• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

りん@エボ6のブログ一覧

2013年08月31日 イイね!

イバチュウ

涼しいと言えば涼しいです。






上段は難しいです…。





下段はさらに難しい…。






オマケ

午後のフルコース









Posted at 2013/08/31 11:30:31 | コメント(1) | トラックバック(0)
2013年08月29日 イイね!

2013.8.25JAF関東ジムカーナ選手権Rd.8浅間台

は結論から言いますと2位でした。

これはひとえに、ショックをO/Hして下さったI.T.Oさんと、酷暑の中交換して下さったサンテックさんのおかげです!

本当にありがとうございました!



さて皆さんが既述のとおり当日は朝から天気が危ぶまれており、オーガナイザー殿のご英断でWET用コースになりました。



DRY用がこちら。







そしてあらかじめ用意されていたWET用がこちら。







6時45分の受付開始時にはまだコース図は同封されていませんでした。

確か7時に、豪華試走の面々様が直々に我々のパドックまでコース図を配付しに来て下さいました。



ちなみに豪華試走の皆さま







見た瞬間、右奥の540度に目が行って、「また今年もか・・・」と思いました(笑)

しかし配付されたコース図には「ウェットコース」と言う文字も入っています。

「ウェットコース」に短縮するかどうかはコースオープン前に発表します、とのことでした。



7時45分頃でしょうか?「ウェットコースにします」とのアナウンスがあり、間違えないように修正テープでDRYラインを消しました(笑)

それでも随分と長いコースに感じたのですが、歩いてみて実感し、第一ヒートの各クラスのダートラみたいなフィニッシュタイムでもさらに実感(笑)



WETになった時刻などの話は他の皆さんが既述なので割愛します(笑)



確かPN4クラスあたりまでは降雨が続いており、それ以降止んで、あとは次第に乾いていきました。

その間、タイヤ交換やエア圧を上げるのに大汗をかいていまして、走る前から疲れてました(笑)



ところどころ乾き始めたWETの第一ヒートは、結局勝敗になんら関係無かったので割愛します(笑)



長かった第一ヒートも素晴らしい手際の運営によりほぼ12時に終わり、昼休みの慣熟歩行に出たのですが、かなり乾き始めていました。

路面が濡れていないと不思議なものでDRYを想定したラインを歩いてしまいます。

もう、万が一またWETになった場合のことは考えないことにしました(笑)



明けて第二ヒート。

時折雨がぱらっと来て精神衛生上良くないものの、タイムを聞いている限り影響はほとんど無いようでした。

一本勝負となった第二ヒートをずっと見ていましたが、かなりPTが多かったので、PTだけは絶対厳禁と認識しました(前回関越でPTしてノーポイントに終わっているし(笑))。

FF勢は右奥の540度をクルクルと華麗に回して行きますが、ここでのPTも多い一方で、ここを失敗して膨らんでしまう選手もいたので、今日の勝負どころはこの540度だとあらためて胸に刻み込みました。




以降はコース攻略で気になった点の備忘録。

(スタート)
N3の後半ゼッケン、例えばくみちょさんなどが、やや左を向いてスタートしておられたが、コースの右端を敢えて使わない理由があるのかも。

個人的には最短距離志向ですが。



(バスストップ)
手前で3速に上手く入らない痛恨のトラブル。心が折れそうに(笑)

次のスラロームパイロンは、左側を狙うよりも膨らんでも良いので敢えて右側を狙った。

N2がここを3速ままで行っていたが、加速している感じが無かったのでバスストップで2速に落とした。



(270度)
ターン後半が下り傾斜なので、とにかくテールが流されないように注意。

アウトから進入して小さく立ち上がるように。

しかしビデオを見ると入り口であまりにもアウトに一旦振り過ぎ(笑)



(新舗装)
サイドを引く人がほとんどだったようだけど、曲がると信じてグリップ(笑)



(180度)
ターン後半が下りなので、入り口をアウトから大きめに取って小さく立ち上がり。



(540度)
サイド1発でクリアすることなど端から考えてません(笑)

270度と180度のコンビネーションで行く作戦。270度ならなんとかパイロン離さないで回せるので。

足りない90度は180度の勢いで補足(笑)



(バスストップ)
シケインまでどれくらいラインを膨らませるか悩んだけれど、結局2速の最短ライン(笑)



(シケイン)
1速に落としたり、出口でサイドを引く人もいたけれど、曲がると信じて2速グリップ(笑)

シケインと言うよりスラロームと思うことにした。

でも回転が落ちてかったるかった(笑)



(4本パイロン入り口)
シェル角で早めに1速、シェルの弧に沿って進入、ここもスラロームと思うことに。



(4本パイロン)
2本目でサイドを引く人が多かったが、曲がると信じてグリップ(笑)

シェルに入る前のゴールパイロン脇で一旦Gが消えてしまう。



(シケイン)
島出口で1速、ここもサイドを引く人が多い中、曲がると信じてグリップ(笑)

こここそスラロームと思うことに。



(バスストップ)
シケインをグリップでクリアするとバスストップパイロンに寄り過ぎてしまい曲げる場所が奥しか無くなるが、グリップすると信じて踏む(笑)

バスストップを出るあたりで2速。



(外周コーナリング)
出口が規制されている一方で本日最長のラインのため、多少奥に行っても構わないので踏みっきりで立ち上がれるように。



(4本パイロン入り口)
第一ヒートは止まるのに時間が掛かるため最短ラインで進入したが、DRYはブレーキで無理が効く一方、シェルの角を緩くクリアしたかったので、アウトからかぶせることに。他の人とは正反対でした(笑)



(4本パイロン)
1本目のあとでサイドを引く人が多かったが、曲がると信じてグリップ(笑)ここもスラロームと思うことに。

さすがに2本目はサイド(笑)

3本目はなめるようにクリア。ここをアウトにはらむとカマボコでどんどん膨らむため。

4本目は下っているためお釣りをあまりもらわないように緩くサイド。

あとはプチスラロームにしてアウトに荷重を振って、ゴール前に軽くサイド。カマボコでカウンターが当たらないように注意。






今回のコースは、540度以外は大小さまざまなスラロームと定常円の組み合わせで、非常に基礎基本が詰まった素晴らしいコース設定だったと思いました。

同時に、如何に自分が基礎基本をきちんと出来ていないかを再認識するコースでもありました。

特に浅間台フリー走行が多い人ほど、中盤のシケインや手前の4本パイロンのような設定は練習出来ないだけに、このコースが走れる平日は大変練習になると思いました。

5月のT1P様主催の千葉東京戦でも思いましたが、フリー走行のパイロン配置を使ってここまで基礎基本テクニックを要する味のあるコースを設定する赤城さんはすごい方だと思いました。ありがとうございました。



再車検ではエンジン固体番号刻印がなかなかブロックに見つからず、再車検委員の皆さま、再車検対象の入賞者の皆さま、ブルガレ様、HG鷹の目さんにご迷惑をお掛けしましたことを、この場を借りてお詫びいたします・・・

Posted at 2013/08/29 21:56:14 | コメント(3) | トラックバック(0) | ジムカーナ | 日記
2013年08月26日 イイね!

ワコーズ パワーエアコンプラス

土曜、家庭行事で地区戦前日練はお休みしましたが、夕方時間が出来たので、SAB東雲へ用事をこなしに行って来ました。



ついでに、最近カタカタ音が気になっていたので、噂のエアコン潤滑剤?の、ワコーズ パワーエアコンプラス(PAC PLUS)を注入してもらいました。







作業は当初30分程度と聞きましたが、ものの15分くらいで終わったような気がします。







効果のほどは・・・


まず、気になっていたカタカタ音のうち一種類はだいぶ静かになりました。

最近、エアコン稼働で時折エンジンがうなるとき、併せてカタカタと回転軸がぶれているような音がするようになって来て、結構気になっていました。

これがだいぶ静かになりました。振動が小さくなりました。

一方、同じタイミングでファンのクラッチがつながったような時に、より大きな打撃音・振動系のカタカタ音もするようになって来たのですが、残念ながらこちらは改善していません。

潤滑剤の効果が出ないファン側が原因なのかも知れません。



冷却性能の変化は良く分かりません。

と言うより実は期待していたほど冷えません。

逆に従来の温度設定において、従来は寒いくらいに冷気が出ていたのに、作業後は気のせいか冷気が若干ヌルく感じました。

設定温度ダイヤルを高めに上げることは残念ながら今のところはありません。

もう少し様子を見てみたいと思います。



燃費改善についてはまだそれほど乗っていないので分かりませんが、カタカタ音の低減に友連れで改善してくれることを期待しています。



料金は、今回は15%オフクーポンがあったのでお安くなりました。

定価は、添加剤代が3990円、工賃が1050円、合計5040円。

割引後で3780円でした。

エアコン関係部品の延命策として、若干なりとも有効かと思いました。



それとも、フル効果を発揮させるには2本注入しないとダメなのかな~



Posted at 2013/08/26 21:28:12 | コメント(1) | トラックバック(0) | クルマ | 日記
2013年08月21日 イイね!

興味深い記事

ある雑誌に(全然、ある、じゃないですが(笑))、





こんな特集が組まれていて、









こんな興味深い記事が掲載されていました(笑)







参考になりました!


Posted at 2013/08/21 00:11:18 | コメント(2) | トラックバック(0)
2013年08月16日 イイね!

浅間台で日焼け

腕がプリン焼けしました(笑)



今日は平日料金に戻るので、事前宣言のまきにゃんさんなど多数がご来場かと思っていましたが、午前19台、午後10台、しかも地区戦メンバー多数でした(笑)(ゼンニポンドライバー様も)





午前は月曜の続きでEコースを走りました。

昨日まで二日間SSPにいらっしゃった俳句を詠む方(笑)にビデオ撮影とタイム計測をしていただくと言う豪華練習会でした。





結局ベストは1.05.7だったようですが、UるしばらさんにZ1☆でさくっと1.05.2を出されてしまいました(泣)





俳句を詠む方がB専だったのでワタシもBをトライしましたが、某ポイントリーダー様に1.5秒も遅れるタイムしか出せませんでした(ガックリ





それでもラストの1本のBコースは、自分でもビックリのテクニカルの出来栄えでした。これが本番で出せればなあ~(ムリムリ


でもO/Hしたショックのおいしいところも見つけられたようだし、今日は収穫も多いし、終わり良ければ全て良し!の一日でした。





走行終了後、本番用タイヤを作って、激落ちくんで傷が付いたボディにコーティング剤塗って、アルミホイールを磨いていたらビリになってしまいました(笑)







帰り道にサンテックさんに寄って、エンジンオイルとリアデフオイルを交換しました。

エンジンオイルは某俳句を詠む人仕様(10W-50)にしましたが、こんなにも負荷時に吹け上がりが良いオイルだったとは!




俳句を詠む人は四日もおうちに帰らないそうです(笑)
Posted at 2013/08/16 21:51:35 | コメント(1) | トラックバック(0) | ジムカーナ | 日記

プロフィール

「もてぎ南で03G,S5コンパウンドをおろしました。βより減らない気がします。おくいさんがβより溝が深いって驚いてました。」
何シテル?   02/10 19:07
フォローなさる方はお気軽にどうぞ(フォローは承認制にしておりません)
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2013/8 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

リンク・クリップ

2017.8.28ビギナーズジムカーナ筑波#4 TC1000 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/30 23:18:56
DUNLOP ZⅢ、β02の比較 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/13 10:01:55
関東ジムカーナ チャンピオン戦のPN1とNT1500クラスを考える 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/02 19:28:14

愛車一覧

三菱 ランサーエボリューション 三菱 ランサーエボリューション
2016.11に引き継ぎました。
スバル インプレッサWRX スバル インプレッサWRX
3年落ち中古、走行1万kmを平成20年9月に購入しました。 前のオーナーさんが綺麗に乗っ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.