満点でした。

最終コーナーでもご丁寧にアンダーを出して全然踏めず終いでゴールしたら、幻のトップタイムだったそうな。18秒ジャストくらい。
皆さんも相当やっちゃってたんでしょうね。
ちなみに最終ヘアピン、最終コーナーだけでもふくちゃんに0.2秒やられていました。
ふくちゃんに対しては都合1.2秒の失敗箇所がありました。

でもPT2と言うのが気持ち悪い。
シケインでタッチくさいのは感じていましたが、バックストレートで見ていたおくいさんたちはタッチ2本目は分からなかったとのこと。
どこで触ったかが分からないと、第2ヒートで攻めきれないので不安が残りました。



慣熟歩行時には小雨になり、ぬるかった部分、前日練4本目でスピンした3コーナーなどを重点チェックしました。
コース清掃車が入り、水たまりを履き散らして下さいました。
これで、雨が弱まったのと水が減ったのとで2本目勝負になることが見え始めて来ました。
しかしスタート地点に漂ってきた牛串の匂いには腹が減りました。





2本目

雨はやみ、次第に状況は良くなって行きました。

PN1はいきなり仕切り直しのベストタイム更新合戦。
PN2もかたやまさんが逆転優勝。
PN3は1コーナーでスピン、コースアウトが続出。
PN4は、車が重たいのかそれまでのクラスと違い、1コーナー進入でアンダーの車が。
あとでかけふださんに伺ったら、縦のトラクションは良くなったが、横グリップは相変わらずさっぱりとのことでした。
それでもトップは2秒上がっていました。


N2は東洋の魔女祭り(笑)
N3はリア駆動にも関わらずWET路面でどんどんとタイムを上げて行きました。
この頃から路面状況はPN4時点よりも良くなっていたのかも知れません。



路面温度12度。少し上がりました。寒さも和らぎました。
エア圧が370kpaに上がっていた(入れた値に戻っていた)ので、気持ちだけ落として350kpaに。

エア圧をドライ用に下げるか悩みましたが、まだスキール音がしていないのと、かけふださん、ほそかわさんが、縦を少しだけ踏めるようになっただけで横はさっぱり、とおっしゃっていたので、トラクション優先で高圧のままで臨みました。
ふくちゃんも高圧ままでした。




出走待ちの際にふくちゃんがベストタイム更新の14秒中盤。
PN4出走時点での想定タイムが14秒後半だったので、路面が良くなってきていることが想像できました。

スタート直後のターンはまたしてもストールさせましたが(涙)、それ以外は結構食ってくれました。
あまりに調子が良いのでM字シケイン入り口での減速が足りず、そのあとのアウト側規制パイロン目掛けてまっしぐらに滑ったので、止まる勢いでフルブレーキを掛け、ハンドルも全開転舵。
そのせいで出口パイロンは車庫入れスピードでクリア。
ここだけで気が遠くなるくらいタイムを捨てた気がしました。

意気消沈したものの、1本目がPT2でビリだったので、2本目は元々タイムを残す作戦でしたから、その後もぬるさを自覚しながら飛び出さない、触らないように走りきりました。
前日練でスピンした3コーナーも超ぬるく。
M字部分も逆バンクなので超ぬるく。
ビデオを見返すと慣熟走行かと見まごうぬるさでした(笑)
最終コーナーのグリップが格段に良くなっていたのにぬるかったのは残念でした。

M字シケインのロスにより生じた前半のビハインドx0.5秒がそのまま挽回出来ず、ふくちゃんから0.5秒落ちで終えました。





今回分かったことは、濡れた路面には高いエア圧にして、縦優先で走るのが良いと言うことでした。

早速高圧ポンプ、買わなくっちゃ(汗)
最高級品のボルケーノは高いみたいなので、どこかに似たようなお手頃品ないかしら?





今回のシケインレイアウトは教習所並みに狭かったので、四駆はサイドを引く人が何人か。
私も慣熟歩行中は引きたいと思いましたが、GDBは引いた後のストールが怖いのと、傾斜でテールが出過ぎるのが怖かったので、結局全部グリップで行きました。
結果的にはシケインを通れましたが、果たしてサイドを引いたのと比べてどれだけ遅かったのか。
鷹の目さん、解析して下さい!
(かけふださんは解析の結果、引いた方が脱出時のブーストが上げられる、との結論だったそうです)





三週間後の地区戦#3浅間台は、前日に業務ゴルフなため練習会には行けません。
その分、連休中に少しだけ練習予定です。

Posted at 2013/04/23 09:27:44 | コメント(3) | トラックバック(0) | ジムカーナ | 日記
2013年04月21日 イイね!

北ショートは4位でした

北ショートは4位でしたM字シケインでコースアウトしそうになり中間で0.5秒遅れ。

そのままの差でなんとか4位に滑り込みました。

お米もらえて良かった(嬉)
Posted at 2013/04/21 16:39:37 | コメント(0) | トラックバック(0) | ジムカーナ | 日記

プロフィール

「もてぎ南で03G,S5コンパウンドをおろしました。βより減らない気がします。おくいさんがβより溝が深いって驚いてました。」
何シテル?   02/10 19:07
フォローなさる方はお気軽にどうぞ(フォローは承認制にしておりません)
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2013/4 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    

リンク・クリップ

2017.8.28ビギナーズジムカーナ筑波#4 TC1000 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/30 23:18:56
DUNLOP ZⅢ、β02の比較 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/13 10:01:55
関東ジムカーナ チャンピオン戦のPN1とNT1500クラスを考える 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/02 19:28:14

愛車一覧

三菱 ランサーエボリューション 三菱 ランサーエボリューション
2016.11に引き継ぎました。
スバル インプレッサWRX スバル インプレッサWRX
3年落ち中古、走行1万kmを平成20年9月に購入しました。 前のオーナーさんが綺麗に乗っ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.