• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

りん@エボ6のブログ一覧

2018年07月22日 イイね!

2018.7.22JMRC関東チャンピオンシリーズ#5宝台樹

一人8秒台ぶっちぎり優勝のまっちゃんおめでとうございました。まっちゃんの1本目タイムを抜くことが出来ずじまいでした。

今回、あまり走ったことがないコースでの1本目は練習であろうと集中して走らないといけないことが良く分かりました。最終戦のFSWに生かしたいと思います。

前日練コースの後半にサブロクと270度があって、宝台樹は傾斜がきついのでターンの上りパートでタイヤが引っ掛かり旋回が落ちることは分かっていました。
しかし1本目でガッツリサイドを引いたりしっかり回しこむ意識が十分で無く、ターンの後半が引っ掛かって回し切れませんでした。
その後回せないのではないかと言うイメージが勝ってしまい突っ込み過ぎで頭を逃がし旋回Gを生み出せない状態をすっかり刷り込んでしまいました。
結局前日練は5本とも全て回し切れないまま終了。翌日は違うコースを期待してお宿へ。それにしてもこの日は雲もなく暑かった・・・。

今回はえぼしんさんが楽天トラベルで予約して下さった宝台樹のすぐ上手のお宿。鷹の目さんも一緒でした。しかしここで誤算が・・・。

なんとエアコンなし・・・。どうやらこの一帯の民宿は全て避暑地だからエアコンは無い模様。
最初通された部屋は2階で西日が当たってしかも扇風機も無く終わった感があったのでダメ元で部屋替えをお願いし1階の山&沢側の扇風機付き部屋にしていただき何とか生命を維持できました。


3人ですき焼きをつついて楽しかった反面、食堂もエアコンが無く火を使うすき焼きを囲むのはなかなかしびれました。おなか一杯になったところへさらにデザート、でもおいしく頂けました。涼しい時期に家族で行くのは楽しそうです。
本番のゲートオープンが7時半でしたがお宿がご厚意で朝食時間を7時に繰り上げて下さったので初めてお宿で朝食を食べて試合に臨めました。焼き鮭がしっとりしていて美味しかったです。
して、本番のコースを先に受付をしたえぼしんさんが見せてくれて撃沈ムード。

ラストの折り返しからのサブロクまでのパイロン間隔次第だなーとみんなで言ってていざ見てみたら15歩くらいの四駆には超短い間隔でさらに撃沈ムード。今日は回したもん勝ちだなーと話してました。
1本目、前日から絶好調のいちかわさんがかなりの好タイム。目の前のまっちゃんのゴールタイムが分からないままスタート。
中盤まではつつがなく終えるもラストのまず折り返しで回し切れずストール&サブロクも回し込めず下りパートでなんとかノーズターンでドラシャ破損は回避。
タイムを見たらまっちゃんに1秒近くぶっちぎられていました。まっちゃん、宝台樹は初めてかつ前日練も走ってない、全くの初走行なのに凄過ぎ。
2本目、PN3の中盤がベストタイム更新合戦。雲が出て路面温度が下がったのか、何らかの条件がハマったようでした。
NTF1本目トップの向ちゃんが2本目にさらにタイムを縮めてまた優勝。良く曲がっていました。
NTR1は見に行けませんでしたがこちらもタイムアップ合戦でまずトサさんがマッケンジーさんのタイムを抜き、やまぐちくんがさらに抜き、マッケンジーさんがさらに抜き返すすごい展開でした。

NTR2は革靴チャンピオンに自分の1本目タイムを抜かれてしまいマズイ、スゴイと思ったのも束の間、薔薇さんが唯一9秒台に入れるスーパータイムで逆転優勝。すごすぎ・・・。
NT4もタイムアップ合戦でいちかわさんがまず2番手に、そしてタカさんがさらに上回り、表彰対象から追い出される瀬戸際へ。
なんだかまっちゃんがまたスゴイタイムを出したようでしたが聞かずにスタート。

またしてもラストのターンが回せませんでした・・・。回せてもまっちゃんの2本目の8秒台は遠すぎました。
2,3,4位はダンゴ。2位に引っ掛かったのはラッキーなだけでした。
二日間の熱湯(熱闘)が終わり、夕方やっとマシな気候になり宝台樹の美しさを見る余裕が出来ました。

ではまた来年・・・(来年は沼田に宿を取るぞ!)
Posted at 2018/07/22 22:49:42 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2018年07月16日 イイね!

2018.7.14マルチスポday

予想通りの快晴高温でした。

AMコース

デカパイロンを回るのは初めてです。


寒暖計がおかしくなったのかタープの下に持ってきても温度が下がりませんでした。

近所のセブンで買った冷凍枝豆もクーラーボックスに入れていたのにお昼休みには食べ頃に解凍されていました。どんだけ暑いん…

PMコース

なんと、こんなにも直線の多いのは初めて。まるでミニサーキット。


無茶苦茶暑いなかオフィシャルの皆さま大変ありがとうございました…。


前回の全オイル交換から50本走ったのでまたオイル交換しました。

シフトフィールが結構渋くなって来たのでミッションオイルも替えましたが抜いたオイルにはギラギラが混じっていました(ドレンマグネットに付着しないのでシンクロのしんちゅうとのこと)。抜いたオイルはシャバシャバでした。

エンジンオイルは、下が5Wだとラッシュアジャスターが高回転時に不具合を起こす恐れありとのことでランサーにしてから10Wにしています。
抜いたオイルはまだネットリしていましたが真っ黒でした。
ちなみにリアデフオイルはまだ少しきれいでもう少し使えそうとのことでしたが、ここのところフルターンが多くてプレートがロック状態になるのでオイルが役立つシーンがいつもより少なかったからかも知れません。

来週は2年ぶりの宝台樹です。

Posted at 2018/07/16 15:19:09 | コメント(0) | トラックバック(0) | ジムカーナ | 日記
2018年07月08日 イイね!

2018.7.7iccフリー

次戦宝台樹に向けどこで練習したら良いのかあれこれ考えています。
宝台樹は2016年の記憶だとβとゼスティノなどの差がそれほど無かったことが印象的でした。
いろいろ考えて、iccとマルチで練習してみることにしました。
まずは天気予報の雨マークが取れたiccフリーへ。

1年ぶりに来たら下段から上段に上がったあと木のトンネルが出来ていました。風が吹くと雨のしずくが降って来るので雨上がりでもしばらくは要注意。


午前中はBコース、スラロームパイロン1本目でサブロクの練習をしていました。

(1分58秒は計測ミスか記述ミスと思われ)

お昼は全日練習会費に付いているお弁当(いつものからあげを注文)。


午後は先週行われたエンジョイ<夏>のコースを走らせてもらえました。

すんなりとしたコースかと思いきや下段はサイドの嵐、上段はザクザク部で270度、スラロームは四駆には少しだけきつい設定でした。
タイヤを冷やし冷やし走った3本目

1本目でリアが小刻みに跳ねているとオフィシャルの方に言われ、ビデオでも確認しました(運転中は気付かない)。
セッティングを変えていない3本目も同じような症状です。
リア跳ね問題はばねでもショックでもないのかも知れません。


UVカット性能の高いタープに変えたおかげで日光がだいぶしのげるようになりました。


(おまけ)iccフリー走行日程
Posted at 2018/07/08 22:46:15 | コメント(1) | トラックバック(0) | ジムカーナ | 日記

プロフィール

「もてぎ南で03G,S5コンパウンドをおろしました。βより減らない気がします。おくいさんがβより溝が深いって驚いてました。」
何シテル?   02/10 19:07
フォローなさる方はお気軽にどうぞ(フォローは承認制にしておりません)
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/7 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

2017.8.28ビギナーズジムカーナ筑波#4 TC1000 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/30 23:18:56
DUNLOP ZⅢ、β02の比較 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/13 10:01:55
関東ジムカーナ チャンピオン戦のPN1とNT1500クラスを考える 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/02 19:28:14

愛車一覧

三菱 ランサーエボリューション 三菱 ランサーエボリューション
2016.11に引き継ぎました。
スバル インプレッサWRX スバル インプレッサWRX
3年落ち中古、走行1万kmを平成20年9月に購入しました。 前のオーナーさんが綺麗に乗っ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.