• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

りん@エボ6のブログ一覧

2015年09月30日 イイね!

2015.9.27JMRC関東チャンピオンシリーズ#8最終戦マルチ追記

動画を撮ってくれたむこちゃんありがとうございました!

1本目流し(たなかさん、えぼしんさん、いちかわさん、わたし)


2本目鷹の目さん(途中で切れてます)


2本目しんえぼさん(走行中に赤旗出てないよね?)


コース


Wエンさせていただいたしんえぼさん号


NT4の皆さん




パドック風景





NT4結果


表彰式



今回の本番参加で、先にも書いたように競技会においては如何に心をコントロールするかが大事かが良く分かりました。
良く「心技体」と言う言葉について「体力と言う土台があって技と言うスキルがあってその上に初めて心が宿る」と言われますが、今回思ったのは「心が司っていなければ技も体も言うことを聞かない」でした(笑)
あ~悔しい惜しい残念無念(笑)

ところでしんえぼさん号の凄さは先に書きましたが、てらかどさん号にも前日練で同乗させてもらいました。
RA-R+触媒以降交換の仕様ですが、もの凄いパワーでした。
桶川でも純正RA-Rに同乗させていただき感じたのですが、とにかくそのNAのような吹け上がりの良さとパワーの出方の良さ・鋭さには驚きでした。
普通のスペックCタービンがもっさり感じるほどでした。
あの車ならしんえぼさん号相手に少し勝負になるかも知れないと感じました。
でもしんえぼさん号はJAFカップ後に売れてしまうかも知れないので、もし千葉東京フェスに出れたら最強の相手は鷹の目さんになるかも知れません。

今シーズンの教訓として、「出れるときには無理をしてでも走っておく」を学びました。
当時としては色々考えた末にさるくらをお休みしたのですが、今思えば走っておくべきだったと後悔しています。
ほんと、後悔先に立たず(笑)
そのおかげで今回相当無理をしました(笑)

今回JMRC関東様からJAFカップ併催クラスへの参加意思確認書が配付され、トップランカーの皆様はその場で参加意思表明を伝えておられました。
去年エビス西で残念な結果になった際、翌年は名阪でまだ行ける距離だから行きたいと思ったものでした。
しかしさすがに今の状況では「相当無理をしても」ちょっと難しいです(笑)
クルマない、金曜練から行くには木曜早朝着便帰国必要、日曜の20時には帰宅できないとその日の夜行便に間に合わない、とか書いてると、「関空があるじゃないか」との悪の声が聞こえてきそうです(笑)
折角名阪Cは昔大阪時代に走っていたのですけれど(笑)

今回の二日間はほぼ好天に恵まれ、最高の走行日和でした。
雨なら雨でもテントの中でかまくらみたいに楽しいのですが、やっぱり秋空の下で体をのびのびと動かす方がずっと楽しいです(笑)
体を動かしている途中でのお弁当も、セブンイレブンのでもとても美味しかったです(笑)
何せ二日間とも、朝はカツどんおにぎりと肉まん、昼はミックスグリル弁当、帰り道は辛子明太子おにぎり。
つーか途中のセブンはこれくらいしか置いてなかったと言う(笑)
でも日本のコンビニ弁当は美味しいです。
今度は浅間台の帰りにあきもとでご飯をおなか一杯食べたいです(笑)

今回の参加は全てしんえぼさんといちかわさんの後押し、そしてご支援によるものでした。
お二方には感謝の気持ちで一杯です。
そして二日間が本当に楽しかったのは、今までずっとシリーズを追ってきたチャンピオン戦各クラスの皆さんのお陰でした。
既にチャンピオンが決まっていた人たちも、今回劇的なチャンピオンを決めた皆さんも、そしてシリーズ通して追って来られた皆さんも、シリーズ1年間本当にお疲れ様でした。
チャンピオン戦の雰囲気は本当に好きです。特に今年はより一層良かったと思っています。やぎちゃんいなかったのだけが残念でしたけど。
来シーズンはクラスの壁を越えてオーバーオール獲得合戦が繰り広げられそうで怖いです(笑)
来年もチャンピオン戦は盛り上がるんでしょうね!

ではまた「ジムカーナ場でお会いしましょう!」













Posted at 2015/09/30 02:42:24 | コメント(0) | トラックバック(0) | ジムカーナ | 日記
2015年09月29日 イイね!

2015.9.26もてぎマルチスポデイ

チャンピオンシリーズ最終戦マルチの前日にスポデイが開催され、しんえぼさんのCZ4AでWエンさせていただきました。

しんえぼさんで47秒台の短めのコースで午前中3本午後4本の7本走れました。

朝イチは路面が湿っていましたが風のためどんどん乾いていき、2本目以降終日ドライで思い切り走れました。

取り急ぎラスト7本目を貼り付けます。


走らせていただいた感想はとにかく車が速いこと!
何もタイムを削る走りをしなくてもそこそこのタイムが出てしまいます。
エンジンとタービンのピックアップがもの凄く良いので車重も感じません。
ただ、トレッドがCP9Aに比べて広いのか、車幅と言うか回転半径は感じました。
パワーがあってアクセルワークに対して敏感なので、少し多め、早めにアクセルを入れるとスライドが始まってしまいます。
そのためもの凄く繊細なアクセルワークを必要とするのですが、そこまで繊細にならずとも、高めのギアのままで走ってトルク変動を穏やかにし、まっすぐになってからアクセルを入れるだけでそこそこのタイムが出てしまいます。
もし限界まで追い込んだらとんでもないタイムが出るのでしょう。
回頭性も良く、頭がすいっと入っていきますし、ハンドルを当ててアクセルを入れれば頭が切り込んで行きます。
またアクセルオフや軽くブレーキを当てるだけでコーナリングは自在に向きを変えられます。
サイドの効きもすごく良く、どんなところからでもロックに持って行けます。
ターン中のアクセルコントロールもしやすく、狙った方向に立ち上がれます。

とか言ってて調子に乗っていたら、午後の走行で大失態を演じてしまいました。

ちょっと丁寧さが欠けてしまったら、盛大にブレーキロックを起こしてしまいました。
ABSは付いていません。フローティング2ピースの大型ローターとブレンボです。
このロックのあと、すっかりロック癖が付いてしまい、その後終始ブレーキングに悩むこととなりました。
この盛大なロックのため酷いフラットスポットを作ってしまい、しんえぼ号の移動用タイヤをガタガタにしてしまいました。本当に申し訳ありませんでした。

あと、終日悩んだのがサイドの位置で、最初は案の定空振りし、その後も探しながら走っていてどんぴしゃポイントからほんの少しサイドを当てるのが遅くなってしまいました。
慣れが解決する問題とは言えエボX乗りの皆さんを尊敬した一日でした。

この前日練で得たことは、無理をせずまっすぐになってから踏む、多少ターン半径が大きくなっても気にしない、ブレーキロックは絶対避ける、パイロンに絶対当たらない、でした。
これさえ守れば当日はそこそこ行くのではないかと言う感触を得て前日練を終えました。

しかし人間が制御する以上人間の要素が非常に大きく、当日は久々の本番と言うことや体のこわばりが元で前日練のように伸び伸びと動かせず、残念な結果となってしまいました。
車の操縦に慣れることも大事ですが、心と気持ちを制御するのも同じかそれ以上に大きいと分かった二日間でした。

貴重な車を貸していただきましたしんえぼさん、本当にありがとうございました。
このエボXがいずれ売りに出されると伺い、大いに興味を持ったのは言うまでもありません(爆)

Posted at 2015/09/29 01:03:37 | コメント(1) | トラックバック(0) | ジムカーナ | 日記
2015年09月27日 イイね!

2015.9.27JMRC関東チャンピオンシリーズ#8最終戦マルチ(まずは動画)

昨日今日と、チャンピオンシリーズ最終戦マルチへの出場のため、前回富士でチャンピオンを決めたしんえぼさんがCZ4AをWエントリーさせて下さいました。
しんえぼさん、本当にありがとうございました。

本番2本目の流し動画を取り急ぎアップします。
たなかさん、えぼしんさん、いちかわさん、わたし。



前日練とは一転して思うように乗れず、残念ながらタイムは出せませんでした。
しかし車のパフォーマンスに助けられ、何とか6位表彰対象に潜り込めました。
たなかさんとはほんのわずかな差でした。

これからまたタイに戻ります。
この一週間、本当に楽しかったです。
またお会いする日まで!
合言葉は「ジムカーナ場で会いましょう!」
Posted at 2015/09/27 23:34:39 | コメント(0) | トラックバック(0) | ジムカーナ | 日記
2015年09月23日 イイね!

2015.9.23桶川に焼き芋をもらいにタイから来ました

焼き芋、コレ(笑)


今日も薄い本売ってて下さいました。


今日のコース。

サイドが効く車なら、サブロク祭りとかじゃないので桶川にしてはあっさりめかな?
でもデカイ四駆やNSXやZにはちょっと骨が折れるところもありました。

今日は当日エントリーのメタルジャンキー君のご厚意でWエントリーさせていただきました。
大変ありがとうございました!


9月下旬の割には日差しが強く、カレーバスの中は30度寸前でした。

暑い中、いつも美味しいカレーを本当にありがとうございます!

1本目はメタジャン君が27秒台で生タイムトップでしたがP1でこの時点つのお父さんに0.1秒差の28秒後半で薄氷のトップ。

メタジャン号は浅間台で1本だけ乗らせていただき、軽くてサイドとブレーキが良く効いて大変コントローラブルと言う記憶がありました。
今日もサイドを引いただけでR1Rをいともたやすくターンに持ち込めて、お陰でバックギアを使わずに済みました(笑)

2本目前にさわむう君から「DC2なら25秒出せます。チャンピオン戦NT4ならさらに縮めるでしょう」宣言がありました(汗)
またどこからともなく「遅いと週末車貸してもらえないよ」と言う声もあり、せめて25秒台に入れないと帰れまテン状態でした。

2本目は16時前とだいぶ陽は落ちてきましたが、前走のメタジャン君の2回目フリーターンを見ているとやっとの思いで回している感じ。結構タイヤが引っ掛かっていました。
それでもゴールタイムは一気に26秒台!
やれやれ~本当に25秒台出さなきゃなー、あとはターンを寄せて稼ぐしかないなー、でもまだメタジャン号乗りこなせてないもんねーとか思いながら臨んだ2本目。

バックストレートスラローム(13歩なのでいばちゅう下段と同じ)を1本目は1速に落としたのですが、2本目は2速で欲をかいたら止まりきれず、リズムを崩して3本目を左リアで踏んだ感触がありました。
2回目のフリーターン後の「ちょんまげ」も回しが足りなくて車の向きが変わるまで踏めていません。
まあ一応は幻ベストだったようですが、25秒台には惜しくも届きませんでした、残念・・・

メタジャン君、EX4優勝&堂々のオーバーオールおめでとうございました!


メタジャン君のお陰で久々の四駆競技車両の良いリハビリになりました。
週末頑張ろうっと!

<写真集>








Posted at 2015/09/23 21:04:09 | コメント(1) | トラックバック(0) | ジムカーナ | 日記

プロフィール

「もてぎ南で03G,S5コンパウンドをおろしました。βより減らない気がします。おくいさんがβより溝が深いって驚いてました。」
何シテル?   02/10 19:07
フォローなさる方はお気軽にどうぞ(フォローは承認制にしておりません)
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2015/9 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   

リンク・クリップ

2017.8.28ビギナーズジムカーナ筑波#4 TC1000 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/30 23:18:56
DUNLOP ZⅢ、β02の比較 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/13 10:01:55
関東ジムカーナ チャンピオン戦のPN1とNT1500クラスを考える 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/02 19:28:14

愛車一覧

三菱 ランサーエボリューション 三菱 ランサーエボリューション
2016.11に引き継ぎました。
スバル インプレッサWRX スバル インプレッサWRX
3年落ち中古、走行1万kmを平成20年9月に購入しました。 前のオーナーさんが綺麗に乗っ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.