• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

りん@エボ6のブログ一覧

2018年05月28日 イイね!

2018.5.27JMRC関東チャンピオンシリーズ#3さるくら

ランサーでは初めてのさるくらに行って来ました。

前日練1本目であまりにも折り返しパイロンから離れてしまうのにびっくりしました。その後次第にアジャストして行けてサイド早引きが良いことが分かりました。前日練に行っていなかったら本番はえらいことになっていたでしょう。
奥の1コーナー、右回りは過去はグリップだったのですが今回はなかなか踏めず左右ともチョン引きにしてみました。
前日練は当初4本走行との発表だったのですが結局5本走らせて頂けました。回して頂き誠にありがとうございました。柿崎以来の走行だったので貴重なリハビリになりました。

前日練は1分24秒もする長いコースでしたが本番は1分20秒を切るコースになると聞いて案外出だしのターンが無くなるかなと思っていたのですが、違った形でコースが短くなりました。


ゴールライン近辺までの間に左右選択制のフリーターンが設けられました。第1戦同様KBTをやらせたいのかなと思いましたが、少しでも直線を長く取りたいことからほとんどの人がスタート直後の右回りを実行していました(企画倒れとのアナウンスが…)。

1本目はその最初のフリーターンで失速して動揺してしまいリズムが崩れてギャラリー前折り返しでPT。2回目の270度フリーターンも行き過ぎ。お昼の慣熟歩行で気付きましたがアウトいっぱいから入ろうとすると遠くに離れてしまうので2本目はひょうたん型にアプローチする気持ちに変更。

2本目

ラストスラローム前のつづら折りサイドで1本目に近過ぎたので少し距離を空けたらストール。ゴール前折り返しも少し奥引きにしたらスライドが大きくなって踏めず。でもミスを詰めても17秒は切れなかったと思います。

今回は前日練からえぼしんさんの圧勝でした。特に本番は270度のフリーターンが抜群に小さく速く、かつ全てのコーナーとターンで車がすぐ前に出る素晴らしい走りでした。テクニックの勝利だったと完全脱帽です。

今回は光電管によりスタートダッシュと中間タイムが計測されておりアナウンスのほか結果を公表頂きました。
スタートダッシュはいちかわさんが群を抜いての6秒台でした。
いちかわさんは2本目にさらに詰めて来ましたがゴール前折り返しで3速に入ってしまったとのことで、これが無ければ間違いなく逆転されていました。今回はたまたまこの順位になったものと受け止めています。

前日練、本番と皆さんの走りを見ていて今回は楽しめました。特にPN3とS2がとてもキビキビと走っていてスピード感が溢れていました。さるくらはハイグリップタイヤとの相性が良いようです。
PN3はふくださんが優勝でした。おめでとうございます。S2優勝のばねじいさんのターンの巻き込みの速さと縁石走破は迫力がありました。両クラスとも他の方の走りも見応えがありました。
ビデオ撮影いただきましたふくださん誠にありがとうございました。


Posted at 2018/05/28 22:13:11 | コメント(0) | トラックバック(0) | ジムカーナ | 日記
2018年05月22日 イイね!

6月16日土曜に筑波ジムカーナ場で練習会が行われます

この記事は、 T.O.A練習会のご案内 について書いています。

チャンピオン戦第4戦@筑波ジムカーナ場をにらんで前の週の6月16日土曜に同会場を借り切っての練習会が行われます。
詳細はトラックバック元のえぼしんさんの記事やおかぽん!君の記事をご参照下さい。
(1日1万円、半日5千円、6時半ゲートオープン)

ご存知のとおり筑波サーキットジムカーナ場は昨年舗装が張り替えられ、噂ではずいぶんとグリップが上がったそうです。私はまだ走ったことがありません。
CH戦の前日練も行われるとは思いますが、新舗装のグリップによりアジャストさせたい方は是非ご検討を。

ビ筑マイスター、ミスタービ筑と呼ばれているえぼしんさんの走りが見れたり、もしかしたら隣に同乗できるかも知れません。うらやましいなー。

Posted at 2018/05/22 22:41:12 | コメント(0) | トラックバック(0) | ジムカーナ | 日記
2018年05月08日 イイね!

2018.5.6JMRC関東CHシリーズ#2柿崎

今回は皆さんに助けて頂き本当に感謝の言葉しかありません。

話は金曜の午後になりますがみんなで柿崎のフリー走行に行ったときのことです。
数本走って16時に近付いたラストアタックあたりでのトライでコースアウトして土手に刺さってしまいました。
場所は1コーナー&ホームストレート逆走後のラストコーナー出口。ブレーキロックであっと言う間に土手一直線でした。

被害は右フロント回りを中心に発生。バンパー下部が外れ右パーツが取れてオイルクーラーが押され右インナーフェンダーが外れました。
パドックに何とか戻れましたが走行終了間際の貴重な時間をかなり潰してしまい皆さんには大変申し訳ないことをしてしまいました。
土手から降りる最中に何とか動けることを認識した際は「残り二日あるけれどキャンセルしてもう帰ろう」と思い完全に心が折れてしまいました。
しかしパドックに戻ったあと、皆さんがバンパーを外し、被害状況を確認し、オイルクーラーを元の位置に引っ張り戻し、インタークーラーをバールで手前に戻し、インナーフェンダーを始めとした外れたパーツをタイラップで取り付け、見た目はほぼ元の姿に戻して下さいました。
右側が多少歪んでいますがここまで戻りました。

ここまで復活して「何とか無事帰宅はできそう」と思ったところ、古田オーナーが少し動かしてみて具合を見たらと言って下さり、営業時間後のコースをゆっくり少しだけ動かさしてもらい、無事動けることを確認し安堵したのですが、今度は皆さんが「もう少しGを掛けないと干渉するかが分からない」とおっしゃり、万が一を考えヘルメットとハーネスを装着し4割のペースでコースを走行させてもらいました。この時点では正直Gが掛からないソフトな状態で帰宅するつもりだったのですが(笑)

多少のGが掛かっても無事なことが分かったのでその日中に帰るのは思いとどまり皆さんとホテルに行くことにしたのですが、正直翌日以降走る気がしませんでした。
でも皆さんには体のことも心配して下さり、貴重なシップをひとパッケージごと頂いたりして大変気遣っていただけました。もちろんその夜サンテックさんに連絡し、翌日の朝点検すべきところを伺ったのは言うまでもありません。

明けて土曜の前日練習は車の具合を見ることに重点を置きました。午前2本午後2本走行だったのですが午前1本目は前日の記憶が残っていたのかターンで前日のコースを走ってしまいMC。でも7割走行ができることを確認できました。
午前2本目、午後1本目と引き続き7割走行を重ね、本気にはなれないものの念のためと思いラストの午後2本目は本番タイヤを装着し8割走行にシフトアップしました。金曜の影響がまだ残っているのか3回ほどブレーキロックを起こしましたがタイムは出たので車の問題はそれほどは大きくはないのではないかと安堵しました。
午後2本目


本番は前日練の午前と午後のコースがMIXされることが多いのですが、今回は本番に臨む力が弱っていて、本番コースを想定する力も出ませんでした。
本番コースは前日練の午前と午後の要素を見事にMIXしたもので、素晴らしいものでした。
前日練午前

前日練午後

本番コース

精神的には前日練で車が無事動くことが確認できたので、その安堵感と金曜からの疲れで土曜でピークを越えてしまいました。
前日練午前タイム

前日練午後タイム


土曜の夜はホテル近所のおおはしで皆さんと楽しい食事をすることができました。


明けて本番の日曜は前述のとおり正直ピークは越えていましたがここまで皆さんに助けていただいて走らない訳にはいかないと思い、いつものテンションとはほど遠い状態でしたが会場に向かいました。
1本目は案の定全く集中できず、シケイン1回目で膨らみすぎて脱輪したかと気にしてリズムを崩したままシケイン2回目でPTしたらしく失意のままターンセクションに入り、集中力に欠けてまたPTしたあげく金曜のコースをまた通ってしまいMC。
ビデオで測ると前半及びMCするまではえぼしんさん並みだったので何とか気を持ち直して2本目へ。
2度通るシケインでの2回のミスがどうしても払拭できず2本目はタイムを残すため安全運転に切り替え。そのため前半でもろに0.5秒の遅れが出ました。後半は多少車が暴れた部分を除けば乗れてきて後半タイムだけなら勝負できるところまで来ていました。結局前半の遅れがそのままゴールタイムに響き6位でしたが、PT,MCなしの貴重な6位を得ることが出来ました。金曜刺さった直後の「もう家に帰ろう」と言う精神状況から考えれば本当に良く踏ん張ったと思います。これも全て皆さんのおかげと心から感謝しています。

たかさんからラストのえぼしんさんまで続けて。


重ねまして、助けて頂きました全ての皆さま、本当にありがとうございました。
(ビデオ撮影して下さったしまぬきさん、向ちゃんありがとうございました)
Posted at 2018/05/08 23:37:42 | コメント(2) | トラックバック(0) | ジムカーナ | 日記
2018年05月02日 イイね!

2018.5.2ASLフリー

柿崎の1コーナーの練習になるかと思ってBコースを走ってみました。
1.02.9のときの走り(練習タイヤ)

奥の外周の出口を始めとしてテールスライドがどうしても収まらなかったのに、Y.MくんのGRBを運転させてもらったらすごい安定感でした。タイヤは明らかに太いのに、リアトレッドの差かそれとも車高が高いのか。
Posted at 2018/05/02 22:08:19 | コメント(0) | トラックバック(0) | ジムカーナ | 日記

プロフィール

「もてぎ南で03G,S5コンパウンドをおろしました。βより減らない気がします。おくいさんがβより溝が深いって驚いてました。」
何シテル?   02/10 19:07
フォローなさる方はお気軽にどうぞ(フォローは承認制にしておりません)
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/5 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

2017.8.28ビギナーズジムカーナ筑波#4 TC1000 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/30 23:18:56
DUNLOP ZⅢ、β02の比較 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/13 10:01:55
関東ジムカーナ チャンピオン戦のPN1とNT1500クラスを考える 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/02 19:28:14

愛車一覧

三菱 ランサーエボリューション 三菱 ランサーエボリューション
2016.11に引き継ぎました。
スバル インプレッサWRX スバル インプレッサWRX
3年落ち中古、走行1万kmを平成20年9月に購入しました。 前のオーナーさんが綺麗に乗っ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.