• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

くにじろうのブログ一覧

2012年07月29日 イイね!

永樂屋で買った、新しい手拭いです。

永樂屋で買った、新しい手拭いです。2週間前の京都祇園祭、宵宵宵山のときに永樂屋の本店に行って、たぶん新柄だと思いますが、これを買いました。ご覧のように橋の上に佇む舞妓さんの春夏秋冬をモチーフにしています。これは私がパッと見て気に入った柄。どうも私はめんどくさがり屋なのか、一年を通して飾っておけるものを選ぶ傾向がありますね。飾ったり仕舞ったりするのは妻なのに。でも、なかなかいいでしょ。上下がちょっと切れちゃっているのは、妻がタペストリーに加工するとき、吊り下げるためのマチ部分を取るから短くなるのです。その上下部分に棒を通して、下はおもりになり、上は吊り下げるための紐を棒に引っかけて、いい感じでしょう。そう、我が家では、手拭いをこうして飾ってあるのです。ところで、永樂屋に行ったときに、妻はこの他に2枚の手拭いを買った。ひとつは秋の柄で、もうひとつは冬の柄らしい。それはシーズンの訪れとともに飾られることでしょう。そろそろ夏の暑さにうんざりしてきました。まだ早いかなあ。そんなわけで、秋の訪れが手拭いの新柄を見る楽しみなんです、私はね。今日も奈良は暑いぞ。一昨日27日の奈良は、今年初めての猛暑日、35.8度を記録しました。昨日の28日も35.7度で、2日連続の猛暑日ですね。いや〜、暑い暑い。そろそろ夕立が降って欲しいんですけど。
Posted at 2012/07/29 15:26:04 | トラックバック(0) | 日記
2012年07月29日 イイね!

永樂屋で買った、新しい手拭いです。

永樂屋で買った、新しい手拭いです。2週間前の京都祇園祭、宵宵宵山のときに永樂屋の本店に行って、たぶん新柄だと思いますが、これを買いました。ご覧のように橋の上に佇む舞妓さんの春夏秋冬をモチーフにしています。これは私がパッと見て気に入った柄。どうも私はめんどくさがり屋なのか、一年を通して飾っておけるものを選ぶ傾向がありますね。飾ったり仕舞ったりするのは妻なのに。でも、なかなかいいでしょ。上下がちょっと切れちゃっているのは、妻がタペストリーに加工するとき、吊り下げるためのマチ部分を取るから短くなるのです。その上下部分に棒を通して、下はおもりになり、上は吊り下げるための紐を棒に引っかけて、いい感じでしょう。そう、我が家では、手拭いをこうして飾ってあるのです。ところで、永樂屋に行ったときに、妻はこの他に2枚の手拭いを買った。ひとつは秋の柄で、もうひとつは冬の柄らしい。それはシーズンの訪れとともに飾られることでしょう。そろそろ夏の暑さにうんざりしてきました。まだ早いかなあ。そんなわけで、秋の訪れが手拭いの新柄を見る楽しみなんです、私はね。今日も奈良は暑いぞ。一昨日27日の奈良は、今年初めての猛暑日、35.8度を記録しました。昨日の28日も35.7度で、2日連続の猛暑日ですね。いや〜、暑い暑い。そろそろ夕立が降って欲しいんですけど。
Posted at 2012/07/29 15:24:32 | トラックバック(0) | 日記
2012年07月27日 イイね!

土用丑の日は、やっぱり肉じゃが〜。

土用丑の日は、やっぱり肉じゃが〜。今日は、土用丑の日です。さすがに、今日のスーパーの折り込みチラシは、当たり前だけど鰻がメインになっている。その鰻なんですが、国産も中国産も区別していないみたいですね。値上がりしたからかなあ。4〜5年前は、土用丑の日になると、それまでいっぱいあった特売の中国産うなぎがすっかり消えて、国産鰻ばかりがズラリと並んでいたものです。本当にみんな国産?と、思わず疑ってしまって、スーパーなんかじゃ買わないよ。だって、その当時で、国産鰻は国内流通量の10%程度だったはずですから。まあ、そんなわけで、私どもは土用丑の日に鰻を食べるなんてお馬鹿なことは考えなくなりました。そして、妻が作った土用丑の日のメインメニューは、牛ちゃんの、肉じゃがです。じゃがいもがほっこりして、この時期の肉じゃがもいいものです。鰻はまた後日、ちゃんとしたおいしい鰻屋さんでいただきましょう。1年に一度ですから。そうそう、5年くらい前でしたか。ショッピングモールの専門店街にあるトンカツ屋さんに入って、そこでも鰻がメニューにあったんです。私は注文しませんでしたけど、妻が食べた。こんなところで鰻を食べてもおいしくないはずで、案の定、妻はベタベタしておいしくなかったと言っていました。鰻は、やっぱり鰻の専門店でなければダメですよ。そのトンカツ屋は数年前には閉まってしまった。だってトンカツもおいしくなかったもの。で、めったとショッピングモールの専門店街で食べることはなくった。チェーン店になると、どうしても味が落ちちゃいます。ファミレスなんてその代表格ですから。我が家のほっこりおいしい肉じゃが、それで十分です。おいしい鰻は、チェーン店化していない本当においしい専門店でいただきましょう。いや〜日本のU23、スペインに勝っちゃいましたね。こりゃ〜、いい意味でどうなることやら。この先が楽しみです。

Posted at 2012/07/27 23:01:50 | トラックバック(0) | 日記
2012年07月26日 イイね!

深夜の静かなご近所に響く、「入った〜」の声。

深夜の静かなご近所に響く、「入った〜」の声。今朝のことです。妻がお隣の方と、いつものように立ち話をした。その話の中で、お隣さんは、女子サッカーを見ていたのね、と妻に聞いたそうな。妻は、見ていたけどどうして?と訪ねた。すると、お隣さんは、入った〜という声が聞こえたんよ〜、と笑いながら言ったそうな。妻は、ごめんごめん、うるさかった〜、と言った。お隣さんは、日本に点が入ってんな、勝ってるな〜、と思いながら、また眠りについたそうな。その通り、日本は、というより、なでしこたちは勝ちました。確かにそうです。川澄選手がゴールをしたのは、前半の33分だから、深夜の1時30分過ぎだろうか。ほとんどの人が寝ていますよね。それに、その時のゴールは、澤がゴール前左にいる大野に長いパスを出し、大野はゴールを背にしながらボールをキープする。そこに川澄が走り込んで、大野はゴールを背にしながらバックパス。走り込んだ川澄がボールを受け取りゴール前に進み、右脚を振り抜く。キーパーとディフェンダーの間をボールは抜けて、ゴールの右上隅に突き刺さる。この瞬間に、私と妻は「入った〜」と叫んだのでした。ごめんね、ご近所の方。でも、さらにその後の宮間のゴールの時は、あれっ、入った〜。と、びっくりして、声も出なかった。スローで見ると、鮫島がゴール前にボールを放り込んで、ゴール前で宮間がジャンプ。キーパーが突っ込んでくるが、ボールに届かず。そのゴール前で揉まれ合う前に、長里じゃなかった大儀見がでかいカナダ選手のぶつかり合いから逃げているのが面白かった。宮間のヘディングは、ポ〜ンとゴールに吸い込まれた。だから一瞬、意外というか、唖然というか、予期せぬ喜びのような感じで、「入った〜」の声は出なかったのさ。てなわけで、カナダに勝って初戦突破、次は、もっと強豪のスウェーデンですよ。ところで、日本が入っているF組なんだけど、1位になるより、2位通過した方が、良くないかい。だって、1位通過したら、G組の2位と当たるわけで、フランスの可能性が高い。もし2位通過だと、E組の2位と当たるわけで、ブラジルかイギリスってわけ。ほら、皆さん、悩むわけでしょ。去年のワールドカップの時は、イングランドに負けてグループリーグ2位通過でしたよね。で、ドイツと当たったから当然、ここでダメかと思ったわけさ。ところが、延長でドイツに勝って、ここから大番狂わせというか、日本の快勝が始まるわけ。ま、あ〜だこ〜だ考えるより、一戦一戦を悔いの無いように戦う方がいいんですよ。変な思惑にこだわるよりはね。選手やスタッフはそうだと思います。でも、無責任な外野はあ〜だこ〜だ言いたいんだよね。鮫島さん、パスミス多かったよね。もう少し、ミスを減らしましょう。でないと、準々決勝であたるフランスには勝てないから。次の準決勝はブラジルではなくてイギリスでしょう。最後の決勝はやっぱりアメリカですね。ここで、ぜひリベンジなんて、外野は勝手なことを言うんですね。それがたのしいのです。がんばれ、なでしこ。今夜の男子は、コロッと負けるだろうな。相手はスペインだもの。

Posted at 2012/07/26 17:17:28 | トラックバック(0) | 日記
2012年07月26日 イイね!

もうすぐ女子サッカーのオリンピックが始まります。

深夜の午前1時から、なでしこニッポンとカナダとの試合が始まります。いや〜楽しみですね〜。ちょっと前に、アメリカにこてんぱてんに負けて、オーストラリアには快勝したのですが、フランスには力負けしました。はっきり言って、運が良ければ優勝できるかもしれません。運が悪ければ、3位以上に入れないかもしれません。幸いなのは、日本より実力が上のドイツがいないことです。そして、カナダだって侮れませんよ。今回のオリンピックは、重要な転換期になるでしょう。日本は今までパスサッカーでした。これからはスピードが求められる時代ですね。この前のフランスは速かった。日本はスピードに思い知らされたことでしょう。鮫島さんも、スルスルーッと速かったのですが、フランスはドドドドーとTGVのように疾走して日本のディフェンスを抜き去り、ゴール前に突進してきます。高さもありました。だから、欧米に勝つのは、並大抵のことではないのですね。澤さんも本調子じゃないですから。まあ、なんだかんだといいながら、オリンピックが始まります。で、今晩のサッカーを見ようと思ったら、テレビ朝日は、なんとメインキャスターが松岡修造ではないか。テニスのプロのくせに、他のスポーツまでうるさく絶叫するから、この人は大嫌い。さらに解説が、松木安太郎だって。軽薄なしゃべり口が嫌ですね。なんと最悪な2人でしょうか。というわけで、残念ながらテレビ朝日では女子サッカーは見ませんよ。その代わり、ちゃんとNHKのBS放送ではやっているんですね。民放はオリンピック番組の演出を悪い方にばかりしていますね。本当に最悪。だから、淡々と報道するNHKがいいのです。私はNHKの受信料金を支払っていますから。NHKはうるさいコマーシャルもありません。がんばれNHK、じゃなかった、がんばれ、なでしこニッポン。
Posted at 2012/07/26 00:06:37 | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「夏はうちわ、池田含香堂の団扇。 http://cvw.jp/b/497851/38233254/
何シテル?   07/17 21:15
はじめまして、くにじろうです。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2012/7 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

お友達

ファン

1 人のファンがいます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.