• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

sataiyaの愛車 [スズキ カプチーノ]

K6Aのプレッシャーレギュレーターを付けました

カテゴリ : エンジン廻り > 燃料系 > 取付・交換
目的チューニング・カスタム
作業DIY
難易度
作業時間1時間以内
作業日 : 2019年07月27日
1
K6Aのプレッシャーレギュレーターが手に入ったので付けてみます、K6Aのほうが若干燃圧が上がるそうです
2
配管内のガソリンの除去の為、エンジンを掛けアイドリング中に燃料ポンプのリレーのコネクターを抜きました、リレーを抜くことにより燃料ポンプが動かなくなり数秒後にエンジンが止まります、止まったら数回クランキングしてからガソリンキャップを緩め燃圧を抜きました
3
プレッシャーレギュレーター周りのホースを外したりずらしました、見たらすぐわかると思いますが、プレッシャーレギュレーターは10mmのボルト2本で固定されているだけです
4
純正プレッシャーレギュレーターを外しました、燃圧除去しても少しガソリンが出てきますので火気は絶対禁止です、ウチの車はホースが少ないので楽です
5
純正プレッシャーレギュレーターです
6
逆手順でK6Aのプレッシャーレギュレーターを付けました、、下の燃料ホースは口がヒビ割れていたので新品に交換しときました、長さはF6Aの頃とほぼ同じにしておきました、完璧にポン付けでしたが、純正ブローオフの金属の配管がプレッシャーレギュレーターの頭のバキュームホースにがっつり当たってしまいます
7
純正ブローオフの配管は使っていないので、適当にペンチで摘んでグリグリやって折りました(画像左下の棒が折った配管です)これで干渉はなくなりました
8
完成です、完成したらいきなりエンジン掛けずにキーをONにして燃料ポンプを回して漏れが無いか確認してからエンジン掛けましょう、ガソリンを扱うので火気や静電気に気を付けて作業しましょう

関連パーツレビュー

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

備忘録:??,???㌔ スタートラインに立つ迄の軌跡。

難易度:

メンテナンス備忘録 フューエルレベルゲージAssy交換 246039km

難易度:

ビックリする程 綺麗なガソリンタンク内

難易度:

燃料レギュレータ

難易度:

チャコールキャニスタ交換

難易度:

備忘録:??,???㌔ (何回目か分からない)インジェクター交換

難易度: ★★

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「暖かいな」
何シテル?   04/07 18:39
サタイヤと読みます、たまにガンプラやゲームもやります
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

ワンコイン・センターキャップ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/09/02 22:50:32
汎用GTウイング加工→取付→追加工  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/05/20 09:46:28
ルーフサイド部 雨漏り修理 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/06/21 00:16:37

愛車一覧

スズキ カプチーノ スズキ カプチーノ
オープンカーというなんとなく軟派な車ぽい気がするけど 車内の狭さと視線の低さ、乗り心地の ...
日産 シルビア 日産 シルビア
大不人気のCAエンジン搭載車です S14の後期が出たばっかりぐらいの頃に寒川の車屋でコミ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.