• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

りん@エボ6のブログ一覧

2015年03月23日 イイね!

2015.3.22JMRC関東チャンピオンシリーズ#1icc

前日練に引き続きiccに行って参りました。
コース図を見た瞬間、540度と360度のコンボと言うことで鷹の目さんの優勝を誰しもが疑いませんでした(笑)



下段の3本スラローム+8の字は3月1日の練習会午後コースみたいでしたがマルチに行っていたワタシには関係ナシ(笑)

鷹の目さん優勝候補説は強力でしたが、RE71Rを早くも2セット目投入のえぼしんさんも非常に怖く、295幅のしんえぼさんももちろん優勝候補筆頭で、前日練で71Rと★を履き比べていたいちかわさんも来そうで、そんななか11台参加なので表彰対象は3位までと少なくと、表彰式に出るのだけで極めて難易度が高い幕開けでした。

その開幕戦を制したのは71R2セット目のえぼしんさんでした。チャンピオンシリーズ初優勝おめでとうございます!
シーズンオフからの熱心な、特にiccに特化した走り込みが効いていると思いました。努力と投資が実り、本当に良かったと思いました。



リザルトはこちら。私は1本目3位、2本目はきっちりしんえぼさんに抜かれて4位でした。



今回はハプニングの連続でした。
まず1本目、中盤出走のえぼしんさんがベストタイム更新し誰も抜けず。
しんえぼさん、中間ベストを獲りながらまさかの後半ミスコース。
2本目、えぼしんさんPTもあり自己ベスト更新できず。
これに気負った後半ゼッケン、鷹の目さんがスタート直後に右Fドラシャインボード破損。
いちかわさんがベストにあと少しに迫る快走を見せるも順位変わらず。
しんえぼさん、またも中間ベストながら後半やってしまったようで届かず3位。
ワタシ、ターン2個ともまたもややってしまったうえ、ブースト1.0秒再発(ここでか!涙)

1本目の走り。540度2度引き目で後ろずさり、360度大回り&2度引きでストール(涙)



祭り練で今回の復習やって下さらないかなー。深いターンの1発回しを徹底的に特訓したいです(汗)

帰路の高速道路でブーストは1.5まで行ったので、故障を抱えている訳ではないことは分かりました。
ただ単に2本目は運ちゃんが下手だったと言う事にしておきたいです(精神衛生上)。
次回浅間台戦には一応憂い無く出れそうですが、その前にタイヤ掃除も兼ねて浅間台フリーを走っておくことにしたいと思っています。
浅間台はしんえぼさんのパワーと295が間違いなく炸裂すると思いますが、ショックとリアデフO/Hの成果が次こそは出せるよう頑張ります。

<写真集>















<追伸1>
前日練でしんえぼさんの熱心な布教活動に負け(笑)、ワタシもT.O.A(チームオーバーエイジ;いちかわさん談)に加わらせて頂きました。
そういえば今回は1位から4位までT.O.A(笑)



<追伸2>
今季のスピードマスター様のスカラシップに申し込む必要があったのと、最後の悪あがきのため、前日練のあとエンジンオイル交換をしておりました。

相変わらずトルキーでドライバビリティの良好なオイルです。




<追伸3>
iccも祭り練がもし無かったらGDBではこれでしばらく見納めです。夕方、妙にセンチメンタルになりました。





Posted at 2015/03/23 14:54:26 | コメント(4) | トラックバック(0) | ジムカーナ | 日記
2015年03月17日 イイね!

ブレーキパッド交換とか

<話題1>

日曜のイベント終了後、小雨ぱらつく中でしたがフロントブレーキパッドを交換してみました。

年初あたりから少しペダルタッチが甘くなってきており、エア抜きしないといけないかなと思っていましたが、スバルの予約が一杯だったりで機会がありませんでした。

そこで何を思い立ったか、先日project μ様からスカラシップ特典で頂いた新品パッド、HC-CSに交換してみました。

前回交換は去年の3月。マルチで同じくproject μ様のcomp-B gymkhanaとサーキット用のHC+をとっかえひっかえ試してみたのですが、結局同じくサーキット用でコントロール性重視のHC-CSに落ち着きました。

それから1年、新品と見比べると5分の2か半分くらい減っていましたが、某winmaxと比較すると格段に長持ちです。

交換前に気になったのがローターの真ん中に変色したリングが出来ていたこと。試走4本で相当負荷が掛かったせいだと思いますが、ポッドの部分だけ強く当たっていたのかも知れません。
そうなるとローターが偏磨耗している恐れもあり、来週のイベントの寸前にパッドを交換するのは当たりが十分に出ないリスクも浮かびました。

しかし交換して帰路の街乗りを開始した直後、まるでエア抜きをしたかの如くのカッチリしたフィールの復活に驚きました。
制動力もまだ当たりが全く出ていないはずなのに交換前より強くなった印象でした。
しかもブレーキを踏む「圧」を変えるだけで自在にブレーキ強弱とリリースがコントロールできるようになり驚きました。

今まではパッドの真ん中に縦に入っているスリットが無くなるまでパッドを使い倒していたのですが、新品に交換するのは結構効果があると感じました。
でもスカラでパッドを頂戴しない限りこんな贅沢な使い方はできないですね(笑)
早く土曜の前日練で当たり出しを本格的に行いたいです。


ちなみにHC-CSとかproject μ様の各種パッドについて少し。

ジムカーナ用には普通はcomp-B gymkhanaを使うと思いますが、これはフロントの軽い車がフロントロックしにくいように、若干制動力を落としている印象です。
そのためコントロールはしやすいのですが、四駆のように重量のある車の全速力を止めるには制動力が少し足りない気がしました。

そこで次に、本庄や北ショート対策として使ったのがサーキット用のHC+でした。
これはカーボングラファイト入りでかなり効くのでサーキット、カートコース用には全く不満はありませんでした。
しかしマルチで使っているとブレーキのリリースが非常にしにくく広いパイロンコースには使いにくいことが分かりました。
具体的には、ペダルに足を乗せている間ずっと似たような強い効きを示すので、パイロンに近づくにつれて圧を抜いて行って制動力を弱めてタイヤのグリップを縦から横に使うと言うコントロールがかなり難しいのです。要はオンオフスイッチ状態。

そのリリース前のコントロール性を格段に高めたのがHC-CSだと思います。実際メーカーの説明レーダーチャート図にもそのように記載されています。
メーカーの制動力図ではHC+に若干制動力が劣るように書いてありますが、gymkhana領域では全く差は感じません。
最近はノーマルタイヤの性能も飛躍的に高まってきているので、HC-CSをgymkhana用に推奨しても問題ないと感じています。


もう少し。
リアインナーシューもproject μ様のスポーツインナーシューを使用しています。
もう2セット目に入っていますがほとんど不満は感じません。
きちんとサイドターンが出来ているのは動画をご覧頂けているとおりです。
本音を言えば、エボXとGRB、GVBには制動力のより強いgymkhana専用のインナーシューが発売されていますので、GDBにも設定して頂きたいですが(笑)
でも某winmaxみたいに制動力が強過ぎて、バックプレートのピンを曲げてしまうとリアハブ脱着と言うとんでもない工賃が発生するので強過ぎるのも考えものかな、と思うようにしています(笑)


<話題2>

日曜は帰りにサンテックさんに寄って、O/H後初めてリアデフオイルの交換をしました。
17本走行後と少なかったせいか、多少ギラギラしていた程度でした。
サンテックさんで出して下さっているデフオイル、安いしとても良いです。


<話題3>

前日土曜にハンドルのグリップテープ巻き直しを行ったのですが、まずテープ買い出しの際に散々悩みました。
わいださんが薄手が良いとつぶやいておらてたので、いつも使っているYONEXのウェットスーパーグリップの厚みを見たら0.6mm。それに対しYONEXのGOKUUSU(極薄)は確か0.45mm。
どうしようなかーと悩みまくりましたが、今ので厚過ぎて困っている訳ではないし、もし本番寸前に今までのと変えたらフィールが変わって困るかなと思い、結局いつものにしました(笑)

今までの巻き経験上、5本で足りるのですが確か前回少し足りずに6本使った気もしたので、5本入りブリスターパックと1本入りパッケージを買いました。
一番良く握る右手部分には入念に巻いて行ったので、これは5本では足りないペースかなと思ったのですが、あまり握らない左手部分は薄めに巻いたので結局5本ドンピシャで巻き終わりました(笑)

巻き変えた直後はやはり手に吸い付くようで、非常にハンドルさばきが楽になりました。
でもしばらくするとすぐ手に吸い付く感って無くなるんですよね(笑)
年に1回はどうしても巻き直しています。

ハンドルにグリップテープを巻くことを教えてくださいましたR-SPEC柿崎のふるた社長、本当にありがとうございます!


<話題4>

もう先々週日曜の話になりますが、ハンバーグオフのあと帰宅する段になって、帰路途上にあるRACさんに立ち寄りました。
久々にたかはし店長にお会いしたかったことと、せっかくその日手に入れた新品タイヤのためにタイヤトートも新品にしたかったこと、長らく使ってきたFETの練習グローブに穴が開いてきて代わりを探したかったことからでした。

タイヤトートは某コス○コ対抗で結構値下げされていて、さすがに某には敵いませんが、2箱4本入りでかなりリーズナブルなお値段になっています。

グローブはサイズがあるだけ特売をされていて、結構安いものもあったのですが、本番用に昨春購入したsparcoのTIDEと言うグローブのカート用のTIDE-Kと言うのも特売されていました。
このTIDEシリーズは手のひらに白いイボイボが付いていてグリップを高めてくれそうな感じです。
本番グローブと似た感覚で練習もしたいと思ったのと、カート用の方が生地が薄くダイレクト感が強そうなので、場合によっては本番に使おうかと思い、他の特売グローブよりは高かったのですが思い切りました。それでも定価約2万円の半額ですから相当なお買い得です。私は手が小さい(指が短い)ので7号でピッタリフィットでした。もし在庫サイズが合うなら本当にお買い得だと思います。

戦利品(笑)


Posted at 2015/03/17 22:38:59 | コメント(0) | トラックバック(0) | ジムカーナ | 日記
2015年03月16日 イイね!

2015.3.15JMRC千葉東京戦#1、試走&オフィシャル

日曜日はJMRC千葉東京戦のオフィシャル&試走に行って参りました。
当初の天気予報では曇り時々雨でしたが行いの良い方がいらっしゃったようでNTRクラスで少しパラついた以外はドライでイベントを終えることができました。



今回はNT4クラスにいちかわさんが参戦して下さったのですがお一人と言うことで「不戦勝」でした(笑)



満面の笑顔(?)



いちかわさんのタイヤは2014年後半LOTでした。
早くもチャンピオン戦第2戦をターゲットにされていると思うと怖いです。



パドック風景







今回は試走も担当させて頂きました。



他の試走の方は先週の全日本岡山PN1で激闘を繰り広げたお二方。



試走のタイムはこんな感じ。
当日のリザルトはJMRC千葉部会のHPをご参照下さい(笑)



コース図作成はいつものように910さんなのですが、今回パイロン配置を担当させて頂きました。
気持ち良く踏めない様に規制を考えて配置しました。シーズン初戦なのに(笑)
コースはこんな感じ。



NTF入賞者の皆さん。
向ちゃん優勝おめでとうございました。RE71Rのデビューウインでしたね。
チーム員のとみたくんも2位おめでとう御座いました!とうせんぼじじいに負けないでね!



今回試走で今シーズン用本番タイヤを下ろしました。
試走4本を終えた本番タイヤはこんな感じ。



浅間台ですから意外に減っていないです。



今回は前日にハンドル用にいつものYONEXのウェットスーパーグリップを巻き直しました。
いつになってもスポーク部分の巻きが上手く行かないです・・・



もう3月ですから日も長くなりました。皆さんが帰ったあとも浅間台はこんな感じで風情がありました。
今回も会場をあとにしたのはビリ・・・(笑)









<追伸1>

みかんさん(おおはらさん)にzip’sさんのケミカルでヘッドライトのくすみを取って頂きました。
ご覧のように非常にクリアになりました。特にウインカー部分のリフレクターの反射がはっきり分かるようになりました。
おおはらさん、大変ありがとうございました。



おおはらさんの会社のケミカルはRACさんにも置いてありますのでご用命はRACさんまで宜しくお願い致します。


<追伸2>

今回2015年05週LOTのZⅡ★255を下ろしたのですが、とにかく縦グリップがすごい!
ターン前にピタッと頭が止まってくれます。
RE71Rも縦グリップがすごいらしいですが、★も負けていないかと思います。
ただし一旦横グリップがすっぽ抜けるとグリップが戻ってくるまでの間すこし待ちますので浅間台のような高速コースは丁寧なアクセルワークが必要そうです。


<追伸3>

今回オフィシャルも担当させていただく中で、パイロン修正のため土手を下っている最中に転んでしまいました。
脚を強打しその後しばらくまともに動けず、エントラントの皆さまには大変ご迷惑をお掛けいたしました。この場を借りてお詫び申し上げます。
しかし今回、厚手の衣類を着ていましたので衣類がクッション代わりとなり大事にはなりませんでしたが、浅間台の傾斜は結構危ないと分かりました。
ダンロップキャップのお陰で頭を強打することもありませんでしたが、オフィシャルにヘルメットが必要な理由が良く分かりました。


<追伸4>

今週末はチャンピオン戦の開幕です。
RE71Rを履いたえぼしんさんが絶好調のようなので、打倒BSで頑張りたいと思います(爆)
でもicc戦が終わったらあっという間に浅間台戦なんですよね。
いちかわさんはそれを見据えて今回に参加されていたとしたら、相当気合いが入っていると思われます。

ちなみにいちかわさん、車をいじりましたよ(笑)
ヒント;ポンポン言います(笑)



開幕戦にご参加のエントラントの皆様、大変ありがとうございました。お疲れ様でした。
Posted at 2015/03/16 23:13:07 | コメント(0) | トラックバック(0) | ジムカーナ | 日記
2015年03月12日 イイね!

届いた!




プロジェクト・ミュー様、届きました!ありがとうございました!
今年も頑張ります!
Posted at 2015/03/12 22:47:09 | コメント(0) | トラックバック(0)
2015年03月07日 イイね!

2015.3.7iccフリー(Aコース)

先週のクラブ-アイさんのicc練の日はもてぎシリーズでしたので、今日iccフリーに行って来ました。
今日はAコースの日です。

先週多かったらしいので、今日は雨だし少ないかなーと思っていましたが、リア駆動中心に20台集まり、奇数偶数別の走行となりました。

朝は弱い小雨でしたのでパドック設営やタイヤ交換が楽に行えました。



四駆はやまいちさんが来られていました。タイヤが減ってきたとのことで、ミディアムコンパウンドのツルツルSタイヤで走行されていました。



午前のタイム。



最初の6本は下駄履き★なし235、インジケーターなし。WETベストは1.01.82。新春のとても寒い日の同じタイヤでのDRYベスト1.00.16から2秒弱落ちはマシなのかまずいのか・・・。

最後の2本は去年前半用★235に履き替え、インジケーター1。WETベストは1.00.42。履き替えてすぐグリップの良さに気付きました。
2月下旬の暖かい日の同じタイヤでのDRYベスト58.63からこちらも2秒弱落ち。
ちなみにオフィシャルのほりしんさんDC2が1.00.53。速いです!

午後のコースはカワケンさん作成とのこと。
上段と中段の境の270度パイロンの位置が危険とのことで、上段に配置し直されました。



雨の日も山に風情がありました。



270度パイロンを上段に持ってきたために、上段から中段に向けてスラロームが生じました。
さらに中段のスラロームの入りの角度がきつくなったのでサイドなしではハンドルが間に合わない!



今日は、昨日サンテックさんでO/Hが終わった車のシェイクダウンでした。



O/H箇所は、I.T.O OHLINSのショック、リアデフ。エンジンマウント助手席側も保険で交換。
ショックは2013.8の地区戦浅間台の前に半額券でO/Hして以来の1.5シーズンもの。
リアデフに至っては2012.11(かな?)にO/Hして以来の2シーズンもの(汗)。

ショックO/Hの効果はWETだったためもあってかイマイチ良く分かりませんでした(汗)
外撮りしていただかないと分からないですね。
リアデフO/H効果は分かりました。サブロクが回しやすくなりました。
スタート前に回転数を上げたときにエンジンの揺れを感じなくなったので、エンジンマウント交換効果はあったのかも知れません。ちなみに外したマウントには特にクラックは入っていませんでした。
もてぎで感じたターン立ち上がり時のジャダーは感じませんでした。路面など状況が違い過ぎてるので比較は難しいです。

O/H効果は今日はあまり良く分からなかったのですが、これまでのO/H経験から、ショックのO/Hはかなり効果があると体感しています。
きっと効果を発揮してくれると思っています。
全ジ寸前の木曜に超特急でO/Hして下さいましたI.T.O様、そして3日間で仕上げて下さいましたサンテックさん、本当にありがとうございました。何とか成績に結び付けたいと思います。

午後のタイム。



最初の2本は★でWETベストは1.05.03。
その後また★なしに履き戻して3本走行、WETベストは1.03.89。このときは270度が小さく巻けて、下段180度もベタ付けで折り返せました。
ただ、午後は雨が上がったので次第に路面コンディションが良くなって行ったのかも知れません。
やまいちさんがツルツルのSタイヤで4本目に1.06.07を出されています。

やまいちさんの3本目



<追伸1>
奇数偶数のお陰で待ち時間中にセッティングを色々変えることが出来て非常に有意義でした。
WETは脚の突っ張り感を減らして頭の入りを良くするために減衰力は軟らかめが良いようですが、あまりに軟らかいのもイマイチでした。
タイヤのエア圧は浅間台理論を応用して★なしにつき少しずつ高めてみました。今日の結果ではエア圧が高い方がタイムが出ていました。最後に標準圧の230kpaに落としてみるとスタート後に全然止まらない曲がらない頭入らないで苦労しました。


<追伸2>
2014C地区N2チャンピオンのわいださんが来られていて、来週日曜の車楽祭icc祭り練の案内を配布されていました。
残念ながらこの日は千葉東京戦のお手伝いに多分行くと思います。
また四駆が多いんだろうなー、残念。


<追伸3>
明日のハンバーグオフについて(笑)

9時半タイヤセレクト小平さん集合

タイヤセレクト小平さんは10時開店ではありますが、いつもかみやまさんが朝早くから来られているのと、明日は朝早くから私のタイヤ交換をお願いしていますので、9時半にはもう開いていると思います。

その後カロリーハウスへ移動。

11時開店に備えて並びます(笑)
大繁盛店なので多分長居は出来ないと思います。食べ終わったら近所のファミレスへ移動かタイヤセレクト小平さんに戻りかな。

明日、今日使った★なしを外します。いちかわさん要ります?(2013秋LOT)
Posted at 2015/03/07 20:05:31 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「もてぎ南で03G,S5コンパウンドをおろしました。βより減らない気がします。おくいさんがβより溝が深いって驚いてました。」
何シテル?   02/10 19:07
フォローなさる方はお気軽にどうぞ(フォローは承認制にしておりません)
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2015/3 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

2017.8.28ビギナーズジムカーナ筑波#4 TC1000 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/30 23:18:56
DUNLOP ZⅢ、β02の比較 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/13 10:01:55
関東ジムカーナ チャンピオン戦のPN1とNT1500クラスを考える 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/02 19:28:14

愛車一覧

三菱 ランサーエボリューション 三菱 ランサーエボリューション
2016.11に引き継ぎました。
スバル インプレッサWRX スバル インプレッサWRX
3年落ち中古、走行1万kmを平成20年9月に購入しました。 前のオーナーさんが綺麗に乗っ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.